\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「トレマーズ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「トレマーズ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「トレマーズ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『トレマーズ』ってどんな作品?

1990年にアメリカで制作された、ロン・アンダーウッド監督がメガホンを握ったパニック映画。

体長10m、4つの口と3本の触手を持つ怪物「グラボイド」という巨大地底生物と人間が、生存を懸けて戦う様子が描かれています。

出演してるのは、ケビン・ベーコンフレッド・ウォードフィン・カーターといった名俳優陣で、若かりし頃の名優ケビン・ベーコンが見られるということも、映画ファンの間では話題に。

この作品の成功を受けて、2015年までに続編のビデオ公開シリーズが第5作まで制作され、さらにTVシリーズで「トレマーズ・ザ・シリーズ」が制作されました。

いつ襲ってくるか分からないハラハラ感と、一致団結して戦う町民たちの姿に、「逃げろ!」とつい感情移入してしまう、手に汗握る展開から目が離せません。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「トレマーズ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「トレマーズ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月22日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「トレマーズ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『トレマーズ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

トレマーズの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「トレマーズ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「トレマーズ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「トレマーズ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「トレマーズ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『トレマーズ』の作品情報

      基本情報

      作品名トレマーズ
      原題Tremors
      原作
      制作年1990年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ユニヴァーサル=UIP
      公開年(公開日)1990年
      上映時間(話数)96分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      1990年にアメリカで制作された、巨大な怪物「グラボイド」と人間との生死を懸けた戦いを描いた作品。

      これが人気となり、本作を第1弾として、その後2015年までに、第5作目までの続編がビデオ公開され、2003年にはTVシリーズとなる「トレマーズ・ザ・シリーズ」が放送されました。

       

      物語の舞台はアメリカ、ネバダ州。

      パーフェクションという町で、主人公のバルは便利屋を営んでいましたが、貧乏暮らしに嫌気が差し、相棒のアールと共に隣町のビクスビーへ移住しようと考えていました。

      彼らがビクスビーに向かっていた最中、鉄塔の下で死んでいる町民を発見。

      遺体を町まで運んで再びビクスビーへ向かいましたが、今度は食い殺された羊たちと、その飼い主の老人の遺体を見つけます。

      バルとアールは、町民たちに危険を知らせ、ビクスビーに助けを求めに向かいましたが、町同士をつなぐ1本しかない道は土砂で埋まってしまっていました。

      2人は町へ戻る途中で、車のタイヤに絡まった怪物の一部を発見します。

      その怪物の正体は、体長は10メートルもあり、4つの口と3本の触手を持つ「グラボイド」。

      一連の事件の犯人がグラボイドだと分かり、やはり助けを求めに行こうと、2人は再度ビクスビーに向かうことにしました。

      ところが、そんな彼らにグラボイドが襲い掛かります。

      彼らは逃げ回り、グラボイドは用水路のコンクリートに激突して死亡、なんとか事なきを得ました。

      その後、地震の調査を行っている女子大学生のロンダと出会い、地震の正体がグラボイドだということ、ロンダの調査によるとグラボイドはあと3体いる、ということを知り驚愕。

      そして一夜明け、次々と町民に襲い掛かるグラボイドたち。

      町民たちは力を合わせてグラボイドたちに立ち向かっていきます。

      果たして、再び平和を取り戻すことは出来るのでしょうか。

       

      主演のバルを演じたのは「ブラック・スキャンダル」や「X-MEN」などの50作以上もの有名作品に出演しているケヴィン・ベーコン

      相棒のアールは、囚人役から刑事役まで幅広い役柄を好演してきたフレッド・ウォードが演じています。

      今作はCGに頼らずに撮影されていて、グラボイドはスタッフの手作り

      作品の中で、掘り起こされて現れるフルスケールのグラボイドは軽量フォームで作られていたり、リアルな質感を表現するために、一度土に埋めてから掘り起こすという作業をしていたりと、随所に監督やスタッフの工夫とこだわりが垣間見えています

      CGを使わないからこその、臨場感たっぷりで見応え十分のパニック映画となっています。

      キャストとスタッフ

      トレマーズのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • バレンタイン・マッキー:ケビン・ベーコン
      • アール・バセット:フレッド・ウォード
      • ロンダ・レベック:フィン・カーター
      • バート・ガンマー:マイケル・グロス
      • ヘザー・ガンマー:レバ・マッケンタイア
      • メルビン・プラグ:ロバート・ジェイン
      • ナンシー・スタングッド:シャーロット・スチュワート
      バレンタイン・マッキー:ケビン・ベーコン

      本作の主人公で愛称は「バル」。

      ネバダ州の田舎町で、相棒のアールと便利屋をしていますが貧乏生活に嫌気が差し、隣町のビクスビーへの移住を考えています。

      グラボイドとの戦いの中で出会ったロンダと惹かれ合うように。

       

      主人公のバルを演じたのは、ケビン・ベーコン

      1958年7月8日生まれ、アメリカ・ペンシルベニア州出身で、17歳でニューヨークへ渡り、俳優になるための経験を積みました。

      デビュー作は1978年公開の映画「アニマル・ハウス」。

      その後も活躍を続け、「13日の金曜日」「アポロ13」「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」などの人気映画に多数出演し、2009年「TAKING CHANCE/戦場のおくりびと」でゴールデングローブ賞・主演男優賞受賞をはじめ、様々な賞を受賞しています。

      アール・バセット:フレッド・ウォード

      主人公バルの相棒で、一緒に便利屋を営んでいます。

      貧乏生活から抜け出すために転職を考え、バルと共に隣町ビクスビーへ移住を決意。

       

      バルの相棒アールを演じたのは、フレッド・ウォード

      1942年12月30日生まれ、カリフォルニア州サンディエゴ出身。

      アメリカ空軍やボクサーなどの経歴を持ち、俳優になると決めてニューヨークで勉強した後にイタリアへ渡り、イタリア映画で俳優デビューを果たしました。

      1970年代にアメリカへ戻った後は、舞台やテレビドラマで活動を開始。

      本作をはじめ、数多くの作品に出演し、1993年には「ショート・カッツ」でゴールデングローブ賞を受賞しています。

      ロンダ・レベック:フィン・カーター

      地震の研究をする大学院生。

      バルとアールが住む地域で自信の観測をしていたところ、異常な揺れが観測されていることを発見します。

       

      大学院生のロンダを演じたのは、フィン・カーター

      1960年3月9日生まれ、アメリカ・ミシシッピ州出身で1986年デビュー後、メロドラマ「As the World Turns」にレギュラー出演し、知名度をあげました

      1989年の「カレッジ・ウォーズ」で映画デビューし、1990年に本作に出演しましたが、その後の映画出演はせず、テレビをメインに活躍しています。

      バート・ガンマー:マイケル・グロス

      妻と2人暮らしで、常日頃からあらゆる災害に備えた生活をしています。

      夫婦そろってガンマニアのため、大量の銃を所持していて、銃を乱射してグラボイドを倒すパワフルな人物。

       

      バートを演じたのは、マイケル・グロス

      1947年6月21日生まれ、イリノイ州シカゴ出身で、俳優や声優などで活躍しています。

      これまで数多くの作品に出演していますが、特に本作の役柄が彼にぴったりだとヒットし、シリーズ全作に出演したことで日本でも人気者に

      また、2001年の「トレマーズ3」でVideo Premiere Awardで俳優賞を受賞しました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ロン・アンダーウッド
      • 脚本:ブレント・マドック、S・S・ウィルソン
      • 原案:S・S・ウィルソン、ブレント・マドック、ロン・アンダーウッド
      • 製作総指揮:ゲイル・アン・ハード
      • 製作:ブレント・マドック、S・S・ウィルソン
      • 撮影:アレクサンダー・グラジンスキー
      • 編集:O・ニコラス・ブラウン
      • 字幕:菊地浩司

      口コミ・感想・評価

      「トレマーズ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもトレマーズを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      王道の娯楽B級モンスターパニック映画

      ドキドキと笑いとスカッとが味わえるモンスターパニック作品の傑作です
      砂漠の中の田舎町に突如現れる謎の巨大生物と愉快に戦う町民と地質学者のストーリーです。何度も見てるけど、なぜか面白くて忘れられない映画の一つです。地面が揺れて、不穏な気配が漂い始め、あ〜来るよ来るよ!と思っていると徐々に住民が襲われ、通信手段も断たれ、まさに王道のモンスターパニック映画と言えるでしょう。でも怖くなくて安心して見られる娯楽映画でもあります。個性的な住人達の中でも銃マニアの夫婦の自慢のコレクションで戦うシーンはスカッとします。そしてアポロ13やインビジブルなど多数の映画にも出てる個性派俳優のケビン・ベーコンの若かりし姿にも注目です。気軽に一人でも、恋人や友達、家族とでも楽しめるオススメできる作品です。
      やまねこ(40代・女性)
      詳細を見てみる

      パニック映画ですが、一致団結してモンスターと闘う姿につい応援したくなる作品

      地中版JAWSと呼べる怖さが面白い
      テレビのロードショーで何度か見ましたが、JAWSと同じように、急に地上に現れて襲ってくる怪物なので、見ていてもいつどこから襲ってくるかわからない恐怖心を感じられる映画です。名優ケビン・ベーコンの若かりし頃の姿を見ることができます。ケビンをはじめとする田舎の住民たちが一致団結して未知の怪物と闘う姿に、「頑張って」「逃げろ」とかつい声をかけたくなってしまいます。映像的にもそんなにお金をかけていない映画なので、いま見ると少し安っぽく見えるシーンが多々ありますが、30年前の作品ということを考えると上出来の内容だと思います。中西部のアメリカの古き良き時代のノスタルジーも感じさせてくれる映画で、オススメです。
      モモカリン(40代・男性)

      目が離せないホラー、定番でもやっぱり怖い作品

      知られざる名作、地底からやってくる怪物とは
      「トレマーズ」はアメリカの砂漠地帯を舞台とした恐怖映画です。寂れた村とおさらばした若者たちは、とある町を通過しようとしたときに奇妙な遺体を発見します。遺体を運び、町の人間に知らせようとするものの、行く先々で動物や人々が死んでいるのです。そしてそれは、血が抜かれていました。そのとき、ついに主人公たちの車に災いが訪れます。それは地底から伸びた触手のようなものが、タイヤに絡みついているという悪夢でした。生き残った人々と主人公たちは、やがてその怪物が地底に住んでおり、姿を地上には表さないことや、目ではなく音で獲物を捕らえていることを知ります。巨大なミミズのような形をした触手怪物をどうやって町から追い払うか。そして音をたてずに移動するのはどうすればいいのか。知恵を絞りながら生き残る主人公たちの行動は、手に汗握ります。どこから襲ってくるのかわからない、そして音をたててはいけないという怖さが見ている側にも伝わってきて、非常に楽しめる映画です。最後に現れる怪物の姿にも、ぜひ驚いてほしいところと言えます。
      魚頭(40代・女性)

      王道のB級パニック映画

      最後まで目が離せない!
      地中に潜む謎の怪獣が襲ってくるというパニック映画です。怪獣が追い掛けてくるという点では、かなり王道の展開を繰り広げているB級パニック映画だと思います。ですが、この映画のハラハラドキドキするポイントは、怪獣の全体像がほとんど見えないという点です。物語が進んでも怪獣の正体がほとんどわからず、全体の姿が見えてきません。「いったい何なの?」という疑問が、恐怖に拍車を掛けるのでパニック映画としてとても面白かったです。いつ怪獣の全体像や正体が出てくるのか?最後まで目を離すことができません。ハラハラドキドキしながらも、どんな展開になるのかずっと物語に釘付けになってしまいます。ありきたりな設定かと思いきや、最後まで目が離せない映画でした。
      ゆみ(30代・女性)

      ストーリーの展開がおもしろく、誰でも親しみやすい作品

      勇敢な登場人物が見どころ
      ストーリーの展開とともに登場人物がかっこよく思えてくる作品でした。日雇いの仕事をするミッキーとバセットは職業柄あまりかっこいいイメージはなかったのですが、次々とモンスターを倒していく姿は勇ましく、ストーリーが展開するにつれてかっこいいなという思いが強くなりました。地中をすごい勢いで這いずり回る巨大な怪物をコンクリートの壁にぶつけて殺したり、手榴弾を食べさせて爆破したりとモンスターたちに勇敢に立ち向かう姿は見どころです。彼らの活躍によってモンスターが倒されていくと視聴者はかなりすっきりするのもこの作品の魅力になっていると思いました。物語の始まりと終わりでは彼らのイメージがすっかり変わっているはずです。
      E.I.(30代・女性)

      絶望感ある新感覚モンスター映画

      新感覚のモンスター映画
      モンスター映画としてジョーズやジュラシックパークがありますが、この作品はミミズです。サメや恐竜のように元から恐ろしいとわかっているモンスターではなく、ミミズという普段は気にも留めない生き物に人間が追い詰めまられていくところはこれまでと違います。地面に潜って静かに近づいてくる恐怖と音に敏感なため、静かに動かなければいけないシーンが視聴する側にも緊張感もたらせてくれます。大迫力で襲いかかる怖さではなく、じわじわと迫りくる恐怖はたまらないです。また砂漠という舞台だからこその逃げ場のない絶望感があります。砂漠だからこそ、逃げるという選択ではなく戦うという選択を迫られるのもまた絶望感を高めてます。途中で中だるみすることなく楽しめました。
      ゆう(20代・男性)

      隠れた怪物映画の名作

      怪物の正体のわからなさが怖い
      とある村に正体不明の怪物が出現します。他の怪獣映画ですと基本的に怪物の姿は地表に現れて視認することができ、地球防衛軍が作戦を練り科学力で撃退したり、正義のヒーローが現れてやっつけてくれたり、成す術なくやられてしまったりするんですが、この映画の怪物は視認することができません。なぜなら地中にいるからです。もぐらのように地中を這って移動しているので得体のしれなさが半端ありません。怪物映画にホラーの要素があります。似たような映画にジョーズがありますが、ジョーズは確かに不気味ではありますが正体はサメとわかっています。トレマーズは姿は全くわかりません。そういう特性を持つ怪物に対して人間たちが知恵を振り絞ってなんとかするという王道のストーリーです。没入感がありかなり面白いです。続編もありますが1が一番面白いです。
      ドラゴンハート(30代・男性)

      パニック映画だけど、ワクワク感あって家族みんなで見れる作品

      主人公二人の掛け合いが面白い
      中学生くらいの時に初めて見た映画。昔のパニック映画なんだけど、面白くて録画で何度も見ていた。グロい部分もあるんだけど、昔の映画でリアルさがあんまりないから、子供とも観れるかも。巨大なモンスターがまさかっていう所から出てくるんだけど、だんだん自分達の所にせまってきてる恐怖感もぞくぞくした。どうしたら現れるのかとか、どうしたらモンスターには分からないとか主人公二人と周りの人達と協力して、みんなでモンスターを倒していく場面が面白い。あとは主人公二人が両方男なんだけど、二人のふざけたり、けなしたりの掛け合いが魅力的だった。若い頃のカッコいいケビンベーコンが見れるから、ケビンベーコンが好きな人にはオススメ。
      さあ(30代・女性)

      地中から襲い来るモンスターと生き残りをかけた人間との知恵比べが印象深い、新感覚のパニックホラー

      新たなシチュエーションのモンスター・パニック・ホラー
      宇宙からくるモンスター、海から出てくるモンスターなどは見たことがある方も多いと思います。しかし、この作品は地中を移動するという今までになかったような場所が舞台となるモンスター・パニック・ホラーです。どのような形状をしているモンスターなのかはぜひともご覧になっていただきたいと思います。陸の孤島となってしまった田舎町に残された十数名とこのモンスターとの戦いは見どころであり、駆け引きなどは非常に興味深いものがあります。また、モンスターは学習し、1度失敗したことは二度としないような知能の高い設定であり、このことがこの作品をさらに面白いものにしていて、見ている私たちはハラハラさせられる楽しさを与えてくれます。約30年も前の作品ですが、新しいタイプのモンスター・パニックホラーを見たい人は見逃せない1本です。
      zion(50代・男性)

      アクションあり、ドンパチあり、ちょっとしたカウボーイ感ありの映画

      大人でも楽しめるモンスターパニックもの
      当時自分は7歳でした。暇つぶしにB級モンスターパニックもののアクション映画で銃器がたくさん出るのを条件にこの映画に行きつきました。とてもおもしろかったです。『当りだな』と思いました。登場するモンスターの特徴や強み、弱点などがストーリーを通じて解っていくところも面白かったです。こう主人公達と同じ目線で解っていくような感じが良い。舞台であるネバダ州の荒野でテンガロンハットをかぶる主人公が銃を持って怪物に立ち向かう様は何気にウェスタンものを思い起こしました。映画に使われたBGMなどは昔の古き良きアメリカを思い起こすようなものばかりで、ホラーっぽいシチュエーションをハラハラドキドキな雰囲気へと変えてとても良いと思いました。大人になっても十分楽しめると思います。
      KAMEOTOKO(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『トレマーズ』とあわせて、『トレマーズ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『トレマーズ』のまとめ

      「トレマーズ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2659円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「トレマーズ」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【2月22日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。