\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ロード・オブ・ザ・リング1」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ロード・オブ・ザ・リング1」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ロード・オブ・ザ・リング1」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ロードオブザリング1』ってどんな作品?

ファンタジー映画の金字塔となった「ロード・オブ・ザ・リングシリーズ」三部作の第1作目。

JRR・トールキン作の「指輪物語」を原作とした実写映画化です。

全世界での累計興行収入が、8億7100万ドル(日本円にして約909億909万円)を突破する世界的大ヒット巻き起こしました。

世界を滅ぼすほどの魔力を秘めるひとつの指輪をめぐった戦いが、壮大なスケールで描かれています。

監督を務めるのは「乙女の祈り」でヴェネツィア国際映画祭の銀獅子賞(監督賞)など、16の映画賞を受賞したピーター・ジャクソン。

主演はフロド役にイライジャ・ウッドが起用され、イアン・マッケラン、ケイト・ブランシェット、ヴィゴ・モーテンセンなど、演技力に定評のある役者陣が脇を固めています。

原作の「指輪物語」からなる今作は、JRR・トールキンの世界観を見事に映像化することに成功しました。

西洋の神話を舞台とした物語はとても神秘的で、そこに美しい映像と音楽が加わることにより、一層深みを増した独創性溢れる空間を創りだしています。

更に、指輪を軸にした悪との戦いも熱く描かれ、アクション映画としても視聴者を興奮の渦に巻き込んでくれる作品です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ロード・オブ・ザ・リング1」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「ロード・オブ・ザ・リング1」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ロード・オブ・ザ・リング」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ロード・オブ・ザ・リング1』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ロード・オブ・ザ・リング1の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ロード・オブ・ザ・リング1」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVの2つのサービスで「ロード・オブ・ザ・リング1」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ロード・オブ・ザ・リング1」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ロード・オブ・ザ・リング」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『ロード・オブ・ザ・リング1』の作品情報

    基本情報

    作品名ロード・オブ・ザ・リング
    原題The Lord of the Rings: The Fellowship of the Ring
    原作J・R・R・トールキン
    制作年2001年
    製作国ニュージーランド、アメリカ
    制作会社(配給会社)日本ヘラルド映画、松竹
    公開年(公開日)2002年3月2日
    上映時間(話数)178分
    公式サイト
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    ファンタジー映画の金字塔となった「ロード・オブ・ザ・リングシリーズ」三部作、衝撃の第1作目です。

    JRR・トールキン作の「指輪物語」を基に、「乙女の祈り」などの作品で世界的なフィルム・メーカーとなった、ピーター・ジャクソンがメガホンを取り映画化しました。

    全世界での累計興行収入が、8億7100万ドル(日本円にして約909億909万円)を突破する世界的大ヒット巻き起こした傑作です。

     

    遠い昔、闇の冥王であるサウロンは世界を滅ぼす力を秘めたひとつの指輪を作り出す。

    その指輪の支配を受けた中つ国では、ひとりの勇者が立ち向かいサウロンの指を切り落とすことによって、国を救った。

    それから数千年の歴史を経た中つ国第3世紀。

    ある理由により、指輪がホビット族である青年・フロドの手に渡ることとなる。

    しかし、それを知ったサウロンの部下たちが指輪を取り戻そうと迫っていた。

    この指輪から世界を守るためには、オロドルイン山の火口、“滅びの亀裂”に投げ込み破壊する以外方法はない。

    そこでフロドを中心とした9人の仲間を結成し、“滅びの亀裂”目指し、遥かなる冒険の旅に出るのだった……。

     

    本作は監督であるピーター・ジャクソンが原作の「指輪物語」に若かりし頃に触れ、大きな感動を覚えたことで実現した実写映画化だったそうです。

    劇中のオークの群れによる大規模な戦闘シーンは、群れ全体が統率されながらも一体一体が独自の動きをするように、映画界で初めて群衆シーンの制作に特化した高度な人工知能が備わっている3DCGソフトウェアの「MASSIVE」が導入されたそうです。

    反対に、ホビット族と人間たちの身長差を演出する方法としては、古典的な遠近法やスケールダブル等などの技法を用いました。

    その他にも、ファンタジー作品ならではの幻想的な日用品や武器を使わず、ローハンの場合はゲルマン人と騎馬民族をモデルにするなど、現実世界のものをモチーフにし、作品のイメージを壊さないようにデザインしたそうです。

    更に、使い古された印象を出すため意図的に塗装を剥がしたり、傷つけたりしたのだとか。

    このように、世界観を出来るだけ壊さない工夫が要所要所に散りばめられていますが、実はかなりの低予算での制作となっているのだそうです。

    それを感じさせない部分に技術の高さと、監督のピーター・ジャクソンや制作陣の原作愛を実感しますね。

    そして、原作小説を忠実に再現するにはどうしても尺が足りず、小説のかなりのページを割いて描写したことによる原作ファンの批判の声もあったそうです。

    ですが、映画で新規に触れるファンにとってはとても分かりやすく、親しみやすいファンタジー映画として人気を博しました。

    3時間近くの長丁場な作品にも関わらず、惹き込まれてしまう音楽や映像技術の数々に、ストーリー展開。

    そのストーリー上の重要なテーマの一つとして、指輪の誘惑に勝つことが出来るのかという葛藤は、現実世界での欲望への向き合い方に通ずるものを感じさせられました。

    キャストとスタッフ

    ロード・オブ・ザ・リング1のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • フロド・バギンズ:イライジャ・ウッド
    • ガンダルフ:イアン・マッケラン
    • アルウェン:リブ・タイラー
    • アラゴルン:ビゴ・モーテンセン
    • サム:ショーン・アスティン
    • ガラドリエル:ケイト・ブランシェット
    • ギムリ:ジョン・リス=デイビス
    • ピピン:ビリー・ボイド
    • メリー:ドミニク・モナハン
    • レゴラス:オーランド・ブルーム
    • サルマン:クリストファー・リー
    • エルロンド:ヒューゴ・ウィービング
    • ボロミア:ショーン・ビーン
    • ビルボ・バギンズ:イアン・ホルム
    • ゴラム:アンディ・サーキス
    • ケレボルン:マートン・ソーカス
    • ハルディア:クレイグ・パーカー
    • ラーツ:ローレンス・マコール
    • エレンディル:ピーター・マッケンジー
    • イシルドゥア:ハリー・シンクレア
    詳細を見てみる

    主人公、フロド・バギンズ役を演じるのは、イライジャ・ウッドです。

    1989年にロサンゼルスで開催された国際モデル大会に出場したことにより、スカウトを受け俳優業の道を歩みます。

    その同年に、「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」にてカフェ80’sでビデオゲームで遊ぶ少年を演じて映画デビューを果たしました。

    1990年公開の映画「わが心のボルチモア」で初の主演を演じ、1992年の「危険な遊び」では、サターン賞若手男優賞を受賞しています。

    2001年には世界的に有名となった「ロード・オブ・ザ・リング」のフロド・バギンズ役でその名を世界に轟かせました。

    その後、ハーバード大学の新聞部から、史上最も偉大な俳優の一人として賞賛を受け、2年後にはサターン賞主演男優賞を受賞することとなります。

    2010年、映画およびゲーム制作会社SpectreVisionを脚本家のダニエル・ノアらと共同で設立。

    2012年にも幼少期から好きだったホラー映画を製作したという想いで、映画制作会社The Woodshedを立ち上げました。

    ガンダルフ役を演じるのは、イアン・マッケランです。

    1981年に映画「Priest of Love」のデーヴィッド・ハーバート・ローレンス役で初主演を果たします。

    その後、ハリウッド映画にも出演し、世界的な知名度を獲得しました。

    「運命の瞬間/そしてエイズは蔓延した」でその高い演技力を評価されCableACE Awardの助演男優賞を受賞

    1995年に映画「リチャード三世」でリチャード3世役として主演を果たします。

    元々は演出家であるリチャード・エアーが手掛けた作品でしたが、同作で主演を務めたマッケランが脚本も務め映画化したものでした。

    この作品の成功によりマッケランは、第53回ゴールデングローブ賞のドラマ部門主演男優賞、英国アカデミー賞の主演男優賞・脚色賞にノミネートされ、ヨーロッパ映画賞の主演男優賞を受賞することになります。 

    アルウェン役を演じるのは、リブ・タイラーです。

    15歳のころからモデル業をしていたリブは、父親のスティーヴンが歌う「クレージー」という曲のビデオクリップに、アリシア・シルヴァーストーンと共演した事がキッカケとなり、一躍有名人となります。

    リチャード・ドレイファスやリンダ・ハミルトン出演の「Silent Fall」で、映画デビューを果たし、青春映画「エンパイア レコード」やベルナルド・ベルトルッチ監督の「魅せられて」、トム・ハンクス監督の「すべてをあなたに」などに出演し経験を重ねていきました。

    1998年には世界的大ヒットを記録した映画「アルマゲドン」のヒロインであるグレース・スタンパー役として出演。

    メインテーマとなった「ミス・ア・シング(I DON’T WANT TO MISS A THING)」は父スティーヴン・タイラーがボーカルを務めるエアロスミスの曲であり、ビデオクリップでは合成という形で共演しました。

    サム役を演じているのは、ショーン・アスティンさんです。

    母親は映画「奇跡の人」にてアカデミー賞を受賞したキャリアを持つパティ・デューク。

    ショーンの弟のマッケンジー・アスティンも俳優として活動しています。

    アドベンチャー映画の金字塔「グーニーズ」のマイキー役で映画デビューを果たしました。

    1993年に公開された「ルディ/涙のウイニング・ラン」では主演に抜擢され、2001年「ロード・オブ・ザ・リング」で一躍有名となります。

    「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」のラストでは、実の娘の2人と父子で共演を果たしたそうです。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:ピーター・ジャクソン
    • 製作:バリー・M・オズボーン、ピーター・ジャクソン、フラン・ウォルシュ、ティム・サンダース
    • 製作総指揮:マーク・オーデスキー、ボブ・ワインスタイン、ハーベイ・ワインスタイン、ロバート・シェイ、マイケル・リン
    • 共同製作:リック・ポーラス、ジェイミー・セルカーク
    • 原作:J・R・R・トールキン
    • 脚本:フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン
    • 撮影:アンドリュー・レスニー
    • 美術:グラント・メイジャー
    • 衣装:ナイラ・ディクソン、リチャード・テイラー
    • 特殊メイク:リチャード・テイラー
    • 特殊効果監修:ジム・ライジール
    • 編集:ジョン・ギルバート
    • 音楽:ハワード・ショア
    • 主題歌:エンヤ
    詳細を見てみる

    監督を務めるのは、ピーター・ジャクソンです。

    ドミニオン・ポスト社に入社し、写真技術者見習いとして活動していました。

    新聞社の研修を受けにオークランドへ派遣された際、長時間の列車移動時間を利用して「指輪物語」を読み、大きな感動を覚えたそうです。

    その後は、友人と共にスプラッター映画の自主制作を行い、学生映画祭やアマチュア映像展に出品しますが評価は得られなかったのだとか。

    1987年に製作プロダクション「ウイングナット・フィルム」を自身で設立します。

    監督・脚本・主演・特撮をすべて手掛け、4年の歳月を用いて完成に至った「バッド・テイスト」がカンヌ国際映画祭で評価されたことにより、カルト映画監督として世界に名を知られるようになりました。

    1989年には「ミート・ザ・フィーブル」を製作、その時に特撮を担当していたクリエーターのリチャード・テイラーと知り合ったことにより、「ロード・オブ・ザ・リング」を含めた様々な作品への共同作業が始まります。

    1993年に、VFX会社WETAデジタルを設立し、カルト色の強いスプラッター・ホラー映画を製作します。

    その翌年に公開された「乙女の祈り」では、今までのコメディーホラー路線から大きく雰囲気を変えた、若者たちの不安定な内面を、幻想的な映像表現で描き上げました。

    ジャクソンはこの映画でヴェネツィア国際映画祭の銀獅子賞(監督賞)など、16の映画賞を受賞する快挙を達成します。

    ロバート・ゼメキスプロダクションとの共同制作として、マイケル・J・フォックスを起用した「さまよう魂たち」を公開しハリウッド映画へ本格参入します。

    それ以降、様々な傑作を世に送り出しており、「ロード・オブ・ザ・リング」、アカデミー賞3部門を受賞したリメイク版「キングコング」、3000万ドルの製作費で、北米興行収入1億ドルを突破した「第9地区」などがあります。

    本作の原作者はJRR・トールキンです。

    遥か昔の言語で書かれている「赤表紙本」の写本を発見し、トールキンは現代英語に翻訳を試みます。

    この現代英語に翻訳した物語こそが「ホビットの冒険」や「指輪物語」であり、ベストセラ―となりました。

    それ以降も、オックスフォード大学の教授職をする傍らにエルフ語の研究を続け、エルフ語研究の第一人者として世界的に有名になりました。

    他にも、文学討論グループ「インクリングズ」のメンバーの1人でもあり、同会所属の英文学者CS・ルイスや詩人チャールズ・ウィリアムズと親交が深かったそうです。

    1972年には、エリザベス2世からCBE(大英帝国勲章コマンダー勲爵士)を受勲しました。

    主な作品には、「シルマリルの物語」、「終わらざりし物語」、「中つ国の歴史」などがあります。

    口コミ・感想・評価

    「ロード・オブ・ザ・リング1」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもロード・オブ・ザ・リング1を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    大人から子供まで夢中になれる映画です

    ファンタジーの最高峰です
    純真な心を持つホビット族のビルボ・バギンズの誕生日をお祝いするお祭りの夜、彼がそっと取り出した金の指輪から物語は始まります。長らく指輪を持ち続けていたビルボは、指輪の影響を受け、奇怪な行動をするように。その指輪の宿命をフロドが背負い、仲間たちと指輪を滅びの山に葬り去る旅に出るのです。前評判通りのスゴイ映画です。小人のホビットとガンダルフの大きさの違いは、ほとんど遠近法で撮影されていて、CGをあまり使用していないそうです。ホビット村はニュージーランドで撮影されていて、その美しい風景に心が癒されます。エルフの谷でフロドが指輪を葬り去る旅に出る決意をするときのガンダルフの表情、こうなる運命と分かっていながらもこの谷に導いてきたことへの後悔と未来への苦悩が現れていると思います。三部作の中で一番ファンタジー感が溢れ、感慨深い映画です。
    にししば(40代・女性)
    詳細を見てみる

    壮大なファンタジーが好きな人におすすめの作品

    冒険の楽しさが伝わってくる
    この映画は「指輪物語」という有名なファンタジー小説を実写化したものです。主人公のフロドは特に対した才能もあるわけでもなく恵まれた環境にいたわけでもないのですが、ひょんなことから指輪を探し求める旅に出ることになり、このいきなり冒険に巻き込まれる感じがワクワクできて良かったです。そして冒険をしていくうちにエルフ族やドワーフ族など、自分の知らない世界の仲間たちと出会い、別れていく過程が見られます。フロドは仲間と交流することによって精神的に成長していき弱気な自分を変化させているように感じました。中世の騎士同士の戦いを彷彿させるような戦闘シーンもあるので、中世の世界観とファンタジーの世界観が合体したような面白さがあります。
    みん(20代・男性)

    ファンタジー好き、冒険ものが好きな方にオススメ

    壮大なストーリーが面白い
    小説の指輪物語を映画化していて、独特な設定、ファンタジー色が強い映画で内容はしっかりしていて面白いです。3部作の1作目であり、放映された年は少し古いですが映像は非常に綺麗で美しいのが印象的です。とくにホビット村のシーンが穏やかな街ながら街並みが綺麗で印象的でした。1作目はハラハラするシーンが多く、2部、3部と違って冒険劇が強いところが特徴です。なので、戦争のシーンを見たいと思っている人は面白くないかもしれませんが、ファンタジーの世界観をじっくり見たい方にはオススメです。初めはホビットの非力なキャラが旅立っているのですが、アラゴルンやガンダルフが助けてくれるシーンが非常によく仲間っていいなと感じることができます。
    NOMURA(30代・男性)

    大人から子供まで冒険が楽しめて熱くなれる作品

    圧倒的スケールと丁寧な人間ドラマに感動
    いわくつきの指輪を捨てに行く冒険物語です。映像が圧倒的に美しいです!豊かな自然はもちろん、戦闘シーンも迫力があります。ファンタジーなので、人間以外にもエルフやホビット、ドワーフなど、様々な種族の人が登場します。敵役にはオークも。冒険物語というとアクションがメインなのかな?と思われるかも知れませんが、人間関係が丁寧に描かれていて種族は違うのに共感もできます。主人公はホビット族の素朴な青年です。一見、ファンタジーが苦手な人や、なじみが薄い人にはとっつきにくいかも知れませんが、種族を超えた友情も見どころの一つです。最初は二人から始まった指輪を捨てる旅に、仲間が増えていくのもワクワクします。壮大なスケールと細やかな心情の描写で観る人を飽きさせません。いつまでも心に残る爽やかな冒険物語です。
    M(30代・女性)

    洋画が苦手な人でも見やすい作品

    ドキドキワクワクのアクション
    もともと洋画はあまり見ないのですが、ストーリーが気になり見てみたら思った以上に見やすくて面白かったです。序盤に主人公のフロド達ホビット族が暮らしているシーンはほっこりしますし、そこからどんどんストーリーが展開していきアクションシーンも多いのですが、怖いシーンというよりはドキドキワクワクするシーンが多くアクションが苦手な女性でも見やすいと思います。また、外国の俳優さんの顔があまり覚えられないので、登場人物が多い洋画は誰が誰だか分からなくなってしまうことがよくあるのですが、この作品はオーランドブルームさん演じるレゴラスがとても格好よく好きなキャラクターができたこともあり分かりやすかったですし、特徴のある人が多いので混乱しませんでした。
    ありー(30代・女性)

    海外の王道的なファンタジー映画

    ボロミアが人間臭くて魅力的でした
    ショーンビーン演じるボロミアのキャラクターがとにかくよかったです。指輪を葬るためにフロドたちと旅を共にしますが、徐々に指輪の魔力に魅入られてフロドを襲おうとしまいながらも誘惑に負けたことを後悔して襲い来るオークから仲間を守るシーンはグッとくるものがありました。さらに亡くなる間際にアラゴルンに自分が誘惑に負けたことやオークに連れ去られたホビット族の仲間のことを託す姿は思わず泣いてしまいました。旅の仲間として人間はボロミアとアラゴルンのみ登場しますが、人間の弱い部分や善良な部分などの二面性がきちんと一人の人間を通して描かれていたのが魅力でした。そして、そんなボロミアを演じたショーンビーンの演技も見事でした。
    ミッチェル(30代・男性)

    一度は観ておきたい映画

    物語の始まりだから見ていないとその後楽しめない
    三部作シリーズの一作目なので、これを見ていないとその後は何のことやら?となってしまいます。ただ、一作目なのでやや説明が多い感じの部分もあるのが事実。でもそこは素晴らしい演出と映像力で飽きずに見続けることができました。「愛しいしと…」のシーンは何度見てもゾクッとしてしまいますね。学生だった当時クラスでモノマネが流行ったことを懐かしく思います。イライジャ・ウッドは一作目だとやや田舎くささが感じられるのがたまらなく良いです。シリーズを見ていくごとに、成長して大人っぽくなっていく様子が伝わってきます。まるで息子の成長を見守る母親の気持ち…。ド迫力な演出が多いし、映像美にはとにかく感動させられます。まだ見ていない方、ここから伝説が始まるのでぜひ!!
    あおい(30代・女性)

    ファンタジーものやアクションが好きな方がおすすめ

    三時間以上の作品だが観る価値あり
    この映画は三部作に分かれておりそれぞれ三時間くらいありますがよくあの長い原作をここまで面白く凝縮したなと感心します。三時間もあるので休憩しつつ観る感じかな?と思ったのですがあまりの面白さのあまりノンストップで観てました。俳優陣も素敵で敵と戦う時のシーンも美しくて見とれてしまいます。美しいだけではなくハラハラさせる展開に目が離せません。それぞれの種族が登場してくるのですが、人間、ドワーフ、ホビット、魔法使い、エルフとキャラが多いのですがどの方も個性的でどのシーンも魅せてくれます。特に美しいのがエルフで衣装、メイク立ち回りすべてが美しい。ほかの種族の俳優さんたちも戦いの動きがそれぞれ違い、ハラハラするシーンでもそういう動きを見てみると色んな発見があるかもです。第二部第三部もあるので続編くなを観たくなるはずです
    優子(30代・女性)

    王道ファンタジー

    王道の
    JRRトールキン原作の子供向けのお話である指輪物語を映像化した3部作の第1作にあたる本作。自然豊かなホビット庄から始まり、次第に旅の仲間達と出会い、激動の冒険へと足を踏み入れていく様子を雄大な景色とともに描き出している作品です。原作のキャラクター設定を大事にしながら、それぞれの個性を発揮するように様々な見どころを用意していて各キャラクターがしっかりと映えるように作られています。追っ手から逃げるシーンの切迫感や、敵キャラクターの怖さもしっかり描かれていて、主人公の体験していることを追体験しているような感覚を覚えます。ストーリー展開はゆったりとしていますが、一つ一つの出来事をじっくりと描いているため見応え抜群です。
    maTsu(20代・男性)

    一人でも、友達とでも、家族や子どもとでも見られる全世代向けの壮大なファンタジー映画

    単なるファンタジーじゃなかった
    トールキンソンの『指輪物語』を原作にした三部作の長編映画。子ども向けのファンタジーだと期待しないで見始めたのに、物語の奥深さにすぐハマった(笑)ホビットが呪いの指輪を捨てるために旅するなんだけど、それが一筋縄で行かなくて、三部作全部一気に見れちゃうくらいそれぞれの話の展開に引き込まれるの。ファンタジーだから特種技術を使ってるシーンが多いはずなのに、全然違和感無くてすんなり話に入っていけるよ。特にホビットや敵役のメイクが自然すぎてリアルだし、戦闘シーンは迫力がありすぎて圧倒されるよ。撮影地がニュージーランドらしくて、こんな絵画みたいな雄大な景色が実在するのにも、それがうまくロードオブザリングの世界観にマッチするのにも感心するよ。原作を読んでなくても問題なく楽しめるし、家族とも見られるオススメの映画だよ。
    みにまな(30代・女性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『ロード・オブ・ザ・リング1』とあわせて、『ロード・オブ・ザ・リング1』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    ロード・オブ・ザ・リングのシリーズ作品
    イライジャ・ウッドのおススメ関連作品
    イアン・マッケランのおススメ関連作品
    ピーター・ジャクソンのおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『ロード・オブ・ザ・リング1』のまとめ

    「ロード・オブ・ザ・リング1」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円
    30日間無料
    月額2417円

    • 「ロード・オブ・ザ・リング1」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【11月30日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。