\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「僕は妹に恋をする」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「僕は妹に恋をする」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「僕は妹に恋をする」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『僕は妹に恋をする』ってどんな作品?

今作は、累計発行部数600万部を達成したフラワーコミックス「僕は妹に恋をする」を、松本潤さんと榮倉奈々さん主演で映画化された作品です!

幼い頃から仲良しだった双子の兄弟が互いに恋心を持ってしまい、その関係に苦悩しながらも禁断の恋を貫く、切ない青春ラブストーリーです。

「ごくせん」「花より男子」で注目を集めた松本潤さんが双子の兄役、「メイちゃんの執事」で主演を務めた榮倉奈々さんが双子の妹を務め、切ない恋心に翻弄される思春期の高校生を繊細に演じています。

現実では決して結ばれることのない双子の恋愛模様に、胸が締め付けられながらもその恋路に引き込まれる作品です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「僕は妹に恋をする」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「僕は妹に恋をする」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「僕は妹に恋をする」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『僕は妹に恋をする』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

僕は妹に恋をするの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「僕は妹に恋をする」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「僕は妹に恋をする」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「僕は妹に恋をする」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「僕は妹に恋をする」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『僕は妹に恋をする』の作品情報

      基本情報

      作品名僕は妹に恋をする
      原題
      原作青木琴美
      制作年2006年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ショウゲート
      公開年(公開日)2007年1月20日
      上映時間(話数)122分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      今作は、漫画「僕の初恋を君に捧ぐ」が映画化され人気となった漫画家・青木琴美さんの同名コミックが映画化された作品です。

      監督は、「Blue」を手掛けた安藤尋さんが務め、結ばれるはずのない兄妹の禁断の恋を切なくも美しく描いています。

      今や数々の話題作に出演する榮倉奈々さんの初主演映画となった作品ですが、禁断の恋を貫くひたむきな高校生の心情を繊細に、かつリアルに演じられています。

      惹かれあう兄妹の切ない恋路に注目です。

       

      幼い頃から高校3年生まで、同じ二段ベッドで眠る仲良しな双子・結城頼と郁。

      双子の兄・頼は、学力は学年トップ、スポーツも万能で、さらに美少年というまさに才色兼備な男子高生。

      そして双子の妹・郁は、兄と正反対で勉強は大の苦手。

      頑張り屋で努力家の郁ですが、不器用で少しおっちょこちょいな面があります。

      そんな2人は、何をするにも一緒で、幼い頃には結婚の約束をしていました。

      高校3年生になり思春期を迎えた2人ですが、兄の頼は妹の郁を、女性として意識するようになります。

      その恋心に気付いた頼は、妹に恋をするなんて許されないことだと悩み、郁に対して距離を取るようになります。

      郁は、そんな頼の冷たい態度に違和感を覚え、悩みます。

      しかし恋心を抑えられなくなった頼は、寝ている郁にキスをし、その想いを伝えます

      これまでの兄の態度を察した郁は、幼い頃からの頼との思い出を振り返り、頼が自分の大切な存在になっていたことに気が付くのです。

      こうして禁断の恋に進展する2人ですが、兄妹という壁が2人の前に立ちはだかります。

      許されないと知りながらも止まらない2人の関係に疑いの目を向けたのは、頼に恋心を抱く友華。

      さらに頼の親友・矢野は郁のことが好きだと言い

      報われるはずのない2人の禁断の恋は、ライバルの出現により更にかき乱され、辛い決断を迫られます。

      果たしてこの恋愛にハッピーエンドは訪れるのでしょうか――。

       

      よくある青春ラブストーリーとはかけ離れた、かなりシリアスな内容となっています。

      演出も楽し気な雰囲気というよりも、静かなトーンで繰り広げられるところが、この恋愛の難しさを物語っている気がします。

      主演の松本潤さんは、ドラマ「ごくせん」第33回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演男優賞を受賞榮倉奈々さんは、映画「余命1ヶ月の花嫁」日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、実力のある2人が揃ったことで、この切ない恋愛に葛藤する高校生の心情がリアルに表現されています。

      普通の青春ラブストーリーに飽きたという方には、刺激のある物語かと思います。

      キャストとスタッフ

      僕は妹に恋をするのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 松本潤
      • 榮倉奈々
      • 平岡祐太
      • 小松彩夏
      • 浅野ゆう子
      詳細を見てみる

      双子の兄を演じるのは、アイドルグループ「嵐」としても活躍する松本潤さんです。

      俳優としても数々の功績を残しており、仲間由紀恵さん主演のドラマ「ごくせん」で不良生徒のリーダー格を演じ、第33回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・助演男優賞を受賞、さらには大人気少女コミックを映像化した「花より男子」で、大金持ちの男子グループ「F4」のリーダー役を演じ、第2回TVnavi ドラマ・オブ・ザ・イヤー2005・最優秀助演男優賞を受賞しています。

      これにより俳優としての実力が認められ、以降もドラマ「失恋ショコラティエ」や映画「陽だまりの彼女」など数々の話題作に主演として出演されています。

      双子の妹を演じるのは、榮倉奈々さんです。

      雑誌「SEVENTEEN」の人気モデルとして活躍されていた榮倉さんですが、2004年にテレビドラマ「ジイジ〜孫といた夏」で女優としての活動を始めます。

      2006年には「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」でドラマ初主演を果たし、映画作品でも2007年に今作の「僕は妹に恋をする」で初主演を果たしました。

      2007年に放送され人気となった「プロポーズ大作戦」日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞の受賞し、女優としての実力が認められました。

      その後2010年に、映画「余命1ヶ月の花嫁」で主演を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:安藤尋
      • 製作:尾西要一郎
      • 原作:青木琴美
      • 脚本:安藤尋、祢寝彩木
      • 撮影:鈴木一博
      • 音楽:大友良英
      詳細を見てみる

      今作でメガホンを取ったのは、大人気コミックを映画化した「blue」を手掛けた安藤尋さんです。

      1999年にオリジナル作品「dead BEAT」が劇場公開され、監督デビューとなりました。

      その後、市川由衣さん主演の「海を感じる時」や、2002年から2011年までシリーズ化され放送されたテレビドラマ「ケータイ刑事 銭形シリーズ」を手掛けられています。

      このシリーズは映画化もされ、大人気アイドルグループ「モーニング娘。」を題材とした「ケータイ刑事THE MOVIE3 モーニング娘。救出大作戦!〜パンドラの箱の秘密~」も監督を務められています。

      今作の原作者は青木琴美さんです。

      1998年に「少女コミック」で掲載された「99のナ・ミ・ダ」で漫画家デビューを果たします。

      以降も短編漫画や、初連載作品となった「太陽がいっぱい」を発表しますが、その後は映画化される大人気作品を次々と生み出していきます。

      初めて映画化された作品が今作となりますが、次に連載された「僕は妹に恋をする」井上真央さんと岡田将生さん主演で映画化されています。

      さらに2009年から連載された「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は、佐藤健さん主演で映画化されています!

      日本中の女性をトリコにする青春ラブストーリーに長けた漫画家です。

      口コミ・感想・評価

      「僕は妹に恋をする」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも僕は妹に恋をするを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      切なく、恋に生きる感動できる作品

      禁じられた恋のお話
      松本潤さんと榮倉奈々さんが主役を演じるもともとは漫画の作品です。初めてこの作品を見たのは漫画でしたが、その大好きな漫画が実写化されるということでとても楽しみにしていまいました。ストーリーも題名からすぐわかるように双子である兄妹の禁断の恋のお話です。映画版は短い時間の中で何冊もある漫画の内容をぎゅっと凝縮しているので、お話の構成が少し違うところもありますが、これはこれでまた一つの作品としてみることができて楽しかったです。何と言っても出演しているキャストさんが豪華で見ていて飽きないしあっという間でした。この作品をみたらきっと今では遠い昔の思い出になってしまった若い頃の恋する苦しみやキュンキュンを思い出させてくれる作品です。
      まる(30代・女性)
      詳細を見てみる

      何とも言えない痛みを伴う恋物語

      衝撃的な切ない恋
      驚きの二人の関係が進むにつれ、一体どうなってしまうのだろうと複雑な気持ちになりながらドキドキが止まりませんでした。危険な恋、でも二人の気持ちは至って真剣で、ザワザワ感が消えないけれど、そんなに好きなら少しでも幸せな時が続けばとも思ってしまいます。ヒリ付くような気持ちの中の、どうしようもない離れがたさがひしひしと伝わってきて苦しくなりますね。最初の戸惑いが嘘のように、郁が頼への気持ちを募らせていく様子が、危うげながらも胸に迫るものがあります。頼と郁の激しさのある思いは、二人が成長していっても変わらないものなのか。誰からも理解されず、孤独でもお互いに一緒なら乗り越えていけるほど強いものなのか。今後の愛の行方を見続けたくなるラストでした。
      みさと(50代・女性)

      自分の愛する人のために自分の気持ちは犠牲にしても守る優しい男性が主人公の作品

      どうして妹なのと声に出てしまうくらい切ない
      漫画が原作で、漫画を知っていたからこそ見ようと思った作品です。また、嵐の松本潤が主演なので、余計にワクワクしていました。どうして妹なのだろう、これが家族でなかったら恋人になれるのにと作品中なんども考えてしまうくらい切なくなりました。兄妹だから好きになったのか、一人の女性として出会っても好きになったのだろうかと気になるところもありましたが、兄の頼にとっては初恋で、手放したくはない相手がたまたま妹であっただけなのだと理解できると、神様って残酷だなと感じられずにはいられなかったです。このまま結ばれることがない二人だからこそ、家族とも別れて二人で生きていく選択はできないのか、どうしても離れなければならないのかと二人の立場に立って色々考えてしまいました。頼は妹や家族のために自分を犠牲にしてしまうシーンが一番切なく、感動しました。
      音々(30代・女性)

      中身のないキャストだけが良い映画。

      思っていた以上に面白くなかった。
      原作の漫画を読んでいた身からすると映画の実写は思っていた以上に中身とオチがなくてあんまり印象がない物語でうーんと首をかしげてしまうくらい面白くなかったのが印象。恋愛系の映画なのに全体的に学校などが暗く感じてホラーを見ている感じで、「あれ私何系の映画観てるんだっけ・・」と思ってしまうし個人的にすべてがダメでした。原作通りの物語を作るのは少し難しいにしても、せっかく当時流行っていた漫画が映画になったのになんだか色々勿体ないところが多くて凄く残念だった。この映画で唯一よかったのが、松潤のカッコよさと榮倉奈々の可愛い姿が観れるところだけはよかった。二人とも制服に合っていてすごく素敵でした。後は残念な映画です。
      さやか(20代・女性)

      初恋のような、甘酸っぱい胸キュン作品

      ドキドキが止まらないブラコン・ラブ
      この松潤はダメだ~色気が凄すぎて、ノックダウンされてしまった。松潤と榮倉奈々は兄弟の設定なんだけど、お兄ちゃんの松潤が妹の榮倉奈々を大好きすぎて、感情を隠せなくなって表に出してしまうシーンがあるのだが、こちらが「キャー!」となってしまう。松潤ファンの人にはドキドキ、ハラハラの映画なのではないだろうか。榮倉奈々も若くて可愛くて、一緒に暮らしてたらそりゃ好きになるわ~って思う。ザ・少女漫画って感じの映画だ。瞳と瞳で会話して、少女漫画あるあるがいっぱい詰まったような感じ。こういうの大好きだけど、いざ漫画の世界観をスクリーンで観るとなると、本当に照れる。私は友達に連れられ観に行ったので、なんだか恥ずかしかった記憶があるもんなー。友達、どんな顔して観てたんだろう。しばらく‟胸キュン”から遠ざかっていた人にはおススメの映画です!
      りんこ(40代・女性)

      ハラハラドキドキの恋

      禁断
      まさに禁断。ハラハラドキドキの展開で目が離せませんでした。とても、複雑で難しい感情で、ドキドキしたり、心が痛くなったり。感情が忙しくなりました。結ばれてはいけない2人だけど、思い合ってしまう。人と人だから仕方ないと思うのですがそれでも、絶対に結ばれないものもあります。とっても苦しくなりました。普通に恋愛して、普通に結婚して、好きな人と一緒に入れることは幸せで、当たり前だけど、当たり前じゃないと思いました。一つ一つの幸せを大切にしていかなければいけないなと改めて感じさせられる映画でした。心に響くものがたくさんあるので、大人の人でもかなり楽しめると思います。主演の松本潤さんもとってもカッコ良くて最高です。
      ぴょん(20代・女性)

      かなり切なくて甘酸っぱいストーリー

      お互いがとても大切な存在です
      とにかく松本潤さんと榮倉奈々さんの演技力が素晴らしく、どんどん映画にのめりこんでいきました。現実世界ではどろどろに感じる部分もお二人がとても美しいのでその描写もとても美しいのであまり嫌な気持ちにならずに見ることができました。切なさたっぷりの映画でした。自分自身に異性の兄弟がいるからこそ少し考える部分もありましたがお兄ちゃんが妹を大事に思う気持ちと妹がお兄ちゃんを思う気持ちには、少し自分自身を重ね合わせてしまったのか、胸打たれる部分がありました。小さい頃から知っているからこそお互いが成長するにつれて兄弟の関係性が変わっていくところはどんな兄弟のもあることなのかな、と共感しました。青春もたくさん感じれるシーンが多かったです。
      りんか(20代・女性)

      松本潤と榮倉奈々が美しい作品

      キャストの演技力が素晴らしい
      松本潤、榮倉奈々、平岡祐太、浅野ゆう子など豪華なキャストが何人も出演していました。なによりもこの映画では、キャストたちの演技力に大満足しました。どの俳優も適役で、その演技力の高さから現実世界でもこのままのキャラクターなんじゃないかと思ってしまうほどでした。そのためかなりストーリーに入り込んで最初から最後まで視聴できました。こんな美男美女兄妹はいるのかなと羨ましくなりました。ラストには号泣させられました。クリスタル・ケイの歌う主題歌が映画のストーリーや雰囲気に非常に合っていて作品をより良いものにしていました。個人的に結構おもしろいなと思った作品だったので、また見返したいなと思っています。松本潤のことが好きな人は絶対に一度は見るべき作品です。
      さくら(20代・女性)

      いろんな感情になる作品

      ハラハラドキドキしてしまう
      この作品は思わずハラハラしてしまうところが印象的です。兄と妹という関係性でいけないとわかっているけど、どんどん気持ちが増していくのが良かったです。いつも顔を合わせて同じところに住んでいるからこそ、惹かれていくのがインパクトありました。双子ならではの想いが通じあっているようなところも見どころです。頼と郁の信頼関係もあって、どこか非現実的な世界観だけど見入ってしまいます。大切な人だからこそ離したくない、そばにいたいというまっすぐなところが見どころです。愛の形はそれぞれで人を好きになることは、どんなことがあっても素敵なことだと感じます。思わず切ない気持ちにもなるし、見ていていろんな感情になれる作品です。
      凛(20代・女性)

      名シーンが多く、キュンキュンします。

      兄妹の、切ないラブストーリーです。
      原作が好きで読んでいましたが、とても優秀なキャスティングでしたね。テンポは良いですが、あまり抑揚が無く淡々と進んでいく映画です。静かで落ち着いていて、とても魅力的な世界観でした。キャストの演技力が素晴らしいので、ただの高校生の恋愛映画で片付けられたくないですね。兄と妹の禁断のラブストーリーという事でしたが、相手が家族であっても、愛し合ってしまうのは悪い事ではないのかな、と考えさせられますね。登場人物の一人ひとりがとても優しくて温かくて、幸せな気持ちになれました。ヒロインの榮倉奈々さんが表情豊かでとても可愛かったのが印象的な映画でした。漫画を超える事はありませんでしたが、また見たくなる映画ですね。
      らんな(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『僕は妹に恋をする』とあわせて、『僕は妹に恋をする』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      松本潤のおススメ関連作品
      平岡祐太のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『僕は妹に恋をする』のまとめ

      「僕は妹に恋をする」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円
      • 「僕は妹に恋をする」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月28日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。