\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円

>>無料で今すぐ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ってどんな作品?

暁佳奈によるファンタジー小説を原作としたオリジナルアニメーション作品で、第5回京都アニメーション大賞の大賞受賞作

4年間にわたる東西南北による大陸戦争中に「武器」として育てられ、愛を知らずにいた少女ヴァイオレット・エヴァーガーデン。そんな彼女が「自動手記人形」と呼ばれる手紙の代筆業を通じ、さまざまな愛のかたちを知っていくストーリーです。

京アニクオリティー」とも呼ばれる高品質な作画が高く評価され、国内外に熱烈なファンの多い京都アニメーションが制作を担当。

本作でも、人々の瞳の輝きや街並み、自然の風景など、一つ一つのシーンの描写が緻密かつ丁寧に描かれており、京アニならではの美しい世界観を見事に表現しています。

美しい作画はもちろん、少女ヴァイオレットが抱く複雑な感情を丁寧に描き切り、さらに世界感にマッチした美しく穏やかな音楽が彩る本作は、すべてにおいて「京アニクオリティー」を体現した素敵な作品となっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のフル動画を見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ!

TSUTAYAディスカス/TVでは30日間無料トライアル1100ポイントプレゼント実施中!

本来月額2417円の有料サービスですが、上記キャンペーンを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月26日】まで無料!/

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
×
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の無料視聴が可能となっているのはTSUTAYAディスカス/TVのみです。

よって、無料で「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を楽しみたい方は、TSUTAYAディスカス/TVを利用しましょう!

「TSUTAYAディスカス/TVって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカスTV公式サイト

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップクラスの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な見放題作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    デメリットとしては、DVDレンタルの場合は配送時間がかかってしまいますが、北海道・九州を除き翌日の配達率が98%以上なので、「今すぐに見たい!」という方以外は問題なさそうです。

    また、30日間の無料期間中は「TSUTAYAディスカス」では新作DVDのレンタルができませんが、「TSUTAYA TV」で配信されていればタダでもらえる1100ポイントを利用して実質0円で見れるので、上手くデメリットが補われている印象ですね。

    いずれにしても、業界トップクラスの30日間の無料期間があり、好きな時に解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

     

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TVで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』の作品情報

    基本情報

    作品名ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    原題
    原作暁佳奈
    制作年2018年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)京都アニメーション
    公開年(公開日)2018年1月
    上映時間(話数)13話
    公式サイトhttp://tv.violet-evergarden.jp/
    公式Twitterhttps://twitter.com/Violet_Letter?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    イントロダクション

    アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』は、「彼女はまだ知らない、『愛してる』の意味を。」「想いを綴る、愛を知るために。」というキャッチコピーで、2018年1月から4月までTOKYO MXほかで放送されていた作品です。

    そんな本作は、アニメ化に際して人物の設定が一部変更されており、他にもアニメオリジナルキャラクターが多く登場しています。

    「武器」として育てられた、心を持たない少女・ヴァイオレット・エヴァーガーデン

    彼女は大切な人に残された言葉を理解するために、「自動手記人形」と呼ばれる代筆屋の仕事に就き、依頼人との出会いから少しずつ人間らしい心を育み敬愛する上官が残した言葉の意味を知る群像劇となっています。

     

    4年という長きに渡り続いた大陸戦争が終結を迎え、”ヴァイオレット”という元軍人の負傷した少女のは、病院で目覚めました。

    彼女は”ギルベルト・ブーゲンビリア”という上官と戦場を共にしていたのですが、最終決戦の場であるインテンスにおいて彼女は両手を失う事となってしまいます。

    また、上官・ギルベルトも手傷をおってしまっていたのでした。

    そのため両手が義手となったヴァイオレットでしたが、それよりも戦場で気を失ってから再開のできていないギルベルトの安否の方がずっと気にかかっておりその身を案じていたのでした。

    そんな彼女が無事に退院するということで、元軍人でありギルベルトの親友でもある”クラウディア・ホッジンズ”が迎えにきます。

    そして、ずっと気になっていたギルベルトについて訊ねたのです。

    しかし彼は口を濁し、自分はただギルベルトに頼まれて迎えに来たのだというだけでした。

    仕方がなくヴァイオレットは隊員をする為の支度をしたのですが、戦場から届いた私物の中にあるはずのギルベルトからプレゼントされた大切なブローチがないのです。

    それに慌てたヴァイオレットでしたが、そんな彼女に対しホッジンズは自分が探しておくと言ったのでした。

     

    本作で、アニメーション制作を務めたのは「氷菓」「涼宮ハルヒの憂鬱」といった作品で知られる、京都アニメーションです。

    そんな京アニの人気の理由の一つとしてあげられるのが、なんといっても芸術的で美しい作画

    本作においてもその作画は、溜息が出るほど美しい風景描写や繊細過ぎるほどの表情・仕草などが再現されています。

    これって劇場版じゃないの?と思えるほどのクオリティーで、京アニの全てが注ぎ込まれた最高傑作と言っても過言ではありません。

    勿論ストーリーも素敵なのですが、映像作品としても十分に楽しめる繊細な描写は、見る人の心を掴むこと間違いなしの作品となっています!

    1

    感情を持たない一人の少女ヴァイオレットは戦うための「道具」として生きていました。

    戦争で両腕を失い、義手をつけているヴァイオレットは、元陸軍の中佐ホッジンズが経営する郵便社に住み込みで働くことになります。

    そこで自動手記人形(ドール)の代筆を見たヴァイオレットは、ギルベルト・ブーゲンビリア少佐が残した「愛してる」の意味を知るため、同じ仕事がしたいと申し出るのでした。

    第2話

    熟練のカトレアの指導でヴァイオレットはタイプライターを身に着けます。

    そしてアイリスやエリカの仕事の補助をします。

    ある日、ヴァイオレットはカトレアの留守中にブリジットという女性客の依頼の引き受けをためらうエリカに代わり、恋文を代筆してしまいます。

    それは戦時の報告書のようなロマンチックとは程遠い恋文で、依頼の女性客に失恋してしまったと怒鳴り込まれました。

    アイリスはヴァイオレットを郵便社から辞めさせるようホッジンズに談判するのでした。

    しかし、エリカはヴァイオレットを庇い、指導のカトレアは彼女にドールの育成講座を受けさせることを勧めます。

    そしてヴァイオレットは育成講座に通うことになるのでした。

    第3話

    ドールの育成学校に通うヴァイオレットはタイプの正確さや速さでは他の追随を許さず、学課で優秀な成績を修めます。

    しかし、同じクラスのルクリアの両親へ宛てた手紙を代筆する授業で教官ローダンセから酷評され、落第してしまいます。

    ヴァイオレットの手紙には致命的な人間らしさが欠けていたのです。

    ルクリアから酒浸りの兄スペンサーへの複雑な思いを打ち明けられたヴァイオレットは、「お兄ちゃん。生きていてくれて嬉しいの。ありがとう」とルクリアの感謝の気持ちを手紙に綴り、スペンサーに渡します。

    それを読んだスペンサーは涙を流すのでした。

    ローダンセはこの手紙を評価し、卒業のブローチをヴァイオレットに贈りました。

    第4話

    アイリスは故郷カザリから初めて出張依頼を受けますが、階段から落ちて手を怪我したため、ヴァイオレットと共に帰郷します。

    実は依頼者はアイリスの両親で、依頼は娘の花婿候補を探す誕生パーティーの招待状でした。

    パーティー当日に、かつて思いを寄せて振られたエイモンを見たアイリスは激怒し飛び出してしまいます。

    その後、反省したアイリスは招待客への詫び状をヴァイオレットに依頼しますが、彼女からはエイモンへ謝罪の手紙を両親へは感謝の手紙を書くことを勧められたのでした。

    第5話

    かつて敵国同士だったドロッセル国とフリューゲル国は、平和を確固たるものにするためにドロッセルの姫とフリューゲルの王子は結婚する予定になっており、その公開恋文の仕事をクラウディアは頼まれます。

    ドロッセル国にはヴァイオレットが赴きました。

    ドロッセル国のあどけない少女、14歳のシャルロッテは初恋の相手、ダミアンが自分を好いてはいないのではないかと不安でいっぱいでした。

    ヴァイオレットはダミアンのドールと話をし、シャルロッテとダミアンにお互いの本心を綴った自筆の恋文をやり取りさせ、それは民衆にも公開されました。

    やがて、シャルロッテは初めてダミアンと会った月下の庭園にて彼から求婚されるのでした。

    二人の結婚式の日、ヴァイオレットはライデンへ戻り、そこでヴァイオレットを憎むギルベルトの兄のディートフリートに再開するのでした。

    第6話

    ユースティティアの山間部に建つ、シャヘル天文台にドールが集められ、大量の写本の作業が始まります。

    写本係のリオンはドールを嫌っていましたが、一緒に組んだヴァイオレットの仕事ぶりに驚きます。

    リオンはヴァイオレットをアリー彗星の観察に誘い、お互いの身の上を打ち明け合います。

    その時アリー彗星が空に現れ、人生で一度しか見れないものだと言ってリオンは興奮します。

    やがて、作業が終わって天文台を去るヴァイオレットに、リオンは父と同じ文献蒐集に本当はなりたかったのだと旅に出る決意を語るのでした。

    第7話

    酒浸りの人気戯曲家オスカーのもとへ出張したヴァイオレットは、新作の戯曲を代筆します。

    妻を亡くした後、オスカーは娘のオリビアと共に今の家へと引っ越しますが、病気にかかったオリビアも、死んでしまったのです。

    それを聞いたヴァイオレットは大切な人との別れがどれほどつらいことかと涙を流します。

    自分の命よりも大切な娘を失った悲しみから立ち直れなかったオスカーは、ヴァイオレットの協力で戯曲を書き上げるのでした。

    ライデンに戻ったヴァイオレットは後見人のエヴァーガーデン夫人と再会し、ギルベルトがすでに亡くなっていたことを知ってショックを受け外に飛び出しました。

    第8話

    ギルベルトの屋敷を訪ねたヴァイオレットは、彼の墓に案内されギルベルトが死んだという現実を確認します。

    言葉も話せない名無しの孤児だったヴァイオレットは4年前、ギルベルトに引きとられ、言葉や文字を教わり、名前を付けてもらったのです。

    ヴァイオレットはギルベルトに素直な心を持つようになり、軍で彼と戦場に赴き、武器として多くの兵士を殺害し、軍の作戦に貢献します。

    しかし、ギルベルトの心は締め付けられていくのでした。

    インテンスの総本部の要塞攻略直後、ギルベルトは敵の待ち伏せに合いヴァイオレットの目の前で銃撃されてしまいました。

    第9話

    ヴァイオレットは敵の銃弾を受け致命傷を負い動けなくなったギルベルトを連れて、逃げようとしますが、さらに敵の攻撃を受け爆発で両腕を失います。

    ギルベルトはヴァイオレットにほほ笑みかけ、「愛してる」の言葉を残し生死不明になってしまいました。

    ホッジンズは総本部跡地で瓦礫の中、ギルベルトを探すヴァイオレットを郵便社に連れ帰ります。

    ヴァイオレットはギルベルトの死の衝撃と殺人に手を染めてきた罪悪感に悩み、部屋に閉じこもってしまいますが、アイリスとエリカから届いた励ましの手紙を読みます。

    それはヴァイオレットを労い心配する内容であり、スペンサーがヴァイオレットを指名した依頼でした。

    翌日仕事に復帰したヴァイオレットにホッジンズは、過去は消えないが、ドールとしてやってきた事実も消えないとヴァイオレットを励ますのでした。

    第10話

    ヴァイオレットはマグノリア家の病床に伏している母・クラーラと暮らすアンのもとに訪れます。

    クラーラの代筆を務めるヴァイオレットをアンは不審に思いますが、徐々にヴァイオレットを慕うようになり、仕事をする七日間の間何度も一緒に遊びます。

    本当は、アンはクラーラと共に遊んでもらいたいのでした。

    クラーラの具合は日に日に悪くなっていき、母親が近々死んでしまうことに気付きはじめていたアンは手紙など書かずに一緒に居てと欲しいと言って、家を飛び出してしまいます。

    ヴァイオレットが代筆していたのは、クラーラの死後にアンの誕生日に届けられる50年分の手紙でした。

    仕事を終え、郵便社に帰ってきたヴァイオレットは、こらえていた涙を溢れさせます。

    そしてアンは20歳になって子供ができても50年間にわたってクラーラの愛を受け取るのでした。

    第11話

    内戦が続くメナス基地の兵士エイダンからC.H郵便社に代筆依頼がありますが、ホッジンズはドールたちを戦場にやるわけにはいかないと断ることにします。

    その依頼を偶然立ち聞きしていたヴァイオレットは、戦場にも誰かに思いを伝えたい人がいるとクラウディアたちに黙って現地に向かいます。

    過激派の襲撃を受け、瀕死の重傷を負っていたエイダンをみつけ、ヴァイオレットは山小屋に保護した彼から両親と幼馴染で恋人のマリアへの手紙を口述します。

    そしてエイダンは安らかに息絶えました。

    やがて、ヴァイオレットからエイダンの手紙を手渡された彼の両親とマリアは、泣きながら礼を述べます。

    しかし、エイダンの命を救えなかった自分の非力さにヴァイオレットは涙するのでした。

    第12話

    飛行機で戦地を回ってヴァイオレットは仕事をしています。

    ライデンシャフトリヒとガルダリク帝国の和平条約文書を代筆するカトレアと護衛のベネディクトは、大陸縦断鉄道に乗っています。

    帰りの飛行機から列車からの不審な煙を目撃し、和平反対派の動きを知ったヴァイオレットはカトレアたちの乗る汽車に乗り込みます。

    彼女はカトレアたちに危険が迫っていると教えますが、遭遇したディートフリートに列車から降りろと言われます。

    もう人は殺さないと決意したヴァイオレットは汽車の屋根で和平反対派と素手で格闘し、ディートフリートを銃弾から庇うのでした。

    第13話

    メルクロフ准将は不敵な笑みを浮かべ汽車から飛び降ります。

    彼の真意に気づいたディートフリートは汽車の緊急停止を試みます。

    仕掛けられた爆弾の撤去に向かい義手が壊れるほど、懸命に爆弾を引きちぎるヴァイオレット。

    彼らの手によって和平反対派の思惑は阻まれました。

    ライデンシャフトリヒとガルダリク帝国の和平調印式が行われ、平和が戻ります。

    ヴァイオレットたちはライデンへ帰り、いつもの仕事に戻り、仕事に追われます。

    そして、ブーゲンビリアという人が、ヴァイオレットに面会を求めていると知らせがはいります。

    彼女はギルベルトの母親だったのです。

    キャストとスタッフ

    ヴァイオレット・エヴァーガーデンのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ヴァイオレット・エヴァーガーデン:石川由依
    • クラウディア・ホッジンズ:子安武人
    • ギルベルト・ブーゲンビリア:浪川大輔
    • カトレア・ボードレール:遠藤 綾
    • ベネディクト・ブルー:内山昂輝
    • エリカ・ブラウン:茅原実里
    • アイリス・カナリー:戸松 遥
    詳細を見てみる

    本作での主人公・ヴァイオレット・エヴァーガーデンの声を演じたのは、石川由依さんです。

    石川さんは元子役であり、声優・女優として活躍しています。

    代表作としては、『進撃の巨人』シリーズのミカサ・アッカーマン役、『蒼穹のファフナー EXODUS』の水鏡美三香役、映画 『聲の形』の佐原みよこ役などです。

    そんな石川さんは、6歳で劇団ひまわりに入団しており、以降は舞台を中心に活動していまた。

    2013年には、『進撃の巨人』のメインヒロインとなるミカサ・アッカーマン役に抜擢され、その名を広く知られるようになりました。

    そして第八回声優アワードでは助演女優賞受賞しており、ミカサを演じた事がきっかけとなり、今は様々なイベントに呼ばれ、海外イベントにも参加しています。

    そんな石川さんは、2021年に放送予定の『EX-ARMエクスアーム』の「EX-ARM対策課」専属エンジニア・アリサ姫神役が決まっており、今から楽しみですね!

    本作での主人公の上官・クラウディア・ホッジンズの声を演じたのは、子安武人さんです。

    子安さんはティーズファクトリー代表取締役であり、声優として精力的に活躍をしています。

    そんな子安さんは「好きなものはゲーム」と公言しており、自身が出演した作品は一通りプレイするのだそうです。

    しかし、アクションやシューティング系のゲームはあまり得意ではないとのこと。

    また、座右の銘は「二次元を三次元にすること」ということです。

    他にも子安さんは、ガンダムシリーズ作品には多数の出演経験があります。

    2016年までに10作品に出演しており、好きなモビルスーツはトールギスと語っていました。

    また最近では、子安さんと息子の子安光樹さんの親子共演が話題となっていました。

    トレーディングカードゲーム『デュエル・マスターズ』PR動画という事で、仲良し親子の父ちゃんとしげるくんが、デュエマの遊び方を教えてくれる動画となっているので、気になる方は是非チェックしてくださいね!

    スタッフ

    スタッフ
    • 原作:「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」暁佳奈(KAエスマ文庫/京都アニメーション)
    • 監督:石立太一
    • シリーズ構成:吉田玲子
    • キャラクターデザイン:高瀬亜貴子
    • シリーズ演出:藤田春香
    • 世界観設定:鈴木貴昭
    • 美術監督:渡邊美希子
    • 色彩設計:米田侑加
    • 撮影監督:船本孝平
    • 3D監督:山本 倫
    • 小物設定:高橋博行、太田 稔
    • 編集:重村建吾
    • 音響監督:鶴岡陽太
    • 音楽プロデューサー:斎藤 滋
    • 音楽:Evan Call
    • 音楽制作:ランティス、OP主題歌 TRUE [ Sincerely ]、ED主題歌 茅原実里 [ みちしるべ ]
    • アニメーション制作:京都アニメーション
    • 製作:ヴァイオレット、エヴァーガーデン製作委員会
    詳細を見てみる

    本作の監督を務めたのは、石立太一さんです。

    石立監督は京都アニメーション取締役であり、アニメーション監督・アニメーション演出家・アニメーターとして活躍をしています。

    京都アニメーションに入社してから、2003年には『キディ・グレイド』の第17話「Phantasm/Reborn -新生-」にて初原画を務めました

    その後は、2005年の『フルメタル・パニック! The Second Raid』の第8話「ジャングル・グルーブ」にて演出デビューを果たしています。

    また、2006年以降は『涼宮ハルヒの憂鬱』・『らき☆すた』・『CLANNAD -クラナド-』・『けいおん!』と言った人気作の各話の絵コンテ・演出を担当しました。

    2011年にはアニメ『日常』にて副監督を務めており、2013年には『境界の彼方』で初監督として作品を手掛けています。

    2018年には、2度目の監督作品となる『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』を発表

    そういった活躍のさなか、京都アニメーションプロ養成塾アニメーター科の講師なども務めており、若手の育成にも大きく携わっています。

    また、2020年9月18日には本作の劇場版が公開予定となっており、こちらの監督も石立さんが務めているので、今からとても楽しみで仕方ありませんね!

    口コミ・感想・評価

    「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもヴァイオレット・エヴァーガーデンを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    作画が繊細で綺麗なアニメーション

    とても綺麗な世界観
    京都アニメーションならではの美しい作画が印象的なアニメです。心を持たない自動手記人形のヴァイオレットが、様々な出会いの中で感情を学び、成長してゆく物語です。お話は一話ごとに区切られていてとても見やすく、またその合間にヴァイオレットの過去が垣間見えます。ヴァイオレットの持つ過去は悲しく重たいもので、決して明るいものではありませんが、この物語を奥深くしています。自動手記人形として生活するヴァイオレットはとても幸せそうで、見ていて心が安らぎます。アニメの中では音楽も多用され、世界観にとてもマッチしていて感動させられます。全体を通してとても映像が綺麗で、音楽も穏やかな作品です。リラックスした気持ちにもなることが出来るアニメだと思うのでぜひ見て欲しいです。
    猫ちゃん(20代・女性)
    詳細を見てみる

    感動ストーリー

    綺麗な映像と少女の物語
    まずは京都アニメーションの作画の素晴らしさに息を飲むほどの美しさに心を奪われてしまうような描きこみに圧倒されてしまいます。もちろん、作画の素晴らしさのみならず、ストーリーの流れもとてもよく出来ていて、本当によく出来たアニメだと思わされます。心を持たない、ある種の戦いのための道具として扱われてきた少女の物語で戦争が終わり、自らも両腕を失ってしまい、さらには自分の存在価値すら失ってしまいます。そんな少女も戦後に郵便社で働く事になり、代筆屋としての新たな人生を踏み出して行くのですが、そこで出会う人との交流の中で徐々にではありますが、人の気持ちと言う物を少女は理解して行く様子が丁寧に描かれていたと思います。
    ブレンドン(40代・男性)

    主人公に恋をする作品です。大好きな人、恋していた男性にあえなくなった主人公の表情に誰でも恋に落ちます。また、言葉にして伝えるという行為はこんなにも人の姿が美しいと思う事はないと感じるアニメだと思います

    胸が苦しくても
    この作品は始まりから切ないです。自分を拾ってくれた少佐の事を好きという感情に気が付いていないけどお互い好きという感情を持ったまま少佐を無くしたヴァイオレットの希望を失った顔が手紙を書くとこによって人と触れ合い、自分がいつも少佐を想っていて同時に少佐がなぜ愛しているっと自分にいったかに少しずつ築くごとにあえない苦しむ顔が切なく感情がゆすぶられます。また一話一話のアニメーションの絵がすばらしいクオリティーです。やはり自分の好きな絵でないと感情が入りにくい事が多いですが上手い下手とかのレベルを超越しています。それと一話一話に詰められたストーリーがいつも考えさせられ同時に身内を大切にする事の大切さをすごく感じすばらしい作品です。
    MOE(20代・女性)

    笑いあり涙あり、すべての方にオススメ

    感情を持たない少女の成長物語
    ヨーロッパを思わせる街並みの美しい映像と音楽にとても癒されました。そして、回を重ねるごとにヴァイオレットが成長していく姿に感動しました。人の感情が解らないため、周りの人々とのちぐはぐな会話のやり取りには思わず笑顔になります。いかに私たちが人と会話をする時に余計なことを考えているか、突き付けられハッさせられます。仕事を通して少しずつ、感情を理解していく様子は自分とも重ねたりして、毎回、見終わったあとに爽快感の残る物語です。一見、少女漫画のように思いますが、年齢、性別問わず、すべての方が楽しめる作品になっています。第一話を見たら、絶対次が気になります。今年見たアニメーションで一番、感動した作品になりました。
    Takako(40代・女性)

    素晴らしい描写と内容で涙を誘うアニメ

    成長と愛の物語
    ヴァイオレット・エバーガーデンという少女の成長物語ですが、なんといっても描写が綺麗で一つ一つのシーンに見惚れてしまいます。人々の瞳の輝きや自然の風景など全てが緻密に描かれており、世界に誇れるアニメだと実感しました。また、内容も戦闘要員として育てられた少女が戦争終了後に手紙の代筆屋として働きながら人として少しずつ成長していくという心温まる内容です。人の愛情を感じたことがない少女も周りの人たちの愛情に触れることで少しずつ意味を感じ取っていきます。この過程には涙なしでは見られませんでした。また、製作が京都アニメーションということもあり、この内容と素晴らしい描写を見ているだけで涙が出てきました。とても感動的な作品です。
    ナオ(20代・女性)

    人の心を動かす感動アニメ

    映像と話が良すぎる!!
    まず、この作品で注目する点、それは映像です。映像が綺麗すぎてびっくりする人はたくさんいるでしょう。人の動き1つでもかなり綺麗に動き、ものや建物、水がとても綺麗で現実感がありすぎる映像となっています。 次は、話です。この物語は感情を読むことが得意ではない主人公が周りの人と行動していくうちに、だんだんと人の心が読めていくようになる成長物語なのですが、最初はダメダメな主人公が話が進むにつれてだんだん人間味溢れていくところがとても素晴らしいです。そして、主人公が成長していくところも素晴らしいのですが、主人公の周りの人たちは主人公と違い感情豊かな人たちが多く、最初は主人公と他の人との温度差が大きいのですが、だんだんと打ち解けていくというのもとても良かったです。 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は見た人の感情が揺さぶられる素晴らしい作品ですのでぜひご視聴ください。
    歩く歩道(20代・男性)

    人の心を少しづつ理解できるようになった少女の一途な想いに魅せられ、愛の本質を知り癒されるアニメです。

    少佐への想いを糧に生きる美しき少女
    ヴァイオレット・エバーガーデンは、一個分隊に匹敵する戦闘兵器として扱われたヴァイオレット・エヴァーガーデンが、ライデンシャフトリヒ陸軍特別攻撃部隊隊長ギルベルト・ブーゲンビリア少佐と出会い人間らしさを身に纏うとともに大陸戦争終結後も一途に少佐を慕い続け懸命に生きる姿に共感するアニメです。ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、ギルベルト少佐の教育に加えてC.H郵便社の自動手記人形として多くの人の様々な想いに接し書き綴る中でより成人の女性としての品性と感性を身につけ、自分のギルベルトへの想いに気づき募らせて行く姿に切なさを感じてしまいます。また、継戦派准将との戦いで失いかけたギルベルト少佐の瞳の色と同じエメラルドグリーンのブローチを大事に抱えるエヴァーガーデンには胸を締め付ける思いがし、弟ギルベルトへの思いを絞り出し吐露する兄ディートフリート大佐の姿に目頭が熱くなります。
    狐鹿(40代・女性)

    主人公ヴァイオレットの成長が見られ1話ごとに感動をくれるアニメです。

    ストーリーが最高
    少し話ごとのつながりはあるけれどほとんど1話完結型でどこから見ても面白く、感動します。1話から見ていくと主人公ヴァイオレットの心の成長、人間らしさの芽生え、喜び、悲しみ葛藤が見られる、起承転結がしっかりしている物語です。承転で大きく物語が動くので1話から観ると感動も大きくなります。また、1話完結としても見られるので一気にみる時間がなくても、気になった話のだけを見ても感動し、ヴァイオレットエヴァーガーデンの世界を味わえます。ヴァイオレットの心情の変化はあまり見られないけれど、ストーリーを追ってないからこその視点で見ることができ、一気に何話も観ることが出来ない人にもおすすめです。とにかくどんな人でも楽しむことのできるお話です
    みー(10代・女性)

    心まで洗われる美しい作品

    圧倒的映像美と感動
    この作品は、戦争で生き残るために育てられて人の感情が分からない少女が、人の心を綴るドールという代筆の仕事をするストーリーです。人の感情がわからなかった主人公が、様々なクライアントの心を綴っていくうちに人の心がわかるようになっていくストーリーです。基本的に1話完結ストーリーなのですが、感動できる回が多く、毎回映画を見ているような感覚になります。また、特筆すべきは圧倒的な映像美で、キャラデザインだけでなく、風景まで美しいです。主人公や登場人物の心も綺麗で心があらわれるような作品です。人の心が分かっていくうちに、主人公は戦争のころの思い出の捉え方が変わったり、クライアントの意図が汲み取れるようになってきます。主人公の成長も見どころの一つです。
    ゆう(20代・男性)

    涙なしには見られない感動アニメ

    涙腺が崩壊します……
    「愛してる、を知りたいのです」この言葉がキャッチフレーズとなったヴァイオレット・エヴァーガーデン。初めのうちはどうせただの感動ものだろうと舐めてかかっていましたが……これはそんな言葉で括れるほど簡単なお話しではありませんでした。 主人公のヴァイオレットは戦争で両腕を失い、それでも少佐と呼ばれる人に報告書を打とうと慣れない義手でタイピングをしていました。彼女は常識もなく、学もなく、空気も読めず、愛想笑いもできません。命令を聞くだけのただの「人形」あるいは「道具」。 そんな彼女が初めて自分の意思を見せたのが、自動手記人形サービス「ドール」と呼ばれる代筆屋でした。彼女は「愛してる」を知りたいがために努力しますが、いつも一筋縄ではいかず、クライアントが張り裂ける胸の内を語ることで物語が本当の意味で指導し、また一つ「愛してる」が紡がれていきます。毎話涙が止まらない素晴らしい作品です。
    みなづき(20代・女性)

    絵が綺麗すぎる、めっちゃ泣くラブストーリーです!

    老若男女関係無く、、、泣ける!
    初めは友達に勧められた見たのが始まりでした、名前から何のアニメなのかわからなかったです。実際に1話を見た時に戦争話だとわかりました、戦争は経験したことは無いのだけど戦争が終結した時にどんな感情になるのかを自分の中に取り入れて感買える事ができる、結婚したらぜひ子供に見せたいと思いました!アニメ自体は中世ヨーロッパがモデルになったと思います!何処かフランスに似ていた気がしますw電話が普及しない時代から始まっています、好きな人、大切な人との連絡の手段が手紙だった時代、安否さえも手紙でやり取りしていた時代に戦争で勉強も出来ない人たちに手紙を書く手段がドールだった。そんなドールである少女の物語です。人の在り方を考える作品です。
    isa3(20代・男性)

    生きることに寄り添う作品。

    ただただ感動する。
    各話メッセージ性が強く、主人公のヴァイオレットが過去に戦場でただ兵器のように戦いに明け暮れ、自分自身が何者なのかもわからない状況の中自身の付き従うギルベルトに導かれるが、突然の別れで「愛してる」と告げられ、その意味を自動手記人形としての役目の中葛藤しながら見出していく部分に感銘を受けました。そしてアニメーションが京都アニメーションということもあり、温かみがある作品でもあり、寄り添うような内容になっているため内容も自然と入ってくるようなものがありました。そしてテレビアニメとは思えないクオリティの高さもあり一話目から驚きました。ヴァイオレット・エヴァーガーデンという作品は心に寄り添う素晴らしい作品です。
    ノヤ(20代・男性)

    希望のあるストーリーに心が明るくなる作品

    「愛してる」の言葉に注目
    作中では初回ヒロインのヴァイオレットが「愛してる」の言葉に反応するシーンが印象的でした。ヴァイオレットが「愛してる」の言葉を知ることができるのかというところはこの作品の見どころになっていると思います。カトレアが自動手記人形の仕事をしているときに出てきた「愛してる」という言葉、それはギルベルトがヴァイオレットに遺した言葉だったという部分には心が熱くなりました。そしてヴァイオレットがカトレアのように働けば「愛してる」の意味が分かるのではないかという部分に希望を感じました。初回から希望が持てるストーリー展開に視聴者の心はぱっと明るくなるはずです。自動手記人形として働くヴァイオレットに注目したい作品です。
    E.I.(30代・女性)

    心が洗われる作品

    感動の連続
    ヴァイオレット・エバーガーデンは戦争中に戦闘員として育てられた少女が戦争終了後に郵便局の自動手記人形として働きながら人として成長していく作品です。戦争中にヴァイオレットを育てた少佐とは対戦中に離れてしまい、消息不能になりますが少佐の最後の言葉である「愛してる」の意味を探しながら真摯に手紙の代筆という仕事に取り組んでいきます。この作品の見どころはどんなに冷徹に育っても人との関わりや愛を感じることで人はまた成長できるというところです。ヴァイオレット以外の登場人物たちも手紙を通したり、実際の関わり合いの中でそれぞれの思いが視聴者にも伝わってきます。内容だけでなく作画も素晴らしく、繊細な表情の動きや風景に目を奪われます。かなりオススメの作品です。
    ナオ(20代・女性)

    芸術品のような華麗さを感じさせるアニメ

    心を持てなかった少女が心を得ていく物語
    2018年冬からスタートしたラノベ原作の作品で、兵士として戦っていた過去から人間らしい感情を失っていた少女ヴァイオレットがドールという仕事を通し、人間らしい感情を取り戻していくストーリーが展開されます。本作は作画に関しては劇場作品並みのクオリティで描かれ、ストーリー面でも依頼人との触れ合いを通してヴァイオレットが成長していく過程が丁寧に描かれていたりと京アニの力の入れようを深く感じさせました。1話2話ではOPとEDが挿入されないので、初視聴する際はその辺り困惑しそうな印象がありました。主人公の成長の展開的にも3話から本作の本領発揮という流れとみて間違いありません。全体的に芸術を感じさせる作風に仕上がっていますね。
    Shinya0544(30代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    アニメ『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』のまとめ

    「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    30日間無料
    月額2417円

    • 「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」を無料で見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • 30日間の無料トライアルを実施中
    • 圧倒的な見放題作品数
    • 1100円分のポイントがタダでもらえる
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【12月26日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。