\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
1か月間無料
月額960円

>>無料で今すぐ「24 JAPAN(日本版リメイク)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「24 JAPAN(日本版リメイク)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「24 JAPAN(日本版リメイク)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

結論から言うと、24 JAPAN(日本版リメイク)のフル動画は、動画配信サービスの『ABEMA』で視聴できます。

今すぐに動画を見たい方は、ABEMAの公式サイト をチェックしてみてください。

\2週間無料トライアルキャンペーン中/

※無料期間中の解約で、0円。

当記事では、『ABEMA』のサービス概要や、24 JAPAN(日本版リメイク)の簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価などについてもご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

『24 JAPAN(日本版リメイク)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

上述のとおり、24 JAPAN(日本版リメイク)の見逃しフル動画は、ABEMA で視聴しましょう!

CMなし・14日間無料・フル動画で、安心、安全、快適に視聴することができます。

ABEMAは有料の動画配信サービスですが、14日間の無料お試し期間あり!日本No.1のオリジナルエピソード数がすべて見放題!

もちろん、無料トライアル期間中に解約すれば、一切料金はかかりません!

ABEMAの概要や特徴

ABEMA

ABEMAは、株式会社AbemaTVが運営するテレビ&ビデオエンターテインメント。

なんと言っても、オリジナルエピソード数日本No.1が最大の魅力。

ほかの動画配信サービスでは見ることができないオリジナルドラマや恋愛リアリティーショー、アニメ、スポーツなど、ABEMA限定の多彩な番組を楽しむことができます!

 

ABEMAの特徴を以下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

ABEMA
250×250
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:14日間
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:960円(税込)
    メリット
    オリジナルエピソード数が日本No.1
    総エピソード数常時26,000本以上を配信
    初回登録で14日間の無料期間
    すべてのコンテンツが見放題
    スマートフォン、PC、タブレット、テレビなどマルチデバイス対応
    ダウンロードできる
    追っかけ再生機能で放送中の番組を最初から視聴できる
    2台まで同時視聴できる
    いつでも解約できる
    デメリット
    無料トライアル期間が14日間と短い
    アダルト作品がない

    無料トライアル期間が14日間とやや短めですが、本来有料のABEMA限定コンテンツが見放題

    いつでも解約OKなので、まずはお気軽に試してみることをおすすめします!

    \オリジナル作品数日本No.1/

    250×250

    >>ABEMA公式で無料トライアルを試してみる<<

    ABEMAの登録方法と解約方法

    ここからはABEMAの2週間無料トライアルの登録方法と解約方法についてご説明します!

    登録方法と解約方法はとっても簡単!それぞれ3分程度で完了しますよ♪

    登録方法

    ABEMA登録方法

    解約方法

    ABEMAプレミアムの解約方法1

    ABEMAプレミアムの解約方法2

    PandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    24JAPAN』の作品情報

    基本情報

    作品名24 JAPAN
    原題
    原作 Based on the U.S. Series "24" Created by JOEL SURNOW & ROBERT COCHRAN © 2020 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
    制作年2020年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)テレビ朝日
    公開年(公開日)2020年10月9日
    上映時間(話数)59分
    公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/24japan/
    公式Twitterhttps://twitter.com/24japan_tvasahi
    公式Facebook
    公式Instagramhttps://www.instagram.com/24japan_tvasahi/
    主題歌

    あらすじ

    「24 JAPAN」は、世界的に大ヒットした、米国ドラマ「24」(邦題:「24-TWENTY FOUR-」)を、テレビ朝日と20世紀FOXが手を組んで制作した日本版リメイク作品。

    2001年に放送開始された米国版「24-TWENTY FOUR」は、アメリカ連邦機関CTU(テロ対策ユニット)の捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が凶悪なテロ事件と戦う姿を描き、1シーズン(全24話/24時間)をかけ1日の出来事をリアルタイムで描くというスタイルは、革新的で多くの視聴者を魅了し、世界的ヒットシリーズに君臨しました。

    そして、日本版リメイクとなる本作は、設定や展開を2020年の日本に置き換え、最新テクノロジーと世界情勢を織り交ぜた、日本初のリアルタイムサスペンスとなっています。

    オリジナル版のシーズン1をベースに、日本初の女性総理大臣の誕生への期待が高まる総選挙当日を全24話をかけて1日・24時間の出来事を1話ずつ、リアルタイムで描きます。

     

    獅童現馬(しどうげんば)は、危険を顧みず任務を遂行する一方で、時には踏みとどまることの大切さを熟知している、仲間思いなCTU第1支部A班の班長。

    総選挙当日の深夜0時、現馬の家から娘・美有が抜け出したことが発覚。

    現馬は、探し出そうとしますが、CTU東京本部から緊急の呼び出しがかかり、とある情報が入ったと知らされます。

    それは、「24時間以内に総理候補・朝倉麗を暗殺する計画がある」というもの。

    一刻を争う中で暗殺計画を阻止すべく、現馬らCTUのメンバーは麗の側近とテロリストの接点を洗い出そうと試みます。

    一方、現馬宅では残された妻・六花が美有の身を案じていました。

    そこに、一本の電話がかかってきて…。

    さらに様々な出来事が起き、獅堂たちは、CTU内部の内通者探しという極秘任務を遂行することになります。

    そして、娘・美有の行方不明になったことも複雑に絡み合い物語は進行していきます。

     

    主演の日本版ジャック・バウアー=獅堂現馬を演じるのは、唐沢寿明さん。オリジナル版を「何十回も見ていた」と言い、自身の携帯電話の着信音もCTUの着信音にしていたほどの大ファンだそうです。

    そして、日本初の女性総理の候補・朝倉麗を演じたのは、仲間由紀恵さん。以前も共演したことがある唐沢さんは、「前回共演した時とまるで印象が違って見えた、これは俳優としてすごいことだ!」と称賛しました。

    その他のキャスト陣も大変豪華で、CTUのメンバー・水石伊月に栗山千明さん、その恋人・南条巧に池内博之さんが出演。

    さらに、現馬の妻・六花は木村多江さん、娘の美有は桜田ひよりさんがそれぞれ演じます。

    テレビ朝日の神田エミイ亜希子プロデュサーは、20世紀FOXから原作の権利を得るまでには4~5年に渡る交渉を重ね、大変厳しい条件を提示されていましたが、時間軸に沿った展開などを提示したうえ、24話=2クールでの放送を交渉したことが契約の決め手となったと語りました。

    そのため、シーンの流れや構図、人物の会話内容などがほぼ本家「24」から踏襲されており、物語が進むとともにデジタルの時間表示が効果音付きで刻々とカウントされる流れは緊迫感をより高めていきます。

    1話1時間、全24話で24時間リアルタイムに進行するストーリーを、是非、ご覧ください。

    キャストとスタッフ

    24JAPANのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 獅堂現馬(しどう・げんば)/唐沢寿明
    • 獅堂六花(しどう・りっか)/木村多江
    • 獅堂美有(しどう・みゆ)/桜田ひより
    • 朝倉麗(あさくら・うらら)/仲間由紀恵
    • 朝倉遥平(あさくら・ようへい)/筒井道隆
    • 朝倉夕太(あさくら・ゆうた)/今井悠貴
    • 朝倉日奈(あさくら・ひな)/森マリア
    • 磯村滋子(いそむら・しげこ)/水野久美
    • 水石伊月(みずいし・いつき)/栗山千明
    • 南条巧(なんじょう・たくみ)/池内博之
    • 明智菫(あけち・すみれ)/朝倉あき
    • 郷中兵輔(さとなか・へいすけ)/村上弘明
    • 鬼束元司(おにつか・げんじ)/佐野史郎

    スタッフ

    スタッフ
    • 日本語版脚本:長坂秀佳
    • 日本語版脚本協力:山浦雅大
    • 音 楽:奈良悠樹
    • チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
    • プロデューサー:神田エミイ亜希子(テレビ朝日)、下山潤(トータルメディアコミュニケーション)
    • 協力プロデューサー:藤本一彦(テレビ朝日)、船津浩一(テレビ朝日)
    • 監 督:鈴木浩介、木内健人、日暮謙、大塚徹

    口コミ・感想・評価

    「24 JAPAN(日本版リメイク)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも24 JAPAN(日本版リメイク)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    絶対見たらハマる、リアルタイムサスペンスアクション作品

    日本版24としてオリジナリティに期待
    アメリカの24作品は全部見ており、とても好きな作品だったので、日本版24にもかなりの期待を持って拝見しました。初回を見た感想は、本場の作品に忠実に作られていて、上出来だと思いました。このドラマの特徴であるスプリット画面による二元中継が多用されていたり、テロ対策ユニットのセットも本格的な作りで、テレビ朝日の開局60周年記念作品として作られているだけあって、製作側の意気込みを強く感じることができました。主演の唐沢寿明さんですが、初回はアクションシーンが少なめでしたが、次回以降はキレのあるアクションシーンを期待したいと思います。女性首相候補役を演じた、仲間由紀恵さんも貫禄のある演技でとても存在感を示していました。そのほか豪華キャストが揃った作品で、次回以降も楽しみです。ストーリーは忠実に作られているようですが、微妙に設定も異なることから日本版のものにどんなアレンジが加えられるか、今後の展開が楽しみです。早く第二話が見たいです。
    モモカリン(40代・男性)
    詳細を見てみる

    複数のストーリーが絡み合う日本版クライムサスペンスドラマ

    ん〜やっぱりお国柄…難しいのかな?!
    アメリカ版リメイクということで、そこそこ話題になっていましたが、ジャックバウワーが唐沢寿明。なるほど。年代設定、風貌、目力、似通っていて適任ですが、迫力に欠ける…。組織モノとしては『ボイス110緊急司令室』での存在感のある役柄と被りますね。ただ、アクションが微妙だなぁ。岡田准一とか西島秀俊ならキレキレだったのに。本家さながらの同時進行の多方向からのカット割。音楽もスリリングな感じ。キャストもひと癖あるベテラン陣。なのに2時間ドラマのようなモッサリ感(笑)個人的に木村多江、池内博之、上杉柊平が好きなので、観れましたが、本家と比べてしまうとダメですね。娘役の桜田ひよりは、さすが子役からの演技力で今後に期待できるかも。まぁまぁコストがかかっていそうですが、展開のスピード感が中だるみするなぁ…というのが初めの感想。あとアクションの派手さは日本じゃ出せないよね、と思いました。これはこれで、どういう面白さを見せてくれるのか、次話に期待します。
    Rii(40代・女性)

    一瞬たりとも見逃せないドラマです。

    豪華キャストで送るドラマは見どころ満載
    唐沢寿明、仲間由紀恵、栗山千明、佐野史郎等その他にも知名度が高い出演者がでていて豪華さが半端じゃないです。それだけこのドラマには力が入っているのが伝わってきました。個人的には南条を演じる池内博之の目力というのが凄いなと感じました。異端さが半端じゃなく今後、間違いなく問題を起こしそうだなと踏みました。第1話を観て感じたのは何が起こるかわからないし想像を遥かに越えてきそうだなと推測できました。アメリカ版の24を観た人はどれくらい近づけているかで楽しめます。アメリカ版24を観ていない人は独特の24の世界に驚きを感じながら観れると思います。そして唐沢寿明演じる熱い獅堂の生き様というのを見たら間違いなくハマってしまう筈です。
    ジョージ(40代・男性)

    日本独自性もうかがえるリメイクドラマ

    日本独自性に期待できました
    オリジナルの大統領候補をテロから守るというシーズン1をベースにしながらも他のシリーズの女性大統領などの良いエピソードを少しずつ取り入れた良いとこどりなストーリーという印象的でした。脚本もしっかりとしており、特に家族との団らんが描かれていたのは日本らしい演出があって日本独自さがこれからのストーリーも期待できる感じがあってよかったです。また、オリジナルのCTUの再限度も非常に高く、特に所長の室内は全くオリジナルとそん色ない感じに思わずオッと声を出してしまいました。そのその他の施設に関してもオリジナル性を大事にしながらも日本らしい施設のデザインにもなっていたので、ストーリーに入りやすくなっていました。
    ジョン(30代・男性)

    面白くなりそうな作品

     

    これからに期待
    訳が分からないまま、あっという間に終わってしまったような印象でした。登場人物が多く関係性もまだよく分かりませんが、これからストーリーが進んでいくうちに主人公とその他の人達との関係性は分かっていくでしょうし、これからどんどん様々な事件が起きていくような予感でいっぱいの1話になったと思います。海外版を見たことがあるので曲など演出を寄せていたのは「24」の世界観を感じることができてワクワクしました。海外版を見たのもかなり前なので内容は忘れていますし、純粋に日本版を楽しめそうだと思います。ただ、誰を信用して見ればいいのか分からなくなるほど裏切りが多い作品だったように思うので、色々と覚悟して見なくてはいけないと思います。
    ありー(30代・女性)

    衝撃的なストーリー展開が楽しい作品

    キャスティングと展開が楽しい
    まず、池内博之さんとトニーが外見そっくりでまさにはまり役だと思いました。そのためトニーの場面の再現度はかなり高いものになっており、見応えがあります。トニーは状況を変える重要な人物のため、今後の池内さんの演技に期待が高まりました。ストーリーでは初回から現馬の娘美有が家出して行方不明になるという衝撃的な展開に、すっかり話に夢中になっていました。話の中で美有のタブレットのパスワードに触れる場面があるのですが、父への愛が伝わってくるもので観ていておもしろかったです。その一方で母には冷たい態度の美有が今後母にも心を開くのか?気になりました。初回からインパクトが強く、今後がますます楽しみに感じられる作品でした。
    E.I.(30代・女性)

    最後まで何が起きても不思議ではないハラハラドキドキ作品

    日本版24もかなり面白い
    本家アメリカ版24と比較すると制作費が10分の1以下ということなのでパッと見たときのチープ感は否めませんが、しかし24独特の緊張感は十分あると思いました。具体的には幾つかある伏線が同時進行でいずれも緊迫した状況であること、仲間内での裏切り者の存在が示唆されていること、アメリカ版24同様にイライラさせられる展開があることです。尚、アメリカ版でも最初の数時間は低評価なので日本版でもそれは同じかも知れません。ストーリーの導入部分はどうしても展開が地味なので。したがって開始時刻は深夜ですが、ストーリーが面白くなるのは明け方以降だと思います。ちなみに主演の唐沢寿明はこれまでの主演作から良い人というイメージがありますが、この作品でどれだけ残酷になれるかが注目です。アメリカ版24を見た人は当然ですがこれまで一度も見たことがない人にもオススメの作品なので、これまでの日本の作品とは違ったテイストですが是非色んな方に見て欲しいです。
    pukuripo(40代・男性)

    タイムリミットに追われつつ、事件解決へ!

    24時間以内に!
    JAPANシリーズと知りずっと楽しみにしてました。やっぱり初めはあのお約束のカウントダウンのシーン、時間に追われて始まったと気分にしてくれる。冒頭、誰と電話して落ち込んでいたんだろう。リアルタイムと事件進行しているのが、心がそそります。仲間由紀恵は、かっこいいイメージなので、総理っていうのもいいなと思いました。また、新しいイメージが付き好印象でした。家族で、カードゲームをしてて、ルールは分からないけれど、ほんわか暖かさがあり、父は強いがゲームで娘に負けて微笑ましいです。獅堂の奥さん、六花(りっか)と変わった名前が印象に残り、娘とは気まずい関係。ルイは悪役も似合う、普段から変わったイメージなので、見方などいろんな演技が出来て素晴らしいと思います。「ルパンの娘」でもパソコン操作がばつぐん。今は声認証などで、セキュリティーが出来るんですね、凄い進化です。獅堂の娘は悪いことをしなさそうな感じでしたが、お休みと言って部屋に居なくて、早速事件の香りがしてドキドキしました。だか、娘はメイクバッチリギャルに大変身していて、ギャップに驚きました。チーフ水石クールでかっこいい、クール女子は警察グループに1人はいないとやっぱり駄目ですよね。
    ゆき(30代・女性)

    海外風の日本ドラマ

    見たことなくて
    本家の24を見たことがなかったし一緒の作品なのかも知らなかったのですが、時間が進んでいく音がそのまま一緒のものだったので驚きました。雰囲気がすごく海外ドラマっぽいし分割されて映っているところとかも海外ドラマっぽくて日本人がしてもかっこいい雰囲気で完成されるんだなと思いました。ちょっと遅めのドラマなのに出演者がすごく豪華なことが一番驚きました。本当に日本でこんな組織がいたらかっこいいなと思ったし仕事場があんなに暗いのはしんどくなりそうだなと思いました。娘と一緒にポーカーして遊んでいる親っていいのか悪いのかと思いましたが楽しそうだなと思いましたが、将来変な風にならなきゃいいけどなと心配になりました。
    すず(20代・女性)

    本家が好きなら比較して小馬鹿にして見るのならアリなのではないでしょうか。どうしてもスケール感含むすべてダウン、そしてオリジナルを小手先で少し変えてる。海外ドラマのファンは我慢できないでしょう。

    なんでいまさら
    なんでもうブームがすぎさったあとにいまさらしかもテレ朝開局記念とかでやるのか不明。ほとんどみな元ネタストーリーをしっているので見てて内容に興味はもてないだろう。あからさまに隠してパクる日本のクソドラマよりはきちんとリメイクといっているのは堂々としてていいが、仲間由紀恵が首相候補って、後藤輝樹的な感じにしかみえない。本家が初の黒人大統領だったから、それににたようなかんじだと初の女性大統領が日本では似た感じでやったんだろうけど、どうみても仲間由紀恵が若すぎる。これはごくせんではないんです。そして誰が裏切るかとか犯人かとかみんなわかってるわけでだれがみたいんでしょう。そしてもしテレ朝も自信あるならなんで深夜11時15分から、それもなんか交渉に2年とかかけて、バカだから結構な額はらわされてるんだろうし。こんなことするくらいなら若い人にたくさんチャンスを与えて色々なアイディアを出してオリジナルを作って欲しい。ある時フジでびっくりしたのが看板にしてるのがスーツ2とコンフィデンスマンでどっちも海外リメイク。日本のオリジナルドラマがんばってほしい。映画もテレビも漫画や小説原作ばかり、さびしすぎる。それか安易なリモート企画とか。もっと知恵のある世に出てない人使ってコンペさせた方がいいと思う。
    ethanshun(40代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

     

    24JAPAN』のまとめ

    24 JAPAN(日本版リメイク)のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『ABEMA 』でしたね!

    超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \2週間無料トライアルキャンペーン中/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。