エアロゾル感染にマスクは必要不要?意味ない?はっきりして!【新型コロナウイルス】
nastya_gepp @ Pixabay

新型コロナウイルスが「エアロゾル感染」する可能性があるとネット上で話題となっていることを受けて、マスクは必要なのか、不要なのか、ネット上では賛否が分かれています。

今回は、「エアロゾル感染にマスクは必要不要?意味ない?はっきりして!【新型コロナウイルス】」と題して、ネットの声をまとめてみたいと思います。

エアロゾル感染にマスクは必要?不要?意味ない?

まず最初に結論としては、

  • 専門家の知見をもとに、厚生労働省の判断結果が発表されるのを待つべき
  • それまでは、通常のインフルエンザの予防などと同様、手洗いうがいマスクを徹底する

というのが個人的には一番良いような気がします・・・。

というのも、ネットの声をまとめていると、だいぶカオス状態であることが一目瞭然で、専門家(医療関係者?)と思われる方であっても意見が分かれているためです。

そのような状況で、自分のような専門知識をもっていない一般人が、正確な情報を見分けるのはかなり困難です・・・。

また、誤った認識で感染拡大を助長するようなことだけは避けないといけません。

テレビ番組などのメディアでも誤情報を流すことはありますので、やはり今一番信頼すべきなのは厚生労働省など国からの情報なのかなと思います(日本政府の対応の遅さや、信頼するに値するかの議論は今回は置いておいて)。

2月8日に更新された厚生労働省ホームページの内容は以下のとおりです。

国民の皆様へのメッセージ

新型コロナウイルス感染症は、我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いいたします。

湖北省から帰国・入国される方あるいはこれらの方と接触された方におかれましては、咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、事前に保健所へ連絡したうえで、受診していただきますよう、御協力をお願いします。また、医療機関の受診にあっては、湖北省の滞在歴があることまたは湖北省に滞在歴がある方と接触したことを事前に申し出てください。

 

我が国において、現在、流行が認められている状況ではありません。

あら、厚生労働省を本当に信じて良いものなのか・・・。

前言撤回したい気分です。

ちなみに、看護師の方向けに作成されたメディアには、下記サイトの情報をおススメしています。

  1. 厚生労働省
  2. 国立感染症研究所
  3. 日本医師会
  4. 東京都感染症情報センター

この4つの情報が比較的信頼性があるということですね!

以上の前提をもとに、ネットの情報をまとめてみましたので、あくまでご参考程度に。

ちなみに、森田健作氏は完全にマスク不要論者ですね・・・。

マスク必要派

マスク不要派