\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ドロップ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ドロップ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ドロップ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ドロップ』ってどんな作品?

映画「ドロップ」は、人気お笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんが、「品川ヒロシ」名義で自身の青春時代を基に綴ったベストセラー小説を自身の監督・脚本で映画化

2007年には漫画化もされており、累計発行部数は720万部を超えるなど人気を博しています。

普通の中学生であった青年が、不良に憧れ通っていた私立中学校を「ドロップ」アウトし、公立中学校へ転校。喧嘩ばかりの激しい日々の中で、友情や愛情を知っていく物語です。

品川監督の分身、信濃川ヒロシを演じるのは成宮寛貴さん。

ヒロシが憧れる不良グループのリーダー井口達也を水嶋ヒロさんが演じています。

本仮屋ユイカさん、上地雄輔さん、中越典子さんなど豪華な俳優陣が脇を固め、物語を盛り立てます。

まっすぐな青春劇と、お笑い芸人の持っている感性を生かしたコミカルで歯切れのよい作風が魅力の本作。

この映画のために書き下ろされた主題歌、湘南乃風が歌う「親友(とも)よ」にも注目です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ドロップ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ドロップ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『ドロップ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ドロップの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ドロップ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年10月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、Netflix、ABEMA の5つのサービスで「ドロップ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ドロップ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本も無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ドロップ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ドロップ』の作品情報

      基本情報

      作品名ドロップ
      原題
      原作品川ヒロシ「ドロップ」
      制作年2009年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)『ドロップ』製作委員会
      公開年(公開日)2009年3月20日
      上映時間(話数)122分
      公式サイトhttp://www.kadokawa-pictures.jp/official/drop/cast.shtml
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画「ドロップ」は、人気お笑いコンビ・品川庄司の品川祐さんが、「品川ヒロシ」名義で自身の青春時代を基に綴ったベストセラー小説を、自身の監督・脚本で映画化

      2007年3月には漫画化もされていて、現在までの累計発行部数は720万部を超えるなど人気を博しています。

      普通の中学生であった青年が、不良に憧れ通っていた私立中学校を「ドロップ」アウトし、公立中学校へ転校。喧嘩ばかりの激しい日々の中で、友情や愛情を知っていく物語です。

       

      裕福な家庭に育った信濃川ヒロシ。彼は、私立の中学校に通うお坊ちゃんで、成績も普通。

      彼の人生は平凡に順調に進んでいく、はず、でした。

      しかし、彼は、不良に憧れ、今まで通っていた私立学校を退学「ドロップ」アウトしてしまいます。

      ヒロシは、不良になるため頭を真っ赤に染め、さらに丸坊主にし、公立学校の狛江北中学校に転入します。

      功を奏し、井口達也率いる不良グループが彼に喧嘩を売ってきたのです。

      いままで、喧嘩などろくにしたこのないヒロシでしたが、幾度となく立ち上がり、その根性を認められたことで、彼は達也のグループに入ることとなります。

      狛江西中に通うテルという生徒と仲良くなったり、みゆきという女の子に告白したり、ふられたり、騒がしく目まぐるしい毎日を過ごすなか、世の中はクリスマスイブを迎えます。

      ヒロシの住む地域には「鬼兵隊」という暴走族がいました。

      中学生にも関わらず、その幹部候補にと噂される調布南中学校の加藤と赤城のグループとヒロシ達はと喧嘩することとなりました。

      噂通り喧嘩の強さを見せる加藤と赤城たち。

      ヒロシらもひけをとることなく勝負はおあいこです。

      その結果に満足できないヒロシたちは、クリスマスイブ以来、毎日のように喧嘩をします。

      が、終わりの見えない戦いに疲れたヒロシは、両グループのメンバーを集めてパーティを開きます。

      おかげで、彼らの距離は、すっかり縮まり仲良くなります。

      そして、とうとう中学校を卒業。

      高校に入学するヒロシでしたが、入学してそうそう退学に。

      将来のビジョンも夢もないヒロシは、困り果ててしまいます。

      そんなときサポートしてくれたのは、彼の姉の恋人木村ヒデオでした。

      ヒデオに誘われヒロシは鳶職となることにします。

      一方、ヒロシと親しくなったことで、加藤と赤城も、暴走族・鬼兵隊を退きたいと思うようになりますが、その道に踏み込んてしまった2人は、それをすることは簡単ではありません。

      ヒロシの出勤日。加藤から「鬼兵隊にやられている。助けてほしい」と、ヒロシは電話を受けます。

      実は、加藤と赤城の脱退を誘ったとみなされたヒロシは、鬼兵隊のカモにされていたのです。

      躊躇せず、加藤のもとに向かおうとするヒロシ。

      そんなヒロシにヒデオは社会人としての道徳心を話、踏みとどまらせようとしますが、ヒロシはそれを拒みます。

      そして、ヒロシは、加藤たちのもとへ向かってしまいます。

      激闘の末、加藤、赤城を救い、鬼兵隊から退かせることに成功しました。

      しかし、その一方でヒデオを最悪の事態が襲っていました。

       

      今回主人公の信濃川ヒロシ役を務めたのは、元俳優の成宮寛貴さん。

      本作では、ご本人も語っているように、品川監督の独特のノリや表情を細部にわたって研究されたそうで、表情やしゃべり方にも注目です。

      不良グループリーダーの井口達也さん役は、水島ヒロさんが演じました。

      本作では、第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。髪を金髪に染め、肌を黒くし、外見からすべてを井口に注いだ水島さんの熱演は必見です。

      主人公の先輩役 木村ヒデオは、上地雄輔さんが演じています。

      本作での自然体で演じられるアウトローな上地さんの演技には、涙を流さずにはいられません。

      ヒロシの思いを寄せるみゆき役は、本仮屋ユイカさん。そして、ヒロシの姉で、木村ヒデオの恋人信濃川ユカ役の中越典子さん。

      それぞれの不良が恋をするお二人。男たちの熱いシーンの中に爽やかな風を送っています。

      本映画のメガホンをとったのは、漫才コンビ品川庄司の品川祐さん。

      作家、映画監督としては「品川ヒロシ」名義となります。

      品川監督の作り出すまっすぐな青春劇と、お笑い芸人の持っている感性を生かしたコミカルで歯切れのよい作風が魅力の本作。

      この映画のために書き下ろされた主題歌、湘南乃風が歌う「親友(とも)よ」は熱い生き様と友情を感じる楽曲に仕上がっており、物語に彩を添えています。

      キャストとスタッフ

      ドロップのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 信濃川 ヒロシ(しなのがわ ヒロシ):成宮寛貴
      • 井口 達也(いぐち たつや):水嶋ヒロ
      • 森木 隆(もりき たかし):波岡一喜
      • ワン公/山崎 秀樹(やまざき ひでき):若月徹(若月)
      • ルパン/安城 豊(あんじょう ゆたか):綾部祐二(ピース)
      詳細を見てみる

      今回主人公の信濃川ヒロシ役を務めたのは、成宮寛貴さんです。

      東京都出身。

      2000年にオーディションを経て宮本亜門さん演出の舞台「滅びかけた人類、その本質とは…」のケイン役で俳優デビューしました。

      「ごくせん」や「高校教師」など数々のドラマに出演し、2005年には第29回エランドール賞新人賞を受賞しました。

      その後も、「ヤンキー君とメガネちゃん」「風の少年~尾崎豊 永遠の伝説~」「相棒」シリーズなどでも活躍。

      現在は、平宮博重さんの名義で商品のプロデュース活動をされています。

       

      不良グループリーダーの井口達也さん役は、水島ヒロさんが演じました。

      幼少期をスイスで過ごし、英語が堪能です。

      大学は慶應義塾大学に進みます。

      在学中にモデルデビュー、その後、ドラマ「ごくせん」で本格的に俳優デビュー。

      「仮面ライダーカブト」「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス」「絶対彼氏~完全無敵の恋人ロボット~」「メイちゃんの執事」「MR.BRAIN」「東京DOGS」などに次々と出演。

      2010年にはエランドール賞新人賞を受賞。

      本作では、第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

      2014年公開の主演映画「黒執事」では、共同プロデューサーを務め、2010年出版の小説「KAGEROU」で第5回ポプラ社小説大賞を受賞。

      原作・脚本を手掛け自らも出演している「Silent Scream」は、SSFF&ASIA2011ミュージックShort 部門優秀賞も受賞しており、その多才な実績は素晴らしいものです。

      また、2009年にシンガーソングライターの絢香さんと結婚。現在は、2児の父親でもあります。

       

      ヒロシの思いを寄せるみゆき役は、本仮屋ユイカさんが演じています。

      日本大学芸術学部を卒業。

      「3年B組金八先生」の責任感あふれる学級委員長役はとても印象的でした。

      その後「ファイト」「薔薇のない花屋」など数々のドラマに、映画では「Dear Friends」、「ラブレター 蒼恋歌」に主演。

      「それいけ!アンパンマン とばせ!希望のハンカチ」では、声優デビューもしています。

      2012年には、王様のブランチの司会者を務めるなど、マルチに活躍されています。

      子役時代から磨かれたその演技力の高さや頭の回転の速さには、目を見張るものがあります。

       

      主人公の先輩役 木村ヒデオは、上地雄輔さんが演じています。

      L×I×V×E」でデビュー。ドラマ、映画、CM、バラエティなどで幅広く活躍しています。

      ドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」「スクラップ・ティーチャー 教師再生」「セレブと貧乏太郎」、映画では「クローズ ZERO」「ゲゲゲの鬼太郎2」などに出演。

      映画「漫才ギャング」では、第35回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞しました。

      近年では映画「前田建設ファンタジー営業部 」に出演しています。

      また、ベストヒット歌謡祭2009で最優秀新人賞第42回日本有線大賞優秀賞、ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード 2009 最優秀新人賞を受賞し、歌手としても活躍。

      マルチな才能で人々を魅了し続けています。

       

      ヒロシの姉で、木村ヒデオの恋人 信濃川ユカ役の中越典子さん。

      出身は、佐賀県です。

      NHK連続テレビ小説「こころ」でヒロインに抜擢され、一躍注目を集めます。

      その後、「プライド」やNHK大河ドラマ「義経」「警視庁捜査一課9係」シリーズなど数多くの人気作品に出演。

      また、ドラマのみならずコント番組「サラリーマンNEO」やバラエティ番組など、幅広く活躍されています。

      2014年にはドラマ「サラリーマン金太郎2」で共演した俳優の永井大さんと結婚され、現在は2児の母としても奮闘中です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 原作・脚本・監督:品川ヒロシ
      • 監督補:西山太郎
      • アクションコーディネーター:諸鍛冶裕太
      • 音楽:沢田完
      詳細を見てみる

      監督・脚本は品川ヒロシさんです。

      皆さんご存知漫才コンビ品川庄司のボケ担当です。

      本作と同じく私立志学館中学校在学中に、不良漫画にあこがれ、公立中学校へ転学。

      漫才師としての活躍はもちろんのこと、品川さんは何本もの映画監督として、活躍しています。

      2003年にオムニバス映画「監督感染」の一つ「TWO SHOT」では、監督・脚本・主演。

      その後、立て続けに自身が著した「ドロップ」、「漫才ギャング」で監督・脚本を。

      木下半太が著した小説「サンブンノイチ」のメガホンを取りました。

      また、2020年にはドラマ「異世界居酒屋「のぶ」」の監督・脚本を担当する予定です。

      お笑い芸人としての感性を生かしたほかの監督とは、一味違った品川監督の作品。

      今後の監督しての活躍がますます楽しみですね。

      口コミ・感想・評価

      「ドロップ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもドロップを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      笑いあり、涙あり、喧嘩ありの作品

      本当にお笑い芸人が作ったの?
      お笑い芸人の品川ヒロシさんが自らの経験をもとにして作成した映画とだけあって、映画を見終わったとこれが実話と知り、驚きました。お笑い芸人が作った映画ですので、しっかりと笑える要素もあり楽しめましたが、そのほかにも喧嘩があったり、恋模様が描かれていたりと色々な青春が盛り込まれていたので、自分の学生生活は映画のようなものではありませんでしたが、どこか懐かしさを感じましたし、映画に夢中になってしまいました。また、不良役を演じていた水島ヒロや上地雄輔がとてもカッコよく、男として憧れました。女性なら、この映画を見て惚れてしまうのではないかと思います。いい意味でお笑い芸人が作った作品とはわからないほど、ストーリーがしっかりしていましたし、終始映画を楽しむことができました。
      tom03og(20代・男性)
      詳細を見てみる

      品川ヒロシの実体験を基にした小説の映画化作品。

      人は死ぬぞが正しい。
      人をあんなに殴っといて、人って死なないもんだなじゃねえよと思います。ちょっとおかしいと思うし、そういう時代をかっこいいとか思ってる品川はかなり痛い奴だと思います。そもそも成宮くんを自分にせっていしているところがすごいです。いや、あんなかっこいい人、違うでしょうと思っちゃいました。成宮くんと水嶋ヒロはかなりかっこよかったただそれだけでしたね。品川さんは自分がしたいことがあって、そのシーンを作るのはうまいけど、それの結びつきとかがうまくないというか、うまくいってると自分で思ってる感があるけど、見てみるとそんなにやでってことが多い気がします。まあ、ドロップは売れた作品なので、好きな人もいると思いますが、私は好きじゃなかったです。
      マイ3(30代・女性)

      主人公の成長が見どころのアクション映画

      ヒロシの変化が見どころ
      不良少年になり喧嘩の日々を送るヒロシの成長が見どころでした。喧嘩の連続でなかなか終わりが見えずいつまで続くのか不安になりましたが、ラスト彼の成長が感じられる展開は良かったと思います。ラストシーンは彼が尊敬する人を失うという切ない結末になっており、観ていて涙が滲みました。しかし尊敬する人を亡くして彼が決意を新たにする姿には心がじんわりと熱くなりました。自分の将来を考えて甘えられない場所に行こうという決意には社会人の責任を説いてくれた亡き人の教えも影響していると思うとまた泣けてきました。将来についてまじめに考えず喧嘩ばかりしていた彼は本当に変わったなと感じました。ヒロシの成長に、自分も頑張らなくちゃと思える作品です。
      E.I.(30代・女性)

      芸人ファーストな映画

      ケンカのシーンは迫力満点!
      なめられたくないから不良になりたいという、”ワルに憧れる”ヒロシの気持ちに少し共感する部分がありました。物語はケンカ要素たっぷりの内容で、血がウズウズ騒ぎ出すような感覚があり、刺激を求めてる方にはピッタリの作品です。男性には憧れるのかもしれないケンカシーンが迫力満点で、メンチきるシーンや達也がマジギレしてるところなんかは目がイッちゃってて本当に恐ろしかったです。ワルに憧れてるんだけど、ミユキに恋してるヒロシがワルに完全になりきれてないのが観ていて初々しかったです。ミユキが家に来ると知ってシャワー浴びたりしてるヒロシをうぶで可愛らしいとさえ感じました。ヒデにまさかの事態が起こったことは予想してないことだったので正直本当に驚きを隠せませんでした。ラストもせつないけれど、ヒロシの今後が明るいものになればいいなと思えるような爽やかさも漂っていました。
      ぽんた(30代・女性)

      男くさい不良映画の中に濃い人間模様を感じる作品

      濃い不良映画!
      品川庄司の品川ヒロシさんの小説が原作だというところに惹かれて観ました。不良映画は喧嘩や殴り合いばかりで、そんなに好きではなかったのですが、この映画は登場人物の人間模様も他の作品と比べると濃く描かれていて、中には泣いてしまうシーンもありました。今でもそのやるせないシーンを思い出します。水嶋ヒロさんや上地雄輔さん以外にも、ピースの綾部さんや宮川大輔さんなど芸人の方も多く出演されていて、「あ、この人も出てるんだ」と観ていて飽きないです。主題歌の湘南乃風の歌「親友よ」も、タイトル通り熱くて濃いこのドラマに合っていて、グッときます。熱くて男くさいけど、人間模様も楽しみたい、感動するような映画を観たいという方におすすめの作品です。
      hiro(20代・女性)

      品川庄司が好きなら好きだと思う作品です。

      喧嘩のシーンがカッコよすぎる。
      映画「ドロップ」は、品川庄司の品川さんが原作と脚本、監督をやっているだけあって展開のテンポが見ていて面白かったです。喧嘩のシーンもこれでもかっていうくらい誇張されていて、実際に同じことやったら「死んでしまうやろ」と突っ込んでしまうくらい大袈裟に誇張されていたのが笑えました。そこが品川さんの芸人としての見せ所なのかなと見ていて思いました。品川庄司のネタなどが嫌いな人には面白くはない作品だと思いますが、いじられている品川さんやネタが好きな人には面白い作品だと思います。出演している俳優さんや女優さんたちも友情出演的な面子が多かったのも見ていて楽しめました。こんな芸人さんが、あんな役をやるのっていう意外なところもあり、細かい所で笑いを取ろうとしている所など、品川作品だなと思いました。
      すぎ(40代・男性)

      とにかく笑って笑って笑いまくった後に泣ける映画。

      笑いあり涙あり。
      原作者がお笑い芸人の品川祐さんとだけあって、登場人物たちが繰り広げるやり取りだったり、話の展開運びどれをとってもめちゃくちゃ面白くてさすがだなと思いました。品川祐さんの実体験を織り交ぜているらしいけれど、実際どこまでが本当にあった出来事なのかわかりませんでした。でも、本当でも作り話であっても面白いことには変わりないので個人的にその辺は気にしていません。主演の水嶋ヒロさんがとても良かったです。目つきの悪さとかガンの飛ばし方とかが本物のイカついヤンキーそのもので最高でした。あと、上地雄輔さんの演技が心に残りました。彼女の弟っていうだけであんなに優しくしてくれて、仕事中に足場から落ちて死んでしまったのが本当に残念でした。
      おとは(20代・男性)

      芸人による男らしい笑いありの作品

      ちょっと無理ある設定だけどもシンプルで楽しめました。
      たしか中学生くらいの年齢の設定の役柄でやや大人びているなあというちょっと無理があるような流れから入っていったのを覚えていますが、当時は水嶋ヒロさんも成宮寛貴さんも俳優として生き生きとしていて若さを正面からぶつけ合う、けんかっぱやい勢いある男の生き様を見せてくれる熱い内容でした。印象的な場面としては、喧嘩する際によくけんかをするために理由の必要性を問いてくるくだりが何回か作中に出てくるのが個人的にはずーっとひっかかっていて、物事には基本理由なんてあるわけないのに敢えて尖っている様相を出すために演出したのかなあと感じられました。品川さんが作り上げただけにけんかをするような場面以外にコミカルな展開もしっかりと盛り込んであるメリハリの利いた作品でした。
      やす(30代・男性)

      ハラハラドキドキ!スカッとするし、感動もありで、子供から大人まで楽しめる作品だったと思います!!

      ヤンキー映画といったらこれ!!!!
      キャストが豪華!!!!大好きな俳優さんばかりでていて興奮しました!ストーリーは簡単でわかりやすくツッコミどころも満載で笑えるし、感動もありました!!この映画をみたら少しヤンキーへのみかたがかわるかも?しれませんね(笑)私が一番好きだったシーンは敵対していたヤンキーが、仲間になり主人公の家に遊びに来るところです!!あのシーンはほんと笑えました!!こんな礼儀正しいヤンキーはみたことないですね(笑)あと、上地雄輔が主人公に話すシーンなどジーンとこみあげてくるものもありました。まぁみどころは、水嶋ヒロのかっこよさですかね(笑)ヤンキー役が板についていてよかったです。いつかの青春を思い出させくれますね!!
      なつつ(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ドロップ』とあわせて、『ドロップ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      品川ヒロシのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ドロップ』のまとめ

      「ドロップ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。