\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ウルトラマンZ(ゼット)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ウルトラマンZ(ゼット)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ウルトラマンZ(ゼット)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ウルトラマンZ(ゼット)』ってどんな作品?

円谷プロダクション制作の令和ウルトラマンシリーズ第2作目、特撮テレビドラマ『ウルトラマンZ』。

地球防衛軍日本支部のロボット部隊「ストレイジ」でパイロットを務め、地球の平和を守る為に日夜戦い続けるナツカワ ハルキの前に、新たなウルトラヒーロー・ウルトラマンゼットが舞い降ります。

主演は「ウルトラマンZ」でテレビドラマ初主演の平野 宏周さん、ストレイジの隊長のヘビクラ ショウタ役は「ウルトラマンオーブ」の宿敵・ジャグラスジャグラー役の青柳尊哉さん。

監督は「G」、「長髪大怪獣ゲハラ」で「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009」フォーラムシアター部門市民賞受賞、ウルトラシリーズで活躍の田口清隆さんが務めます。

映画のような高クオリティーの迫力ある映像、明るく熱血漢でありながらも怪獣の命を奪うことに葛藤する人間味あふれる主人公のキャラクター、過去シリーズの懐かしの怪獣やウルトラマンの登場など、見どころたっぷりの本作。

バラエティ豊かなストーリーが盛り込まれ、全世代で楽しめる王道のヒーロー作品に仕上がっています!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ウルトラマンZ(ゼット)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ウルトラマンZ(ゼット)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ウルトラマンZ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ウルトラマンZ(ゼット)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ウルトラマンZ(ゼット)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ウルトラマンZ(ゼット)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpdTVTELASAの5つのサービスで「ウルトラマンZ(ゼット)」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ウルトラマンZ(ゼット)」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ウルトラマンZ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      『ウルトラマンZ(ゼット)』の作品情報

      基本情報

      作品名ウルトラマンZ
      原題
      原作
      制作年2020年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)円谷プロダクション、テレビ東京、電通
      公開年(公開日)2020年6月20日
      上映時間(話数)25話
      公式サイトhttps://www.tv-tokyo.co.jp/anime/ultraman_z/
      公式Twitterhttps://twitter.com/ultraman_series
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      円谷プロダクション制作の令和ウルトラマンシリーズ第2作目、特撮テレビドラマウルトラマンZ』が今作品です。

      地球防衛軍日本支部のロボット部隊「ストレイジ」でパイロットを務め、地球の平和を守る為に日夜戦い続けるナツカワ ハルキの前に、新たなウルトラヒーロー・ウルトラマンゼットが舞い降ります

       

      かつて、宇宙に飛び散った悪魔のかけら。

      次々に惑星を滅ぼす謎の存在がこのカケラを悪用して卑劣な暗躍を続けていました。

      その魔の手は光の国にも迫っていました。

      地球防衛軍日本支部の対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」に所属するナツカワハルキは、ロボットを使って怪獣災害の処理をする最中、地球に襲来した怪獣とそれを追ってきたウルトラマンゼットとの戦いに巻き込まれ運命の出会いを果たします。

      戦いの最中、ハルキは身を挺して怪獣の攻撃から避難民を守り命を落とします。

      同じくピンチに陥ったゼットから起死回生の手段として自分との一体化を提案され、ウルトラゼットライザーとウルトラメダルを授けられるのでした。

      ウルトラフュージョンを敢行して力が強化された姿となったゼットは怪獣を撃破することに成功。

      ハルキは次々現れる怪獣やその裏で暗躍する宇宙人との戦いに立ち向かうこととなるのでした。

       

      主演は「ウルトラマンZ」でテレビドラマ初主演の平野 宏周さん、ストレイジの隊長のヘビクラ ショウタ役は「ウルトラマンオーブ」の宿敵・ジャグラスジャグラー役の青柳尊哉さん。

      監督は「G」、「長髪大怪獣ゲハラ」で「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009」フォーラムシアター部門市民賞受賞、ウルトラシリーズで活躍の田口清隆さんが務めます。

      冒頭に登場する古代怪獣「ゴメス」や第1~12話までに登場する怪獣「カネゴン」は、「ウルトラQ」を始めとする「ウルトラシリーズ」に登場する昭和ウルトラシリーズファン待望の怪獣です。

      ウルトラマンZは第1話の冒頭からゴメスが登場、第5話ではペギラとウインダムを闘わせ、昭和ウルトラシリーズファンの心をつかみ、続く6話ではニュージェネファン大興奮のサプライズもありますのでお楽しみに。

      ハルキがセブン、レオ、ゼロのウルトラメダルを使ってウルトラマンゼットに変身するシーンは必見です。

      キャストとスタッフ

      ウルトラマンZ(ゼット)のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ナツカワ ハルキ:平野 宏周
      • ヘビクラ ショウタ:青柳 尊哉
      • ナカシマ ヨウコ:松田 リマ
      • イナバ コジロー:橋爪 淳
      • オオタ ユカ:黒木 ひかり
      • カブラギ シンヤ:野田 理人
      • クリヤマ長官:小倉 久寛
      • ウルトラマンジード、朝倉リク:濱田 龍臣
      • ウルトラマンゼット:畠中 祐
      • ウルトラマンゼロ:宮野 真守
      • 対怪獣ロボット部隊「ストレイジ」AI:福原 かつみ
      詳細を見てみる

      主演は「ウルトラマンZ」でテレビドラマ初主演の平野宏周さん。

      2015年、サンミュージック所属の若手俳優から構成されるユニット「SUNPLUS」のメンバーに選ばれ、静岡学園中学校・高等学校のスチール広告でデビューします。

      翌年、「Rの法則」(NHK Eテレ)の第8期R’sメンバーを務めました。

      2019年にはスペイン映画「Los Jap〓(アキュートアクセント付きO小文字)n」にヒサオ役で出演し、「J-Coin Pay」のCMで人気になりました。

      2020年、特撮ドラマ「ウルトラマンZ」でナツカワハルキ役としてテレビドラマ初主演を務めます。

      幼少期に4歳上の兄が大好きな「ウルトラマンティガ」を見たのが、ウルトラマンとの出会いで、兄と一緒に見たショーで怪獣に驚き、泣いたことは今も忘れないといいます。

      「ヒーローになりたい」と憧れていましたが将来、ウルトラマンになるとは思ってもみなかったそうです。

      ストレイジの隊長、ヘビクラ ショウタ役は青柳尊哉さん。

      2016年、特撮テレビドラマ「ウルトラマンオーブ」で宿敵・ジャグラスジャグラー役をオーディションにて射止めます。

      最初は主演のガイ役およびレギュラーの松戸シン役でオーディションに参加するも、急遽ジャグラー役に選ばれました。

      代表作は「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」、「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」、「アイアンガール FINAL WARS」、「美しすぎる議員」、「さよならくちびる」、TVドラマ「警視庁機動捜査隊216 第9作「硝子(ガラス)の絆」」、「ゆうべはお楽しみでしたね」、「特捜9 Season2 第10話」、「日曜プライム「おかしな刑事21」」など多数あります。

      スタッフ

      スタッフ
      • メイン監督:田口 清隆
      • シリーズ構成:吹原 幸太、田口 清隆
      • 監督:田口 清隆、辻本 貴則(※)、坂本 浩一、中川 和博、尾上 克郎、武居 正能、越 知靖、内田 直之
      • 脚本:吹原 幸太、鈴木 智、中野 貴雄、林 壮太郎、小林 雄次、根元 歳三、継田 淳、池田 遼
      • 音楽:安瀬 聖
      • 主題歌:遠藤 正明「ご唱和ください 我の名を!」
      • エンディング:玉置 成実「Connect the Truth」
      • 製作:円谷プロダクション、テレビ東京、電通
      詳細を見てみる

      メイン監督は田口清隆さんです。

      (右が監督)

      特撮テレビドラマ「ウルトラQ」や「ウルトラマン」の再放送で特撮に興味を持ち、小学生時代から高校生時代に平成ゴジラシリーズ・平成ガメラシリーズ・平成ウルトラシリーズなどを観て育ちました。

      中学生の時から自主映画で怪獣を題材にしています。

      1999年、北海道室蘭栄高等学校卒業後、日活芸術学院第25期生として入学、実習生として映画製作に参加。

      2007年、自主映画「G」を完成させます。

      2009年にはテレビ番組の企画で「長髪大怪獣ゲハラ」を監督。

      ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2009」フォーラムシアター部門にて「G」、「長髪大怪獣ゲハラ」を出品、田口清隆監督が市民賞受賞します。

      2017年、自主映画「女兵器701」でゆうばりファンタランド大賞市民賞受賞

      代表作は映画「SHARING」、「ラブ&ピース」、「劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン」、「劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!」、テレビドラマ「ウルトラシリーズ」、「怪奇大作戦 ミステリー・ファイル「血の玉」」、「ゆうべはお楽しみでしたね」など多数あります。

      企画段階から参加している『ウルトラマンZ』は本当に元気になれる、元気をもらえる、「明るく楽しいウルトラマン」を何より1番のテーマと掲げてスタッフ・キャスト一同、精魂込めて製作中と田口清隆監督が語っています。

      クライマックスに向けた様々な仕掛けも楽しみです。

      口コミ・感想・評価

      「ウルトラマンZ(ゼット)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもウルトラマンZ(ゼット)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      旧作ファンはもとより初めての人でも誰でもすぐ馴染める作品

      熱血系主人公&天然ウルトラマン
      まず主人公の熱血漢具合はいい意味で暑苦しくていいと思います。少しおとぼけた感じに加えて正義感の強さ故の葛藤など、子供だけでなく大人をも惹き付ける要素はかなりあると思います。変身方法としては最近のウルトラマンによくある複数のアイテムを組み合わせて使用するタイプで、メダルが3枚で形態が変わる、と別作品で既視感のある要素だなと思いますが、変身する時に使用するウルトラメダルの該当ウルトラマンが一瞬でも画面に登場するのは大人にとってはそこも嬉しいポイント。比較的若いウルトラマンという設定なので所々天然な感じが見受けられるのも少しコメディ色があって楽しく観れます。また最近の流れに乗って旧作の怪獣や宇宙人、前作までのウルトラマンらが登場するのは個人的には嬉しい。毎回楽しみにしています。また、ティガダイナガイアの平成ウルトラマンがメダルとは言え公にストーリーに絡んでくるのは初めてのはずなので、リアルタイムで見ていた世代にはおすすめしたい。
      またたび(30代・男性)
      詳細を見てみる

      ウルトラマン初心者からマニアまで、どっぷりハマれる令和のウルトラマン

      映画みたいな高クオリティ!
      今回のウルトラマンは1話目からすごいクオリティだよ。予算大丈夫なのかな、ってこっちが思わず心配になるくらい、ド派手かつたくさんの怪獣やロボットが目白押し!しかもウルトラマンを知らなくても話や戦闘自体が面白いから充分楽しめる。そして歴代ウルトラマンを知っていたら、もっともっとのめり込むみたいにハマれるよ。昭和から平成を駆け抜けていったたくさんのウルトラ戦士たちが、メダルになって登場して主人公のナツカワハルキを助けるんだけど、このハルキがまた熱い男で応援したくなるんだ。というか、Zは登場キャラクターもかなり良い!特にハルキを助けるしっかり者のヒロインのヨウコや、解剖大好きな科学者のユカといった女性陣たちが可愛いくて面白くてかっこいい。そし最推しはロボットのセブンガー。Zに劣らないその存在感必見だよは!
      ポット(30代・女性)

      視聴者を楽しませる事をモットーにしている心がけが感じられる作品

      軸が強めな一方、明るさやシリアスがバランスよく融合されたTV最新作
      2020年6月より絶賛放送中のウルトラマンシリーズ最新作で、今年生誕10周年となったウルトラマンゼロの(自称)弟子のウルトラマンゼットと防衛チーム・ストレイジの活躍を描く作品です。本作はウルトラマンX以来役5年ぶりに防衛チームが主軸となっている原点回帰的な作風になっていて、一方でストレイジの主戦力がロボット怪獣という事もあり、玩具的にも大きな話題になっている形になり、一方ストーリー面でも縦軸がきっちりと構成されている一方、明るめの勢いのある作風でゼロやジードの客演もあったりとお祭り的な賑やかさがある中で、現在、生き物である怪獣の命を奪うことに葛藤する主人公ハルキの姿が描かれるハードな話もあったりと、バラエティ豊かな話が展開され観ていて飽きさせない内容になっています。
      Shinya0544(30代・男性)

      令和にぶつける王道ウルトラマン!いさぎよくかっこよし!

      全世代で楽しく観られる良作
      きをてらったかんじはなく、オーソドックスなウルトラマンです。ウルトラマンはかっこよく、コミカルなシーンもあり、考えさせるようなメッセージ性の強い回もあったりします。元々好きで過去シリーズを観てきた方も、新規の方も、とっつきやすいシリーズではないでしょうか。主人公とウルトラマンとのやりとりもおもしろいですし、隊員たちもキャラがたっていて魅力的です。真新しいかんじはないのですが、王道をいくのも観ていて気持ちがいいものです。怪獣もたくさんでてきますが、ロボットの活躍が多いですね。味方ロボットが大活躍します。まさかのキングジョーも味方サイドで!特に、今回新キャラとなるセブンガーが、めちゃめちゃかわいいです。ちょっとたより無さそうな見た目で、一生懸命がんばる姿がキュンとします。操縦されているわけなのですが、そんなふうに見えてしまいます。ねぼけたような顔もまるいお尻もかわいいです。グッズもほしくなってしまいます。それましたが、好感のもてるキャラばかりで、最後まで応援したい作品です。今後の回も楽しみにしています。
      ゆ(30代・女性)

      日本かぶれ(喋り方)のウルトラマン!

      今までのウルトラマンと比べて…外国人っぽい?
      今回のウルトラマンは一言で表すと日本語を学んだばかりの外国人って感じなんですね~。まあ、なんか仮面ライダーみたいに変身の種類が多くあります。なので今までのものとは意外と違いますね。私的には今のも好きなのですが、昔のウルトラマンが好きな人はちょっと違うと思うと思いますね。でも、今の子供たち的にはこちらの方が受けると思います。今の子は変身アイテムが多いと買う子が多いからでしょうか?世知辛いですね~。というか最初に変身した姿があんまり出ていないっていうのが何とも言えません。常にメダルで変身しますし。あと、他のウルトラマンの登場する回も多いかと思います。特にウルトラマンジードやゼロなんかですね。早くベリアルに登場してほしいと思っている自分がいます。
      フェルドウェイ(20代・男性)

      派手なだけじゃない様々な良さがある作品

      現代らしくも過去作へのリスペクトも感じる新生ウルトラマン
      現在も絶賛放送中の人気のウルトラマンシリーズの最新作品です。最新作だけあってクオリティの高い描写がバンバンと飛び出してきます。特にアクションシーンの数々はとてもクオリティが高く、キッズも大人も飲み込んでいくような臨場感があります。ただ、派手なだけではなく、細かいところにも描写が行き渡っていて、見ていて飽きを感じさせません。ウルトラマンもただ戦うのではなく、相手の怪獣を倒すことに苦悩したりと、陰の部分もしっかりと映し出されます。心理描写も細かく、思わず感情移入してしまいそうなシーンがたくさんあります。旧来からのウルトラマンファンも納得の出来でしょう。まだまだ話は続いていくので、これから先の展開が楽しみです。
      さあ(20代・男性)

      安定した出来のヒーローアクション

      デザインが懐かしさを感じさせるウルトラマンZ
      ウルトラマンZは、ウルトラマンシリーズの最新作で、デザイン的には昭和のウルトラマンシリーズを彷彿させる懐かしさを感じさせるものになっています。ウルトラマンにも、人間と同じように性格があって、今回のウルトラマンZは熱血漢で、刑事ドラマで言えば、体育会系の熱血漢刑事のような雰囲気を持っているのが面白いです。地球防衛軍日本支部ロボット部隊「ストレイジ」所属のナツカワハルキが怪獣災害で救助作業をしている時に、ウルトラマンZと怪獣の戦いに巻き込まれて死亡してしまい、ウルトラマンZと契約して、一緒に戦う事になりましたが、この2人の考え方が次第に分かれてしまって、意見の食い違いを起こしているところは、従来のウルトラマン作品には無い点かなと思います。ヒーロー物としては、流石に安定した面白さです。 
      たか(40代・男性)

      ウルトラマンに頼ってばかりはダメ!人類は地球人で守る!

      1/3人前
      ウルトラマンZはテレビ東京で土曜日朝9時から放送されている特撮番組である。令和なってからのウルトラシリーズはタイガに続いてZが2作目である。メイン監督は田口清隆監督である。昭和のウルトラマンといえば防衛チームもストーリーを盛り上げてくれる欠かせないものてあったが最近は防衛チームが登場していなかった。戦闘機を登場させてもおもちゃの売り上げには繋がらないということでカットされてきたのだろう。そんな中で田口監督はZで戦闘機に替わりロボットを登場させるという発想を考えた。そのロボットとは過去の作品に登場した怪獣のセブンガー、ウインダム、キングジョーある。この発想によって、この3体のソフビはバカ売れし入手困難で今ではプレ値がついているものもある。ストーリーの面白さとおもちゃの売り上げのバランスを取る方法を考えた田口監督は素晴らしいと思う。田口監督のただならぬ怪獣愛によって、これからストーリーはクライマックスによって、ますます盛り上がっていくことだろう。
      ツマナヨ(20代・男性)

      家族で見たい安心感のあるウルトラマン!

      愛すべきキャラクターしかいないウルトラマンです・・・!
      令和のウルトラマンは何と・・・喋ります!これまで平成ウルトラマンにも喋るキャラクターはいましたが、地球語が上手く話せないウルトラマンは恐らく初です(笑)前作のウルトラマンが先輩や師匠として登場する一方で、人間達が科学技術で怪獣に立ち向かう場面も多く、何よりキャラクターにこじらせたような人がいないです!皆優しいし、仲が良いから愛おしくなるんですよね・・・CGがふんだんに使われていて戦闘シーンが格好いいのはもちろんのこと、作品を通して考えさせられる場面も多く、家族で見ても恐らく世代を超えて刺さるような出来栄えになっています。つまらない回が無いですし、見ていて気まずくなるような場面もないため、休日に安心して見られるのがいいですね!
      ヤヨタマ1340(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      『ウルトラマンZ(ゼット)』のまとめ

      「ウルトラマンZ(ゼット)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ウルトラマンZ(ゼット)」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。