【見逃し無料動画】のだめカンタービレ(実写ドラマ)の配信を1話~最終回(全話)無料視聴する方法!キャストやあらすじ感想評価も!
ドラマ『のだめカンタービレ』の動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ドラマ『のだめカンタービレ』を見逃した方や無料で見たい方へ向けて、1話~最終回までの全話を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品概要はコチラをタップ/

『のだめカンタービレ(作品名)』ってどんな作品?

二ノ宮智子さん原作の人気コミック「のだめカンタービレ」を実写化したテレビドラマ「のだめカンタービレ」は、クラシック音楽を愛する音大生たちの恋と青春を描き、最高視聴率21.7%を記録した大ヒット作品です。

指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一は、将来に行き詰まりを感じ日々思い悩んでいました。

そんなある日、千秋は美しいピアノソナタを奏でる野田恵と出会います。

彼女の才能を敏感に感じ取った千秋は、彼女の才能を引き出すために動き出すのですが…。

主演の上野樹里さん玉木宏さんは本作での演技が評価され、2007年エランドール賞の新人賞を獲得しています。

他にも第51回ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞最優秀作品賞、主演女優賞、音楽賞、監督賞など、この作品に携わった多くのキャスト・スタッフが評価されています。

コメディ要素が多く、クラシック音楽に馴染みのない方にも気楽に楽しんで頂ける「のだめカンタービレ」を是非、お楽しみ下さい!!

結論から言うと、『のだめカンタービレ』の動画を全話無料視聴するには、『TSUTAYAディスカス/TV』がおススメです!

今すぐに動画を見たい方は、TSUTAYAディスカス/TVの公式サイトをチェックしてみてください。

\30日間無料トライアルで全話無料!/

当記事では、なぜ『TSUTAYAディスカス/TV』がおススメなのか、その理由を丁寧に解説していきます。

その他にも、『のだめカンタービレ』のネタバレなしの簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価などについてもご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

ドラマ『のだめカンタービレ』の放送地域・放送日・放送時間は?

『のだめカンタービレ』の放送日・放送時間は以下のとおりです。

  • 放送地域:関東地域
  • 放送局:フジテレビ
  • 放送開始日:2020年9月9日(水)から毎週月曜~金曜
  • 放送開始時間: 15時50分~

ドラマ『のだめカンタービレ』の見逃し動画配信を無料視聴できる動画配信サービス一覧

ドラマ『のだめカンタービレ』が配信されている主要な動画配信サービスを確認してみました!

配信状況は以下のとおりです。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サイト配信状況無料期間初回無料ポイント月額料金見放題作品数
TSUTAYAディスカス/TV30日間1100P~2417円非公開
U-NEXT×31日間600P1990円18万本
music.jp×30日間1600P1780円非公開
Amazonプライム×30日間0P500円7千本
Hulu×14日間0P933円6万本
Netflix×なし0P800円~5千本
FODプレミアム14日間100P888円1万5千本
dTV×31日間0P500円12万本
Paravi×14日間0P925円1万本
TELASA×30日間540P562円1万本
ドラマ『のだめカンタービレ』は、TSUTAYAディスカス/TVで無料視聴が可能となっています。
へぇ~、『TSUTAYAディスカス/TV』だと無料で見れるんだな~。もっと詳しく知りたいな。

『TSUTAYA』の認知度は業界No.1

『TSUTAYAディスカス/TV』は、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービスですね。

厳密には『TSUTAYAディスカス』が宅配レンタルサービス、『TSUTAYA TV』が動画配信サービスになります。

月額料金は、『TSUTAYA TV』と『TSUTAYAディスカス』でそれぞれ933円、1865円となっており、2つを合わせたセットプランとして2417円で提供されています。

他の動画配信サービスに比べると比較的高い料金設定ですが、業界最長レベルの30日間の無料期間があるので、この間に解約すれば両方のサービスを無料で視聴することができます!

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』のメリット・デメリット

『TSUTAYA TV』については、正直言うと他の動画配信サービスとサービス内容は大きく変わりはないと思います。

ただし、『TSUTAYAディスカス』については、他の動画配信サービスと比較しても大きなメリットを享受できますので、今回は『TSUTAYAディスカス』に焦点を当ててメリット・デメリットをお伝えしていきます!

メリット
  • 初回登録で30日間の無料期間
  • 初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
  • 無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
  • DVDを借りに行く必要がない
  • DVDレンタルの延滞料金が0円
  • 無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
  • ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
デメリット
  • DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%
  • 30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

特に他社サービスと異なる大きな特徴は、「無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数」と「ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!」という点でしょうか。

他社動画配信サービスは作品によって配信有無が異なりますが、TSUTAYAディスカスはTSUTAYA店舗で借りられる映画・ドラマ・アニメすべてが対象なので、気になる旧作やマイナー作品まで品揃えは群を抜いています!

また、ジブリ作品はTSUTAYAディスカスのみで視聴可能など、他の動画配信サービスでは取り扱っていない作品も数多くあるのも魅力のひとつ。

ざっと確認しただけでも、

  • 天空の城ラピュタ
  • となりのトトロ
  • ハウルの動く城
  • 風の谷のナウシカ
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • 千と千尋の神隠し
  • 魔女の宅急便
  • もののけ姫
  • 風立ちぬ
  • 耳をすませば
  • かぐや姫の物語
  • 崖の上のポニョ
  • 思い出のマーニー
  • 紅の豚
  • ルパン三世 カリオストロの白
  • ゲド戦記
  • コクリコ坂から
  • 平成狸合戦ぽんぽこ
  • 火垂るの墓
  • 海が聞こえる
  • おもひでぽろぽろ

などなど、これだけでも人気作品が揃っていることがわかると思います。

他の動画配信サービスで見つからない場合は、これらの作品のためだけに30日間の無料期間を利用するのもありかもしれませんね。

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

実際に『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

豊富な作品が見放題!

他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
ゆいぴぴ(20代・女性)
詳細を見てみる

動画時代にディスクの良さを

最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
白鷺千聖(40代・女性)

田舎暮らしの人には便利

私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
ひなた(40代・女性)

見たいものが必ずみつかる!

韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
ruchia(50代・女性)

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の無料視聴方法

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』は30日間の無料期間中に解約をすれば、料金は一切発生せずに0円無料で利用することが可能です。

登録も解約もとても簡単です。

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の登録方法

登録方法を見る

登録はとても簡単で、2ステップで完了します。

登録方法
  1. 登録フォームに個人情報を入力
  2. 確認ボタンから登録内容を確認

出典:TSUTAYA

決済方法でクレジットカードを選択し、クレジットカード情報を登録した場合でも、30日間の無料期間中に解約すればもちろん料金は発生しませんのでご安心ください♪

『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の解約方法

解約方法を見る

30日間の無料期間中に解約する方法についてもご紹介しておきますね。

解約方法
  1. TSUTAYAディスカスへログイン
  2. 「マイメニュー」をタップ
  3. 「登録情報の確認」をタップ
  4. サービス解除申請」をタップ
  5. パスワードを入力して、再ログイン
  6. 注意事項を確認して、「次へ」をタップ
  7. 「申請を完了する」をタップで解約完了

無料で利用したい方は解約もお忘れなく!

\30日間の無料トライアル!/

 

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

>>TSUTAYAディスカス/TVの30日間無料トライアルを試してみる<<

ドラマ『のだめカンタービレ』のあらすじ

2006年にフジテレビ系で放映された大ヒットドラマ「のだめカンタービレ」は、音大生たちの恋と成長をコメディ要素たっぷりに取り入れながら描く、感動の青春ドラマです。

指揮者を目指すエリート音大生・千秋真一は将来に行き詰まりを感じ、沈んだ気持ちで日々過ごしていました。

ある日千秋は、美しいピアノソナタを奏でる同じ音大に通う野田恵に出会い、類まれなる才能を見抜くのですが…。

主演の上野樹里さん玉木宏さんの他にも永山瑛太さん水川あさみさん竹中直人さん豊原功補さん伊武雅刀さんなど、驚くほど豪華なキャストが脇を固めます!

クラシック音楽の知識がなくても十分に楽しんで頂ける「のだめカンタービレ」をどうぞ最後までお楽しみ下さい!

 

音楽大学のピアノ科に通う4年生の千秋真一(玉木宏さん)は音楽一家に生まれ、ピアノもヴァイオリンも一流の腕を持つ音楽エリートです。

本来ならば海外の有名音楽大学に留学しているところですが、幼少期に飛行機恐怖症となり海外に行くことが出来ずにいました。

周囲から”のだめ”と呼ばれている自由奔放な女子大生・野田恵(上野樹里さん)は、千秋と同じ音楽大学のピアノ科に通う3年生です。

ある日千秋は、自分よりも実力が下だと思っていた早川(諏訪雅さん)が海外留学することを知り、イライラしていました。

千秋は担当教師の江藤耕造(豊原功補さん)に叱責されますが、逆ギレしてコンクールへの出場を取り消されてしまいます。

元恋人の彩子(上原美佐さん)と飲みに行き愚痴を言いまくって泥酔してしまった千秋は、翌朝美しい音色のベートーベンのピアノ・ソナタの演奏で目が覚めます。

うっとりしていた千秋でしたが、部屋を見渡すとゴミや脱ぎ捨てた衣類で散乱した汚い部屋の真ん中で、のだめがグランドピアノを弾いているのでした。

実は夕べ、酔いつぶれて部屋の前で寝ていた千秋をのだめが自分の部屋に入れ、介抱してくれたのでした。

千秋は二日酔いのまま大学に行き、新たに担当教師となった谷岡肇(西村雅彦さん)を訪ねますが、そこにはのだめの姿もありました。

そんなある日、のだめは初老の外国人・ミルヒー・ホルスタイン(竹中直人さん)に声を掛けられます。

実はこの男性は世界的な指揮者として有名なフランツ・シュトレーゼマンで、特別講師としてのだめたちが通う音楽大学を訪れていたのでした。

シュトレーゼマンは、自身が選出した学生たちで編成される”Sオケ”のマスコットガールにのだめを抜擢します。

シュトレーゼマンが指揮を執る”Sオケ”のメンバーには、ヴァイオリン担当・龍太郎(永山瑛太さん)、ティンパニ担当・真澄(小出恵介さん)、コントラバス担当・桜(サエコさん)たちが選ばれていましたが、皆落ちこぼれの生徒ばかりでした。

千秋はシュトレーゼマンと出会ったことでピアノ科から指揮科への転科を希望しますが、シュトレーゼマンから受け入れてもらえません。

しかしのだめの説得でシュトレーゼマンは考えを改め、千秋をSオケの指揮者として指導することになったのでした。

千秋の才能を見抜いたシュトレーゼマンは、Sオケの正指揮者にすると告げて練習を任せきりにし、自分はキャバクラへ遊びに行ってしまいます。

シュトレーゼマンの行きつけのキャバクラにやってきた千秋は、店の女の子たちからチヤホヤされます。

それを妬んだシュトレーゼマンは、Sオケを脱退すると言い出します。

自分は桃ケ丘音楽大学のエリート学生で編成された”Aオケ”を率いて千秋と勝負すると宣言するのでした。

AオケとSオケでは勝負にならないことを自覚しながらも、千秋はこのチャンスを何とかものにしようと決心します。

千秋は今まで以上に厳しく練習に臨み、Sオケメンバーたちは不満を募らせていきます。

それに気づいたのだめが間をとりなしたおかげで、何とか一致団結することが出来るのでした。

定期公演会当日、千秋率いるSオケはそれぞれの個性を引き出した即興演奏で会場に居た人々の心を掴み、大成功を収めました。

シュトレーゼマンも立ち上がって拍手し、千秋とSオケを認めるのでした。

シュトレーゼマンが帰国したことによりSオケの解散式が行われますが、その後も”R☆Sオケ”と名を変えて楽団は継続されることになりました。

千秋のピアノ演奏に衝撃を受けたのだめは、今までにない真剣さでピアノの練習に取り組みます。

千秋は疲れ果てた姿で現れたのだめに食事を与え、大学のレッスン室に連れて行きピアノを弾かせます。

のだめの演奏に千秋は伴奏で合わせていくのですが、二人の演奏があまりに素晴らしいため、レッスン室の前には多くの人が集まっていました。

偶然その演奏を耳にした江藤はのだめを自分の生徒に指名するのですが、彼のレッスンはとても高圧的で、のだめは怒って練習室を出て行ってしまいます。

江藤のレッスンを受けたくないため、のだめは毎日逃げ回っていました。

それを知った千秋は彼女を諭しますが、納得しません。

江藤は千秋にのだめがレッスンに来ないことを愚痴ります。

何とかしてのだめを江藤のレッスンに向かわせるため、千秋は江藤にのだめの操縦法を伝授します。

江藤は千秋に教えられた通りにのだめをおびき寄せ、何とかのだめにレッスンを受けさせることに成功するのでした。

江藤とのレッスンがひと段落し、これでもう解放されるとのだめは浮かれていました。

しかし江藤はのだめを”マラドーナ・ピアノコンクール”に出場させてみようと考えていました。

千秋は幼少の頃の飛行機事故によるトラウマから解放されず、最近は悪夢にうなされるようになっていました。

のだめは何とかして千秋を救おうと”催眠療法”の本を手に取ります。

そして、のだめにかけられた催眠術が成功したことにより、千秋は飛行機恐怖症を克服するきっかけを掴みます。

のだめはマラドーナ・ピアノコンクールで優勝し、その賞金で千秋と一緒に留学しようと考えていましたが、そんなに簡単に優勝できるはずはないと江藤に一蹴されてしまいます。

R☆Sオケはクリスマスに公演を行うことになり、千秋は多忙を極めていました。

マラドーナ・ピアノコンクールに出場したのだめは一次予選を突破し、二次予選も何とか通過、そしてついに本選への出場権を獲得します。

しかし優勝を逃してしまったのだめはショックを受け、福岡県にある実家に帰ってしまうのでした。

家族に温かく迎え入れられるのだめでしたが、どうしてもピアノに触れることが出来ません。

R☆Sオケのクリスマスコンサートを無事に終え安堵していた千秋は、のだめが実家に帰ってしまったことを知ります。

突然の出来事に慌てふためく千秋は…。

 

コンクールで優勝を逃し、傷心ののだめはついに実家に帰ってしまいました…。

今までずっと邪険に扱ってきたのだめが急に姿を消したことに焦った千秋は、どのような行動を起こすのでしょうか

今後の二人の関係が一体どうなっていくのか気になりますね!

のだめと千秋の微笑ましい関係性にハマる女性たちが続出し、千秋を演じた玉木宏さんはこのドラマで爆発的な人気を獲得しました。

個性的なのだめを演じた上野樹里さんも、この作品で若手実力派女優の地位を不動のものにした印象です。

それにしても脇役陣の豪華さには本当に目を見張ります。

永山瑛太さん、水川あさみさんも今ではすっかり実力ある演者となりましたが、当時はまだ今ほどの知名度はなくフレッシュな印象です。

豊原功補さん、西村雅彦さん、竹中直人さん、伊武雅刀さんという主役級の名優たちが集結していることにも驚きを感じます。

音大生たちの恋と夢と成長を爽やかなコメディタッチで描く「のだめカンタービレ」を、どうぞ最後までお楽しみ下さい!!

ドラマ『のだめカンタービレ』のキャストとスタッフ

ドラマ『のだめカンタービレ』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

ドラマ『のだめカンタービレ』のキャスト

キャスト
  • 野田恵:上野樹里
  • 千秋真一:玉木宏
  • 峰龍太郎:瑛太
  • 三木清良:水川あさみ
  • 奥山真澄:小出恵介
  • 多賀谷彩子:上原美佐
  • 大河内守:遠藤雄弥
  • 佐久桜:サエコ
  • 峰龍見:伊武雅刀
  • 河野けえ子:畑野ひろ子
  • 江藤耕造:豊原功補
  • 谷岡肇:西村雅彦
  • フランツ・シュトレーゼマン:竹中直人
詳細を見てみる

個性的な音大生・のだめを演じた上野樹里さん

1986年5月25日生まれ、兵庫県加古川市出身の彼女は、小学館のファッション誌専属オーディションに応募し、最終選考まで残りモデル事務所の社長にスカウトされます。

2001年「クレアラシル」の3代目イメージガールに抜擢され芸能界デビューを果たし、2002年NHKドラマ「生存 愛する娘のために」で女優デビューします。

2003年NHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」に出演、2004年「スウィングガールズ」の大ヒットで第28回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞します。

2006年の本作で第51回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を獲得、2007年エランドール賞新人賞を受賞し注目を浴びます。

その後もテレビドラマ「ラスト・フレンズ」「素直になれなくて」などのヒットドラマに出演し、2011年NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の主演を務め、名実共に若手トップ女優の地位を確立しました。

映画への出演作は他にも「ジョゼと虎と魚たち」「グーグーだって猫である」「陽だまりの彼女」など多数あり、「のだめカンタービレ最終楽章 前・後編」では本作に引き続き主演を務めています。

プライベートではミュージシャンのTRICERAROPSの和田唱さんと結婚し、幸せな結婚生活はSNSなどでよく取り上げられています。

因みに姑は個性的な料理研究家・平野レミさんです。

特技はピアノとサックス演奏、イラストも得意というマルチな才能の持ち主である彼女、女優以外の活躍も期待されています。

 

エリート音大生・千秋を演じる玉木宏さん

1980年1月14日生まれ、愛知県名古屋市出身の彼は、名古屋市街で現在所属中の事務所社長からスカウトされ、1998年ドラマ「せつない」で俳優デビューします。

2001年映画「ウォーターボーイズ」で注目されたことを機に、2003年NHK朝ドラ「こころ」への出演で知名度を上げ、2006年NHKドラマ「氷壁」で連続ドラマ初主演を務めます。

2006年、本作品への出演で一気に人気と知名度を上げ、2007年にはエランドール賞新人賞を受賞しました。

その後も順調に活躍し、テレビドラマ「砂の器」「ギルティ 悪魔と契約した女」「残念な夫。」など次々とヒット作に出演します。

映画では「プリンセストヨトミ」「幕末高校生」「空母いぶき」など、こちらも数々有名作品に出演し、着実に実力派俳優への道を邁進しています。

プライベートでは女優の木南晴夏さんと結婚し、一児をもうけています。

自身の写真展を開催したり歌手としても活躍しており、俳優業のみならず幅広い活動をしている彼からは、今後も目が離せません。

 

音楽界の巨匠・シュトレーゼマンを演じる竹中直人さん

1956年3月20日生まれ、神奈川県横浜市出身の彼は、多摩美術大学美術学部デザイン科グラフィックデザイン専攻に入学し、在学中から8ミリ映画の制作を手掛けていました。

映画制作だけでなくコメディアンとしても活動しており、TBS放送「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で第18代チャンピオンに輝いたこともあります。

大学卒業後は劇団青年座に入団し、生活のためコメディアンとしても活動しながら俳優活動を続けます。

1996年NHK大河ドラマ「秀吉」で主演の豊臣秀吉役に大抜擢され、全国的な知名度を獲得します。

その後も数えきれないほどのテレビドラマに出演し、「敵は本能寺にあり」「GOOD LUCK!!」「タイヨウのうた」などの大ヒット作にも恵まれます。

映画出演作も多数あり、「シコふんじゃった。」「Shall we ダンス?」「完全なる飼育」シリーズ、「あずみ」「大奥」などで個性的な演技を披露しています。

1991年、映画監督兼主演を務めた「無能の人」ではヴェネチア国際映画祭の国際批評家連盟賞、ヨコハマ映画祭新人監督賞、日本アカデミー賞優秀監督賞、優秀主演男優賞など、国内外含めて数々の賞に輝き、溢れ出す才能を評価されました。

他にも「119」「東京日和」という監督作品があり、両作品とも高い評価を得ています。

コメディアン、俳優活動に留まらず、音楽・文筆活動もこなすという多才な魅力溢れる方です。

ドラマ『のだめカンタービレ』のスタッフ

スタッフ
  • 原作:二ノ宮知子
  • プロデュース:若松央樹、清水一幸
  • 脚本:衛藤凛
  • 演出:武内英樹 ほか
  • 制作:フジテレビドラマ制作センター
詳細を見てみる

原作者の二ノ宮知子さん

1969年5月25日生まれ、埼玉県秩父郡出身の彼女は、ASUKA増刊「外国ロマンDX」(角川書店)に掲載された「London ダウト・ボーイズ」で漫画家デビューを果たします。

2001年に連載開始した本作の大ヒットで注目を浴び、2004年第28回講談社漫画賞の少女部門を受賞します。

その後も「額田王」「87CLOCKERS」「七つ屋 志のぶの宝石匣」などを掲載し、人気漫画家として多くのファンを獲得しています。

プライベートではインディーズバンド「イエローダック」の元ドラマー・戸田敦夫さんと20代後半の頃に結婚しており、男の子二人の母親となりました。

出産後はスローペースで作品を発表されている様子ですが、次回作にも大きな期待が寄せられます。

ドラマ『のだめカンタービレ』の口コミ・感想・評価は?

天才ピアニストを描いたギャグ満載ドラマ

上野樹里ちゃんがコミカルでキュート

上野樹里さんが、主人公野田恵(のだめ)のキャラクターを見事に捉えて演じています。舌足らずのセリフの言い回しや表情がとてもキュートです。ギャグ満載で、飛ばされたりするシーンは、人形を使っていて笑えます。先輩の千秋真一(玉木宏)や世界的な大指揮者フランツ・フォン・シュトレーゼマン(竹中直人)とのやり取りは見ものです。期待を裏切りません。ドラマ内で、のだめが好きな架空のアニメ「プリごろ太 宇宙の友情大冒険」もお楽しみに。クラシック音楽が随所に使用されていますので、クラシック好きの方にも思う存分楽しんでいただけます。主題歌は、クラシック音楽を描いたドラマなのに、なぜかジャズでジョージ・ガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」です。
Raymon(60代・女性)
詳細を見てみる

ギャグ恋愛ドラマが好きな方におすすめ

ギャグが多い音楽・恋愛ドラマ

非常に面白いドラマだと思います。原作が漫画なのですが漫画原作のなかでもクオリティが高いドラマです。原作愛が伝わってきてキャストの選定についても文句がない選定になっています。とくにのだめ役の上野樹里さんと千秋役の玉木宏さんははまり役であり、上野樹里さんに至ってはほかの役を演技する際に影響がでるほどのクオリティの高さでした。ストーリーもテンポがよく原作の何巻にもわたるエピソードを端的にまとめていたのが印象的てサクサク見ることができます。一番感動したのは演奏のシーンです。漫画で表現しようがなかった演奏シーンを見事に再現していて、ここは原作を超えた部分でした。幅広い世代でみれるドラマだと思います。映画のほうも見てほしいです。
NOMURA(30代・男性)

笑えるし泣けるし夢中になれる作品

コメディ感溢れながらも心が揺さぶられる作品

とにかく主人公ののだめが一生懸命で、「こうだと思ったらこうなんだ!」と一直線で突っ走るところが魅力的です。ピアノにしても、恋愛にしても努力しながらもぶつかる壁もあったり、それでも諦めずに頑張る姿には「自分も頑張らなくちゃな」とポジティブな気持ちにさせてもらえます。また、周りの仲間たちも面白くて良い人ばかりなので見ていてほっとします。大学では落ちぶれていると考えられていながらも、実際は素晴らしい才能を持っていたり、発想の転換でとんでもない実力をのばしたり、馬鹿にされたことでやる気を出している一致団結してみたりと、大人になると忘れてしまいがちな努力の大切さや周りの評価を重要視しすぎない大切さを教えてくれます。
みか(20代・女性)

クラシック音楽の世界をコメディタッチで描いた青春ラブストーリーです。

絶妙な配役で面白い

このドラマは、二ノ宮知子さんの漫画を原作に作られた作品で、クラシックと恋愛とコメディがまざりあって、とても面白いドラマです。主役ののだめを演じた上野樹里さんののほほんとしたキャラクターは、とても愛嬌があって可愛らしかったです。上野樹里さんのイメージは、のだめのイメージになってしまうぐらい、ハマり役だったのではないでしょうか。千秋を演じた玉木宏さんはエリート役が似合います。そのイメージを壊してしまうような演技も良かったです。一番のハマり役は、ドイツ人の世界的指揮者を演じた竹中直人さんです。彼にかかればどんな役でも演じ切るところは凄いと思いますし、一番笑わせてもらいました。再放送でぜひたも見たい作品です。
モモカリン(40代・男性)

音楽の魅力を皆に伝える物語

原作のイメージを壊さないドラマ

漫画原作のドラマは漫画のキャラクターと役者のイメージがずれ過ぎていて、大概うまく行かないパターンのドラマが多いと思いますが、このドラマに至っては漫画のキャラクターのイメージを壊さずに役者をキャスティングしてきた所は、なかなか上手いなと思いました。ただ、竹中直人さんが演じていた、シュトレーゼマンだけはコスプレ感が強くて違和感はありましたが、ドラマ自体がコメディー調だったので、そういうノリという事で受け流して見ていました。音楽がテーマという事もあって若干、専門的な言葉も出てきますが、登場人物たちが一部、解説などのナレーターの役割を果たしていて、うまい演出方法だったと思います。ドラマとしてはオーケストラの演奏シーンにも迫力があって、かなり手の込んだドラマだと思いました。
ブレンドン(40代・男性)

クラシックのことを楽しく知れる作品

コミカルでアーティスティック

このドラマは、私はクラシック音楽に興味を持ったきっかけの作品です。このドラマを観るまでは、私は「クラシック音楽って退屈」「どの音楽も同じように聞こえる」というイメージを持っていました。ところが、このドラマでは多種多様なクラシック音楽を、ストーリーに沿って自然に教えてくれるので、自分がクラシック音楽について何も知らなかっただけ、ということがよく分かったのです。どのジャンルの音楽でもきっと、自分のハートに刺さるような曲がある、ということが分かりました。また、ストーリーは基本的にコミカルで、時に登場人物たちに親近感を覚えながら、楽しく視聴できるものおすすめのポイントです。恋愛に関する描写も多いので、特に少女漫画好きにはたまらないと思います。
フミーチカ(20代・女性)

個性豊かな音大生たちと、友達になりたくなる作品

魅力的な登場人物たち

このドラマは素敵な要素がたくさん詰まった作品だと思います。音大を舞台にしていますので、青春要素と恋愛要素がありますし、あまり聴く機会のないクラシックの音楽を聴くこともできます。主人公を含め、登場人物ひとりひとりが個性豊かで魅力的なところも見どころです。上野樹里さんの破天荒な演技も、見ているうちに愛おしく感じますし、玉木宏さんのクールな役柄も、主人公に振り回される姿を見るうちに、優しい面や鈍臭い面が癖になります。いろいろなことに悩んだり、明るさの影に過去のトラウマを抱えていたりと、切なさやしんみりとした気持ちになるシーンもあります。ですので、登場人物ひとりひとりを応援したくなりますし、ひとりひとりの魅力をもっと知りたくなるような気分にさせてくれる作品です。
ほのか(20代・女性)

夢と恋のモチベーションが上がる最高のクラシックドラマ

クラシックがもっと好きになる

作曲家の名前も曲の名前も覚えないまま、自由気ままにクラシックを聴くタイプでしたが、のだめカンタービレを観てからはクラシックに対する世界観が変わりました。そもそも指揮者が何をしているのかも知らなかったので、指揮者を目指す千秋の苦労を知って驚くばかりでした。「才能があるのに楽譜が苦手で楽しむことが優先的なのだめ」と「完璧主義な千秋の音楽に対する想いの違い」が絶妙にコラボしていて、音楽での衝突や葛藤、心地よさや達成感が恋愛そのものに重なってドキドキ・ハラハラ・きゅんきゅんなドラマです。音楽家の人生観が織り交ぜられており、ドラマ内で使われている曲がポピュラーでかつ馴染みやすい部分を抜粋してあるので、聴きやすく虜になります。
aroha(30代・女性)

笑えるけど、笑えるだけじゃない作品

原作を超えたドラマ

原作より先にドラマを見ました。ドラマにはまりすぎて、レンタルして通しで何日もかけてまだ興奮やまぬ間に、マンガ本を大人買いして見たのですが、正直、ドラマのほうがずっと良いな、と感じました。その最大の理由は、音です。ピアノやBGMが奏でる場面にぴったりのオーケストラがドラマをかなり盛り上げていたと思います。どのシーンもぴったりでした。私はもともとの音楽の知識が乏しいので、マンガ本に随所に出てくる曲のタイトルや説明を見ても、それが音のイメージにつながりません。それ故に、マンガ本のほうが寂しい感じがしたのですが、知識のある人は、私がドラマで感じたようなイメージでマンガ本を読めるのでしょうね。ドラマのキャスト、全ての人が原作のキャラとぴったりでした。玉木宏は、この頃が1番かっこ良いと私は思っています。上野樹里のだめもとても上手で、背の高い二人がぴったりお似合いでした。
しーちゃん(40代・女性)

音楽と恋愛を始めたくなるドラマです!

音楽がはじめたくなるドラマです。あんな大学生活を送って見みたかった!

音楽大学に通う学生達にスポットを当てたドラマです。私は音楽については素人ですがそれでもすっごく楽しめて音楽をいままでより身近に感じられるようなドラマです。なんといってものだめと千秋先輩の恋愛が見どころです!付き合いそうで付き合わない!最後の最後までドキドキで目が離せません。のだめの独特なキャラが実に人間味があって共感しながらみていました。他にも登場人物が個性豊かでこんな人達と大学生活が送れたら楽しいだろうなぁと羨ましくなるストーリーです。音大生の才能や実力、挫折なんかに悩んだり、実際にお金持かかるしといった内容も含まれているのでリアルで最後まで飽きずに見られます。クライマックスの一致団結した演奏は感動します!
くままる(20代・女性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

ドラマ『のだめカンタービレ』のまとめ

ドラマ『のだめカンタービレ』のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『TSUTAYAディスカス/TV』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

>>TSUTAYAディスカス/TVの30日間無料トライアルを試してみる<<

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。