\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「クリーピー 偽りの隣人」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「クリーピー 偽りの隣人」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「クリーピー 偽りの隣人」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『クリーピー 偽りの隣人』ってどんな作品?

映画『クリーピー 偽りの隣人』は、日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した前川裕さんの小説『クリーピー』を実写映画化した作品です。

犯罪心理学者の高倉はある一家失踪事件の捜査に協力しているなか、引っ越し先の隣人・西野により、妻の康子が事件に巻き込まれていきます

高倉を演じるのは「あすなろ白書」の西島秀俊さん、妻の康子は「ランチの女王」の竹内結子さん、隣人の西野は「半沢直樹」の香川照之さんが演じます。

監督は「岸辺の旅」の黒沢清さん、原作は前川裕さん、脚本は黒沢監督と共同で、映画監督の池田千尋さんがつとめます。

“隣人”を題材にすることで、物語の冒頭から奇妙な雰囲気を漂わせる西野と事件に巻き込まれる高倉夫妻を通して、観た方の身近に恐怖を感じる作品に仕上がっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「クリーピー 偽りの隣人」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「クリーピー 偽りの隣人」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【11月20日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『クリーピー 偽りの隣人』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

クリーピー 偽りの隣人の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「クリーピー 偽りの隣人」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHulu、Netflix、FODプレミアムの6つのサービスでクリーピー 偽りの隣人の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにクリーピー 偽りの隣人が視聴できる
  • クリーピー 偽りの隣人が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、クリーピー 偽りの隣人は1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. クリーピー 偽りの隣人を無料視聴

の2ステップで、クリーピー 偽りの隣人を簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「クリーピー 偽りの隣人」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『クリーピー 偽りの隣人』の作品情報

      基本情報

      作品名クリーピー 偽りの隣人
      原題
      原作クリーピー(前川裕)
      制作年2016年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)「クリーピー」製作委員会、松竹、アスミック・エース
      公開年(公開日)2016年6月18日
      上映時間(話数)130分
      公式サイトhttps://www.asmik-ace.co.jp/lineup/1476
      公式Twitterhttps://twitter.com/creepy_2016
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/creepy2016/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『クリーピー 偽りの隣人』は、前川裕さんの小説『クリーピー』を実写映画化したホラーサスペンスです。

      主人公の西島秀俊さんをはじめ、竹内結子さん、香川照之さんなど豪華俳優陣が名を連ねたことでも話題となりました。

       

      東洛大学で犯罪心理学の教鞭をとる高倉幸一は、警視庁捜査一課の元刑事です。

      刑事時代は多忙だったため、妻の康子と一緒にいる時間をとろうと一軒家を購入し、康子と愛犬・マックスとともに引っ越しました。

      引っ越し初日に挨拶回りのため訪れた田中家は、中年の女性と寝たきりの母が暮らしており、不愛想な態度で挨拶の品を突き返されてしまいます。

      次に、隣に住む西野家を訪問すると留守にしていたため、翌日の昼に康子が改めて西野家を訪問します。

      西野家は西野雅之という中年男性と妻、娘の澪の3人暮らしで、西野は厚かましく会話がかみ合わない変な人物でした。

      ある日、康子はまた西野と顔を合わせましたが、初めて会ったときとは異なり、西野は先日の失礼を詫びるとても紳士的な対応でした。

      しかし、帰り際に康子が「今度は奥様もぜひ」と言うと、「どういう意味です?」と返した西野は、やはり少し変な人物でした。

      一方、高倉は元同僚の野上刑事が追っている、6年前に起きた未解決の「日野市一家失踪事件」に協力していました。

      この事件は、両親と長男が行方不明になり、唯一、修学旅行で留守にしていた長女の本多早紀が残っていましたが、早紀の証言はころころ変わり、証言能力がないとみなされていました。

      事件があった日野の家に行くと、高倉は犯罪現場特有の匂いを感じ取ります。

      その帰り道、高倉は西野に話しかけられます。

      初対面だった高倉は自己紹介したあと、西野から「あなたの奥さんどうしたんです?根掘り葉掘り聞かれて迷惑してるんです」と言われます。

      高倉は気分を害して、康子に近所付き合いをやめるよう言います。

      しかし、高倉が事件に協力している間に、康子と西野の距離が近づいていき、康子は西野に少しずつ影響されていきます。

      そしてある日、西野家の娘・澪に「あの人、お父さんじゃないです。全然知らない人です」と告げられ、どういう意味か分からずにいた高倉。

      マックスの散歩をしていたとき、ふと事件と自宅周辺の環境に共通点があることに気が付き、西野が関係しているのではないかと考えます。

      野上刑事に西野のことを調べてほしいと頼んだ後日、田中家で爆破事件が起こり、その事件をきっかけに西野の正体が次々と暴かれていきます。

       

      物語の冒頭から不穏な空気を感じる本作。

      高倉が「日野市一家失踪事件」を追いかけているうちに、妻の康子は西野とその家族にどんどん影響されていき、手に汗握る展開となっています。

      また、香川照之さん演じる西野の、おぞましい手法で犯罪に手を染めていくサイコパスな演技にも注目です。

      キャストとスタッフ

      クリーピー 偽りの隣人のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 高倉幸一:西島秀俊
      • 高倉康子:竹内結子
      • 本多早紀:川口春奈
      • 野上刑事:東出昌大
      • 西野雅之:香川照之
      • 西野澪:藤野涼子
      • 大川:戸田昌宏
      • 松岡:馬場徹
      • 西野多恵子:最所美咲
      • 谷本刑事:笹野高史
      • 本多早紀の祖母:池田道枝
      • 田中:佐藤直子
      • 辻本瑞貴
      • 大谷智子
      詳細を見てみる

      主人公の犯罪心理学者・高倉幸一を演じるのは西島秀俊さんです。

      横浜国立大学在学中、ドラマ「はぐれ刑事純情派5」の新人刑事・中上剛役で俳優デビューを果たします。

      そのほか、ドラマ「悪魔のKISS」では新興宗教にハマる青年、ドラマ「あすなろ白書」では同性愛者役など、さまざまな役を演じ分ける実力派俳優として注目を集めました。

      「ニンゲン合格」では映画初主演ながら、第9回日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞を受賞しました。

      高倉の妻・康子は竹内結子さんが演じます。

      ドラマ「新・木曜の怪談 Cyborg」でヒロイン役を演じ、女優デビュー。

      その後も、NHK連続テレビ小説「あすか」「ランチの女王」「ストロベリーナイト」など話題のドラマに数々出演しています。

      映画では「黄泉がえり」「いま、会いにゆきます」などが代表作の国民的女優です。

      謎の隣人・西野雅之役は香川照之さんです。

      俳優兼歌舞伎役者で九代目市川中車を襲名無類の昆虫好きとしても知られています。

      本作では第71回毎日映画コンクール男優助演賞を受賞、サイコパスな隣人を演じています。

      また、ドラマ「半沢直樹」では、主人公と敵対する強烈なキャラクターで話題となりました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:黒沢清
      • 原作:前川裕
      • 脚本:黒沢清、池田千尋
      • 製作総指揮:大角正
      • エグゼクティブプロデューサー:黒田康太
      • プロデューサー:深澤宏、住田節子、赤城聡、石田聡子
      • 撮影:芦澤明子
      • 美術:安宅紀史
      • 照明:永田英則
      • 録音:島津未来介
      • 編集:高橋幸一
      • 装飾:山本直輝
      • 音楽:羽深由理
      詳細を見てみる

      監督は黒沢清さんがつとめます。

      「CURE」で国際的にブレイクし、「回路」第54回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞を受賞、その後も「アカルイミライ」「LOFT ロフト」「叫」などを監督し、ホラー・サスペンスの巨匠ともいわれています。

      「トウキョウソナタ」第61回カンヌ国際映画祭「ある視点部門」審査員賞第3回アジア・フィルム・アワード作品賞を受賞「岸辺の旅」第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞し、国内にとどまらず、海外でも高い評価を得ています。

      原作は前川裕さんです。

      本作の原作となる心理サスペンス小説『クリーピー』で第15回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞したことをきっかけに小説家デビューしました。

      法政大学国際文化学部の教授であり、比較文学やアメリカ文学を専門に研究、『アメリカを自由に歩く旅の米会話』など英語関連の著作もあります。

      脚本は黒沢さんと共同で、池田千尋さんが担当しています。

      2008年に初の長編映画「東南角部屋二階の女」を監督し、本作で主人公を演じる西島秀俊さんを主演として迎えました

      そのほか長編・短編映画を含め、乃木坂46「不等号」のミュージックビデオを監督するなど、活躍の幅を広げています。

      口コミ・感想・評価

      「クリーピー 偽りの隣人」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもクリーピー 偽りの隣人を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      想像をはるかに越えてくるハラハラドキドキな展開なドラマ

      ハラハラドキドキが止まらない!
      平凡な一般家庭が隣人にの影響よってみるみる性格や行動が変化していくところには目が離せませんでした。どこにでもいる普通の幸せな家族で少し雰囲気の変わった人が隣に住んでいることなんて現実世界でもありふれたことなのでとても内容はありえないことの繰り返しなのにどこかリアルに感じれるものがあり、そこが怖かったです。ドラマなどで殺人事件などはよく見ますが家庭や登場人物の背景が普通のドラマや映画とは異なり、想像のはるか上を越えてくるのでそれがまたスリル満点でした。登場する俳優陣もとても豪華でかなりの演技力であるため、一気に物語の中に引き込まれました。映像もどこが不気味な雰囲気がずっと出ていて気になりながら見てしまうので余計に怖さが増しました。
      りんか(20代・女性)
      詳細を見てみる

      身近で起こっていそうで怖い!

      ラストが衝撃的!
      まず第一に出演者キャストさんが、すごく豪華です。推理系のホラーなのかな?と思って劇場へ行きましたが人間の秘めている心理を紐解きながら進んでいくストーリーで、もし貸したら実際に身近に起っているかも…と思ってしまいました。それほど、普通の日常が異変に巻き込まれていく感じがやばいです。内容よりも人間が怖い!と劇場で震えていました。ラストに向けての30分は、本当に一気に話が進みます。もう、本当に一瞬。まさかこんな最後になるなんて予測もしていなくて、終わってからの余韻がすごくて、すぐに席を立てないほどの衝撃でした。全員の視点、考え方が入り組んでいるからこそ見入ってしまう。人間の怖さに直面する作品だと思います!
      ももこ(30代・女性)

      怖い。香川照之が怖すぎる!!!

      結構グロいシーンもあり…
      ただただ怪演技の香川照之がすごい。ネジ飛んでる感じ。もうどう見てもサイコパス。じわじわじわじわと恐怖が近づいてくる感じが凄い。お隣の事情って、普段そんなに意識しないし、田舎なら多少付き合いがあるけど、都会では全く知らないのも当たり前だと思う。こんな人住んでたら、知らない方がよかった…近づきたくない。でも近所付き合いが始まってしまった…。竹内結子の徐々に洗脳されかける姿が、誰しもが足を踏み入れた途端引きずり込まれる闇みたいなものを感じた。実際に嘘の娘も支配されていたし、人間の恐怖で支配される心理に鳥肌がたちました。答えを出すような、明確なエンディングが欲しい方には不向きな作品。ただただそこに犯人がいた、狂気があった、人間が支配され崩壊されていくさま、を表現した作品。
      Rii(40代・女性)

      クセのあるサイコパスがでてくる作品

      主人公も実は怪しい
      最初は良い人そうに見えるけれど関係を深めていくうちに少しずつこちらを支配してこようとするサイコパスの心理状態をうまく表した映画だとおもいます。前半から中盤まではよくあるサイコスリラー映画なのですが、後半に地下室が出てくるシーンからはちょっとSFファンタジーのようなぶっとんだ感じがありここは少し違和感を感じてしまいました。サイコパスである西野に対抗する主人公の高倉は一応正義側として扱われていますのでまともな感じがしますが、実は高倉もサイコパスなのではないかと感じました。高倉をサイコパスと仮定した上で二回目を見てみるとやはりちょっと異常な行動が見られるからです。なのでこのタイトルのクリーピーというのは西野だけではなく高倉のことも表しているのではないかと思っています。
      みん(20代・男性)

      少し気味の悪い作品、ホラーではない

      気味の悪い感じが面白かった
      最初から隣人が気持ち悪い感じがしたのに、奥さんがだんだんと受け入れていくところが不気味だった。早く逃げてほしいと何度も思った。きっとこの隣人は主人公が追っている事件に関係しているとわかっているのに、どういう風にすすんでいくのかわからないところが面白かったと思う。予告で見た「あの人私のお父さんじゃありません」という言葉がすごく怖くて、見たいと思う作品だったので予告の作りかたが上手だと思った。実際にそのシーンの気味の悪さもすごかった。そしてどんどん彼の手中にはまっていく奥さんに目を覚ましてほしいと何度も思った。警察もだます頭のよさには驚いたが、主人公の機転が最後はよかったと思う。でも後味の悪い作品だった。
      さ(20代・女性)

      一度もホッとさせてくれない、香川照之をカマキリ先生と思っている人は見ない方がいい系映画

      香川照之が怖い!!!
      香川照之がホントに終始怖い。彼自身が何か手を下す訳ではなく、軽率で弱そうでやろうと思えば女の子でも殴り倒せそうなのに一挙手一投足がすべてが気色が悪くて怖い。短編オムニバス映画「怖い女」の「鋼」の鋼の兄に感じる底の知れない気味の悪さに通じるものがあります。この人は無感動に突っ立ているだけでこちらを不安定な気分に陥れる演技ができる日本に数少ない俳優だと思います。最早、主役の西島秀俊を食ってしまっています。東出昌大の棒読み演技も気にならないくらい香川さんが恐ろしいです。犯人が手を下さずに被害者達に無理やり手を下させる手口は北九州監禁殺害事件を彷彿とさせるので知らない方は是非検索してみることをお勧めしません。あまりにもえげつない事件なので…。
      bosutahu(30代・女性)

      とにかくサイコパスの香川照之さんが怖すぎます。

      本当に身近で起こりそうなことで、とにかく怖すぎる。
      冷酷なサイコパス役の香川照之さんの演技がとにかく怖すぎる作品です。どこにでもいそうな普通のご近所さんが、本当はサイコパスだったという設定も、実際にありそうでとにかく怖かったです。近所付き合いなど人間関係が希薄になっている今の日本だからこそ、こういう映画が現実味を帯びるのだと思います。感情を表に出さないで笑う演技など、香川照之さんにしかできないなと見ていて思いました。また、竹内結子さんの薬物に溺れて壊れていく演技も、本当に薬物をやっているのではないかと思うくらい怯え切っていて、見ていてゾッとしてしまいました。精神的に壊れていく演技って、かなりの演技力がないと出来ないと思いましたが、さすが竹内さんだなと思いました。サイコパス映画が好きな人は、ぜひ見てもらいたい映画です。
      すぎ(40代・男性)

      見れば見るだけ奥が深い映画です!

      終わりが近くなるにつれて鳥肌が…
      これは、もう私の中で内容が少し薄れてしまった時に再度見るような何回見ても飽きることない映画です!だんだんと気付いていく気味の悪い事実に主人公が立ち向かおうとする姿にも心打たれちゃいました。そして、最初初めて見たときは、洗脳って怖いなって本当に怖くなりました。隣人の人格狂いっぷりには後味悪いものもありましたが、結末が近づくにつれて生きてるだけでいいなぁって思ったり。一緒にいる隣人に何をされようが言われようが、大切な人がそばにいて、自分が生きていて、もうそれだけで幸せだって勝手に頭の中で変換されてしまうことが、「あぁこれが洗脳なんだ」って映画を見終わってから気付くものでした。その気持ちに最終的にあらがった主人公は心からかっこいいなって思いました。本当に見れば見るだけ奥が深い映画になっていて、なんでこの場面はこうなったんだろって考えれば考えるだけ謎が深まるばかりです。
      るな(20代・女性)

      サスペンスというよりもホラー

      誰もが「気味悪い」(creepy)
      刑事から大学教員に転職した犯罪心理学の専門家とその妻の引っ越し先の気味悪い隣人をめぐる物語といったところですが、登場人物が誰しも一癖ありそうです。大学教員になった高倉(西島秀俊)は事件の被害者への思いやりといったものが欠如しているようです。その点では、警察をやめた高倉を失踪事件の捜査に巻き込む後輩刑事(東出昌大)も同じです。そして高倉の研究室の助手も同様に感じられます。助手を演じられる戸田昌宏さんは西島秀俊より年上だったよね、と思いましたが、戸田さんの万年青年的な雰囲気がかえって不気味さを際立てるようでした。きわめつけ、高倉の妻(竹内結子)が料理好きの家庭の主婦でもっとも普通の人っぽかったのに、どうやら隣人にドラッグを注射されて、不気味な世界に引き込まれて行きます。もちろん、人の心を操るのに長けた不気味な隣人を演じる香川照之の演技力はすばらしく、失踪事件について高倉たちに情報を提供する川口春奈は、この映画で私が初めて知った女優さんでしたが、つぶらな瞳が強い印象を残しました。
      ジャヤーナカ(50代・男性)

      奇妙

      何度も観る度に奇妙…
      まずはとにかく香川照之さんの怪演が素晴らしいです。一度目を観終わった後にすぐまた観直してしまいましたが、ストーリーをすべて知っていても奇妙でゾっとします。むしろ香川照之さん演じる西野の行動、言動がすべて意味がわかった上で観ると余計に奇妙で、身近な隣人としていたらと思うととても怖いです。そしてこの作品は何度も観ることで主人公の高倉(西島俊秀)やその妻の康子(竹内結子)も、なぜかわからないがどこかおかしいという気持ちになります。そのため、観ていて何とも言えない奇妙さを味わいます。また、役者の演技に限らず家の写し方、テレビ画面の写し方なども気になり始めると奇妙さが増します。個人的に一番心に残っているのは風に揺れるカーテンです。ぜひ、この奇妙さを味わってみてください。
      mee(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      映画『クリーピー 偽りの隣人』のまとめ

      「クリーピー 偽りの隣人」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。