【炎上】橋本岳が岩田健太郎を批判!国民の健康より自分のメンツが大事?【ダイヤモンドプリンセス号】

2月18日、エボラやSARSと闘った経験をもち感染症のプロである岩田健太郎神戸大教授が、ダイヤモンドプリンセス号の実態についての動画をYoutubeにアップしたことを受けて、橋本岳厚労省副大臣がツイッター上で一方的に批判を展開しました。

橋本岳厚労省副大臣のツイッターでの投稿にネット上は大炎上。

「【炎上】橋本岳が岩田健太郎を批判!国民の健康より自分のメンツが大事?【ダイヤモンドプリンセス号】」と題して、詳細を確認していきます。

【炎上】橋本岳が岩田健太郎を批判!国民の健康より自分のメンツが大事?【ダイヤモンドプリンセス号】

2月19日に、橋本岳厚労省副大臣がツイッター上で下記を投稿しました。

橋本岳厚労省副大臣が指摘した「ある医師」というのが、岩田健太郎神戸大教授であると思われます。

これに対し、ネット上では橋本岳厚労省副大臣に対する批判が相次ぎ、大炎上となっています。

こちらのコメントにあるように、「国民の健康より自分の面子が大事」と受け取られかねない発言を堂々とツイッターに投稿するのは、厚労省副大臣としての資質が問われるような問題のような気がします。

このような方が現場の責任者だと思うと、一国民として残念でなりません。

ネットの反応