\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』ってどんな作品?

フジテレビ製作の連続テレビドラマ『踊る大捜査線』の劇場版第3作品目

強行犯係係長に昇格した主人公・青島が、新しい湾岸署への引っ越しを命じられる中で、殺人事件・爆弾魔・バスジャック・強盗といった8つの難事件に直面し巻き込まれていくストーリーになっています。

監督は、テレビシリーズから携ってきた本広克行さん

キャスト陣は、主演の織田裕二さんをはじめ、深津絵里さんユースケ・サンタマリアさん柳葉敏郎さんらが続投したほか、内田有紀さんや故いかりや長介さんが演じた和久平八郎のおいっ子として伊藤淳史さんが新たに加わっています。

小泉今日子さん、稲垣吾郎さん、伊集院光さん、岡村隆史さんなど、ドラマシリーズから前作までに登場した個性的な犯人たちが再出演を果たした本作。

シリアスなストーリーを軸に「踊る大捜査線」らしいコミカルな演出も健在で、笑いあり涙ありの見どころ満載の作品に仕上がっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』の作品情報

      基本情報

      作品名踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
      原題
      原作踊る大捜査線
      制作年2010年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ROBOT、東宝
      公開年(公開日)2010年7月3日
      上映時間(話数)141分
      公式サイトhttp://www.odoru.com/
      公式Twitterhttps://twitter.com/odoru_movief
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/odoru.movief.oricon
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』は、2010年7月3日「さらば、湾岸署。」「最悪が占拠する」「湾岸署、封鎖されちゃいました。」というキャッチコピーで公開されました。

      本作は、これまでのシリーズ作品から継続というわけではなく、テーマが再設定され「新・踊る大捜査線 第1話」という位置づけとして製作されており、新しいキャラクターが多数登場しているのも特徴です。

      新湾岸警察署開署式を目前に控えた3日間に8つの事件が発生する展開となっており、その他にも主人公・青島の係長への昇進・旧湾岸署から新湾岸署への引越し・新しいメンバーの増加などが描かれています。

       

      長きに渡りお世話になってきた湾岸署へ別れを告げ、芯湾岸署へと引越す事になった青島たち。

      今ではすっかり刑事課強行犯係警部補にまで出世した青島ではありますが、引っ越しの準備に追われていました。

      とはいっても、世の中から事件がなくなるという事は決してありません。

      しかも、それは立て続けに起こってしまいます。

      バスジャックや銀行強盗、それらの対応にも迫られる青島たち。

      しかし、ここで不思議なことに気づきます。

      いずれの事件にしても、犯人たちは結局何も盗むことはなかったのです。

      そして、更に引っ越しで混乱する湾岸所内では、保管されてあったはずの拳銃が3兆も盗まれしまっていました。

      警察が拳銃を紛失したとなっては大問題なのはわかり切っていますが、最悪なことに紛失した拳銃を使用した殺人事件までもが起きてしまったから大変。

      青島は、拳銃を取り戻し犯人逮捕のために、鳥飼管理官と手を組み捜査へと向かいます。

      そして、真下の跡を継ぎ交渉人課長となった小池が、犯人との交渉へと挑むのでした。

       

      本作の副題となっている「ヤツら」とは、ドラマシリーズから前作までに登場し青島が関わった事件の犯人達のことを示しています。

      また、その中で小泉今日子さん稲垣吾郎さん伊集院光さん岡村隆史さん本作で再出演を果たしているという事も大きな話題となりました。

      そんな本作は、ノンストップで駆け抜けるジェットコースターに乗っているような怒濤の展開に、思わず身を乗り出してしまうこと間違いなしです。

      また新湾岸署占拠後のパニック描写は、ハリウッド映画さながらのメラワークが炸裂しており、映像としても迫力満点となっています。

      キャストとスタッフ

      踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 青島俊作(湾岸署刑事課強行犯係係長警部補):織田裕二
      • 室井慎次(警察庁長官官房審議官警視監):柳葉敏郎
      • 恩田すみれ(湾岸署刑事課盗犯係巡査部長):深津絵里
      • 真下正義(警視庁警視):ユースケ・サンタマリア
      • 和久伸次郎(湾岸署刑事課強行犯係巡査部長):伊藤淳史
      • 篠原夏美(湾岸署刑事課強行犯係巡査部長):内田有紀
      • 小池茂(警視庁刑事部交渉課課長警視):小泉孝太郎
      • 神田署長(湾岸署署長警視正):北村総一朗
      • 袴田健吾(湾岸署刑事課課長警部):小野武彦
      • 山副署長(湾岸署副署長警視):斉藤暁
      • 魚住二郎(湾岸署警務課課長警部):佐戸井けん太
      • 中西修(湾岸署刑事課盗犯係係長警部補):小林すすむ
      • 緒方薫(湾岸署刑事課強行犯係巡査部長):甲本雅裕
      • 森下孝治(湾岸署刑事課盗犯係巡査部長):遠山俊也
      • 木島丈一郎(警視庁刑事部捜査一課特殊犯捜査係警視):寺島進
      • 爆発物処理班班長(警視庁警備部爆発物処理班班長警視):松重豊
      • 草壁中隊長(警視庁警備部特殊急襲部隊警視正):高杉亘
      • 鳥飼誠一(警視庁刑事部捜査一課管理補佐官警視):小栗旬

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:本広克行
      • 脚本:君塚良一
      • 製作:亀山千広
      • プロデューサー:臼井裕詞、安藤親広、村上公一
      • アソシエイトプロデューサー:瀬田裕幸、上原寿一
      • 撮影:川越一成
      • 照明:加瀬弘行
      • 美術監督:梅田正則
      • 美術デザイン:あべ木陽次
      • 録音:加来昭彦
      • 編集:田口拓也
      • VFXスーパーバイザー:石井教雄
      • 選曲:藤村義孝
      • 音響効果:大河原将
      • キャスティング:吉川威史
      • 監督補:松川嵩史
      • 制作担:加藤誠、巣立恭平
      • 脚本協力:金沢達也
      • 音楽:菅野祐悟

      口コミ・感想・評価

      「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      怒涛の展開がある見所満載の刑事ドラマ

      笑いあり涙ありで素晴らしい
      ドラマの世界観をそのままに、さらにパワーアップした感じで素晴らしい仕上がりになっていると思います。織田裕二さんも深津絵里さんも全開という感じの、情熱的な演技を繰り広げていて見所も満載です。まずは、小泉今日子さんのサイコパスぶりが振り切っている感じがして、怖すぎます。完全にイカれている感じを見事に演じきっていると思います。そして、インターネットを使った犯罪というのもよくありそうな感じがします。また、ゲームとして副総監の誘拐を行うという事件も起こりそうな気がします。そういう感じで事件が起こりまくりの中で、青島が仲間たちと共に事件を解決しようとするのを、シリアスにコミカルに見所満載で描いている感じが素晴らしいです。
      インギー(40代・男性)
      詳細を見てみる

      会社組織について考えさせられる映画

      組織も悪くない!
      この映画は一貫して、「組織のありかた」についてストーリー化されていると思いました。事件を解決するために、現場を知らなかった警視庁(キャリア)だけが集まった組織では何も解決することができず、現場を知った所轄(ノンキャリ)が、有能なトップを中心に(室井さん)、それぞれがそれぞれの持ち味を出し切り結果を出すということの重要さを教えてくれました。その結末を出すために、事件は反組織(組織を嫌悪し否定する)の人間が起こします。どれだけ一個人が有能で頭脳派の事件を起こしても、最後には最強の組織が勝つ、それを青島は室井さんに思いを重ね、「トップが優秀であれば、組織も悪くない」と言いました。青島と室井の信頼感、信念があるメンバーならどんな組織でも問題解決をすることができる、こういったことを教えてくれる映画でした。
      とくとく(30代・女性)

      最後まで笑いありで、誰でも楽しめる作品

      ラストシーンでどっきり
      この映画の事件ではラストシーンの青島が印象的でした。青島はすみれと誘拐犯の自宅を訪ね、犯人を捕まえようとしますが、息子を守ろうとした誘拐犯の母に背中を刺されるシーンはかなり衝撃的でした。このまま事件解決に向かって話は終わるのだろうと思っており、ラストで青島がやられるとは全く想像していなかったからです。しかし観ている方にしたら、すんなりと犯人が逮捕されて終わるよりは一悶着あった方が面白みがあって良かったと思います。無事に犯人が捕まり、青島は室井の車に乗せられて病院に搬送されますが、車内で室井やすみれに彼の無事が伝わるシーンは笑えるもので見逃せません。青島に着目して観ると最後の最後まで楽しめる作品になっていると感じました。
      E.I.(30代・女性)

      意外と知らない警察の組織や階級が重要な警察組織ドラマ

      警察という組織自体を扱ったアクションコメディ
      人気ドラマシリーズの映画化です。警視庁副総監誘拐事件の捜査に関わる警察官達のドラマです。この作品、ストーリーもいいのですが、警察という組織をちょっと大げさというか、アニメチックにに描いたところに面白みがあります。実際、警視庁本庁の行動が、まるで、映画「アルマゲドン」などで有名なブラッカイマー作品の音楽や演出のパロディめいたものだったり、警察上層部の会議シーンがアニメ「エヴァンゲリオン」を彷彿とさせるところなどが、思わずワクワクしてしまいます。物語もテレビシリーズで培わられてきた人間の集大成といった感じで、主人公青島刑事とキャリアである室井さんや先輩刑事である和久さんとの友情が感動的です。この作品単体でも楽しめますが、テレビシリーズをチェックしてからのほうがより楽しめます。
      ほうじ茶(40代・男性)

      警察を身近に感じたドラマでした

      ラストの想定外の展開に号泣した・・・・のに
      ドラマ、踊る大捜査線の映画版、青島刑事(織田裕二)の活躍とすみれさん(深津絵里)との恋が少し前進したかな?と思える作品です。今回も、猟奇的殺人事件、副所長誘拐事件、署内での盗難事件と、複数の事件が同時並行で進行し、別の事件の手がかりを見えにくくするという脚本の素晴らしさに感嘆します。小泉今日子さんが出演をされていると聞いていましたが、まさか、猟奇的殺人犯だったなんて。その意外性もさることながら、ニヤリと笑った口元に歯列矯正の金具がキラリと光る不気味さ、ニクイ演出です。背筋が凍る思いをしました。そして、忘れてはいけないのがラスト、バカ息子を庇うバカ親に刺される青島刑事。すみれさんに抱えられ、マンションから出てくるスローモーションのシーン。死なないで、死なないで!!号泣しました。室井さんの運転で病院に向かう青島刑事、すみれさんの膝枕で・・・。ぜひ、ご覧ください。涙を返せと言いたいです。
      にししば(40代・女性)

      前作から7年待たせた甲斐あり!おすすめです!

      待ちに待った踊るシリーズ
      THE MOVIE 2から約7年、ファンは心待ちにしてた名作です。その間のスピンオフ作品も楽しかったですがやっぱり青島が出てくるナンバリングは違います。前作から雰囲気もガラッと変わり青島が係長になり、魚住が刑事課課長へと。青島にも遂に部下ができて、それも個性豊かな中国人研修の王さん、和久さんの甥っ子の和久くん、交通安全スペシャルで活躍した篠原夏美さんなどなどが湾岸署を賑わしてくれます。王さんに至っては当時そこまで有名ではなかった滝藤賢一さん、本物の中国人なんじゃないかなっていうぐらい演技が抜群にうますぎです。本庁からの新メンバー小栗旬演じる鳥飼管理補佐官が良い味出してます!ラストは神田署長が定年し、あの男が新署長に!
      北のキャンパー(30代・男性)

      熱くてコミカルな刑事ドラマ

      歴代シリーズの集大成!
      今までドラマシリーズからずっとみてきたファンにとってはものすごく面白い作品なのではと思います。「ヤツらを解放せよ」というのは青島が今まで逮捕した容疑者たちで、ドラマからの引継ぎなので、観ながら頭の中で話が蘇ってきました。とくに小泉今日子の怪演っぷりは健在で、シリーズ一作目のアブナサがまた観れて少し嬉しかったです。警察側のキャストも、和久さんの親類だったり、中国人の刑事だったり、色の濃い新キャラクターと、これまでの馴染みのあるキャラクターが入り混じって、青島も少し署内で昇進していたりと時の流れを感じさせてくれます。すみれさんと青島は相変わらずくっつのかくっつかないのかの距離を保っていますが、この終わり方でよかったなと今では思っています。とにかく集大成を見れた感じがして面白かったです。
      momo(20代・女性)

      拳銃が盗まれた事件と湾岸署封鎖テロに青島が挑む踊るシリーズ映画化第三弾。

      ちょっとリアリティがない
      あの湾岸署がなくなって、新しい庁舎に引っ越しするときに起きる騒動の話です。みんながわちゃわちゃ引っ越し準備をするところとかは踊るっぽいけど、話は無茶苦茶でした。警察の拳銃が奪われるなんて非常事態でそんなときに、所轄はだまってろみたいなことってないと思うんですけどね。もう全署員動員して捜査しませんかね。そういうリアリティのなさが目立った作品です。青島くんの病気騒動だって、あんなふうに告知しないし、違うかったってひどい医療ミスじゃないですか。いやいや、早く教えてあげてとかわいそうになりました。また、2でもそうでしたが、犯人が万能っていうか、若すぎる気もしたし、なんで他の受刑者まで逃そうみたいに思ったのかわかりませんでした。新たなキャラ、昔のキャラ、全て出して豪華にしたかったのかもしれませんが、失敗だったと思います。
      マイ3(30代・女性)

      シリーズ史上一番盛り上がりに欠ける

      最後が地味…
      前作のレインボーブリッジを封鎖せよが好評だっただけに今作のハードルが上がってしまったせいもあるのか物足りなく結末が地味なものに終わってしまったようにも思える。途中までのシリアスな雰囲気と犯人との駆け引きは良かったのだが、どの伏線もあまりインパクトのある結末に繋がらず見ていて退屈に感じるかもしれない。いつものようなスカッとしたお決まりのハッピーエンドとも言い難く微妙に後味の悪い中途半端なシリーズの繋ぎ映画になっている。唯一良かった点はユースケ・サンタマリアが所長に昇進したことくらいでその権力手腕を発揮するのかと期待したが最後の最後まで何もすることなく彼の役目は終わっており、非常に雑な扱いだった。いつのも踊る大捜査線とは一味違う雰囲気が味わいたい人にはお勧めかもしれない。
      マッシュルーム(10代・男性)

      高度犯罪と湾岸署内でのいろんな事件に好奇心を刺激される作品

      湾岸署移設に伴い様々な事件が巻き起こる!
      湾岸署の移設に便乗して起こる様々な事件に青島が今回も身体を張って挑むのが見物です。また、和久さんの甥っ子と鳥飼さんが初登場する新鮮な回でもありました。いい人なのか?悪者なのか?どことなく闇を抱えてそうな雰囲気を持つ鳥飼さんの魅力に終始ドキドキさせられっぱなしでした。犯人たちの要求がとんでもないものに度肝を抜かれたほか、青島にも思わぬ宣告がくだり、これまでになくへこんでしまう青島に少し同情しました。また、今回はこれまでの踊るシリーズの個性的な犯罪者たちが登場して懐かしさを感じたほか、マインドコントロールのような手口と高度なコンピュータシステムが組み合わさると恐ろしい犯罪システムが生まれることも知って、ますます犯罪の恐ろしさを感じることができました。さらには、まさかの人物が湾岸署署長に就任し、予想を覆す結果にビックリさせられる作品です。
      ぱんだ(30代・女性)

      笑いもある刑事作品

      和久ノートが印象的でした。
      刑事作品としてはスケールの大きな事件に感じる内容でした。その中で一番気になったのはすでに亡くなっていますがいかりや長介さん不在のため湾岸署メンバーに和久平八郎さんはいない中で伊藤淳史さん演じた甥っ子が持ってきた和久ノートが印象的な作品でした。数々の名場面をこのシリーズ作品で残してきて陰ながら青島刑事を支えていた和久さんの捜査に対する熱意みたいなものがそこに綴られていてチームのみんなが集まっている場面が一番印象に残っています。伊藤淳史演じる甥っ子も正義感に溢れていて前向きな雰囲気がどこか和久さんのようないい刑事になれそうな様相を演出していて適役だったように感じられました。脇役としては拳銃がなくなった騒ぎ辺りで北村総一朗らおじさん三人組がいつものごとくのらりくらりとしているくだりが相変わらず飄々としていて可笑しかったです。
      アタリ(30代・男性)

      前作に引き続き明るい作風で親しみやすい作品

      今作も青島が見どころ
      踊る大捜査線シリーズの前作「湾岸署史上最悪の3日間!」で青島のラストがおもしろかったため今作も彼に期待していましたが、期待通り青島の存在が際立っていました。胸に腫瘍があると診断されて落ち込む青島に対し、いつも暴走するから少し気落ちした方がよいと本人に誤診の真実を伝えない署長たちには笑いがこみ上げてきました。さらに今回の事件は絶体絶命のところで機転を効かせた青島のアイデアによって解決され、彼がおいしい部分を持っていくという感じでした。落ち込むシーンはあってもそこから存在が薄くなることはなく、今作でもその存在感は大きかったです。これまでの青島もナイスキャラクターでしたが今作もおもしろく、さらに青島のファンになりました。
      E.I.(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』とあわせて、『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      柳葉敏郎のおススメ関連作品
      伊藤淳史のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』のまとめ

      「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円
      • 「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月28日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。