【映画無料動画】ランボー3 怒りのアフガンの見逃し配信をフル視聴する方法(字幕吹替)!キャストやあらすじ感想評価も!

ランボー 3 怒りのアフガンのフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、ランボー 3 怒りのアフガンのフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『ランボー3 怒りのアフガン』ってどんな作品?

シルベスター・スタローン脚本・主演の1988年公開の映画『ランボー3 怒りのアフガン』です。

ベトナム戦争後、隠居生活を送るランボーが、1番の理解者と慕う元上官トラウトマン大佐のために、ソ連軍に立ち向かう姿を描いています。

大ヒットシリーズ3作目で、全101分の本編で108人が死ぬという内容の過激さで『最も暴力的な映画』としてギネス記録に認定されました!

また本作の後、20年もの時をはさんで2008年に『ランボー/最後の戦場』とさらに2019年に『ランボー ラスト・ブラッド』が制作されたロングヒットシリーズとしても有名です。

巨大な爆炎と弓で敵をどんどんやっつけていくランボーの大迫力のアクションシーンだけでなく、ランボーとトラウトマン大佐の信頼関係ハラハラドキドキする潜入シーンなど見どころ満載の作品となっています!

結論から言うと、ランボー 3 怒りのアフガンのフル動画を無料視聴するには、動画配信サービス『TSUTAYAディスカス/TV』の無料お試し期間を利用するのが一番おススメです!

今すぐに動画を見たい方は、TSUTAYAディスカス/TVの公式サイトをチェックしてみてください。

 

当記事では、なぜ『TSUTAYAディスカス/TV』がおススメなのか、その理由を丁寧に解説していきます。

その他にも、ランボー 3 怒りのアフガンのネタバレなしの簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価をまとめるとともに、『あわせて見たいおススメ作品』もご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

『ランボー 3 怒りのアフガン』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

結論から言うと、ランボー 3 怒りのアフガンの見逃しフル動画は、TSUTAYA DISCAS/TV(ツタヤディスカス/TV)で視聴するのがおススメ!

CMなし・30日間無料・フル動画で、安心、安全、快適に視聴することができます。

TSUTAYAディスカス/TVは有料のレンタルDVD宅配サービス/動画配信サービスですが、30日間の無料お試し期間あり!DVD8枚まで無料レンタルできるうえ、1,100円分のポイントで新作も見れる!

もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

\23万本以上の作品がレンタルできる/

※無料期間中の解約で、0円。

ランボー 3 怒りのアフガンの動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)10社について、「ランボー 3 怒りのアフガン」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円

2020年9月時点で、「ランボー 3 怒りのアフガン」の無料視聴が可能となっているのはTSUTAYAディスカス/TVのみです。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「ランボー 3 怒りのアフガン」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発
    ジブリ作品
    • 天空の城ラピュタ
    • となりのトトロ
    • ハウルの動く城
    • 風の谷のナウシカ
    • 借りぐらしのアリエッティ
    • 千と千尋の神隠し
    • 魔女の宅急便
    • もののけ姫
    • 風立ち
    • 耳をすませば
    • かぐや姫の物語
    • 崖の上のポニョ
    • 思い出のマーニー
    • 紅の豚
    • ルパン三世 カリオストロの白
    • ゲド戦記
    • コクリコ坂から
    • 平成狸合戦ぽんぽこ
    • 火垂るの墓
    • 海が聞こえる
    • おもひでぽろぽろ

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TV公式ページで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ランボー3 怒りのアフガン』の作品情報

    基本情報

    作品名ランボー 3 怒りのアフガン
    原題Rambo III
    原作デヴィッド・マレル
    制作年1988年
    製作国アメリカ
    制作会社(配給会社)東宝東和
    公開年(公開日)1988年6月11日
    上映時間(話数)101分
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    デイビッド・マレル原作の小説『一人だけの軍隊』シルベスター・スタローン脚本・主演で制作された大ヒットシリーズ『ランボー』の第3弾『ランボー3 怒りのアフガン』。

    ベトナム戦争後、タイで隠居生活中のランボーが、ソ連軍の捕虜となってしまった元上官トラウトマン大佐を奪還するため、再び敵に立ち向かう姿を描いたアクションムービーです。

     

    元グリーンベレー隊員でベトナム戦争で活躍したランボーは、アメリカに帰国せず、タイのバンコクにある仏教寺院で隠居生活を送っていました。

    ある日、アメリカの戦友に会いに行き、地元の保安官に絡まれて手をあげて逮捕されてしまいますが、提示された条件をのんで保釈されました。

    格闘場の賭け試合で勝った賞金を寺院に寄付しつつ、つつましい暮らしを続けているランボ―の元へ、元上官・トラウトマン大佐が訪れます。

    トラウトマン大佐は、CIAのグリッグスを連れていて『極秘任務で一緒にアフガニスタンへ行って欲しい』と頼みますが、ランボーは断りました。

    トラウトマン大佐は、単独でアフガニスタンに潜入しましたがソ連軍に見つかって拉致されてしまいます。

    さらに、アメリカ軍は『トラウトマン大佐は極秘潜入させているため、返還を要求することはできない』と最悪の事態であることがわかります。

    その事情を聴いたランボーは、唯一信頼するトラウトマン大佐奪還のため、自らが立ち上がる事を決意しました!

    ランボーはパキスタンのペシャワールで、ムジャヒディンのゲリラ戦士・モーサを案内役に雇いアフガニスタンへ出発します。

    途中の村でソ連軍のヘリコプターによる攻撃を受けますが弓で撃退し、ソ連軍の要塞基地を見つけてそこに潜入していきました。

     

    映画の名セリフ『俺はお前の最悪の悪夢だ(I’m your worst nightmare)』は、『リーサル・ウェポン4』や『デッドプール』などの映画で引用され、本作の影響を受けた作品は多くまさに『映画界に足跡を残す作品』です。

    パロディOKのスタローンは、チャーリー・シーン主演のコメディ映画『ホットショット』やアーノルド・シュワルツェネッガー主演の『ツインズ』でいじられる事にも好意的で、そんな所も『ランボー』シリーズの愛されるところです!

    ランボー役のスタローンは、ほとんどのアクションを自分で演じているため、実際にケガをして手当てをしたものをそのまま使用しているそうで、さらには全101分の本編で108人が死ぬという内容の過激さで『最も暴力的な映画』としてギネス認定される破天荒さ。

    ベトナム戦争のPTSDでナイーブそうなランボーが、戦場へ戻ると巨大な爆炎や弓で敵をやっつける『戦闘マシン・ランボー』となって、テンポの速いアクションに『どんどん引き込まれて、あっという間に時間が過ぎてしまう』と評価される作品となっています!

    キャストとスタッフ

    映画『ランボー3 怒りのアフガン』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ランボー:シルベスター・スタローン
    • トラウトマン:リチャード・クレンナ
    • ザイセン大佐:マルク・ド・ジョンジュ
    • モーサ:サッソン・ギャベ
    • ハミド:ダウディ・ショウア
    • マソード:スピロス・フォーカス
    • コウロフ:ランディ・レイニー
    • グリッグス:カートウッド・スミス

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:ピーター・マクドナルド
    • 脚本:シルベスター・スタローン、シェルドン・レティック
    • 原作:デビッド・マレル
    • 原案:シルベスター・スタローン
    • 製作総指揮:マリオ・カサール、アンドリュー・G・バイナ
    • 製作:バズ・フェイトシャンズ
    • 撮影:ジョン・スタニアー
    • 音楽:ジェリー・ゴールドスミス
    • 衣装デザイン:リチャード・ラモット
    • 特殊効果:トーマス・フィッシャー
    • スタント・コーディネーター:ビク・アームストロング
    • 字幕:進藤光太

    口コミ・感想・評価

    「ランボー 3 怒りのアフガン」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもランボー 3 怒りのアフガンを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    観終わって、う~ん、って唸って(色んな意味で)みたい!映画。

    このランボー、前のランボーと同じ人?
    シルベスタ― スタローンが主演の「ランボー」シリーズ第三弾。初作から登板しているリチャード クレンナもトラウトマン大佐役で三度登場です。この映画、当初はラッセル マルケイ監督(「ハイランダー 悪魔の戦士」等)で撮影が進んでいましたが、スタローンと喧嘩しちゃってとっとと帰っちゃいました。仕方ないので、第二班監督(実景とか俯瞰映像とか担当)だったピーター マクドナルドが引き継いで完成させています。まあ、大体こういうアクシデントに見舞われた作品はちょっといただけない出来に終わる事が多いモノ。この「ランボー怒りのアフガン」もそんな作品です。前作がかなりアグレッシブなアクション大作だったものですから、見劣りは否めません。ついでにこの映画で気持ち良くランボーと共闘するムジャヒディンは、後に枝別れしてタリバンを生み出す事になりますから皮肉なものです。
    masakanachie(50代・男性)
    詳細を見てみる

    アフガンで燃えるワンマンアーミーの戦いを描いた作品

    アフガンで炎の兵士が復活‼
    今作ではランボーシリーズで一番筋肉がムキムキだと思う作品で序盤のエスクリマの様な格闘戦ではその筋力を生かしたシーンが良かったと思います。そして今までランボーは孤独な戦いと意味を問う様な戦いが多かったと思いますが、今作ではランボーの上司であり戦友であり親友とも言えるトラウトマン大佐が窮地に陥りそこで一度はインドで静かに暮らしていましたが再び戦地へ救助に向かうというロジックがしっかりしている作品でした。敵はスペツナズや最新鋭の特殊部隊が勢ぞろいなので今回のランボーはチーム戦とも言うべき戦いでした。トラウトマン大佐が「この状況どうする?」とランボーに聞いたところ、「全て倒します」と返すと「ランボー、この状況で冗談はやめろ」というシーンが個人的に好きです。
    DANLI(20代・男性)

    80年代に撮影されたとは思えないアクション映画

    パワーアップしたアクション
    前2作品に比べ激しいアクション、戦闘シーン、爆破シーンがたくさん登場し、より一層パワーアップしたアクションを見ることができます。1作品目に比べるとストーリーラインにはやはり物足りなさを感じてしまい、少し一本調子であるようにも感じました。一方でストーリーラインが単純な分より派手なアクションが見られ、80年代にこのようなアクション映画が撮影されたことに単純に驚きました。ランボーを演じるスタローン自身もガタイが大きくなり、肉体的にパワーアップしているため、彼のとる一つひとつの行動にも迫力があります。前2作品に関係なく、気軽にアクション映画を見たい、ランボーを見てみたいという人にはおすすめの作品です。
    n(20代・女性)

    単純で、シリーズを始めて観る方にも、圧巻な戦闘シーンが魅力の作品

    難しいことを考えず、純粋にアクションをストーリー
    次から次へと、戦闘シーンが満載で、筋立てが単純で、初めてこのシリーズを視聴する人にも、入り込みやすい映画です。結果論ですが、歴史的皮肉が込められてもいます。ソ連のアフガニスタン侵攻で、アメリカ軍がゲリラに配給した多数のスティンガー・ミサイルが、皮肉にもイスラム諸国に広く流通し、のちのタリバンなどのイスラム勢力との戦争に不利になったという、史実があります。とはいえ、ソ連軍も、さすがにアフガニスタンに対しては、あんなに強固な基地を建設するのだな、という驚きがあります。さすが、あのヴィクトリア朝のイギリス軍を敗走させた民族とあって、ソ連も本気で攻め入ったようですね。それにしても、ランボーの動きは鋭かったですね。ソ連軍も、大軍にありがちな規律の乱れもさほど感じられず、面白かったと思います。
    ダニエル(60代・男性)

    スッキリできて考えさせられる

    社会性が強い娯楽作品
    怒りのアフガンは当時ソ連に占領されていた事があるアフガニスタンを題材につくった作品です。こういったニュースに興味があっても、どういった国でどのように戦いが繰り広げられていたか知らない人も多いと思います。映画ですから脚色はしていますが、圧倒的な力の差があった事は事実です。アメリカも裏ルートから武器を供給していて、世界というものはとても難しい情勢の中で動いているんだなと感じました。戦いは圧倒的に不利な方が知恵を駆使して強いものをやっつける事に爽快感をおぼえますが、この作品は見事にそれを体現してくれています。戦闘ヘリは非常に強大な力を持っていますが、それを破壊する場面はスカッとします。地元の戦士たちの勇猛さも見どころです。
    聖なる戦い(50代・男性)

    怒り狂っていました。

    ソ連軍の中でも恐いもの知らずです。
    タイトルの通りに怒り狂っているのがよくわかります。ソ連軍ってかなり強くて有名なのですがその中に実際には入っていないのですが、ものすごい銃の撃ち合いをしていました。誰かを助けるためにランボーが怒り狂っていましたが、自分のためではなく誰かのために動くことってやる気に満ち溢れるんだと感じました。自分のためではなく人のためにやってくことは苦手な方もいると思います。でも、誰かのためにやることでこんなにも馬力が出るんだと映画から学びました。どんな武器でも自由に使いこなしすぎて最強の兵士と言われてもおかしくないです。確実に狙いを定めているので確実に敵に当たっているのが上手すぎました。破壊力も半端なくて本物の戦争以上に凄いと思いました。
    きなこ(30代・女性)

    ヴァイオレンスなアクションが好きな人にお勧めの作品

    アクションてんこもりで楽しい
    世界的に大人気を博したランボーシリーズの第三作目です。1作目と2作目では戦争経験者のPTSD被害という部分に焦点をあて、アクションはスパイス的な感じでちょこちょこ挟まれていました。しかしこのランボー3はその逆で、ランボーのPTSDについての描写は少なくアクション映画の要素がかなり強くなっています。そのため戦争経験者の苦しみを描いた1作目と2作目よりはストーリーに重みがなくなってしまったという欠点も感じられます。しかし逆にいうと難しいことを考えずに見ることが出来るというメリットでもあります。今までのランボーよりも戦いのスケールはアップし、ヴァイオレンス度も増しているのでわりとハードめなアクションを求めている人にお勧めできる映画です。
    みん(20代・男性)

    「命がけの友情」をテーマにした作品

    悲しい兵士
    ベトナム戦争に従軍した兵士の悲哀を描いた「ランボー」前2作に対し、ソ連のアフガン侵攻という、あまり自身には関係のない戦いに挑む主人公を描いた本作。現実の戦争自体もアメリカとはあまり関係のないにも関わらず映画を作った国はアメリカという、少々違和感のある作品ではある。作品中でも武器支援の協力を求めてきたトラウトマン大佐に対し、一度は断っている。だがトラウトマン大佐が現地で捕らわれるや、救出に向かうため、再び戦いに身を投じる。母国アメリカに裏切られたランボーにとって、大佐は唯一の理解者であり、ランボーが存在する意味でもあるのだろうか?平和な国タイにいたランボーが、冒頭で棍棒を使った試合に参加している姿は、(アクションとしては面白いが)哀れですらある。「俺の戦いは終わった」といいながら、なぜ戦っているのか?ランボーは決して好戦的ではないはずなのに、体が戦いを求めているのか?そしてアメリカが支援に回っているのにも関わらず、大佐の救出においては現地アフガン人の協力は得られない。ランボーはグレードアップした武器を使いながらも、孤独な戦いを強いられる。悲しい兵士ランボー。でも決して負けることのないランボー。その姿は、観ている者に勇気を与えてくれるのである。
    dune2006jp(50代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    映画『ランボー3 怒りのアフガン』のまとめ

    ランボー 3 怒りのアフガンのフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『TSUTAYAディスカス/TV』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    >>TSUTAYAディスカス/TVの30日間無料トライアルを試してみる<<

    ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。