\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「風と共に去りぬ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「風と共に去りぬ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「風と共に去りぬ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『風と共に去りぬ』ってどんな作品?

アカデミー賞主演女優賞を始め10部門に輝き、ベストセラーになったマーガレット・ミッチェル原作の不朽の名作『風と共に去りぬ』。

大富豪の令嬢スカーレット・オハラが、激動のアメリカを舞台に愛や南北戦争に翻弄(ほんろう)されながらも、力強く生き抜く姿を描きます。

主演は「欲望という名の電車」でアカデミー主演女優賞を受賞ヴィヴィアン・リー、レット・バトラー役は「或る夜の出来事」でアカデミー主演男優賞を受賞クラーク・ゲイブル

監督は世界映画史の名作「オズの魔法使」のビクター・フレミングが務めます。

66年の歳月を経てデジタル・ニューマスター版となった本作は、当時の鮮明な映像を再現することに成功。ヴィヴィアン・リーのグリーンの瞳が、より一層魅力的に輝きます。

「タラのテーマ」が流れスカーレット・オハラが「生き抜くこと」を決意する有名なラストシーンは、今つらい現実の中にいる人にこそ、たくさんの力を与えてくれるに違いありません。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「風と共に去りぬ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「風と共に去りぬ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「風と共に去りぬ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『風と共に去りぬ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

風と共に去りぬの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「風と共に去りぬ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「風と共に去りぬ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「風と共に去りぬ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「風と共に去りぬ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『風と共に去りぬ』の作品情報

      基本情報

      作品名風と共に去りぬ
      原題Gone With the Wind
      原作マーガレット・ミッチェル
      制作年1939年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ロウズ(MGM)
      公開年(公開日)1952年9月4日
      上映時間(話数)222分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      アカデミー賞主演女優賞を始め10部門に輝き、ベストセラーになったマーガレット・ミッチェル原作の不朽の名作風と共に去りぬ』が今作品です。

      大富豪の令嬢スカーレット・オハラが、激動のアメリカを舞台に愛や南北戦争に翻弄(ほんろう)されながらも、力強く生き抜く姿を描きます

       

      1861年。アメリカ南北戦争直前のある日、ジョージア州タラで、大園遊会が開かれました。

      いつもパーティーの女王であった大地主ジェラルド・オハラの長女スカーレットは、その日、心に決めていた男性アシュレーと彼のいとこのメラニーの婚約が発表されると聞き、心おだやかでありませんでした。

      激しい気性と美しさをあわせ持つスカーレットは、多くの青年の憧れの的でしたが、彼女の心はアシュレーとの結婚を決意していたのです。

      パーティーの当日スカーレットは想いをアシュレーにぶちまけましたが、彼の心は気立ての優しいメラニーのものでした。

      スカーレットはそこで、チャールズトン生まれの船長で素行の良くないレット・バトラーに「おまえはレディじゃない。だが俺はそんな君が好きだ」と言われ、「無礼な男」と怒るのでした。

      そんな彼の臆面のない態度に激しい憎しみを感じながら、何か惹きつけられるスカーレットでした。

      その夜、ついに南北戦争が勃発。

      スカーレットは失恋の自棄からメラニーの兄チャールズの求婚を受け入れ結婚しますが、彼は戦争で病を得て死んでしまいます。

      そして、激動のアメリカを舞台にスカーレットは強く、激しく生きていくのでした。

       

      主演は「欲望という名の電車」でアカデミー主演女優賞を受賞のヴィヴィアン・リーレット・バトラー役は「或る夜の出来事」でアカデミー主演男優賞を受賞のクラーク・ゲイブル

      メラニー役は「女相続人」のオリヴィア・デ・ハヴィランド、アシュレー役は「ピグマリオン」のレスリー・ハワード、「千一夜物語」のイヴリン・キース、「夢見る少女」のトーマス・ミッチェル、「扉の蔭の秘密」のバーバラ・オニール、「虹を掴む男」のアン・ルザーフォードらが脇を固めます。

      監督は世界映画史の名作「オズの魔法使」のビクター・フレミングが務めます。

      今作品は1939年度アカデミー作品賞、監督、主演女優、助演女優、脚色、色彩撮影、美術監督、編集、サルバーグ記念、特別と10の賞を獲得しました。

      1938年に主演女優未定のまま撮影に入り、映画の中盤の見せ場であったアトランタ市街の炎上シーンから撮影を始めた時に、プロデューサーのセルズニックの兄がロケ地に、たまたま連れてきた英国の舞台女優ヴィヴィアン・リーがアトランタ炎上の撮影場面を見つめている姿を見て「スカーレット・オハラがここにいる」とセルズニックが叫び、すぐにカメラテストを受けて1回で主演女優に決まりました。

      女性としての在り方が固定化されている窮屈な南北戦争時代に生きたスカーレットの波瀾万丈な人生は自分に正直に生きているのが魅力的で、私たちに力を与えてくれることでしょう

      キャストとスタッフ

      風と共に去りぬのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • Scarlett:ビビアン・リー
      • Rhett_Butler:クラーク・ゲーブル
      • Melanie_Hamilton:オリビア・デ・ハビランド
      • Ashley_Wilkes:レスリー・ハワード
      • Suellen:イブリン・キース
      • Gerald_O’Hara:トーマス・ミッチェル
      • Ellen:バーバラ・オニール
      • Carreen:アン・ラザフォード
      • Brent_Tarleton:ジョージ・リーブス
      • Stuart_Tarleton:フレッド・クライン
      • Mammy:ハティ・マクダニエル
      • Pork:オスカー・ポルク
      • Prissy:バタフライ・マックィーン
      • Jonas_Wilkerson:ビクター・ジョリイ
      • Big_Sam:エベレット・ブラウン
      • John_Wilkes:ハワード・ヒックマン
      • Indiaアリシア・レット
      • Charles:ランド・ブルックス
      • Frank:キャロル・ナイ
      • Aunt_Pittypat:ローラ・ホープ・クルーズ
      • Uncle_Peter:エディ・ロチェスター・アンダーソン
      • Dr._Meade:ハリー・ダベンポート
      • Mrs._Meade:レオナ・ロバーツ
      • Mrs._Merriwether:ジェーン・ダーウェル
      • Belle_Watling:オナ・マンソン
      詳細を見てみる

      主演は「欲望という名の電車」でアカデミー主演女優賞を受賞のビビアン・リーです。

      友人たちの勧めで、1935年の映画作品「Things Are Looking Up」に出演し、この作品の端役で女優としてデビュー。

      舞台作品「美徳の仮面 (The Mask of Virtue)」に出演したリーは高い評価を受けました。

      演劇学校を最初の結婚によって辞めた後、1934年〜35年に4本の映画に出演し、その後舞台「美德の仮面」で映画プロデューサーのアレクサンダー・コルダに認められ、1937年の映画「無敵艦隊」に出演。

      1939年には映画『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラ役と1951年の映画「欲望という名の電車」のブランチ・デュボワ役でアカデミー主演女優賞を受賞しました。

      1963年のブロードウェイ・シアターで上演されたミュージカル「トヴァリッチ」で、トニー賞のミュージカル主演女優賞を受賞しています。

      また、活動の主軸を舞台においており、30年にわたる舞台女優としての活動で幅広い役柄を演じ、ウィリアム・シェークスピアの戯曲「ハムレット」におけるオフィーリア、「アントニーとクレオパトラ」のクレオパトラ、「ロミオとジュリエット」のジュリエット、「マクベス」のマクベス夫人などを演じた経験があります。

      二度の結婚歴と離婚歴があり、元夫の一人にイギリスの名優で映画監督のローレンス・オリヴィエがいます。

      「或る夜の出来事」でアカデミー主演男優賞を受賞のクラーク・ゲーブル。

      劇場で見た演劇に感動し俳優になる決心をし、オレゴン州ポートランドで地元の劇団に加入、店員として働く傍ら巡業公演を行います。

      ハリウッドでは端役での映画出演を行いましたが、その後舞台演劇に戻りました。

      「マシナル」などの舞台での活動が、大手映画製作会社MGMの幹部の目にとまり、1930年に契約、翌年から多くの映画に出演し、「キング・オブ・ハリウッド」の異名をもつ大スターとなりました。

      或る夜の出来事」で1934年にアカデミー主演男優賞を受賞し、アメリカのみならず日本やヨーロッパ諸国でも高い人気を誇ります。

      最も有名な出演作1939年の『風と共に去りぬ』のレット・バトラー役でアカデミー主演男優賞のノミネートを受けました。

      1935年の「戦艦バウンティ号の叛乱」でのフレッチャー・クリスチャン役でもアカデミー賞の指名を受けています。

      アカデミー作品賞受賞作品「或る夜の出来事」、「南海征服」、「風と共に去りぬ」と三度主演した数少ない俳優の一人です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ビクター・フレミング
      • 脚色:シドニー・ハワード
      • 原作:マーガレット・ミッチェル
      • 製作:デビッド・O・セルズニック
      • 撮影:アーネスト・ホーラー
      • 美術:ウィリアム・キャメロン・メンジース、ライル・ウィーラー
      • 室内装飾:エドワード・G・ボイル
      • 音楽:マックス・スタイナー
      • 録音:Frank Maher
      • 編集:ハル・C・カーン
      • 衣装デザイン:ウォルター・プランケット
      • 特殊効果:ジャック・コスグローヴ
      • テクニカラー助手:レイ・レナハン、ウィルフリッド・M・クライン
      • テクニカラー監修助手:ヘンリー・ジャッファ
      詳細を見てみる

      監督は「オズの魔法使」のビクター・フレミング。

      自動車のメカニックとしても活躍していた頃、映画監督のアラン・ドワンの愛車を修理したことがきっかけで、1910年に撮影アシスタント兼カー・スタントマンとして映画業界に入ります。

      翌年には助監督、1915年ごろには撮影監督となり、ドワン監督やD・W・グリフィスの作品に参加。

      その後、アメリカ陸軍所属の写真家として活躍、1919年の「暗雲晴れて」で映画監督デビューしました。

      ダグラス・フェアバンクス主演の冒険映画を多く監督します。

      1922年にパラマウント映画と契約し、当時絶大な人気のあったクララ・ボウ主演の「フラ」やドイツの名優エミール・ヤニングスのハリウッド・デビュー作で第1回アカデミー賞主演男優賞の「肉体の道」などを手掛けます。

      1930年にフォックス社に移籍し、1932年にメトロ・ゴールドウィン・メイヤーに入り、「紅塵」や1933年の「爆弾の頬紅」とヒット作を製作。

      以降、「ホワイト・シスター」、「宝島」、スペンサー・トレイシーのアカデミー主演男優賞受賞「我は海の子」、「テスト・パイロット」を手掛けて、あらゆるジャンルの作品でその特異な才能を遺憾なく発揮しました。

      1939年に「オズの魔法使」と「風と共に去りぬ」という世界映画史に燦然と輝く名作を世に送り出し、「風と共に去りぬ」では、アカデミー作品賞・監督賞など10部門を受賞します。

      1940年代には、「ジキル博士とハイド氏」、1948年にイングリッド・バーグマン主演の「ジャンヌ・ダーク」を最後に翌1949年に心筋梗塞で死去。

      原作はマーガレット・ミッチェルです。

      (真ん中がマーガレット・ミッチェル)

      1918年にワシントン神学校を卒業し、医学を志しマサチューセッツ州ノーサンプトンのスミス大学に入学するものの母親がその年大流行したインフルエンザで死去し、学業をあきらめアトランタへ戻ります。

      アトランタで「アトランタ・ジャーナル」に入社し、日曜版のコラム執筆者となりました。

      くるぶしの骨折で寝たきり生活を送っていた1926年、夫のジョン・マーシュにそんなに本が好きなら、今度は自分で書いてみたら?と言われ、『風と共に去りぬ』を書きはじめたと伝えられています。

      1936年に完成、出版され同年のクリスマスには100万部を突破、1年後には150万部に達します。

      数年間の内にフランスや日本など29か国語に翻訳され、同年にピュリッツァー賞を受賞

      3年後の1939年にはデビッド・O・セルズニックによって映画化されました。

      1949年、飲酒運転の車に撥ねられ48歳で死去しました。

      その他の代表作は「ロスト・レイセン」、「明日は明日の風が吹く 女はすべてスカーレット」、「マーガレット・ミッチェル 十九通の手紙」、「『風と共に去りぬ』の故郷アトランタに抱かれて マーガレット・ミッチェルの手紙」などがあります。

      口コミ・感想・評価

      「風と共に去りぬ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも風と共に去りぬを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      歴史を背景としたスペクタクル映画

      歴史を背景とする壮大なスペクタクル
      映画の中には、「何も映画館で観なくても、ビデオで十分」と思うようなものも数多くありますが、この映画は一度は劇場で見たい作品です。アメリカの南北戦争という時代背景の中で、翻弄されながらもたくましく、自分らしく、強く生きていくヒロイン。初恋の人への想いを胸に秘めながらも、最後には、それが想い違いだったと気づく。ビビアン・リー演じるスカーレットの勝気な高慢さが、何ともいえず魅力的ですし、クラーク・ゲーブルのバトラー船長も、ニヒルな中に知性と感性が感じられ、素敵です。戦闘シーンの迫力も圧巻。何といっても最後のシーンのスカーレットの「明日考えよう」といいう言葉は、絶望の中にも、希望を見出そうとする意志が感じられ、感銘を受けます。時代背景は南北戦争ですが、現代にも示唆に富む映画だと思います。
      midotomina(60代・女性)
      詳細を見てみる

      波乱万丈の美女の一代記。ヴィヴィアン リーを不滅の女優にした伝説の映画。

      長い、しかし長さを感じさせない波乱万丈。これぞハリウッドの超大作!
      南北戦争時代のアメリカ。南部タラの大農園主の長女に生まれた美女、スカーレット オハラ。炎のような熱情と美貌でも初恋は実らず、当てつけのような結婚をしてしまう。だが南部の上流階級の優雅な暮らしは戦争によって一変する。奴隷は解放され、働き手を失い荒廃する農地、没落していく家を嘆くだけの妹たち。形振り構わず農業や商売に飛び込むスカーレットを支えたのは幼馴染のメラニー。南部の貴婦人の鑑のような彼女は、戦死したスカーレットの最初の夫の妹で、スカーレットの初恋のアシュレイの妻だった。そして運命の相手レット バトラー。ダンスパーティーでは、踊りたいのに踊れない(最初の夫の服喪中)スカーレットの心を察してダンスを申し込む大胆不敵な男。アトランタ包囲戦では単身乗り込んでスカーレットとメラニーを救助した。紆余曲折を経てレットと結婚するスカーレットだが、レットの心を知ろうとしない結婚生活はすれ違い始める。空前の規模のロケやセットはまさに超大作。「一度は見たい」と思って見ると、何度も見てしまう傑作です。
      ゆべし柚(40代・女性)

      どんなことがあっても自分らしく生きていこうと思える映画

      波瀾万丈なスカーレットの人生に涙を流さずには見られません。
      この映画はジョージア州の大地主オハラ家に生まれたスカーレットの南北戦争前後の人生が描かれています。戦前は何不自由ない生活をしていたスカーレットでしたが、その生活は戦争によって一変します。わがままで小悪魔的なスカーレットの恋愛や、当時のアメリカの様子が細部までよく描かれていて、私はこどもの頃にこの映画を何度も見たのですが、こどもでも引き込まれる映画です。お嬢様だったスカーレットが強くたくましく生きていく姿や結婚生活などは、今も昔も人生いろいろあるなぁと思わずにはいられません。今は世界中がコロナ禍で私達は歴史的な出来事の真っ只中を生きています。病気で亡くなる方が大勢いますが、芸能界でも自殺が相次ぎ、今を生きている私達も一人一人を映画として描いたらみんなドラマチックな人生だと思います。スカーレットの波瀾万丈な中にあっても自分に正直な生き方は憧れるし共感できます。打ちのめされてもう立ち直れないと思える状況下でも、立ち上がろうとするスカーレットの姿に涙が溢れます。つらい現実の中にいる人にこそこの映画を見てほしいと願っています。
      ひと(50代・女性)

      女性の生き方について考えさせられる作品

      スカーレットが見どころ
      ヴィヴィアン・リー演じるスカーレットの美貌に釘付けになる作品でした。さらに彼女の性格にも魅力を感じました。彼女を大切に想い、いつも近くで見守ってくれたバトラーには見向きもせず、アシュレーを追う姿は彼女の性格をよく表しており印象的でした。作品の時代は女性は主張しないものという風潮が残る時代でしたが、スカーレットは自ら切り開いていく性格の女性として描かれています。彼女の性格は当時の女性の生き方に影響を与えたのではないかと考えました。私は最初彼女の美しさばかりに心奪われていましたが、ストーリーが展開されるにつれて彼女の性格にも目がいくようになりました。強い女性の生き様は本作品の見どころになっていると思います。
      E.I.(30代・女性)

      アメリカの南北戦争や黒人問題の勉強にもなる女性が主人公の歴史大作。

      女丈夫スカーレット
      とても有名な小説が映画化されたものですが、原作はかなりの長編作品なので映画も4時間近い大作です。舞台は南北戦争時代のアメリカ。戦争前は富豪のお嬢様だったスカーレットが戦争をたくましく生き抜く大河ドラマといったところです。この作品のヒロイン、スカーレットオハラがもう本当に気が強くて負けず嫌いなところはあっけにとられるほどですが、逆に気持ちよくなってしまいます。戦争ものといってもバトルシーンはありませんが、傷病兵が広場にずらりと並べられているシーンが戦争の悲惨さを泡らしてくれています。また、スカーレットを愛するレットバトラーも色気も男気もある魅力的な男性ですが、彼であってもスカーレットはモノにできないほどスカーレットは強い女性に描かれているのです。作品自体1939年と古いものですが、戦争時代のアメリカの衣装や生活を知ることもできる作品だと思います。
      あか(60代・女性)

      貴族の娘が戦争をどのように切り抜けて生きてきたかを背景に、私たちが難しい時代も自分の家族や何かの情熱を持っているなら生き延びることができるということを教えてくれる作品です。

      南北戦争時代に生きた南部の女性がいかに生きたかを中心に黒人たちがいかに苦しみながら生きてきたか黒人白人の問題を投げかけてくれるストーリー
      スカーレットオハラはオハラ家の娘であり、アメリカ南北戦争が始まる前はアメリカ南部の女性として貴族生活を優雅に送っていました。彼女の性格は非常にわがままな印象を持ちますが、物語が進むにつれて、情熱的な女性であり、生きるためにならば一生懸命に物事をおこなっていく野心家ともいえる性格でもあります。しかしこうした女性だからこそ、苦難の時にくよくよせずに生き延びることができたことを物語は教えてくれます。非常に膨大なストーリーであるため、物語の前後内容特に南北戦争が始まる前にアメリカがどういう状態であったか、黒人たちがどのような暮らしをしいられていたか、黒人たちを使用人として使っていた南部の人たちが実はどういう思いで彼らを扱っていたかを少し理解しておかなければこのストーリーは難しいかもしれません。
      ナナ(30代・女性)

      歴史を感じながら観ることができる作品

      波乱万丈
      1860年代のアメリカ南北戦争とともに波乱万丈の生活を送るスカーレットという少女の物語です。恋に落ちた男性と結婚できると自信満々だったスカーレットですがいとことその男性が結婚すると知り、嫉妬に狂いながらも戦争に巻き込まれていきます。戦争の悲惨な体験の中でも強く美しく生きるスカーレットに女性として憧れます。またスカーレットの周りの登場人物たちも個性豊かでそれぞれに戦争を乗り越えて成長していく姿に勇気をもらえます。また、1860年代の映画のため黒人奴隷が生活の一部として描写されています。今、黒人差別問題として様々な問題がある中でこのような時代もあったことを知る一つのツールになると思います。当時の時代背景を考えながら観ることができる映画です。
      ナオ(20代・女性)

      美しい映像と困難に立ち向かう女性の姿を描いた名作です。

      力強く、魅力的な女性
      自分が誰を愛しているかに気付かず、近くにある幸せに気づかないスカーレットは優しく、そしてスカーレットを慕ってくれるメラニーの夫であるアシュレに振り向いてもらうために全身全霊を捧げますが、自分の妻に誠実であるアシュレは決してスカーレットによろめくことはありませんでした。家族思いでもあるスカーレットは誰よりも働き者で、そして誰よりも魅力的で美しい女性でした。3度も結婚しながら1度も幸せを感じることができなかったスカーレットですが、常に前を向いて困難に負けず、勇敢に立ち向かうスカーレットの生き方は多くの女性の共感を得ていました。やっとレットを愛していることに気付いた時にはレットの愛は冷めてしまっているという悲しい結末ですが、その悲しみにも負けず、「明日に希望をたくして」という名セリフを残し、映画はエンディングとなります。この力強く、困難にも負けないスカーレットが私も大好きでした。すばらしい名作だと思います。
      ざいか(50代・女性)

      長編ながらボリュームのある作品

      言わずと知れた不朽の名作
      言わずと知れた超名作映画です。上映時間も四時間近くの長編となっており、非常に見ごたえにあふれております。それにもかかわらず、案外テンポがよく、四時間という長い時間を感じさせないクオリティを味わえます。ストーリー展開も重厚で、現代にも通ずるような内容になっています。主人公であるスカーレットの生きざまに、惚れ惚れとしてしまいます。どのキャストも存在感があり、作品をより盛り上げてくれていた印象でした。さらに、作品の内容だけではなく、音楽も非常に印象に残りやすいものとなっており、好印象でした。最後のシーンで「タラのテーマ」が流れる瞬間がいまだに忘れられません。上映時間の長さで避けている方はもったいないので、ぜひこの機会に見てください。
      見沼(20代・男性)

      ハリウッドがまさしく映画の都であった時代のもっともハリウッド的に豪華な映画。

      ただ昔の超大作であるだけではない。
      アメリカで一時動画配信が中止されたことで話題になりました。確かに奴隷制の描き方が穏やかな映画ではあります。しかし、スカーレット・オハラがずっと思い続けているアシュレーが、「家が自分の代になったら、(南北戦争がなくても)奴隷を解放するつもりだった」という台詞があり、人種差別に対してバランスを取ろうと努めたところがうかがえる映画でもあります。アメリカ南部の実際の歴史ではなく、南部の白人たちが自分たちの過去をどう見ていたのかを知るのに参考になることでしょう。何人も監督が関り、プロデューサーの力業で完成した映画ですが、ヴィヴィアン・リーはじめ皆が適役で映画に説得力をもたせています。とりわけ、2020年にとうとう亡くなられたオリヴィア・デ・ハヴィランドが地味目のメイクで演じたというメラニーが、穏やか笑顔に隠された芯の強さと寛容さで人々をさりげなくまとめていくのがいいです。
      ジャヤーナカ(50代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『風と共に去りぬ』とあわせて、『風と共に去りぬ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『風と共に去りぬ』のまとめ

      「風と共に去りぬ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「風と共に去りぬ」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。