岸学|ひなまし・ひなあい出禁?降板?干された理由は?【日向坂で会いましょう】
geralt @ Pixabay

海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』の登場人物・ジャック・バウアーのモノマネで大ブレークした岸学さんがトレンドワードで急上昇。

新ネタでもバズッたのかなぁと思い調べてみたところ、このようなコメントを発見。

岸学が出禁!?

どいうこと??

なんかやらかしたの??

かなり気になってしまったので、岸学さん出禁の真相を調査してみました。

題して「岸学|ひなまし出禁?降板?干された理由は?【日向坂で会いましょう】」!

早速いってみましょう!

岸学がひなまし・ひなあい(日向坂で会いましょう)を出禁に?降板?干されたの?

調べてみると、岸学さんは毎週日曜日の深夜1時05分に放送されるオードリーがMCを務める「ひなまし(日向坂で会いましょう)」に過去数度出演されていたようですね。

なんでも岸学さんの相方である佐藤満春(さとみつ)さんが日向坂46の大ファンだそう。

この番組内で、なぜか岸学さんの姿が見えなくなったとか・・・。

なぜ??

上のコメントでは一番左にさとみつさんが写ってますね。

さらに岸学さん出禁情報を探っていきます。

岸学がひなまし・ひなあい(日向坂で会いましょう)を出禁に?降板?干されたの?理由は?

どうやら、岸学さんは「ひなまし(日向坂で会いましょう)」番組内で「アイドルに興味ない」という発言を連発していたようですね!

アイドル番組なのに!?(笑)

でもこれはさとみつさんが日向坂46の大ファンなだけに、逆に笑いをとりにいった発言なんでしょうか・・・?

実際に「アイドルに興味ない」発言の岸学さんの出演を好意的に捉えている日向坂46ファンも多く、逆に岸学さん不在を寂しがっている視聴者の方も多数見受けられますね。

一方で、このようなコメントも。

日向坂46のファンのことを日向坂46自身が「おひさま」と呼ぶようで、ファンになることを「おひさま化」と言うそうです。

アイドルに興味がなかった人も日向坂46のことを知ると、大半が「おひさま化」するそうなんですが、岸学さんは一貫して「興味なし」を貫いていたようですね(笑)

視聴者からは岸学さんのネタとかけてこのような応援(?)メッセージも届いています。

こんな真逆の立場を貫くキャラクターが番組からいなくなると、寂しく感じる視聴者の方がいるのも頷けますね!

岸学さんが貴重な存在であることは間違いなさそうなので、ぜひぜひ番組に再度カムバックすることを願っております☆

ネットの反応