\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「金メダル男」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「金メダル男」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「金メダル男」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『金メダル男』ってどんな作品?

ウッチャンナンチャンの内村光良さんが、東京・サンシャイン劇場上演の一人芝居「東京オリンピック生まれの男」をもとに映画化したコメディードラマ『金メダル男』。

運動会から鮎の掴み取りまで、あらゆるジャンルで一等賞を取ってきた小学生・秋田泉一。

しかし、中学生になり一等賞から見放された彼は、高校入学を機に巻き返しを図り、再び挑み続けるおかしくも切ない人生を描きます。

主演は連続ドラマ「西遊記」などに俳優として出演したウッチャンナンチャンの内村光さん、映画「超高速!参勤交代」で第57回ブルーリボン賞作品賞を受賞のHey! Say! JUMP知念侑李さんが若き日の主人公を演じます。

監督・原作・脚本内村光良さんが務め、映画作家として日本中に感動と笑いをもたらします。

コメディ作品ながら、一等賞に取り憑かれた主人公のひたむきな生きざまからは、人生の悲哀と可笑しさがにじみ出ていて、諦めない気持ちの大切さを教えてくれる作品に仕上がっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「金メダル男」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「金メダル男」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「金メダル男」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『金メダル男』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

金メダル男の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「金メダル男」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「金メダル男」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「金メダル男」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「金メダル男」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『金メダル男』の作品情報

      基本情報

      作品名金メダル男
      原題
      原作内村光良
      制作年2016年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、デジタル・フロンティア、ショウゲート
      公開年(公開日)2016年10月22日
      上映時間(話数)108分
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/kinmedao_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      ウッチャンナンチャンの内村光良さんが、東京・サンシャイン劇場上演の一人芝居「東京オリンピック生まれの男」をもとに映画化したコメディードラマ金メダル男』が今作品です。

      運動会から鮎の掴み取りまで、あらゆるジャンルで一等賞を取ってきた小学生・秋田泉一

      しかし、中学生になり一等賞から見放され、高校入学を機に巻き返しを図った彼が、再び挑み続けるおかしくも切ない人生を描きます

       

      東京オリンピックで日本中が盛り上がる1964年、長野県塩尻市で生まれた秋田泉一。

      小学校時代に徒競走で一等賞になり、一番になることの素晴らしさを知った泉一は、書道、絵画、火起こし、大声コンテスト、マスのつかみ取りなど、大会やコンクールに片っ端から参加し金メダルを獲得していきます。

      いつしか「塩尻の神童」と呼ばれるようになった彼は、その後もすべての金メダルを獲るべく奮闘を続けますが、中学に入学すると思わぬ落とし穴が待っていました。

      思春期ゆえに同級生の女子に興味を示すようになった泉一は、次第に勝利から見放されるようになってしまったのです。

      1980年、高校に入学した泉一は自ら“表現部”なる部活動を立ち上げ、パフォーマンスや芸術活動など思いつくままに活動し、やがて学校内から拍手喝采を得て再起を果たします。

      高校卒業と同時に上京を決意した泉一は寿司職人に弟子入りする傍ら、仮装大賞やクイズ番組、アイドル事務所のオーディションなどに果敢に挑みますが全て落第してしまいます。

      寿司職人への道もあきらめた泉一は「和洋折衷」なる小劇団へ入団します。

      1989年、看板役者にまで上り詰めた泉一でしたが、ある理由で劇団を逃げるように退団しました。

      そして1991年、泉一は中国に渡り、自転車で世界中を走る旅を開始するのでした。

       

      主演は連続ドラマ「西遊記」などに俳優として出演したウッチャンナンチャンの内村光さん、映画「超高速!参勤交代」で第57回ブルーリボン賞作品賞を受賞のHey! Say! JUMP知念侑李さんが若き日の主人公を演じます。

      亀谷頼子役は木村多江さん、村田俊太郎役はムロツヨシさん、横井みどり役は土屋太鳳さん、秋田留一役は平泉成さん、秋田房江役は宮崎美子さん、難波寅太役は笑福亭鶴瓶さんなど総勢25名もの超豪華キャストが脇を固めます。

      監督・原作・脚本もお笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さんが務め、映画作家として日本中に感動と笑いをもたらします。

      2014年に翌年秋の撮影を決定して準備を開始し、内村光良さんと二人一役となる若い頃の秋田泉一役に、現場で「親子に見える」と言われたことがある知念侑李さんの起用が決まりました。

      左利きの知念さんは右利きの練習をして、作中のテニスや卓球、箸を持った姿などが自然に右利きで演じられるまでになりました。

      家にこもりがちで行動ができない、勇気が出ないという方、何かに挫折した経験がある方には力を与えてくれる作品です。

      頭を空にして動くことが大切なことだと気づきつつ、秋田泉一が一等賞に挑み続ける波乱万丈な人生を笑いながら楽しんでください

      キャストとスタッフ

      金メダル男のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 秋田泉一(オトナ):内村光良
      • 秋田泉一(ヤング):知念侑李
      • 亀谷頼子:木村多江
      • 村田俊太郎:ムロツヨシ
      • 横井みどり:土屋太鳳
      • 秋田留一:平泉成
      • 秋田房江:宮崎美子
      • 難波寅太:笑福亭鶴瓶
      • 秋田泉一(コドモ):大西利空
      • 川原先生:大泉洋
      • 黒木よう子:上白石萌歌
      • 間宮凛子:大友花恋
      • 竹岡啓二:ささの友間
      • 田崎先生:音尾琢真
      • 北条頼子:清野菜名
      • 高校の校長先生:竹中直人
      • 中野先生:田中直樹
      • 佐野先生:長澤まさみ
      • 三村考二:加藤諒
      • 長澤真佐樹:柄本時生
      • 橋本めぐみ:山崎紘菜
      • 篠宮亜紀:森川葵
      • クイズ番組の司会者:ユースケ・サンタマリア
      • 同僚・沼田:マキタスポーツ
      • 阿久澤支店長:手塚とおる
      • 星川優馬:高嶋政宏
      • オトナになった???:温水洋一
      • 荻野可鈴
      • 志田友美
      • 京佳
      • 山田朱莉
      • 小林れい
      詳細を見てみる

      主演はお笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良さん。

      監督・原作・脚本も務めます。

      映画監督を志し横浜放送映画専門学院演劇科に第9期生として入学し、この時に南原清隆さん、出川哲朗さん、入江雅人さんらと出会います。

      1985年、漫才の授業をきっかけに南原さんとコンビを結成、マセキ芸能社に所属し、「お笑いスター誕生!!」で「ウッチャンナンチャン」としてデビュー。

      以後、コントを主体とした芸風で、とんねるず・ダウンタウンらと共に「お笑い第三世代」代表の一角としてバラエティ界をリードし、「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」、「ウンナンの気分は上々。」、「笑う犬」シリーズなどのヒット番組を連発します。

      一方で、1992年、映画「七人のおたく」や、連続ドラマ「西遊記」などに俳優として出演し、2006年には「ピーナッツ」で念願の映画監督デビュー

      2011年、監督第2作「ボクたちの交換日記」、自ら戯曲を執筆した1人舞台「東京オリンピック生まれの男」を、2016年に自身の監督・脚本・主演で『金メダル男』として映画化しました。

      その他、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」の司会など、タレント、俳優、脚本家、映画監督と幅広く活躍します。

      出演映画代表作は「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」、「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ」、「PLAN本人役の声優」、「サヨナラCOLOR」、「ピーナッツ」、「西遊記」、「内村さまぁ〜ず THE MOVIE エンジェル」、「金メダル男」など多数あります。

      主人公・秋田泉一少年役はHey! Say! JUMPの知念侑李さんです。

      2003年、9歳の時にジャニーズ事務所のオーディションを受け、「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」のメインキャラクターと同時に合格します。

      2004年、同作で映画デビューし、TVドラマ「七子と七生 姉と弟になれる日」にも出演、平成16年度文化庁芸術祭優秀賞受賞を受賞

      2007年、期間限定ユニット「Hey! ! Say! !7」としてのデビューを経て、Hey! Say! JUMPを結成、活動を開始し、「Ultra Music Power」でCDデビューします。

      翌年のTVドラマ「スクラップ・ティーチャー 教師再生」ではメンバーとともに主演を務めました。

      2009年、山田涼介さんや中山優馬さんら7人で結成された「NYC boys」としてNHK紅白歌合戦に出場し、翌年からは山田さんと中山さんとの3人組ユニット「NYC」としてCDデビューして活動します。

      俳優としては、2012年にTVドラマ「最高の人生の終り方 エンディングプランナー」に出演後、「スプラウト」でTVドラマ単独初主演を果たし、「最高の人生の終り方〜エンディングプランナー〜」と共に読者が選ぶ「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2012」の最優秀新人賞[男優]を受賞。

      その後の出演作に、TVドラマ「よろず占い処 陰陽屋へようこそ」、映画「超高速!参勤交代」では第57回ブルーリボン賞作品賞を受賞、「金メダル男」で内村光良さんとダブル主演を果たします。

      2017年公開の映画「忍びの国」で憧れの先輩である大野智さんと初共演。

      アニメ映画「ストレンヂア 無皇刃譚」では声優を務めたほか、「スマーフ」には日本語吹き替え版のキャストとして参加。

      また、中継放送「世界体操 カナダ・モントリオール2017」(テレビ朝日)の番組プレゼンターに起用され、2018年、2019年と3年連続でプレゼンターやメインキャスターを務めました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督・原作・脚本:内村光良
      • 製作:村田嘉邦、岩田天植、中山良夫、松田陽三、高木ジム、薮下維也、柴垣邦夫
      • エグゼクティブプロデューサー:松本整、田村正裕
      • プロデューサー:細谷まどか、富田裕隆、星野恵、澤岳司
      • 協力プロデューサー:横田崇、末延靖章
      • ラインプロデューサー:原田耕治
      • 撮影:神田創
      • 照明:丸山和志
      • 録音:竹内久史
      • 美術:岩本浩典
      • 装飾:寺尾淳
      • 衣装:青木茂
      • ヘアメイク:内城千栄子
      • 編集:栗谷川純
      • 音響効果:井上奈津子
      • 音楽:林祐介、リエ&パーティーモンスター、内村光良
      • 音楽プロデューサー:和田亨
      • 主題歌:桑田佳祐
      • CGプロデューサー:鈴木伸広
      • VFXスーパーバイザー:前川英章
      • キャスティング:田端利江
      • 助監督:松下洋平
      • 制作担当:土田守洋

      口コミ・感想・評価

      「金メダル男」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも金メダル男を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      スッキリコメディ

      うっちゃんの人柄による暖かい映画
      ピーナッツなどウッチャンナンチャンの内村さんの映画を観てきたが、他の映画とまた違う雰囲気がある。コント王が手掛けるのでやはり少しコメディの要素があるのだが、彼の映画はいつだってふんわりと優しい。見終わった後、嫌な気持ちにならない。金メダル男はとにかく諦めない強い男だ。彼は高みを目指しなりたい自分になるために努力する。やりたい部活がなければ自分で創設してしまう。自分の世界がしっかりとあり、自分を信じて疑わない。周りの目など気にしていない。経験や行動を積めばトラブルや問題も怒る。それもいつだってポジティブにかわしてしまう。今、家にこもりがちで行動ができない、勇気がでないという方に観てほしい。頭を空にして動く。動くことが大切なのだと伝えてくれていると思う。
      みかんのはは(30代・女性)
      詳細を見てみる

      秋田泉一という1人の男の半生から、勇気をもらえる作品

      金メダルに取り憑かれた男の半生に、あり得ないと思いつつも感動してしまう
      まず前半の主人公・泉一の、金メダル(1番になること)への情熱が、めちゃくちゃすぎて面白いです!人生一貫して、「金メダル」という夢に向かって真っ直ぐな泉一に、映画を見始めた最初の頃は変わった人の話なんだな〜と思わされましたが、少年時代の成功体験、その後の数々の挫折…ここまで振り切れている人は現実にはなかなかいないだろうとは思いつつも、誰でも生きている中で一度は経験している事ではないかなとも思いました。人生は長くて、みんなそれぞれ変化していって、いろいろな事が起こる…だから面白いんだ、と前向きな気持ちにさせられました。そしてさすがウッチャンの脚本・監督だけあって、細部のネタもプッと笑ってしまうものばかりでした。でも、笑いの中にも時々「うわ〜」とこみ上げるものもあって…最後の頃に、泉一が両親の横断歩道を歩く姿を写真におさめるシーンは特に、ジーンとしてしまいました。
      tk1132(30代・女性)

      金メダルを目指す男の一代記。

      知念さんがいい。 
      知念侑李さんと内村さんがものすごく似ていて、内村さんの若い頃を知念さんが演じているのが違和感なかったです。よくもまあ、ここまで似ている人を探し出したなってかんじです。それに知念さんは爽やかだし、かっこいいんだけど間抜けな感じもして金メダルにとりつかれていろんなことをしちゃう、トリッキーな役が似合ってたと思います。全体的にNHKのコント番組のような雰囲気もあるのですが、まあおもしろかったです。たしかにみんな一番になりたいと思うこともあるし、こんな人がいるのもあり得なくはないのかなって気がします。そして、どれもが中途半端になっちゃう、そういう人って案外多いと思うので、勇気づけられる話だなと思いました。でも、一番になることがいいってわねじゃないよ、一つのこと続けるのも大事だよってことも伝えててとてもいいと思いました。
      マイ3(30代・女性)

      平和で楽しくて、前向きになれる映画です。

      頑張る事に年齢は関係ないんだと、勇気づけられました。
      一等賞にこだわり、一等賞に取り憑かれた主人公のお話です。笑いながら楽しめる作品でありながら、メッセージ性が強い映画でした。内村さんが主人公という事もあり、全体的に明るくてコメディっぽい仕上がりでしたが、ストーリーもしっかりしていて良かったです。人に笑われても、馬鹿にされても、人生をかけて貫く姿はとてもかっこよかったです。諦めない気持ちって大切だな、と思える映画でした。何かで一番を取るって本当に大変な事ですね。自分自身「このままでいいのか」と考えさせられました。夢を目指している人はもちろん、何かに挫折した経験がある方にオススメしたい作品です。またキャストが豪華なので見ごたえ抜群でした。また見たいです。
      りほ(20代・女性)

      何事にも真剣にバカになってやってみるのもいいなと感じる作品。

      これまでの経験の全てが繋がる結末が圧巻。
      『金メダル男』は幼い頃の1等賞の嬉しさが忘れられず何事にも金メダルを取ることに取り憑かれた男の話です。学生時代に火起こしコンテストや大声コンテスト、魚掴みコンテストなど様々なコンテストに参加して1等賞を取りますが、だんだん金メダルを取ることが出来なくなってきます。この映画は何事にも無我夢中でチャレンジすることの素晴らしさを描いた作品です。うまくいかない時代があっても長い人生の中で真剣に取り組んだことの経験が活きる場面がやって来ることもあります。定職に就かず1位になれることばかりを追う男でも彼の最大の理解者と結婚し二人三脚で歩む姿は、そういう人生も悪くないなと思えます。これまでに取り組んできたことの全てが繋がる結末は圧巻です。
      ひと(50代・女性)

      前向きな主人公に元気をもらえるコメディ

      前向きな性格の泉一に勇気づけられます
      波乱続きの人生を力強く生きていく主人公泉一の姿に感動しました。泉一は最初は何でも一番と優秀でしたが、途中でうまくいかなくなるところからが見どころです。社会人になっても挫折は続き、劇団の仕事で失恋をしたり、インドで水にあたったり、タイでは交通事故で複雑骨折をしたりと観ている自分なら人生を投げ出したくなるくらいの不運続きだなと思いました。しかし前向きに生きていると救われるものなのか、泉一が結婚して息子を授かるシーンはとても心暖まるものでした。さらに息子から金メダルを貰うシーンはこれまで泉一があきらめずにやってきたご褒美のようで、思わず涙が出ました。うまくいかないときもあるけれどあきらめなければどこかで救われる、泉一の人生からそう思えました。観ていて前向きな気持ちになれる良い作品でした。
      E.I.(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『金メダル男』とあわせて、『金メダル男』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      知念侑李のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『金メダル男』のまとめ

      「金メダル男」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「金メダル男」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月28日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。