リメンバー・ミー|映画無料視聴フル動画(字幕/吹替)!脱Pandora/Dailymotion!
提供元:U-NEXT

 

映画『リメンバー・ミー』のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、映画『リメンバー・ミー』のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します。

\作品概要はコチラをタップ/

映画『リメンバー・ミー』ってどんな作品?

ピクサー作品の中で、一番泣いた映画かもしれません。

2017年ピクサー・アニメーション・スタジオ制作による、CGフルアニメーション映画「リメンバー・ミー」。

アナと雪の女王旋風が巻き起こり、TVでの放送がアナ雪ばかりな事もあってなのか、イマイチ知られていないという印象のこの作品ですが…

最後の10分で 絶対、泣きます。

私は毎回泣いています(笑)

舞台はメキシコの「死者の日」、家族との諍いを起こしてしまったミゲルと家族との再生を描くアドベンチャーストーリーです。

その人の「1度目の死は肉体の死、2度目の死は魂の死」という概念は、ディズニーならではの考え方なのかもしれませんが、「忘れ去られることが本当の死」という考え方は、とても真理を突いていると思います。

亡くなってしまった大切な人の事、ふと思い出してみたくなりますね。

主人公ミゲル役の石橋陽彩くんの演技が素晴らしく、またその歌声は透きとおっているのに力強く、心にそっと響いて来ます。

もっと沢山の人に見て欲しい、本当の名作であると思います。

映画『リメンバー・ミー』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

結論から言うと、映画『リメンバー・ミー』のフル動画を無料視聴するには、動画配信サービス『U-NEXT』の無料お試し期間を利用するのが一番おススメ

今すぐに動画を見たい方は、U-NEXTの公式サイトをチェックしてみてください。

\31日間無料トライアルで完全無料/

※無料期間中の解約で→0円。

当記事では、なぜ『U-NEXT』がおススメなのか、その理由を丁寧に解説していきます。

その他にも、映画『リメンバー・ミー』のネタバレなしの簡単なあらすじキャスト・スタッフ情報感想・評価をまとめるとともに、『U-NEXT』で視聴可能な『あわせて見たいおススメ作品』もご紹介していますので、是非参考にしてみてください♪

映画『リメンバー・ミー』のフル動画を無料視聴できる動画配信サービス一覧

映画『リメンバー・ミー』が配信されている主要な動画配信サービスを確認してみました!

配信状況は以下のとおりです。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サイト配信状況無料期間初回無料ポイント月額料金見放題作品数
U-NEXT31日間600P1990円18万本
music.jp30日間1600P1780円非公開
TSUTAYAディスカス/TV30日間1100P~2417円非公開
Amazonプライム30日間0P500円7千本
Hulu×14日間0P933円6万本
Netflix×なし0P800円~5千本
FODプレミアム×14日間100P888円1万5千本
dTV31日間0P500円12万本
Paravi14日間0P925円1万本
TELASA30日間540P562円1万本

動画配信サービスは『U-NEXT』がおススメ

ここからは、『U-NEXT』が気になる方のために、U-NEXTをおススメする理由や、メリット・デメリット実際に利用された方の口コミ、そして無料視聴方法(登録・解約方法)について詳しく解説していきます!

『U-NEXT』をおススメする理由

先ほどご紹介した主要動画配信サービスのなかでも、『U-NEXT』は配信本数20万本以上、そしてそのうち見放題作品が18万本以上と、他社サービスを圧倒し業界No1となっています。

さらに無料のお試し期間も「31日間」と業界最長となっているため、この間に実際に数多くの作品を無料視聴してみて、使い勝手などを確認することができます。

また、初回無料登録時に600Pも付与されるため、無料お試し期間中であっても最新作が楽しめる点も魅力ですね。

 

実際に調査会社「GEM Partners」が調べたところ、「見放題作品」のラインナップは群を抜いており、業界No1の評価を得ています。

これは、月額サービスに加入すれば、追加料金なしで多くの作品を無料視聴できるということを意味しています。

月額料金が安くても、ポイント作品(追加料金が必要)がほとんどを占めるサービスもあるため、追加料金が発生しない点は非常に安心できると思います。

また、ジャンル別に見てみても、「海外ドラマ」「国内ドラマ」を除き「洋画」「邦画」「韓流・アジアドラマ」「アニメ」の主要4部門で動画配信充実度No1を獲得しています。

現在も、「海外ドラマ」「国内ドラマ」を含む全部門でNo1を獲得するべくラインナップを拡充し続けているため、「動画配信充実度」や「見放題作品数」に関してはますます他社を突き放すのではないかと思います。

 

一方で、他社サービスに目を向けてみると、初回無料ポイントが「1600ポイント」と業界最多を誇る『music.jp』については、配信動画のほとんどが「ポイント作品」(有料動画)となっています。

お試し期間中でもすぐにポイントを使い切ってしまい、数多くの作品を楽しみたい方にとっては追加料金が発生する可能性があります。

 

月額料金が「500円」と業界最安を誇る『dTV』については、無料対象の作品は見放題作品のみに限定されるうえ、初回無料ポイントも付与されないため、こちらも見たい作品を追加料金なしでは見ることができない可能性がありまね。

また、先ほどの図のとおり「動画配信充実度」や「見放題作品数」についても、U-NEXTと比較するとどうしても劣ってしまいます。

 

上記のとおり、動画配信サービスとしておススメできるのは、数多くの作品を思い存分楽しみたい方であれば、個人的には現時点では『U-NEXT』一択です!

『U-NEXT』のメリット・デメリット

『U-NEXT』をおススメする理由は上記のとおりですが、その他にも多くのメリットがありますので、デメリットとあわせてご紹介します。

オススメポイント!
  1. 無料トライアル期間が31日間で、無料期間が一番長い!
  2. 無料トライアル中にすぐに600ポイントもらえる!(新作映画1本分が実質無料)
  3. 最新作もすぐに見れる!(DVD発売より前に見られる作品も)
  4. 見放題作品が180,000本以上と業界No.1
  5. 動画以外にも雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスも充実!
  6. マルチデバイス対応だから、お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、テレビでいつでも好きな時に見れる!
  7. Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、外出時に通信量を気にせず見れる!
  8. 1つの契約で最大4台まで同時視聴可能だから、家族とシェアもできる!
  9. 登録が簡単!
  10. 解約も簡単!

見放題作品が180,000本以上と業界No.1のうえに、雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスも充実。

これだけの動画配信の充実度であれば、必ず見たい作品に出逢えると思います。

 

逆に『U-NEXT』のデメリットとしては「月額料金がちょっと高め」くらいだと思いますが、無料お試し期間中だけ楽しみたい方であれば関係ないですし、継続利用する場合は毎月1,200ポイントが無料で付与されます。

また、1つの契約で最大4台まで登録可能ですので、家族や友人4人とシェアし、毎月1200ポイントがもらえることを考慮すると、実質1人200円程度で利用することも可能です!

なるほど、これはいいかもね!でも実際に利用した方の口コミも気になるな・・・

『U-NEXT』の口コミ

『U-NEXT』の評判や評価が気になる方へ向けて、実際に利用した方にアンケートをとってみましたので、その一部をご紹介します!

参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)
U-NEXTの口コミのつづきを見る

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

好きなものを検索しやすく、最新作品もポイントで見れる!

HuluやNetflixなどさまざな作品が入っているため作品数が多く見るたびに新しいものが増えているところがいい。見たいものを検索するのもジャンルが細かく設定されているため探しやすい。好きな俳優さんから関連した作品を探すこともできてすぐに見られる。ポイントが必要な有料の作品もあるが毎月ポイントがもらえて手頃なポイントで新作作品が見れるので嬉しい。連続ドラマなども続きから見ることがすぐにできるためいつでも手軽に見ることができる。IDの共有ができるので子供に見せながら他のことをすることができて子供も大人も楽しめる。
あいみさ(20代・女性)

使いやすい!

U-NEXTを使用しました!作品数が多く、またメジャーな作品も多く、見たいなぁと思える作品が多いです。この値段でしたら十分満足出来るのではないかなぁと思います!また保存も出来るので、オフラインの時にでも視聴が出来るので、場所を選ばず観る事が出来て、気に入っています。このステイホームの期間に、沢山の映画を観れたら良いなぁと思っていましたので、とてもいいサイトを利用する事が出来て、とても嬉しいです!この機会にみなさまも使用されたらいいなぁと思います。
みゅー(30代・女性)

配信数が多く、最新作が楽しめる

映画やアニメなど多岐に渡るジャンルを取り扱っているサービスであると同時に、映画を劇場公開後にいち早く動画で配信してくれるところが映画好きには嬉しいです。他のサービスにはない作品もかなり配信されており、個人的には満足しています。電子版の本も読めますし、このサービスを加入することで色々と楽しめます。また、無料期間サービスも精力的に行っており、長く使用感を試せるところも良かったです。料金の面で言えば、もう少し安くなると嬉しいなと思っています。
ソウカ(30代・女性)

好きなドラマを見ることができました

自粛期間中、時間があったので、1カ月無料を使いU-NEXTに登録しました。検索しても出てこないものもありましたが、一番みたいと思っていたドラマを見ることができ、エピソード順にも見られるようになっていて、とても満足しています!家族とも共有できるので、昼はテレビにつないで子供番組、夜は自分がみたいドラマや映画を見る、とゆう生活スタイルで、暇を持て余すことなく過ごせました!途中でとまったりとかのラグもないし、広告もでないしで登録して良かったと思いました。
あー(20代・女性)

分かりやすくて良心的なサイト

作品数も多く、探しやすいです。定額コースでもたくさんの作品が楽しめて大変満足しました。海外の作品もたくさん見られます。お試し無料期間だけの入会でしたが、続けても良かったかなと思います。入会、退会の手続きが分かりやすく、良心的で好感が持てます。特に退会は、分かりにくいサイトもある中、シンプルで見つけやすくスムーズに退会できました。こういったサイトに登録するのが初めての方は、まずお試し無料で始めてみると良いかもしれません。
なお(40代・女性)

U-NEXTで先行配信される作品もある!

最初は月会費が少し高いと思っていました。ですが会費は一部ポイントになるので、それで有料の作品も観ることができるし、翌月に繰り越されるので無駄にはなっていません。実際近くにレンタルショップがないので、自宅にいながら新作やコミックなどが観られるのはとてもいいです。最近はコロナの影響があるので、自宅にいながらダウンロードできるのは衛生的にもいいと思います。レンタルする方がコストはかかりませんが、近隣にレンタルショップがなく自宅で楽しみたいという方にはおすすめです。
メガネ(30代・女性)

とにかく動画が多い

ユーネクスト限定動画を見たくて会員登録したのですが、とにかく動画が多くて他にも見たい動画がたくさん見つかりました。好きな俳優さんで検索しただけでも20は軽く超える動画の数だったので毎日のように動画見てました。色んな人が登録しても楽しめるし、1人登録したら家族も会員登録だけで同じプランに入れるので凄いお得感がありました。最近映画館でやってたような映画から、レンタルビデオにも置いてなかった古い動画まであるので全世代が楽しめそうです。テレビにも飛ばせたので大画面で楽しんでました。
なっさん(20代・女性)

なるほど、上手に利用している人もいるんだな~!無料トライアル期間が31日間もあるから、一度試してみようかな。登録は簡単なんだっけ??

『U-NEXT』の無料視聴方法

『U-NEXT』で無料視聴するまでの流れを簡単に解説します。

無料視聴までの流れ
  1. 31日間無料トライアルに登録する
  2. お好きな見放題作品を楽しむ
  3. 登録後31日以内に解約する ポイント追加料金は一切なし!

31日間の無料トライアル期間中に、残念ながら見たい作品がなくなったという場合は、期間内に解約をすれば一切料金はかかりません!

見放題の映画や、国内や海外ドラマ、そして漫画や雑誌まで、一通り気になる作品を試してみて、合うか合わないか判断してみるのが良いと思います!

U-NEXTのサービスが気に入って無料トライアル終了後も継続して理由する場合には、毎月1,200ポイントがもらえますので、ポイントを使って最新作が追加料金なしで見れたり、映画館のチケットに交換できたり、ポイントの使い勝手が良いのも魅力です♪

さらに登録時には、いつまでに解約すれば料金が発生しないのかを表示してくれているので、解約ミスも防ぎやすくなっています!

スケジュールアプリなどにメモしておけば、解約ミスは防げそうだな~

さらに詳しい登録方法&解約方法については、こちらの記事で画像付きで説明しています!

これさえ読めば、簡単にできちゃいますよ~♪

『U-NEXT』の最新作はポイントを利用して視聴する

『U-NEXT』には、次の2種類の作品が用意されています。

  1. 見放題作品
  2. レンタル作品

このうち、『②レンタル作品』はU-NEXTのポイントが利用でき、1作品550ポイントほどで見ることができます。

見放題作品は無料で見れるけど、レンタル作品はお金がかかるってこと??

安心してください!無料で見れますよっ!

無料トライアルへの登録時点で600ポイントがタダでもらえるので、最新作も無料で見れることになります!

じゃぁ、新規登録すれば、最新作でも無料で見れるってことね!ここまでわかれば安心して登録できるね♪

過去に『U-NEXT』を利用された方へ

『U-NEXT』に過去に一度でも登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

過去に『U-NEXT』を利用された方で、どうしても無料で映画が観たい!という方には『music.jp』をおススメします。

上述のとおり、『music.jp』は配信動画のほとんどが「ポイント作品」(有料動画)となっていますが、初回無料ポイントが業界最高の「1600ポイント」がもらえます。

これは新作映画3本分のポイントに相当するため、特定の新作映画をどうしても無料で見たい!という方であれば「無料期間だけ」と割り切って利用するのも良いと思います!

>>music.jpの30日間無料トライアルを試してみる<<

DVDやブルーレイのレンタル情報

これまでご紹介してきたとおり、映画を思い存分楽しむなら『U-NEXT』を始めとする動画配信サービスを利用するのがおススメですが、もしかすると過去にすべての動画配信サービスを利用したことがあるという方もいらっしゃるかもしれません・・・。

その場合は、『TSUTAYA TV / DISCAS』でDVDやブルーレイをレンタルする、という方法もあります!

初めて登録される方であれば、30日間の無料お試し期間と「1100ポイント」の動画視聴ポイントがもらえます。

1100ポイントであれば新作映画2本が視聴可能ですので、こちらも「どうしても見たい特定の新作映画がある!」という場合には利用してみると良いと思います!

動画サービスのように登録後にすぐに見ることは残念ながらできませんが、スマホやパソコンでネット注文するだけで、数日ほどでご自宅のポストにDVDやブルーレイを届けてくれますので、使い勝手は悪くないと思います。

また見終わった後は返却ポストに投函するだけですので、手続きは簡単ですね!

あくまでもおススメは『U-NEXT』などの動画配信サービスですが、それらの利用が難しい場合は、ぜひ『TSUTAYA TV / DISCAS』も検討してみてください♪

>>TSUTAYAディスカス/TVの30日間無料トライアルを試してみる<<

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

目次に戻る

映画『リメンバー・ミー』のあらすじ

ピクサー史上最高傑作!第90回アカデミー賞の長編アニメ―ション賞/主題歌賞の2冠達成を果たし、その他にも数々の賞を受賞しました。

「トイストーリー3」のリー・アンクリッチ監督と制作のダーラ・K・アンダーソンが再びタッグを組んで挑んだ本作品はメキシコが舞台となっており、陽気で開放的な気分が味わえるカラフルな映像と音楽が魅力。

“死者の日”をテーマに歌って笑って最高に泣ける家族愛を描いた作品です。

 

音楽が大好きな少年ミゲルの家系には音楽禁止というルールがあり、家族全員が靴職人という一風変わった家族です。しかしミゲルは諦めきれず、先祖の霊を迎え入れる“死者の日”に開催される音楽コンテストに参加しようと考えます。

死者の日当日。ミゲルの家の祭壇に飾られていたある一枚の写真に、憧れのミュージシャンであるデラクルスのギターが写っていることに気づいたミゲル。デラクルスと自分は血が繋がっている!と喜びますが、ギターを持っていることが家族にばれてギターは壊されてしまい、コンテストに参加できなくなってしまいました。

途方に暮れるミゲルの頭に思い浮かんだのはデラクルスのお墓に飾られているギターの存在。これを借りてコンテストに出ようとギターを手に取るのですが、これをきっかけに、ミゲルは死者の国へと迷い込むことになるのです。

 

ミゲルの声を担当したのは当時13歳だった石橋陽彩さん。伸びやかで透き通る歌声はミュージシャンを夢見るミゲルのイメージにピッタリです。アフレコでは「小学5年生くらいの高い声で歌ってほしい」と指示を受けていたそうで、当時声変わりの時期だった陽彩さんにとって、高い声を出すのは難しく、苦労したのだとか。

そして本作品では思わず口ずさんでしまうような魅力的な楽曲が数多くあります。

見どころは死者の国で行われた音楽コンテストで、ミゲルとヘクターが歌と踊りを披露するシーン。リズミカルな曲調に合わせて二人の歌声が柔らかく溶け込んでいき、思わず聴き入ってしまいます。

ちなみにそのシーンで歌われたのは「ウンポコロコ」という楽曲。歌詞の中にはミ・アモーレ(私の愛する人)という言葉が多く出てきており、ウンポコロコは日本語に直すと「ちょっとおかしい」になります。おかしくなるくらい好きな人に夢中な恋心をミゲルが歌っていると思うと、微笑ましい気分になりますよ。

音楽の素晴らしさはもちろん、家族の大切さを改めて感じることができる作品です。物語の終盤で衝撃の事実に涙すること間違いなし。気になる方は是非見てくださいね。

目次に戻る

映画『リメンバー・ミー』のキャストとスタッフ

映画『リメンバー・ミー』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

 

映画『リメンバー・ミー』のキャスト

キャスト
  • ミゲル:アンソニー・ゴンザレス(石橋陽彩)
  • ヘクター:ガエル・ガルシア・ベルナル(藤木直人)
  • エルネスト・デラクルス:ベンジャミン・ブラット(橋本さとし)
  • ママ・イメルダ:アラナ・ユーバック(松雪泰子)
  • おばあちゃん:レニー・ヴィクター(磯辺万沙子)
  • お父さん:ハイメ・カミーユ(横山だいすけ)
  • パパ・フリオ:アルフォンソ・アラウ(多田野曜平)
  • オスカル/フェリペ:ハーバート・シグエンサ(佐々木睦)
  • 事務官:ガブリエル・イグレシアス(チョー)
  • 広場のマリアッチ/グスタヴォ:ロンバルド・ボイアー(坂口候一)
  • ママ・ココ:アナ・オフェリア・ムルギア(大方斐紗子)
  • フリーダ・カーロ:ナタリア・コルドバ=バックリー(渡辺直美)
詳細を見てみる

吹き替え版で観られる方が多いと思うので、ここでは日本語吹き替え版でのキャストを紹介します。

主役のミゲル役を演じているのは石橋陽彩(いしばし・ひいろ)くん。

エイベックスに所属する彼はまだ15歳、映画出演時は12歳でした。

素晴らしい表現力と、透き通った歌声は唯一無二であると感じます。

テーマソングである「リメンバー・ミー」はもちろんですが、劇中歌のアップテンポな「ウン・ポコ・ロコ」での藤木直人さんと歌う場面は必見です。

その歌声のみが注目されがちですが、声優としての演技も素晴らしく、ママ・ココに優しく語りかけながら歌う場面ではつい胸が熱くなります

 

そして共演されている、死者ヘクター役の藤木直人さん。

ミゲルとお互いの目的の為に協力し、死者の国で行動を共にするヘクター。

この作品の中で「リメンバー・ミー」という曲は3人の人物によって歌われますが、私はこの藤木直人さんが歌うヘクターの「リメンバー・ミー」が一番温かくて好きです。

忘れられ「魂の死」が迫る中、どうにかひと目でも娘に妻に会いたいという気持ちが表現された彼の温かい演技は、素晴らしいの一言です。

映画『リメンバー・ミー』のスタッフ

スタッフ
  • 監督:リー・アンクリッチ
  • 共同監督:エイドリアン・モリーナ
  • 製作:ダーラ・K・アンダーソン
  • 製作総指揮:ジョン・ラセター
  • 脚本:エイドリアン・モリーナ、マシュー・アルドリッチ
  • 音楽:マイケル・ジアッキーノ
  • 楽曲:クリステン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス
詳細を見てみる

ピクサーといえばこの人、制作総指揮をとったジョン・ラセター。

彼の立ち上げたピクサー・スタジオは、「トイ・ストーリー」や「モンスターズ・インク」 と言った人気シリーズを制作し、毎作品ヒットを叩き出して居て本当に凄いですよね。

ディズニーアニメーション時代には「リトルマーメイド」や「美女と野獣」と言った名作プリンセスアニメも担当していたり、スタジオジブリの宮崎駿監督とは27年来の友人関係ということで、アメリカ公開版のジブリ作品の制作総指揮なども行なっています。

 

そしてこの作品において重要な存在である楽曲を提供されたのは、ロバート&クリスティン・アンダーソン=ロペス夫妻。

このご夫婦は、アナ雪の大ヒット曲「レット・イット・ゴー」を作曲されたことでも有名です!

「リメンバー・ミー」はアカデミー賞では主題歌賞を受賞し、全米ヒットチャートでも1位を獲りました。

心に響く、キャッチーで切ない、けれども温かい曲を作られて居ますよね。

ディズニー映画はミュージカルなので音楽の要素が重要であると思います。

この方達の名曲のお陰で、作品がより魅力的なものになっていることは間違いありません。

目次に戻る

映画『リメンバー・ミー』の口コミ・感想・評価は?

心を綺麗に洗いながしてくれる、ハンカチ必須の作品

大切な人に会いたくなる、夢の中でさえもいいから会えますように

まず映画が始まって一番最初に心つかまれたのが、映像の綺麗さです。最初から最後まで終始魅了されっぱなしでした。子供の付き添いで映画館へ行きアニメ映画なので軽い気持ちで見始めました。それが間違いでした。この映画は大人こそ見るべき映画だと思います。事前にどんな内容なのか調べもせずに行きましたが、映画館でまさかの大号泣。所々で流れる音楽(ミュージカル調)、それがまた私の涙腺をゆるめます。内容も、家族を想う気持ち、大切な人を想う気持ち。今の私は家族や大切な人を本当に大切に思えてるのか、心に突き刺さりました。見終わった後、家族に会いたくなりました。小さい頃たくさん遊んでくれたあばぁちゃんにも会いたくなりました。心がスッと洗われて、人生においても記憶に残る映画になりました。
まり(30代・女性)
詳細を見てみる

ファミリーで楽しめる映画です

ミゲルの成長物語でした

一見、ミゲルが死者の国に足を踏み入れてしまい、帰るために冒険ファンタジー作品かと思いましたが、実はミゲルの成長を描いた作品だと思いました。当初は家族への反発心から思わず死者の国に行ってしまい、すでに亡くなった家族たちとも再開しながらも自分のルーツを知ることになり、最後には家族のために戦うのが印象的でした。中でも好きなシーンは死者の国から戻り、今にも認知症のためか記憶を失いそうなおばあちゃんに向けてミゲルが歌を歌い、おばあちゃんがヘクターの記憶を取り戻すシーンです。そして、ミゲルによってヘクターの真実が世に伝わり、家族からも大切にされて日本で言うお盆に帰ってくる姿はミゲルが人間として成長したことによって家族との絆を取り戻した感動作品という感じでよかったです。
田中(30代・男性)

家族愛の溢れる作品

家族のハートフルストーリー

この作品の魅力的な点はやはり、音楽と映像の素晴らしさです。明るく、ミュージカルテイストな音楽が心地よく見終わった後もついつい口ずさんでしまいました。また、映像もとてもカラフルで綺麗で素敵です。内容としては、「死」や家族愛を描いていて思わず最後には涙してしまいました。人は生きている以上、必ず死ぬ物です。そんな「死」の価値観を私の中で大きく変えてくれるような映画でした。今、生きている身近な家族ももちろん家族ですが、死んでしまったご先祖さまとの家族としての繋がりを考えさせられました。また、今生きている人も死んでしまったら縁が切れるのではなく、ずっと家族であり自分の中で生き続けるのだと暖かい気持ちになりました。
まる(20代・女性)

家族のことがもっともっと大好きになる作品!

形じゃない大切なものが見える作品

家族は離れてもやっぱりどこかで繋がっているものだと感じた。今回はメキシコをテーマにしていて、日本よりも、もっと家族のことを大切に思う海外の風潮に背中を押されて、もっともっと家族を大切に思ったり、家族と過ごしたりしたいなと思った。大人になるにつれて自然と会う機会が減っていったり、話すことが減っていったりしてくると思うけど、失ってから気づくのじゃなくて、今の家族を大切に思える幸せに気づいたし、後悔する前に見て気づけて良かった。家族のことをずっと思っていれば寂しくないと思えるし、自分もいつか今のような家族を作ってずっと家族にとって記憶に残るよう人になりたいと思った。父から娘へ送った歌には本当に愛がこもっていて、形としてだけじゃなく記憶や思い出として心に残る大切な宝物だと思った。映画を見てからリメンバーミーの曲を聴くともっと作品が好きになる。
ヤナギミコ (20代・女性)

大人も子供も楽しめる感動のアニメ

カラフルな死後の世界

死後の世界というと現実ではとても暗い、怖いイメージがありますが、リメンバーミーでは死後の世界がとてもカラフルに、コミカルに演出されています。骸骨がたくさん出てきますが、全体的に怖いという雰囲気はまったくなく小さなお子さんも楽しく鑑賞出来る作品です。この物語の舞台はメキシコですが、日本ではお盆にあたる時期ごろかな?と親近感が湧きました。また作中にはメキシカンでリズミカルな曲がたくさん出てきてとても気分がワクワクします!また、改めて自分の先祖を忘れてはならない、先祖がいてこそ今の私がいるという当たり前の事だけど、意外と忘れがちな大切な事を気づかされました。誰にでも必ず死は訪れますが、実際に死後の世界はこんな感じだったら楽しそうだなと思わせてくれるような映画でした。
まみ(20代・女性)

リズミカルでスピード感ある感動の作品

私を忘れないで!お願い!

見終わった後も、心の中でリメンバーミーの歌がずっと聴こえてきます。ひいおばあちゃんが、「パパ、パパ」と声をだして叫ぶシーンには、皆が涙するでしょう。お別れだけど、私を忘れないで!という言葉は、誰もがいつか身近な人との別れを迎えたときに、ふと思い出すフレーズではないでしょうか。またミゲルが強く願い続けた音楽への愛が、この奇跡を起こしていったことに、惜しみない拍手を送りたいです。何かをやり遂げるための強い力と、家族への絶えることのない深い愛が、軽快に時にはしっとりと描かれているのです。ミゲルの純粋さがこの映画の最大の魅力でしょう。そして、ひいおばあちゃんの可愛らしい心が、リメンバーミーを盛り上げていくのです。
トン吉(40代・女性)

その他ネットの口コミ・評価・感想

https://twitter.com/R1D0sDCOnd7Ram9/status/1230638308373348352

詳細を見てみる

https://twitter.com/ace_18t/status/1230415349096448002

映画『リメンバー・ミー』とあわせて見たいおススメ作品

ここでは『リメンバー・ミー』とあわせて、『リメンバー・ミー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
石橋陽彩のおススメ関連作品
藤木直人のおススメ関連作品
松雪泰子のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『リメンバー・ミー』のまとめ

映画リメンバー・ミー』のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\31日間無料トライアルで完全無料/

※無料期間中の解約で→0円。

目次に戻る

 

※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。