\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「長いお別れ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「長いお別れ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「長いお別れ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『長いお別れ(作品名)』ってどんな作品?

直木賞作家の中島京子さんの原作を映像化した「長いお別れ」は、認知症のため少しづつ記憶を失っていく父親と、その家族を描いた感動の人間ドラマです。

父の70歳の誕生日に帰省した姉妹は、厳格だった父が認知症になったことを知りショックを受けます。

そんな中、長女の麻里が夏休み中の息子を連れて実家に戻ってくるのですが…。

認知症になった父を日本の名優・山崎努さんが深みのある演技で視聴者を惹きつけます。

長女を「サイドカーに犬」などで数々の映画賞を受賞した竹内結子さん、次女を「彼女がその名を知らない烏たち」でアカデミー賞優秀主演女優賞を受賞した蒼井優さんが演じ、大きな話題を呼びました。

「湯を沸かすほどの熱い愛」で日本アカデミー賞をはじめ数々の映画賞を獲得した中野量太監督は、主にオリジナル脚本を映像化する監督でしたが、初めて原作ものの映像化に挑んでいます。

父の認知症をきっかけに家族ひとりひとりが自分の人生と向き合うことになる7年間の軌跡を描く、あたたかで静かな感動を呼ぶ作品です。

優しさとユーモアたっぷりに描かれる珠玉の人間ドラマ「長いお別れ」を、どうぞお楽しみ下さい。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「長いお別れ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「長いお別れ」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「長いお別れ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『長いお別れ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

長いお別れの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「長いお別れ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムTELASAの5つのサービスで「長いお別れ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「長いお別れ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「長いお別れ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『長いお別れ』の作品情報

      基本情報

      作品名長いお別れ
      原題
      原作長いお別れ(中島京子)
      制作年2019年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)『長いお別れ』製作委員会、アスミック・エース
      公開年(公開日)2019年5月31日
      上映時間(話数)127分
      公式サイトhttp://nagaiowakare.asmik-ace.co.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/nagaiowakare_mv
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/nagaiowakaremovie/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      直木賞作家の中島京子さん原作の同名小説を映像化した「長いお別れ」は、認知症になった父とその家族が過ごす7年間をあたたかな眼差しで描いた感動の人間ドラマです。

      厳格だった父の70歳の誕生日に帰省した姉妹は、父が認知症になったことを母から告げられます。

      姉妹はそれぞれに人生の岐路に立たされていましたが、父の認知症を機に自分の人生を見つめ直すことになり…。

      日本を代表する名優・山崎努さんが認知症の父を演じ、数々の映画賞で高い評価を得る竹内結子さん蒼井優さんが姉妹役を務め各方面から高い評価を得ました。

      オリジナル脚本に強いこだわりを持つ中野量太監督が、本作品の原作に惚れ込み初の原作ものの映像化に挑戦しています。

      感動の人間ドラマ「長いお別れ」をどうぞご覧ください。

       

      東一家の父・昇平(山崎努さん)は中学校の校長を務めた後、妻の曜子(松原千恵子さん)と共に穏やかな老後を送っていました。

      昇平は70歳を迎え、誕生日を祝いに長女の麻里(竹内結子さん)、次女の芙美(蒼井優さん)が実家に戻って来ました。

      久しぶりに家族四人水入らずで楽しく過ごしていたのですが、昇平は娘たちの名前を間違えたり急に怒鳴ったりして家族を動揺させます。

      母の曜子(松原智恵子さん)は姉妹を呼び出し、半年前から昇平に認知症の症状が現れたことを告げるのでした。

      厳格な父が認知症を発症したことに姉妹はショックを受け、現実を受け止められません。

      2009年夏、妹の芙美はカフェを開店する資金を作るためフードトラックでカレー販売を始めますが、経営はうまくいきません。

      姉の麻里も夫・新(北村有起哉さん)の仕事の関係でアメリカに移住しますが、未だに英語を話すことも出来ず孤立していました。

      そんなある日、芙美は曜子に頼まれ昇平の友人の葬儀に付き添うことになりますが、昇平は葬式で場違いな言動をして周囲から白い目で見られてしまいます。

      一旦アメリカに戻った麻里でしたが、正論ばかりで親身になってくれない新との生活に嫌気がさし、息子の崇(蒲田優惟人さん)の夏休みの間だけ二人で帰国することに決めます。

      曜子はデイサービスに昇平を預け、帰国した麻里と買い物に出掛けます。

      しかし予定より早くに帰宅した昇平は、一人で留守番をしていた孫の崇を見て混乱してしまいます。

      落ち着いた後、崇と脳トレゲームなどをして楽しく過ごしますが、崇がうたた寝している間に昇平が家を出て行ってしまいました。

      昇平がいなくなった連絡を受けた芙美は、河川敷で昇平を発見します。

      偶然にも芙美の中学時代の同級生だった道彦(中村倫也さん)に助けられ、保護されていたのでした。

      曜子と麻里、崇は幾度となく「帰る」と言い出す昇平を生家に連れて行くことにしますが、帰りたかったのはここではありませんでした。

      しかし生家に帰ったことで独身時代の記憶が戻り、帰りの電車でプロポーズされた曜子は涙を流すのでした。

      2011年春、芙美は同級生の道彦と交際をスタートさせ、彼の母親が経営する洋食店を手伝っていました。

      道彦の母は二人が結婚することを願っていましたが、当の道彦は前妻との間の娘となかなか会うことが叶わず悶々としていました。

      アメリカに戻った麻里は、日本で大地震が発生し心配していましたが、新は全く心配する気配もなく、気持ちはどんどん擦れ違って行きます。

      ある日、道彦は娘に会う約束を取り付けます。

      芙美は気を使って道彦の娘のためにクッキーを焼くのですが、道彦はそれを持っていくことはしませんでした。

      芙美は残されたクッキーを持ってこっそり道彦の後をつけるのですが、そこに彼の母も同席している姿を見て疎外感を感じてしまいます。

      曜子に呼び出されて実家に戻った芙美が昇平に寂しい気持ちを吐露すると、昇平は励ますために必死で言葉を探そうとします。

      その姿に芙美は気持ちがほどけ、道彦と別れる決心をするのでした。

      2013年秋冬、昇平の症状は進んでいました。

      昇平の介護で自分のことは後回しにしていた曜子は網膜剥離を患ってしまい、手術のため入院することになります。

      曜子が不在の間、芙美が昇平の世話をすることになるのですが、慣れない排泄の処理などで疲れ果ててしまいます。

      一方で麻里は、崇がずっと学校に行っていなかったことを知り激しく落胆するのですが…。

       

      認知症というテーマでありつつもユーモアと温かみがあり、悲壮感は感じられない作品です。

      理想的な四人家族の姿に憧れを感じつつも、昇平の認知症発覚により徐々に変化していく家族の形からは学ぶことが多く、見応えがあります。

      娘たちは昇平と曜子のような夫妻を目標にしているようですが、現実はなかなかうまくいきません。

      彼女たちが昇平の認知症をきっかけに、自身の幸せを模索していく姿に自分を重ね励まされる方も多いのではないでしょうか

      それにしても昇平役の山崎努さんのリアルな認知症の演技は凄いですね、やはり日本を代表する名優です。

      妻の曜子を演じた大女優、松原智恵子さんの他の演者を引き立たせる余裕のある演技はさすがとしか言いようがありません。

      実力派女優の竹内結子さん、蒼井優さんも必死に生きる現代女性を熱演しています。

      じわじわと感動が押し寄せてくる「長いお別れ」は、自身の人生を改めて見つめ直すきっかけを与えてくれる作品となるかもしれません。

      キャストとスタッフ

      長いお別れのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 東芙美:蒼井優
      • 今村麻里:竹内結子
      • 東曜子:松原智恵子
      • 東昇平:山崎努
      • 今村新:北村有起哉
      • 磐田道彦:中村倫也
      • 今村崇:杉田雷麟
      • 今村崇:蒲田優惟人
      • 大畑雄吾:松澤匠
      • 小西未央:清水くるみ
      • 磐田春子:倉野章子
      • 萩原:不破万作
      • 東康介:おかやまはじめ
      • 恩田:池谷のぶえ
      • 遊園地の係員:藤原季節
      • 医師:小市慢太郎
      詳細を見てみる

      東一家の次女・芙美を演じた蒼井優さん

      1985年8月17日生まれ・福岡県出身の彼女は、1999年ミュージカル「アニー」で芸能界デビューします。

      2000年から2年間、雑誌「二コラ」のレギュラーモデルとして活躍していましたが、2001年「リリィ・シュシュのすべて」で女優デビューを果たします。

      翌年2002年三井のリハウスの10代目リハウスガールに抜擢され、2003年の大ヒットドラマ「高校教師」で初の連続ドラマに出演し、名前が知られるようになります。

      主に映画への出演が多い彼女ですが、主演を務めた「花とアリス」では日本映画プロフェッショナル大賞主演女優賞を獲得し、女優として邁進するため在学していた日本大学芸術学部を中退することを決めました。

      そして「フラガール」「ハチミツとクローバー」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞をはじめ、ヨコハマ映画祭や高崎映画祭など数々の賞に輝き、人気と実力を兼ね備えた女優に成長しました。

      その後も「百万円と苦虫女」「おとうと」「東京家族」など多くのヒット作に恵まれ、2017年の主演作「彼女がその名を知らない鳥たち」では各界から高評価を得て報知映画賞主演女優賞、キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞、ヨコハマ映画祭主演女優賞など数々の賞を受賞しました。

      プライベートではお笑い芸人の山里亮太さんと結婚し、世間を大いに驚かせました。

      今後もナチュラルで深みのある演技に磨きを掛け、女優として成長していくであろう彼女から目が離せません。

       

      東家の長女・麻里を演じた竹内結子さん

      1977年4月1日生まれ、2020年9月27日没・埼玉県浦和市出身の彼女は中学生の頃に原宿でスカウトされ芸能界デビューします。

      女優デビューは1996年のテレビドラマ「新・木曜の階段 Cyborg」で、1999年NHK連続テレビ小説「あすか」のヒロインを務めあっという間に人気と知名度を高めます。

      2001年の大ヒットドラマ「白い影」ではヒロインを、2002年「ランチの女王」では主演を務め、若手実力派女優としての地位を確立しました。

      「ムコ殿」「プライド」「夏の恋は虹色に輝く」など、彼女が出演するドラマはどれもヒットを記録し、中でも「ストロベリーナイト」の女刑事役は彼女の当たり役となりました。

      映画では主演作の「黄泉がえり」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞、日本映画批評家大賞主演女優賞を受賞、「いま、会いにゆきます」「春の雪」でも日本アカデミー賞優秀主演女優賞に輝きました。

      2007年の主演作「サイドカーに犬」では今までにない奔放な役柄を演じ、キネマ旬報ベスト・テン主演女優賞、日本映画批評家大賞主演女優賞など多くの賞を獲得しています。

      2020年9月27日、突然の訃報に多くの人々が衝撃を受け、悲しみに沈みました。

      ご冥福をお祈り致します。

       

      東家の父・昇平を演じた山崎努さん

      1936年12月2日生まれ・千葉県松戸市出身の彼は、高校卒業後に俳優座養成所に入り、その後文学座に入団、1960年「大学の山賊たち」で俳優デビューを果たします。

      1963年、黒澤明監督の「天国と地獄」で演じた誘拐犯が高く評価され、映画界から大きな注目を浴びます。

      彼を一躍有名にしたのは1965年の大ヒットドラマ「赤ひげ」で、このドラマへの出演を機にドラマ出演の仕事が増えていきました。

      多くのサスペンスドラマや時代劇に出演し、重厚でどこかコミカルな演技は多くの老若男女から支持されました

      映画では1985年の主演作「お葬式」で日本アカデミー賞主演男優賞を、同じく1988年主演作「マルサの女」でも同賞の主演男優賞に輝きます。

      2002年「GO」、2009年「おくりびと」で日本アカデミー賞助演男優賞を獲得、ノミネートを含めるともはや日本アカデミー賞の常連と言っても過言ではない大御所俳優です。

      日本を代表する名優の演技を、これからも出来るだけ長くお目にかかりたいですね。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:中野量太
      • 原作:中島京子
      • 脚本:中野量太 大野敏哉
      • エグゼクティブプロデューサー:豊島雅郎 福田一平
      • プロデューサー:原尭志 井手陽子
      • 共同プロデューサー:青山麻実
      • アソシエイトプロデューサー:小西順子
      • ラインプロデューサー:山本礼二
      • 撮影:月永雄太
      • 照明:谷本幸治
      • 録音:矢野正人
      • 美術:丸尾知行
      • 装飾:吉村昌悟
      • 衣装:小林身知子
      • ヘアメイク:橋本申二
      • 音楽:渡邊崇
      • 音響効果:伊藤瑞樹
      • 音楽プロデューサー:水田大介
      • 主題歌:優河
      • キャスティングプロデューサー:坪井あすみ
      • 制作担当:道上巧矢
      • 助監督:藤江儀全
      詳細を見てみる

      監督を務めた中野量太さん

      1973年7月27日生まれ・京都府京都市出身の彼は、京都産業大学を卒業し日本映画学校で映画制作を学びます。

      卒業後は映画やテレビの助監督、ディレクターを務め、2006年監督作「ロケットパンチを君に!」でひろしま映像展グランプリ、水戸短編映画祭準グランプリなどを受賞します。

      2012年、初の長編映画「チチを撮りに」がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012で監督賞に輝き、ベルリン国際映画祭ジェネレーション部門に正式招待されました。

      2016年の大ヒット映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では日本アカデミー賞優秀監督賞、優秀脚本賞を、高崎映画祭最優秀監督賞、ヨコハマ映画祭監督賞、脚本賞など数多くの賞を獲得し監督として高い評価を得ました。

      次回作の「浅田家!」にも大きな期待と注目が集まり、今後の活躍が楽しみな才能溢れる映画監督です。

      口コミ・感想・評価

      「長いお別れ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも長いお別れを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      認知症の父のため、何かと集まるようになった家族の再生の話。

      みんないろいろある
      結婚して子どもも可愛いし幸せそうでもだんなとなんかうまくいかなくなったり、好きなことでせいかつしようとしてもうまくいかなくてくさくさしたり、姉妹の現状に共感しました。親が認知症になるのは悲しいことですが、家族が集まることが増えるのはいいことかもしれません。お父さんは真面目一本かと思ってたら実は違っていたりとか、大人になってから親の別の一面を知るところがよかったです。もともと終わりは父が亡くなるんだろうなってわかって見てて、実際そうなったけど、前向きなラストだったと思います。孫と祖父との関わりがよかったです。それにキャストも豪華で演技の上手い人ばかりで見ていて違和感のあるところがありませんでした。やっぱり、人気俳優だけあるなと思いました。
      マイ3(30代・女性)
      詳細を見てみる

      重い作品であるが良い作品でもあるため、ぜひ多くの人に見てほしい。

      重すぎる作品
      認知症の父と家族の交流を描いた重い作品です!父が昔、娘たちを迎えに来た遊園地へ訪れたというシーンがとても印象に残っています。厳しかった父が優しく素直になっていくのは妻や娘たちからすれば違和感しかないと思う!!!しかし、それは認知症が進んでいる証拠でもあるということ。蒼井優さんの演技がとても上手い!!!!!!バイトの子と一緒に車に乗っている時の蒼井優さんの表情などが細かくてすごいと思いました!!!!それ以上に山崎努さんの演技力が凄すぎて見惚れてしました!!!この映画は、認知症の父に対する関わりが暖かいが実際ではもっと加虐的になったりすることがあるのだと感じました。そうならないために普段の日常からの家族の絆などが大切であると感じました!
      カズ(10代・男性)

      悲しみ、迷い、涙、笑いありのホームドラマな人間ドラマ

      温かな家族像に涙し、山崎努の演技にうなる
      誰しもが患者になる可能性も、介護する側になる可能性がある認知症。ふと考えただけでも、ずっしりと重たい気持ちになりがちですが、流石はコメディセンスに長けている中野監督の作品だけあって、暗くなりすぎないうえに、終盤はとても心が温かくなる演出がありました。認知症の父を持った娘と妻の戸惑いと介護の奮闘劇でありながら、たっぷりの愛情と優しさを軽快でコミカルに描いているので、観終わった後はとても清々しい気持ちに。そのうえ、認知症を患う昇平役の山崎努さんの演技に、ひたすらに感激と感動でした。個人的にはこの年の各映画賞の助演男優賞は、本島は山崎さんだったのだろうと感じています。(ご年齢のこともあって、ご辞退されたのでは?と推測。)山崎さんの巧みな演技を見るだけでも、価値のある作品ではないでしょうか。
      あんだ(40代・女性)

      涙あり、感動ありで最後まで見どころのある作品

      昇平と家族の愛が見どころ
      ストーリーでは終始家族の中に昇平という存在があり、彼は本当に家族から愛されていると感じました。ラストでも昇平の存在感は大きく描かれており、とても印象的でした。不登校の崇が校長との面談をする場面で、校長に何か話してほしいと言われた崇は昇平のことを話します。そして昇平は漢字が得意だったと「襟挫邊洲」と難しい漢字を書いた紙を見せる場面はどこか昇平を慕っているようでした。面談後に校長室を出ると、崇の前に青葉が一枚舞い降り、昇平が葉っぱを本の栞にしていたことが思い出されます。ある日認知症になってしまう昇平ですが、ストーリーの最後の最後まで彼が家族に愛されている様子が描かれていて、観終えた後あたたかい気持ちになりました。
      E.I.(30代・女性)

      家族の寄り添い方に感動しました。

      温かく優しい気持ちになれる映画です。
      親の介護だけでも大変なのに、旦那のアルツハイマーと来たら相当な苦労が待ち受けているんだろうな、と思いました。しかし、この作品のテーマは介護の辛さではありませんでした。クスッと笑えるようなセリフや小ネタも挟んでいるので、決して重くなく気軽に楽しめる映画です。温かく幸せな家族愛がしっかり描かれていて、とても素敵な作品でした。実際に介護に携わっている人にとってみれば他人事ではありませんが、若い人の多くは直面する現実だと思うので、沢山の人に見てほしいですね。たとえ認知症になって自分の存在すら忘れてしまっても、大切な人には生きている限り生きていてほしいと願うのが、家族やパートナーなのでしょう。それぞれの演技力も高く、見ごたえ抜群でした。
      ゆいは(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『長いお別れ』とあわせて、『長いお別れ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      松原智恵子のおススメ関連作品
      北村有起哉のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『長いお別れ』のまとめ

      「長いお別れ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「長いお別れ」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。