\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「安達としまむら(あだしま)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「安達としまむら(あだしま)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「安達としまむら(あだしま)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「安達としまむら(あだしま)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「安達としまむら(あだしま)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『安達としまむら(あだしま)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

安達としまむら(あだしま)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「安達としまむら(あだしま)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTHuluFODプレミアムTELASAの4つのサービスで「安達としまむら(あだしま)」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「安達としまむら(あだしま)」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

アニメ『安達としまむら(あだしま)』の作品情報

基本情報

作品名安達としまむら
原題
原作安達としまむら(入間人間)
制作年2020年
製作国アメリカ
制作会社(配給会社)安達としまむら製作委員会
公開年(公開日)2020年10月8日~
上映時間(話数)
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/anime/adashima/
公式Twitterhttps://twitter.com/adashima_staff
公式Facebook
公式Instagram
主題歌

あらすじ

わたしと安達は体育館の2階で偶然知り合ったサボり仲間だ。一緒にピンポンしたりしなかったり程度の関係で、人付き合いは基本的に面倒だと思っているわたしにはちょうど良い距離だった。のだが、最近どうも安達の様子がおかしい。

キャストとスタッフ

安達としまむら(あだしま)のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 安達:鬼頭明里
  • しまむら:伊藤美来
  • 日野:沼倉愛美
  • 永藤:上田麗奈
  • ヤシロ:佐伯伊織

スタッフ

スタッフ
  • 原作:入間人間/KADOKAWA(電撃文庫刊)
  • イラスト:のん
  • 監督:桑原 智
  • シリーズ構成:大知慶一郎
  • キャラクターデザイン:金子志津枝
  • 総作画監督:豊田暁子、氏家章雄、神谷美也子、森田莉奈、薄谷栄之
  • 美術監督:斉藤雅巳
  • プロップデザイン:加来哲郎、山田菜都美
  • 色彩設計:油谷ゆみ
  • 撮影監督:志村 豪(T2Studio)
  • 編集:内田 渉(コンクエスト)
  • 音響監督:本山 哲
  • 音楽:田渕夏海、中村巴奈重、櫻井美希
  • 音楽制作:日音
  • アニメーション制作:手塚プロダクション

口コミ・感想・評価

「安達としまむら(あだしま)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそも安達としまむら(あだしま)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

入門向け百合作品

ライトノベルが原作とは思えない表現
原作がライトノベルという事で回りくどいようなセリフ回しがあるかと思って視聴していましたが、想像していた物とは全く違う展開の物語で良かったです。一応、学園物語ではあるようですが、第一話を視聴した限りではライトな百合作品と言った感じがしました。原作の小説は未読なのですが、心情の変化などは小説によくあるような演出の仕方があって、独特の雰囲気を丁寧に再現出来ていると思いました。物語自体は学校でよくあるような日常風景や同級生との何気ないやり取りが自然な感じがして、リアリティーがあって好感が持てました。まだ物語は始まったばかりなので安達としまむらの関係性はまだよく分からない部分がありましたが、次回以降この二人の関係性がどのように描かれていくのか楽しみです。
ブレンドン(40代・男性)
詳細を見てみる

学生時代を思い出す作品

繊細な心の内側が描かれている
安達としまむらのじれったくなるような曖昧な関係がとても良く、それぞれの繊細な心の内側が描かれていてアニメではなく実写のドラマを見ているようでした。程よい距離感を保っている関係が心地良いのですが、どこかでもっと近づきたいとかもっと相手のことを知りたいという気持ちもあって、友情と愛情はとても似ていると改めて思いました。今後どのようなストーリー展開になるのか分かりませんが、友情だとしても恋愛にも見えてしまうような2人の関係は女子同士ならではのものに感じました。自分が一番仲良くしている子が他の友達と仲良くしているとヤキモチを妬いてしまったり、なんとなくその中には入りたくないという気持ちが生まれたり、敢えて距離をとって離れてしまったり、共感できる部分がたくさんありました。
ありー(30代・女性)

新しいタイプの恋

女子高生同士の淡い恋模様
思春期時代の恋愛は誰しもが経験したことがあり、ドラマ、アニメ、小説など名作はいくつもありますが、『安達としまむら』は女子高生同士の恋という現代の恋愛模様を表現した新しいアニメ作品です。しまむらは冷静な性格で的確なツッコミを見せ、クール系の安達は激しい一面を見せてくれる少しやんちゃっぽい女の子です。他人にあまり心を開かない二人の恋模様が何故か引かれあっていく様子を、自然の恋話として観れるので不思議な感覚になります。それは、LGBTなど非常にセンシティブな問題を含んでいる女子同士の恋という設定も、魅力的なキャラ設定や絵の柔らかさセリフのトーンのお陰でやんわりと暖かい雰囲気に描かれているので非常に見やすい作品になっています。
U.N(40代・男性)

友達の大切さをしれる作品

親友への始まり
親友になるきっかけってきっとこう言う所からスタートしていくんだろうなって思う作品ですね。特に安達としまむらは授業をさぼって体育館2階で卓球なんかしてたらより絆は深くなって行きますよね。お互い教室で顔合わせる訳でないから必然的に仲良くなりますしね。特に安達は友達がいないからしまむらとこの先どうやって更に仲を深めていくのか気になりますね。しまむらには日野や永藤と言った友達はいるので安達がこの2人とどう交わるのかも楽しみ。まだまだ安達は心の扉を完全に開けきっていない段階なのでしまむらとの絡みもまだぎこちないとこあるけどそこがまた初々しくて良い。確かに仲良くなる前でのステップでこう言う感じの段階って誰にでもあるよなって。
けんた(40代・男性)

ストーリーの展開よりも、独特のテイストを楽しむべき作品

微妙でまったりで面白い
高校のさぼり仲間の2人、安達としまむらの、仲間とも友人況や恋人とも言いきれないが妙に仲だけは良いという微妙な関係を軸にして、10代の女子高生の生態やそのピュアでセンシティブな、様々に揺れる思いを、ラノベ的なかなりひねくれた形ではあるがまったりとリリカルに綴った作品・・・という印象です。ストーリーの面でとくに派手で起伏に富んだ展開はないものの、登場人物のキャラクター設定とその行動、心理描写、心証表現の演出に強いこだわりを見せてくれるのが大きな特徴で、特にセリフの選び方には制作サイドのかなり強い思い入れを感じました。のんびり・まったりと美少女ものを眺めていたい人にも、一種の文学的思索に浸りたいマニアックな視聴者にもアピールする、独特なテイストのある大変面白い作品だと思います。
月のタレント(50代・男性)

サボり組の女子二人が紡ぐ日常を綴った物語です。

女子高生二人の友情物語は静かだけどドキドキしました。
学校の体育館の2階で卓球をして過ごす女子高生2人の物語です。授業をサボってほぼ体育館にいる二人が自分の事とお互いをどう思っているのかを淡々と語っていきます。思春期という難しい心情を丁寧に描いているので特別何かが起こる訳でもありません、サボっているのは悪い事ですが彼女達には必要な事なのだと思わせてくれます。友達になる前の気持ちと友達になった時の気持ち、友達じゃなくなってしまうのかもという不安な心全てを表現してくれていて共感できる所も多いと思います。しまむらに友達がいてショックをウケる安達、友達の友達との距離感、誰でも感じているだろう気持ちを素直に表現していて、静かだけど心は波立ってる感じが青春だなと思います。宇宙服を着たキャラクターがチラチラと登場しますが物語にアクセントを付けていて面白い。女子高生二人の心を表現していく、それぞれの青春の形が面白い作品です。
sayaka(40代・女性)

人間関係のことをテーマにしたアニメ

人間関係がテーマの作品が好きな人にお勧めです。
まず、人間関係のことをテーマにした話なので、多少わかりづらいこともあるのですが、公式サイトを見ると、そういうことだったのかと思いました。私は授業をサボったことがないので、授業をサボる気持ちはわからないのですが、そこで出会う人はきっと気持ちが同じで気があったのだと思います。2階に卓球台があることもどうやって2階まであげたのか不思議でした。安達としまむらは友達未満の関係ですが、そういう関係は友達でないのでいつもいっしょにいなくてもいいのが気が楽だと思いました。でも、しまむらの交友関係を気にしているのは安達がしまむらと友達になりたいと思っているのではないかと思いました。女子には独占欲があるので、友達を独占したいと思い始めるのですが、安達もそう思ってきたのかなと思いました。
丘里リル(50代・女性)

初々しい恋が見たい人には必見!

人を好きなるとは、どういうことか
このアニメでは女の子同士の恋愛模様が描かれていますが、性別なんて関係ないくらいに人に恋するとはどういうことなのかということを、ドキドキしたり、時にはじれったく思ったりしながら教えてくれる作品だと思います。ただこのアニメで注目すべきは女の子同士の恋というよりも、安達がしまむらともっと一緒にいたいけどどうしたらいいか悩んだり、挙動不審になったりしながら頑張る姿が健気で応援したくなる点です。そして一方でしまむらは今どきの子というか、あまり自分自身に深く立ち入って欲しくないし、相手にも立ち入ろうとしない掴みどころがないところがまたもどかしく、安達のヘタレだけど頑張る姿にキュンキュンするのがおすすめです。
ナナカケ(20代・女性)

ストーリー展開が楽しく観ていて心地よいアニメ

主人公に共感
主人公のしまむらは基本的に人付き合いが苦手という設定で、観ている私も彼女に似たところがあるためこのアニメに惹かれました。しまむらにはちょうど良い距離感を持って遊べる安達という友人がおり、二人が遊んでいる場面は心地よく感じました。安達としまむらの距離感くらいが楽でちょうどいいなという思いもあったからだと思います。初回ではしまむらが安達以外の人と帰るシーンが印象的でした。人付き合いが苦手な彼女にしたら珍しいシーンです。これを安達が見てしまう、という展開がおもしろかったです。程よい距離感のある二人の仲はこれからどうなっていくのか、今後の展開がますます気になりました。しまむらのような性格の人は彼女に共感できる部分があり、観ていて心地よいと思います。
E.I.(30代・女性)

ちょっと不思議な2人の出会い

2人の友情
同じクラスのしまむらと安達が出会いほのぼのとした雰囲気を醸し出していた気がしましたね。しまむらは結構なようきな性格、安達は物静かな感じで対比が良かったです。しまむらが友達と歩っていると安達がいて、安達は不良と呼ばれていました。なんというか少し他と逸れたことをしたことによりそう呼ばれてしまうのは気の毒な感じでしたね。そしてしまむらは安達に話しかけてあげます。安達としまむらは意外にやんちゃな面がある人同士、かなり意気投合していて良かったです。そして卓球の授業ですがしまむらの友達が2人のもとに来てなんとも言えぬ空気になりました。安達のヤバいやつ感がすごいでていたのですが、しまむらという友達ができて良かったです。
ゆう(20代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

アニメ『安達としまむら(あだしま)』のまとめ

「安達としまむら(あだしま)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

本記事のまとめ

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

  • 「安達としまむら(あだしま)」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 600円分のポイントがタダでもらえる
  • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。