\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「テルマエ・ロマエII」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「テルマエ・ロマエII」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「テルマエ・ロマエII」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『テルマエロマエ2』ってどんな作品?

今作は、シリーズ累計発行部数900万部を突破したヤマザキマリさんの大人気漫画を映画化した作品で、前作の「テルマエ・ロマエ」に続く第2弾となります。

古代ローマの浴場設計技師ルシウスが、コロッセオにグラディエイター用のテルマエ(浴場)を作ることを命じられ、日本にタイプスリップ!

しかし、ローマ帝国を二分する危機に巻き込まれてしまいます

今回も主演を務めるのは、日本屈指の顔が濃い俳優・阿部寛さん

思わずクスッと笑ってしまうユーモア溢れる演技で視聴者を楽しませてくれます。

さらにヨーロッパ最大級の映画撮影所を使用し、古代ローマの街並みや高さ50mのコロッセオが忠実に再現された再現撮影現場にも注目です!

果たしてルシウスは、日本のお風呂文化をローマ帝国に持ち帰り、平和をもたらすことができるのか――。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「テルマエ・ロマエII」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「テルマエ・ロマエII」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【11月20日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『テルマエ・ロマエII』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

テルマエ・ロマエIIの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「テルマエ・ロマエII」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスでテルマエ・ロマエIIの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにテルマエ・ロマエIIが視聴できる
  • テルマエ・ロマエIIが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、テルマエ・ロマエIIは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. テルマエ・ロマエIIを無料視聴

の2ステップで、テルマエ・ロマエIIを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「テルマエ・ロマエII」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『テルマエ・ロマエII』の作品情報

      基本情報

      作品名テルマエ・ロマエII
      原題
      原作ヤマザキマリ
      制作年2014年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝
      公開年(公開日)2014年4月26日
      上映時間(話数)112分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      今作は、第67回毎日映画コンクール・TSUTAYA映画ファン賞日本映画部門を受賞した話題作の第2弾となる作品です。

      主演を、前作で第36回日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞を受賞した阿部寛さんが務め、主人公を取り巻くローマ人役を市村正親さん、北村一輝さん、そして日本人役に上戸彩さん、笹野高史さん、竹内力さんなどが脇を固めます。

      さらに、古代ローマのグラディエイター役に、第64代横綱の曙現役力士の琴欧洲が出演するなどその豪華なキャスト陣にも注目です!

       

      古代ローマの浴場設計士のルシウスは、斬新なテルマエ(浴場)を設計したことで、一躍人気者に。

      そんなルシウスに新しく舞い込んだ依頼は、グラディエイター用の新しいテルマエを設計すること。

      なかなか良いアイディアが浮かばず悩んでいたところ、またしても現代日本へタイムスリップしてしまいます!

      温泉を楽しむ「平たい顔族(=日本人)」のおじいちゃん達や、風呂専門雑誌の記者をしている山越真実と再会したルシウスは、日本の様々なお風呂からインスピレーションを受け、ローマに新しい浴場を次々と作っていきます。

      そんな中、争いのない平和路線を進めるハドリアヌス帝から、温泉保養地の建設を命じられますが、ハドリアヌス帝の平和路線に不満を持つ元老院が、武器派路線に回帰すべく陰謀を企てます。

      そんな陰謀に巻き込まれてしまったルシウスと真美。

      学術書によりローマ帝国の行く末を知っている真美は、元老院に魔女として捕らえられてしまい

      果たしてルシウスは真美を助け出し、日本の温泉文化によってローマ帝国に平和をもたらすことが出来るのか――。

       

      序盤からテンポ良く展開されていくストーリーと、随所に散りばめられた笑えるシーンにより、飽きの来ない作品となっています。

      メガホンを取ったのは、武内英樹さんで、第21回ウディネ・ファーイースト映画祭マイ・ムービーズ賞を受賞した「翔んで埼玉」を手掛けられています。

      ヨーロッパ最大級の映画撮影所に作られた、ローマの街並みや高さ50mのコロッセオは、まるで作り物とは思えないリアルさで、約5000人のエキストラと豪華キャスト陣も相まって、ド迫力の映像となっています!

      ルシウスと真美の再会シーンも感動的で、この2人の恋愛模様も気になるところです。

      是非皆さんもこの映画で笑って、泣いて、日々のストレスを解消しちゃいましょう!

      キャストとスタッフ

      テルマエ・ロマエIIのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ルシウス:阿部寛
      • 山越真実:上戸彩
      • ケイオニウス:北村一輝
      • 舘野:竹内力
      • アントニヌス:宍戸開
      • 山越修造:笹野高史
      • ハドリアヌス:市村正親
      • 山越由美:キムラ緑子
      • マルクス:勝矢
      • アケボニウス:曙
      • コトオウシュヌス:琴欧洲
      • 浪越徳三郎:菅登未男
      • 三郎:いか八朗
      • 峰子:松島トモ子
      • ラーメン屋店主:白木みのる
      詳細を見てみる

      ローマ帝国の浴場設計技師のルシウスを演じるのは、阿部寛さんです。

      日本人離れしたルックスと、独特な雰囲気でユニークな役を演じることが多い阿部寛さんですが、最初の芸能活動はそのルックスを生かしたモデル活動でした。

      俳優として注目を集めるきっかけとなったのは、仲間由紀恵さんと共演したドラマ「TRICK」で、同ドラマは映画化などシリーズ化され大人気となりました。

      その後、「結婚できない男」で主演を務め、その演技が2006年上半期がんばった大賞でFNSがんばった大賞を受賞し、「まだ結婚できない男」という続編も放送されています。

      俳優としての地位を確保した後は、映画「テルマエ・ロマエ」で第36回日本アカデミー賞・最優秀主演男優賞、「下町ロケット」で第87回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・主演男優賞を受賞するなど、その実力も認められた俳優です。

      風呂専門雑誌の記者として日本で働く山越真実を演じるのは、上戸彩さんです。

      2000年にテレビドラマ「涙をふいて」で女優デビューを果たし、翌年出演した大人気ドラマ「3年B組金八先生」で性同一性障害の生徒役を演じて注目を浴びることとなりました。

      歌手としても活躍するなど大人気女優となった上戸彩さんは、映画「あずみ」で映画初主演を果たし、第13回日本映画批評家大賞・新人賞を受賞しています。

      今では、「ソフトバンク」や「ライオン クリニカ」など数々のCMに出演し、見ない日はない女優さんです。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:武内英樹
      • 製作:石原隆、市川南、石川豊、青柳昌行
      • プロデューサー:稲葉直人、菊地美世志
      • ラインプロデューサー:小沢禎二、宮崎慎也
      • アシスタントプロデューサー:梶本圭、西原恵
      • 原作:ヤマザキマリ
      • 脚本:橋本裕志
      • 撮影:江原祥二
      • 照明:杉本崇
      • 録音:加藤大和
      • 美術:原田満生
      • 編集:松尾浩
      • 音楽:住友紀人
      • テーマ曲:ラッセル・ワトソン
      • 衣装:宮本まさ江
      • ヘアメイク:豊川京子、小泉尚子
      • 装飾:石上淳一
      • スクリプター:渡辺美恵
      • DIT:阿部友幸
      • VFXスーパーバイザー:西尾健太郎
      • ミュージックエディター:小西善行
      • サウンドエディター:伊東晃
      • タイトルデザイン:赤松陽構造
      • 監督補:洞功二
      • 助監督:野尻克己
      • 制作担当:嘉藤博
      詳細を見てみる

      今作の監督を務めるのは、武内英樹さんです。

      金城武さんと深田恭子さん主演の「神様、もう少しだけ」で、熱心な演技指導やユニークな演出が評価され、第18回ザテレビジョン・ドラマアカデミー賞で監督賞を受賞されました。

      その後も、「彼女たちの時代」「のだめカンタービレ」「電車男」を手掛け、次々と監督賞を受賞、さらには「のだめカンタービレ」がソウルドラマアワード2007で、日本人初の最優秀監督賞を受賞するなど素晴らしい功績を残されています。

      映画では、「テルマエ・ロマエ」第67回毎日映画コンクールTSUTAYA映画ファン賞を受賞「翔んで埼玉」ウディネ・ファーイースト映画祭でマイ・ムービーズ賞を受賞するなど、多くの話題作を生み出している監督です。

      プロデュースを担当したのは、最も優れた映画プロデューサーに送られる藤本賞エランドール賞を受賞したことのあるプロデューサー・稲葉直人さんです。

      主な作品としては、岡田准一さん主演の「SP野望編/革命編」や、福山雅治さん主演の「真夏の方程式」、小栗旬さん主演の「信長協奏曲」を手掛け、ヒット作品へと導いています。

      口コミ・感想・評価

      「テルマエ・ロマエII」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもテルマエ・ロマエIIを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      ルシウスはテルマエとともに

      涙のタイムスリップ
      舞台は戦いの真っ最中の14代ローマ皇帝ハドリアヌス時代と現代の日本のタイムスリップ融合ストーリーです。ルシウスは、現代の日本で粉末のバスクリンやマッサージチェアにであってそれらをまた自分の時代のテルマエに活かして、治癒力のある温泉をつくります。ユートピアで、前作の真実と出合い、ルシウスはウォータースライダーを初経験するときにすごく楽しんでいます。お寿司のワサビで涙をながしてタイムスリップするルシウスも可愛いです。目がうるうるしてもとの世界にもどってしまいます。真実も一緒にタイムスリップしてルシウスの世界にきてまさかのケイオニウスに気に入られてしまうのです。ルシウスが死んでしまうことを知ってしまった真実とルシウスに伝えるもテルマエに携わって死ねるなら本望だという台詞がすごくルシウスらしくてかっこいいです。
      しー(30代・女性)
      詳細を見てみる

      「草津温泉」の魅力を再認識できた作品!

      細かい演出にクスクス笑ってしまった作品
      阿部寛演じる「ローマ帝国のテルマエ技師のルシウス」が市川正親演じる「ハドリアヌス帝」の命で戦闘で疲弊している幣紙を癒すためのテルマエの設計を依頼されていた。しかし相変わらず良いアイデアが浮かばない中現代社会にタイムスリップして「草津温泉」をヒントにするところが印象的であった。また細かい演出に私はクスクス笑ってしまった。その1つに「バイリンガル(2か国語)」がある。阿部寛は「古代ローマ人」上戸彩は「日本人」なので言語が異なる。そこで上戸彩は阿部寛とコミュニケーションをとるためローマの言語を勉強したという設定になっている。しかし二人ともずっとローマ語を話すのは大変なのだろう。そこで「バイリンガル」の字幕が途中から出てきた。つまり途中からこの映画はバイリンガル(2か国語)になったのだから普通に2人が日本語を話しても大丈夫という設定にしたのである。そういう細かい演出に私は感心してクスクス笑ってしまった。
      ゆっき(40代・男性)

      日本の現代の温泉文化を古代ローマで丸パクリする映画

      笑いながら古代ローマの温泉文化を学べる
      この作品は前作と同様に安定の面白さでしたし、前作よりも小ネタが多く仕込まれているようようでとても笑いました。ただ、前作を見られた人にとっては、今回の作品は続きということもあり、知っている内容もあることから衝撃的な笑いはあまりないかもしれません。この映画の良い点は、ネタがたくさん仕込まれているので笑いどころが満載にもかかわらず、実はしっかりとローマの史実を踏まえており、その点も映画内で描かれているという点です。映画を見ながら世界史を学べるという感覚です。また、現代の日本にタイムスリップしたルシウスが日本の温泉文化を丸パクリして、ローマに普及するというコンセプトの映画ですが、これをどうやって古代ローマで再現するのかも見どころの一つ。再現の仕方も面白いですし、日本の文化って素晴らしいと改めて気づける作品です。
      ogu(20代・男性)

      日本と古代ローマの風呂文化の融合がコメディで楽しめる作品

      トイレの花畑シーンは必見!
      オープニングは本当に古代ローマを思わせ、洋画のようなカッコいい始まり方なのに、段々とコメディチックになっていくのが面白かったです。阿部寛さんも他の出演されてる日本人も、みんな彫りが深いのでローマ人に全くひけをとっていなくて、普通に馴染んでることが大変素晴らしいと感じました。ルシウスがなぜかいつも日本人のことを”平たい顔族”と呼ぶのがツボにはまっておかしかったです。また、ローマに持ち込んだテルマエのアイデアが全部日本のパクりなのに、ローマでは大ヒットになっているとこから、日本古来の温泉や、風呂を生かしたアイデアの豊富さに改めて気づかされました。どのシーンでも自分の中で勝手に解釈してしまうルシウスの発想が笑えますが、特に草津温泉でのトイレでのくだりのシーンは、腹筋崩壊の面白さなので是非見逃さずに観てほしいです。
      ぽんぽん(30代・女性)

      ストーリー性よりも笑いの要素を堪能できる映画

      大ヒットカルト映画の決着編
      2014年に公開された劇場作品で、2012年公開の「テルマエ・ロマエ」の正当な続編として製作されています。阿部寛氏演じる古代ローマ人(!)が現代にタイムスリップし、平たい顔族(注:日本人)の文化に触れながらテルマエ(入浴場)文化を発展させていく流れや上戸彩氏など前作の主要キャストも引き続き出演して続編を盛り上げていました。全体的に観ればストーリー的にはそれ程目新しい要素はあまりない印象が否めませんが(前作のインパクトが凄まじいというのもありますが)全編に渡って要所要所に笑いどころを挟んでくるので、ストーリーよりもむしろ笑いの要素を楽しむ作品という見方の方が楽しめると思われます。また、基本風呂作り中心なのにかなり製作費かけられてるアンバランス具合も個人的には面白く感じました(笑)。
      Shinya0544(30代・男性)

      濃い顔な面々のローマ人と、平たい顔足の日本人の関わりと、シリウスと、真美のラブストーリー、未来を変えられない悲しさもあり、タイムスリップする楽しく、悲しくもある感動する映画です。

      大衆浴場を作ったシリウスと、真美の運命
      シリウスと、真美が再会します。現代日本にいる真美は、古代ローマからタイムスリップしたシリウスの未来を知っている事で、シリウスを好きになってしまっている真美の切ない思いが伝わり、泣くと現代に戻ってしまうのに、泣いてしまうシリウスとの別れのシーンが、切なくて、泣けました。シリウスが、ローマのテルマエで悩むと必ず日本の何処かのお風呂にタイムスリップするのが斬新で、更にその場所で会う人が、白木稔さん、竹内力さん。笹野高史さんなどの個性的なおじいちゃん達という所も見どころです。シリウスを好きになる真美役を上戸彩さんが、演じていてその演技も凄く良かったです。又、ローマ人で出演している面々の、阿部寛さん、市川正規さん、北村一輝さん、宍戸開さんの、あまりの顔の濃さに、この役が納得する役者さん達でした。
      hiro1019(50代・女性)

      エンタメとストーリー性の両立を求める人にぴったりな作品

      思いのほか壮大なスケール
      映画館で観たのですが、テレビで十分だろうと思っていたことを少し申し訳なく思うくらいに映像とストーリーのスケールが大きく、景色も一貫してとても綺麗で充実した作品でした。お風呂の発明に関する短編のストーリーをつなぎ合わせた前半のコミカルな展開が、だんだんとローマ帝国征服に向かう権力者たちの抗争や争いに絡んでいき、いつの間にかハッピーエンドを迎えられるのかハラハラしながら集中している自分がいました。ルシウスのことを本気で案じ、大切に思うようになっていく真実を演じた上戸彩さんや、キーパーソンとなるキャラクターをちょっとした仕草や見た目の変化を活用しながら違和感なく完璧に演じ分けた北村一輝さんの演技が非常に巧みで、観終わたったときの満足感は予想以上です。
      かのん(20代・女性)

      阿部寛の肉体美が凄い映画

      平たい顔族が本気出したキャスティングだから
      1作目と同じくですが。しかしここはあえて言わせていただきます。古代ローマ帝国のお風呂のアレコレを描いた映画の筈なのに、メインキャスト全員日本人ってどうんなんですかー!!って思ってる方、たぶん大丈夫です。皆さん凄い、物凄い濃ゆいから(笑)そこら辺の心配は無問題で見られます。これが平たい顔族の本気です。さて本編では、1作目に引き続き大いに笑わせて頂きました。真面目な顔して言ってることややってることが凄い可笑しいですもの。腹が捩り切れるかと思いました。しかしそこは映画故、まじめな話もちゃんと進行していきます。ちゃんと進行…するんですけど。でもモブ的な兵士の方々の中に一人日本人がいるせいか、やっぱりちょっと笑ってしまいました。敗北感が凄かったです。こんなご時世ですから、とにかく明るい映画を見たいという方にはすごいおススメです。
      takiaki1114(30代・女性)

      古代ローマと現代の日本がクロスオーバーする新しい切り口の映画

      彫りの深い日本人がローマ人を演じています。
      古代ローマ人を、日本人が演じていることが見どころのひとつです。阿部寛、市村正規、北村一輝、宍戸開と、前作に引き続き、顔が濃く、彫りの深い俳優さんたちを見ることが出来ます。今作は北村一輝が、兄弟という形で一人二役を演じています。兄弟は対立する立場にあります。また異性の好みも対照的で、兄ジェイオニウスはゲイです。この要素がコメディの要素に一役買っています。阿部寛演じるルシウスは、弟ケイオニウスの力となり、ローマに公衆浴場を次々と造営してゆきます。理想のユートピアの実現を目指しますが、障壁となるのが兄ジェイオニウスの存在です。上戸彩演じる真実もローマ時代にタイムスリップし、現代人としてルシウスを助けます。ゲストとして、琴欧洲関もローマ人として出演しているところも見どころです。
      マキノ(30代・女性)

      笑い溢れた作品

      とにかく面白い
      オリジナルの「テルマエロマエ」と同様、面白さに溢れたストーリー構成で大満足でした。他の映画作品には絶対に見られない始まり方で、冒頭から大爆笑でした。全部を見てやはり主人公を演じる人は阿部寛以外にいないなと再認識させられました。適役でルックスもキャラクターも大好きです。今回は北村一輝が演じるキャラクターがメインともいえるような話になっていましたが、文句なしの出来でした。古代ローマの世界に自分も行ってみたいととても思わされました。とにかく笑いたいという人は、オリジナル「テルマエロマエ」を見ていなくとも、この作品をぜひ見てみてほしいなと思います。舞台、映像、キャラクター、音楽などすべてにおいて満足すること間違いなしです。
      サクラ(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『テルマエ・ロマエII』とあわせて、『テルマエ・ロマエII』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      テルマエ・ロマエのシリーズ作品
      上戸彩のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『テルマエ・ロマエII』のまとめ

      「テルマエ・ロマエII」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。