\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「キカイダー REBOOT」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「キカイダー REBOOT」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「キカイダー REBOOT」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「キカイダー REBOOT」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「キカイダー REBOOT」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『キカイダー REBOOT』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

キカイダー REBOOTの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「キカイダー REBOOT」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年10月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpDisney+ (ディズニープラス)の4つのサービスでキカイダー REBOOTの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにキカイダー REBOOTが視聴できる
  • キカイダー REBOOTが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、キカイダー REBOOTは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. キカイダー REBOOTを無料視聴

の2ステップで、キカイダー REBOOTを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「キカイダー REBOOT」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『キカイダー REBOOT』の作品情報

      基本情報

      作品名キカイダー REBOOT
      原題
      原作人造人間キカイダー
      制作年2014年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東映
      公開年(公開日)2014年5月24日
      上映時間(話数)110分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      1972年に誕生した特撮TVドラマ『人造人間キカイダー』は、「仮面ライダー」と並ぶ、特撮ドラマの中でも伝説の名作と言われています。

      『キカイダーREBOOT』は、原作者である石ノ森章太郎さんが残したストーリーと共に、21世紀における現代のテーマと最新デジタル特撮(VFX)技術を融合、リメイク(ここではREBOOTといいます)したニューヒーロー映画です。『キカイダー』単独作品としては、初の映画化が実現しました。

       

      舞台は、「ARKプロジェクト(アークプロジェクト)」が立ち上げられている日本。

      そのプロジェクトとは、椿谷国防大臣指揮の下、介護・医療・災害救助等の危険な作業・労働を人間の代わりに遂行できるロボットを国家で開発しようというものです。

      ある日、主任研究員の光明寺信彦は、プロジェクトの真の目的を知ることとなり、激しく憤りますが、その後、事故死してしまいます。

      椿谷国防大臣は生前、光明寺が息子・マサルの体内に残した「光明寺ファイル」を強く欲し、謎の特殊部隊に襲撃させることでデータを得ようと試みます。

      狙われるマサルとその姉・ミツコの危機を救ったのは、アンドロイドのジロー(キカイダー)でした。

      ジローは光明寺に造られたアンドロイドであり、ミツコたちを守ることが使命であると説明します。

      マサルはすぐに馴染み、距離を縮めていきますが、ミツコはなかなか受け入れること出来ず、光明寺の恩師である心理学者の前野究治郎を頼ろうとしていました。

      しかし、ミツコも次第にジローの優しさに触れ、心を通わせていきます。

      そんなとき、ジローを破壊しようとする暗黒の戦士・ハカイダーが現れ…。

      「善か?悪か?この「機械(ココロ)」が壊れても、君を守る一」

      果たして、ジローは、ミツコとマサル、そして人類の平和を国家の陰謀から守ることはできるのでしょうか。

       

      主演のジロー役には、「軍師官兵衛」にも出演する若手俳優の入江甚儀さん。今作が初主演となります。初のアクションシーンに挑戦し、キカイダーのスーツも自ら着こなしています。

      光明寺と対立する神崎に造られたアンドロイドのマリ役に女優・モデルとして活躍中の高橋メアリージュンさん。マリとジローが繰り広げる本格アクションシーンは作品に新たな魅力を与えます。

      そして、TVシリーズ版元祖『キカイダー』でジローを演じた伴大介さんが物語のキーマンとなる心理学者の前野究治郎役で出演していることも注目を集め、コアなファンも魅了しています。

      その他、本田博太郎さん、鶴見辰吾さん、石橋蓮司さん、原田龍二さんなどの豪華なベテラン俳優陣が脇を固めます。

      この作品の映画化は、KADOKAWAの井上伸一郎さんの強い後押しで、41年ぶりに実現したものであり、脚本が出来上がるまでに約2年という歳月がかかっています

      劇場でのヒットを受け、ハワイでの劇場公開も実現しました。2014年10月10日にハワイ最大のシネコンチェーンにて封切られ、週末興収で1位を獲得。上映予定は当初1週間のみでありましたが、驚異的な観客動員を受け、10月17日から高級住宅街・カハラ地区でも異例の上映続行が決定しました。

      制作陣が長い時間をかけて生み出し、最新のデジタル特撮(VFX)の技術スタイリッシュに生まれ変わったこの特撮ニューヒーロー映画は必見です。

      キャストとスタッフ

      キカイダー REBOOTのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ジロー/キカイダー:入江甚儀
      • 光明寺ミツコ:佐津川愛美
      • マリ:高橋メアリージュン
      • 服部半平:原田龍二
      • 椿谷:中村育二
      • 前野究治郎:伴大介
      • 山中聡
      • 光明寺信彦:長嶋一茂
      • 本田宗五郎:本田博太郎
      • 田部慎之介:石橋蓮司
      • ギルバート神崎:鶴見辰吾
      • 光明寺マサル:池田優斗

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:下山天
      • 原作:石ノ森章太郎
      • 脚本:下山健人
      • 音楽:吉川清之
      • 主題歌:ザ・コレクターズ
      • アクション監督:田淵景也
      • スーパーバイザー:美濃一彦

      口コミ・感想・評価

      「キカイダー REBOOT」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもキカイダー REBOOTを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      現代風に見やすくリブートされた作品

      あのキカイダーの現代リブート版!
      あのキカイダーが現代版としてリブートされた作品になっています。さらに多くの層が見やすいように作られており、人気を集めた作品です。特に原作へのリスペクトが感じられるところが、ファンからの評価の高さを獲得していると思います。そして、アクションシーンも特撮映画らしくかなり気合が入っており、見ごたえのある演出になっています。迫力にあふれていて、とにかくかっこいい印象を受けました。功績としても、過去の作品をリブートすることで、現代において、新たなるファンを獲得したところが大きいでしょう。若い人たちからも関心が得られるような形になっているのに感銘を受けました。是非、キカイダーに興味のある方は本作を見てほしいと思います。
      まるお(20代・男性)
      詳細を見てみる

      デザイン・設定はリスペクト感あったがけに惜しかった作品

      未完?になったリブート
      2014年に公開された特撮ヒーロー映画で、1972年に放送された「人造人間キカイダー」の現代版の文字通り新生(リブート)として制作され、ロボットを巡る陰謀が渦巻く中、心を持ったロボット・ジローことキカイダーの決意が描かれる流れです。本作は良心回路によって人に近い心を持ったジローのひたむきさや人気の敵キャラクター・ハカイダーとの決戦、旧TVシリーズでジロー役を演じた伴直弥氏の出演など、キカイダーファンにはたまらない要素は確かにありますが、ストーリーの鍵を握ると思われた光明寺姉弟が後半からあまり存在意義がなくなったり、戦闘シーンはキカイダーが終始劣勢で爽快感に欠けていたり、続編を期待させつつ実現には至らなかったりと少々残念な印象も見られました。一方で本作の宣伝もかねて公開当時放送中だった「仮面ライダー鎧武」に客演したり、本作でジロー役を演じた入江甚喜氏が「仮面ライダージオウ」のゲストで明らかにキカイダーを意識してる仮面ライダーキカイを演じていたりと仮面ライダーシリーズと妙に接点が多いのも印象的でした。
      Shinya0544(30代・男性)

      意外と大人向けな映画。

      懐かしいのヒーロー復活。
      自分が6歳位の頃に放送が始まったので、はっきりとは記憶していないのですがあのロボット然とした見た目は好きでした。流石に当時とはかなり設定が変えてありますが、しかし、これはこれで十分面白い。確かに昔のままの秘密結社が世界制服を企むストーリーでは、今の時代には陳腐でしかありません。おのずと現代的なストーリーに落ち着くのは頷けます。逆にそこに物足りなさを感じる人もいるでしょうが、故にこの映画は子供向けと言うより、やや大人向けの作風になっています。CGもアクションもレベルが高いので、多少のストーリーの微妙なところは気になりません。この様な作品を量産する事によって、日本のヒーロー映画が盛り上がれば、特撮ヒーロー番組を観て育った我々の世代は嬉しい限りです。
      脩尚(50代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『キカイダー REBOOT』とあわせて、『キカイダー REBOOT』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      入江甚儀のおススメ関連作品
      高橋メアリージュンのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『キカイダー REBOOT』のまとめ

      「キカイダー REBOOT」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。