【映画見逃し無料動画】日日是好日を視聴する方法!黒木華/樹木希林らキャスト情報やあらすじ感想評価も!

日日是好日のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、日日是好日のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

『日日是好日』ってどんな作品?

2018年公開の『日日是好日』は、エッセイスト・森下典子さんによる自伝エッセイ『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』を原作とした日本の映画作品です。

「本当にやりたいこと」が見つからない大学生の典子が、母親の勧めで通うことになった茶道教室で、茶道の奥深さに触れながら、就職の失敗、失恋、大切な人との別れを通して成長していく姿を描いています。

監督・脚本をを務めるのは、『さよなら渓谷』、『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣さん

主人公を『リップヴァンウィンクルの花嫁』の黒木華さん彼女と一緒に茶道教室に通う従姉を『ピース オブ ケイク』の多部未華子さん茶道の先生を『わが母の記』の樹木希林さんが演じています。

第42回日本アカデミー賞では、黒木華さんが優秀主演女優賞、樹木希林さんが優秀助演女優賞をそれぞれ受賞。

公開直前の2018年9月に樹木希林さんが亡くなられ、映画を観て涙するファンも多かったそうですが、映画を通して語られるその温かみのある言葉の一つ一つに、誰もが樹木さんの優しさを感じたことでしょう。

季節の移り変わりと共に、静かな茶室で繰り広げられる小さな冒険にいつの間にか惹き込まれ、お茶の世界を知らない方でも楽しむことができます

何かと慌ただしい毎日を過ごしている多くの方に、ぜひ観ていただきたい作品です!

結論から言うと、日日是好日のフル動画を無料視聴するには、動画配信サービス『TSUTAYAディスカス/TV』の無料お試し期間を利用するのが一番おススメです!

今すぐに動画を見たい方は、TSUTAYAディスカス/TVの公式サイトをチェックしてみてください。

 

当記事では、なぜ『TSUTAYAディスカス/TV』がおススメなのか、その理由を丁寧に解説していきます。

その他にも、日日是好日のネタバレなしの簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価をまとめるとともに、『あわせて見たいおススメ作品』もご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

『日日是好日』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

結論から言うと、日日是好日の見逃しフル動画は、TSUTAYA DISCAS/TV(ツタヤディスカス/TV)で視聴するのがおススメ!

CMなし・30日間無料・フル動画で、安心、安全、快適に視聴することができます。

TSUTAYAディスカス/TVは有料のレンタルDVD宅配サービス/動画配信サービスですが、30日間の無料お試し期間あり!DVD8枚まで無料レンタルできるうえ、1,100円分のポイントで新作も見れる!

もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\23万本以上の作品がレンタルできる/

※無料期間中の解約で、0円。

日日是好日の動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、「日日是好日」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年8月時点で、TSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、TELASAの3つのサービスで「日日是好日」の無料視聴が可能です。この中でも30日間の無料お試し期間と1100ポイントのプレゼントがあるTSUTAYAディスカス/TVがおすすめです。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「日日是好日」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発
    ジブリ作品
    • 天空の城ラピュタ
    • となりのトトロ
    • ハウルの動く城
    • 風の谷のナウシカ
    • 借りぐらしのアリエッティ
    • 千と千尋の神隠し
    • 魔女の宅急便
    • もののけ姫
    • 風立ち
    • 耳をすませば
    • かぐや姫の物語
    • 崖の上のポニョ
    • 思い出のマーニー
    • 紅の豚
    • ルパン三世 カリオストロの白
    • ゲド戦記
    • コクリコ坂から
    • 平成狸合戦ぽんぽこ
    • 火垂るの墓
    • 海が聞こえる
    • おもひでぽろぽろ

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TV公式ページで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『日日是好日』の作品情報

    基本情報

    作品名日日是好日
    原題
    原作森下典子 『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』
    制作年2018年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)ヨアケ ハーベストフィルム
    公開年(公開日)2018年10月13日
    上映時間(話数)100分
    公式サイトhttps://www.nichinichimovie.jp/
    公式Twitterhttps://twitter.com/nichinichimovie
    公式Facebookhttps://www.facebook.com/nichinichimovie/
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    2018年公開の『日日是好日』は、エッセイスト・森下典子さんによる自伝エッセイ『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-』を原作とした日本の映画作品です。

    第42回日本アカデミー賞では、主人公を演じた黒木華さんが優秀主演女優賞、お茶の先生を演じた樹木希林さんが優秀助演女優賞をそれぞれ受賞しています。

     

    大学時代に「本当にやりたいこと」を見つけたい典子。

    突然母親から茶道を勧められ、戸惑いながらもしっかり者の従姉・美智子とともに、タダモノではないという噂の茶道の先生・武田さんが開く茶道教室に通うことになりました。

    人通りの少ない場所の細い路地裏にある瓦屋根の武田茶道教室。

    初めて会った武田先生は、挨拶も程々に二人を中に通します。

    そこは普通の家の居間とは違い、床の間にある掛け軸、額縁に書かれた「日日是好日」という文字、一輪ざしの花、二人にとってはどれもがとても不思議な空間に見えました。

    見たことも聞いたこともないお茶の世界の決まり事に、不器用な典子は戸惑うばかり。

    しかし、少しずつできることが増えてきたことに喜びを感じ、美智子と一緒にその後もお稽古に通います。

    大学卒業も近づいてきた頃、美智子は希望していた貿易商社に就職が決まりましたが、典子は出版会社の採用試験に落ちてしまい、就職をあきらめ、二人は別々の道を行くことに。

    そして、美智子は卒業と同時にお稽古をやめてしまい、一人になった典子はアルバイトしながら、お稽古に通い続けます。

    気づくと30才になってた典子。

    楽しかったお茶の稽古でしたが、後から入った人たちが典子よりもどんどん上達していくにつれ、今も仕事がアルバイトのままの自分に限界を感じ始めます。

    そんな中、長年付き合っていた彼氏と婚約するも、結婚式を直前に相手の裏切りを知って、許すことができず別れることに。

    典子は、自分の居場所が家にもお茶の教室にもどこにも無くなってしまったような気持ちになり、実家から少し離れた所で独り暮らしを始めます。

    アルバイトとお稽古を続けながらも、何かと忙しい日々を過ごしていく中で、ある日ショックな知らせが典子の元に届くのです…

     

    主人公の典子を黒木華さん彼女と一緒に茶道教室に通う従姉の美智子を多部未華子さん茶道の武田先生を樹木希林さん演じ、茶道を通して繰り広げられる静かながらも笑いのある不思議な空間を見事に作り上げています。

    監督・脚本をを務めるのは、『さよなら渓谷』、『まほろ駅前多田便利軒』などの大森立嗣さんです。

    本作では脚本作りから手掛け、お茶の世界を丁寧に表現し、撮影技術やテクニックに頼ることなく人間の感情を映し出したことが評価され、第43回報知映画賞・監督賞を受賞しました。

    「日日是好日」という言葉と向き合いながら、内にある自由と生きる喜び、そしてかけがえのない“今”を生きているという感動を伝えてくれます。

    やりたいことが見つからない人、慌ただしい毎日を過ごしている人など多くの方に観ていただきたい作品です!

    キャストとスタッフ

    映画『日日是好日』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 典子:黒木華
    • 武田先生:樹木希林
    • 美智子:多部未華子
    • 田所:原田麻由
    • 早苗:川村紗也
    • 由美子:滝沢恵
    • ひとみ:山下美月
    • 雪野:鶴田真由
    • 典子の母:郡山冬果
    • 典子の弟:岡本智礼
    • 典子の父:鶴見辰吾
    • 荒巻全紀
    • 南一恵
    詳細を見てみる

    主人公・典子を演じた黒木華さんです。

    1990年3月14日生まれ、大阪府高槻市の出身です。

    学生時代から演劇に夢中になり、女優を志して京都造形芸術大学芸術学部映画学科俳優コースに進学し、演技を学びます。

    2010年に舞台デビュー。野田秀樹さん、蜷川幸雄さんらが演出する舞台作品に出演し、演劇界の期待の新人として注目を浴びます。

    その後、映像作品にも進出。2012年のNHK連続テレビ小説『純と愛ヒロインの同僚役でテレビドラマに初出演します。

    映画で初主演した『シャニダールの花』舟を編むでの演技が評価され、日本アカデミー賞、ブルーリボン賞などで新人賞を受賞ました。

    2014年、小さいおうち山田洋次監督作品に初出演し第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞。

    さらに、同作で第38回日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞も受賞します。

    さらに翌年、『母と暮せば第39回日本アカデミー賞・最優秀助演女優賞を前年に続いて受賞し、これからの映画界を背負って立つ女優として称賛されています。

    典子の従姉・美智子を演じた多部未華子さんです。

    1989年1月25日生まれ、東京都の出身です。

    2005年、映画『HINOKIO』の主演に抜擢され、第15回日本映画批評家大賞・新人賞第48回ブルーリボン賞・新人賞を受賞。

    2009年にNHK連続テレビ小説『つばさ主演を務め、幅広い世代の方に知られるようになります。

    2015には映画『ピース オブ ケイク』第25回日本映画批評家大賞・主演女優賞第25回日本映画プロフェッショナル大賞・主演女優賞を受賞。

    現在も映画・ドラマで主演を務めるだけでなく、多数舞台やCMなどにも出演し、精力的に活動しています。

    武田先生役の樹木希林さんです。

    1970年からレギュラー放送が始まった水曜劇場『時間ですよ』で不動の人気を得て以降、個性派女優として多くのテレビドラマ映画舞台に出演します。

    1974年に放送されたドラマ寺内貫太郎一家で、主役の貫太郎の母親役を演じ、当時30代前半にもかかわらず、老け顔メイクとコミカルな演技で話題となりました。

    日本アカデミー賞では、2007年『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン2012年『わが母の記最優秀賞主演女優賞を受賞。

    加えて、2010年『悪人2018年『万引き家族では最優秀助演女優賞も受賞しています。

    名実ともに日本を代表する女優の一人として、亡くなられた後も多くの方の記憶に残り続けることでしょう。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督・脚本:大森立嗣
    • 原作:森下典子
    • プロデューサー:吉村知己、金井隆治、近藤貴彦
    • 撮影:槇憲治
    • 照明:水野研一
    • 美術:原田満生、堀明元紀
    • 録音:吉田憲義
    • 編集:早野亮
    • 音楽:世武裕子
    • 題字:赤松陽構造
    詳細を見てみる

    監督・脚本を手掛けたのは大森立嗣さんです。

    1970年9月4日生まれ、東京都の出身。

    学生時代、映画サークルに偶然入ったことから映画に興味を持ち、自主映画を作り始めます。

    大学卒業後は俳優として活動しながらも、様々な作品で助監督を務め、2005年に『ゲルマニウムの夜』で監督デビュー。

    2013年には、さよなら渓谷世界四大映画祭の一つである第35回モスクワ国際映画祭のコンペティション部門にて、48年ぶりに審査員特別賞を受賞しました。

    『まほろ駅前多田便利軒』ぼっちゃん』『セトウツミ』など数々の作品を手掛け、2020年には実際に起きた事件を元に映画化した『MOTHER マザー』が長澤まさみさん主演で公開され、話題となっています。

    本作では、第43回報知映画賞・監督賞を受賞しており、今後の活躍が期待されています。

    原作者の森下典子さんです。

    1956年5月3日生まれ、神奈川県の出身です。

    週刊誌のコラム執筆を経て、1987年にその体験を記した『典奴(のりやっこ)どすえ』でデビューし、以後、雑誌などにエッセイを執筆。

    テレビドラマ化された作品も多く、『典奴どすえ』では賀来千香子さん、自分の前世探しがテーマの『フィレンツェ・ラビリンス』では杏さんが主演しています。

    2002年に出版された『日日是好日-「お茶」が教えてくれた15のしあわせ-は、2008年に文庫化されてからロングセラーとなり、今も多くの読者から共感を得ています。

    口コミ・感想・評価

    「日日是好日」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも日日是好日を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    人生に悩んだ時に観ると生きる勇気が出る作品

    やっぱりお茶っていいなぁ
    茶道を9年経験した自分と重ねて観てしまいました。始めたころは何をやっているのか、何故こんな動作をするのか理解が出来ず楽しくないかも…と思っているところも、気が向かなくてお稽古をお休みしようと考えていても、ギリギリになってやっぱり行こうかなと思うところも一緒!と思いました。嫌だと思っていても参加してしまう不思議な魅力のあるお茶を魅力的に描いた作品です。何も言わなくても生徒の異変というか心境を察してくれる経験豊かな先生を演技じゃないのではないかと思う程上手に演じていた樹木希林さんが、自分のお茶の先生の様で見ているだけで嬉しい気持ちになりました。1人の女性の悩み苦しみ頑張る人生をお茶を通して追っていくお話です。激しい情や事件はないけれど一度は観て欲しい作品です。
    働くねこ(30代・女性)
    詳細を見てみる

    「和の心」にさらりと触れることの出来るヒューマンドラマ

    日本の美しさに触れる
    四季折々の景色や日本の文化の美しさを堪能できる作品でした。ストーリーは茶道教室での出来事が主軸でしたが、季節や行事はたまたその時の感情によって、お茶菓子やお茶碗が選ばれていること、何気なく過ぎていく一日にそれぞれ名前や意味があることを知りました。お茶など習ったことの無い私には、全てが「ほほぅ~」と感心させられることばかりです。劇中に登場するお菓子の色合いや形、変わっていく窓の外の風景がとても美しくて、日本文化の素晴らしさを改めて感じることができました。典子さんがエッセイにせずにはいられなかったであろう武田先生の凛とした佇まいと、かたや茶目っ気のある言動もとても素敵でした。あんなお師匠さんがいたら、心強いでしょうね。私も武田先生に出会いたくなりました。
    くれこ(40代・女性)

    ほっこりできる映画

    樹木希林さんにほっこりする
    映画全体ほっこりしていて家族みんなでゆったりと見られます。茶道をしたことあるひともないひとも微笑ましく見られら作品です。知ってる人にとったら黒木華さん、多部未華子さんの二人がなかなかうまく作法をできないところにクスッと笑ってしまうかもしれません。少しずつお作法を身につけていき心も成長していく彼女たち。茶道にも興味が持てます。日本の文化の素晴らしさが凝縮されていると思います。樹木希林さんが喋ると不思議と映画館全体がとても和んだ雰囲気になりました。彼女が笑うとみんな笑う、素敵な雰囲気を持っています。そして滝や雨の音。字幕で読んだのですが音まで表現してくれたので音楽にも気にしてみるとさらに良いかもしれません。
    かず(30代・女性)

    日々を大切に丁寧に生きようと思える作品

    懐かしく愛おしい時間
    私は学生時代に茶道部に所属していたので、黒木華さん演じる典子と多部未華子さん演じる美智子が樹木希林さん演じる武田先生から茶道を一から教わるシーンは、見ながら当時の自分自身を思い出して懐かしくなりました。お点前を中々覚えられずに手順を頭で考えて覚えようとしてしまう2人の気持ちがとてもよく分かりましたし、繰り返し練習することで自然と身に付くというのも本当にそうだったな~と思いながら見ていました。ゆったりとしたスローテンポの映画ですが、女優さん達の演技がとても自然で見やすかったです。この映画を見て改めて、五感を使って全身でその瞬間を味わうことの大切さを感じました。最近飲んでいませんでしたが、久々にお茶を飲みたくなりました。
    ありー(30代・女性)

    20歳のときに茶道を始めた女性の20数年を描く作品。 20歳のときに茶道を始めた女性の20数年を描く作品。

    何かあるわけじゃないけど
    長いスパンの話って結構好きです。また、茶道の話で、私の知らないことだったので、いろいろ興味深かったです。なんとなく、茶道始めよっかってのも共感できたし、1人がどんどんハマっていくってのもあるあるだなと思いました。黒木華さんの茶道のときの所作がどんどん美しくなるところがよかったです。そんなに差はないと思っていても、やっぱりやっている年数により所作に差があるんだなと思いました。また、樹木希林さんがすごくいいです。やっぱり彼女が出ていると、彼女に目が惹かれるというか、なんか説得力が違いました。何か、事件が起きるわけではないけれど、ずっと見ていられる、そういう作品です。私も何か、大人の習い事したいなと思いました。
    マイ3(30代・女性)

    日日是好日。何気ない毎日も同じように見えて、実は意味があって、無駄な日なんて1日もない。今日も丁寧に暮らそうと思う事ができる映画です。

    日日是好日、毎日を丁寧に暮らすこと
    ひょんなことから茶道教室に通い始める主人公。特に目標もないけど、従兄弟も一緒に通うし、茶道の先生がかっこよかったからという理由で。ひとつの動作を覚えるだけでも何回も同じことを繰り返すし、正座は辛いし、なんの意味があるのだろうと思っていた主人公だが、お茶と共に自身も成長していき、自身の人生を見直すきっかけに、いつしかお茶が人生の指針になっていきます。毎日をお茶の一つ一つの動作に意味があるように、丁寧に暮らすことで、物事の本質がわかるようになっていくのだと思います。なにかひとつを、繰り返し極めていくことはとても時間がかかるのだなということを感じました。樹木希林さん演じる茶道の先生、背筋が伸びてとても美しいです。何か大きな事件が起こったりするわけではありませんが、日々を見つめ直すきっかけになるそんな映画でした。
    いちこ(20代・女性)

    観た人それぞれが自分なりの解釈を見つけられる映画

    感じ取る系の映画
    全体的に静けさをまとった雰囲気のある映画です。成長途中の少女たちが、茶道の世界を通して精神的に成長していくお話です。お茶の先生である樹木希林さんが、映画の重大な役割をしています。彼女が出ているだけで画が引き締まるというか、見る価値ありだと思います。お茶の作法はとても厳しく指導してくれるのに対し、その他の事にはおおらかで主人公たちの選択を邪魔せずにそっとそばで微笑んでくれているような先生が私も欲しかったなぁと、映画を見ていて感じました。特にこれといって劇的な展開がある映画ではありませんが、お茶独特の作法や静けさ、空気感がとても心地よく、なんだかしっとりした映画が見たいときにおすすめです。洋服や小物なども素敵だなぁと思えます。
    key(30代・女性)

    身近な自然へ注ぐ感覚を研ぎ澄ますことを学びたい映画

    お茶室の中の豊かな世界
    映画のタイトル「日日是好日」はヒロインが通う茶道の先生の家の掛け軸にあることば。ヒロインは大学3年でいとこと共に茶道を始めますが、その後の25年間の彼女の茶室の外の人生で大きなできごとはおそらく父の死のみです。恋の話題はヒロインの独白によるナレーションで済まされます。苦しいときにも結局、先生のお茶室に帰ってくるヒロイン。徹底的にお茶室を中心に動く物語です。ですがそのお茶室がおそらく照明の効果でとても豊かな空間に感じられます。明るすぎず、暗すぎず、そして季節季節にお茶室の中の光の加減が変わっていくのが美しい映画でした。「日日是好日」ということばの意味について映画の最後にヒロインが見出した回答も、その季節季節にそれらしく感じるといったものでした。
    じゃやーなか(50代・男性)

    心が穏やかになる日本映画

    黒木華の魅力が生かされた作品
    真面目で少し理屈っぽい主人公・典子の20年をお茶のお稽古を通じて描いた作品。母親の薦めでいとこと共に始めた茶道。何気なく始めたお稽古でしたが、就職、失恋、大切な人との別れと人生を重ねていくなかでかけがえのない時間になっていきます。典子の人生に起きることは誰にでも起こりうること。でも、それがリアルです。フェリーニの「道」を例えに「世の中にはすぐわかるものとわからないものがある」というシーンがあります。典子にとってのお茶はすぐわからないものだったからこそ20年も続けることができたのかも知れません。私も若い頃に習っていた日本舞踊を続けていたら、典子のようになれたかしら。また、派手なシーンがないからこそ役者陣の演技が光る作品だと思いました。お茶の先生役の樹木希林はさすがの存在感でしたが、典子役の黒木華さんが何より素敵でした。彼女の確かな演技力、奥ゆかしさ、所作の美しさがこの作品の魅力を引き出したことは間違いないと思います。
    ごまだんご(40代・女性)

    お茶が教える人生の奥深さ

    毎日が良い日とはどういうこと?・・
    お茶を題材にしたものなので、とても静かで穏やかでな印象でした。反面「お茶」の奥深さや、生きる上で大切なことも問いかけてくるものであり、とても示唆深くもありました。その事は、主人公ノリコの「世の中には『すぐ分かるもの』と『すぐには分からないもの』の2種類があり、『すぐ分からないもの』は時間を掛けて分かるようにしていけば良い」というセリフが象徴をしておりました。内容は、大学時代に始めた「お茶」を主人公のノリコがいとこのミチコとともに、24年間続けてきた結果、それを通して考えた自身の人生について描かれています。特に印象的だった場面が2つありました。1つは、「お茶」を習い始めの頃、いとこのミチコが、先生に「どうしてこういう動作なの?」と作法の意味を問いかける場面。その問いに対し、先生は「意味なんてない、お茶とはそういうもの」と言い切る。続けて「作法を何度も繰り返し手で覚え、その後に心を入れていくもの」とノリコたちを諭す。この場面を観て私は、なにかする時、逐一その意味について考えすぎていたと気づきました。たとえば仕事。営業職の為、テレアポの作業を毎日、営業先に何十件と掛けていけますが、アポイントはなかなかとれません。すぐに結果が出ない仕事をやっていると、それをやる意味についてどうしても考えてしまいます。でもこの場面を観て、行動することに意味があり、その意味は後から分かるものということに気づき、少し仕事に対する考え方を変えてみようと思いました。2つ目は、卒業を控えた冬の海でノリコとミチコが、将来について語り合う場面。やりたいことが見つからず悩み、就職せずライターのアルバイトをすると打ち明けるノリコ。そしてノリコは幼少期に観たフェリーの『道』という映画の意味が、大人になった今では分かり涙なしには観れないとミチコに伝える。将来のことは分からないながらも、幼少期に分からなかったことが、今では分かるようになったノリコの心の成長が見えた場面であり、懸命に生きようとするノリコにとても共感をしました。これら2つの場面、冒頭のノリコのセリフを含め、「すぐに分からないもの」を分からないながらも、「お茶」と自分の人生の困難に向き合うノリコの直向きな姿に心打たれました。自分もノリコのように、日々先の見えない人生だとしても、生きる意味など考えず、目の前のことに集中して生きていきたいと思いました。
    くましゅん(30代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『日日是好日』とあわせて、『日日是好日』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    樹木希林のおススメ関連作品
    多部未華子のおススメ関連作品
    大森立嗣のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『日日是好日』のまとめ

    日日是好日のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『TSUTAYAディスカス/TV』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    >>TSUTAYAディスカス/TVの30日間無料トライアルを試してみる<<

    ※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。