\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「着信アリ1」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「着信アリ1」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「着信アリ1」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『着信アリ1』ってどんな作品?

2004年に上映され興行収入15億円を突破した大ヒット作「着信アリ1」は、携帯電話の着信音が死の予告となり、着信があった人物が次々と謎の死を遂げていく恐怖を描くミステリーホラー映画です。

女子大生の由美は、友人の携帯が奇妙な着信音で鳴っているのを耳にします。

留守電には友人の悲鳴のような音声が残されており、その着信から三日後、彼女は留守電の声と同じような悲鳴をあげて亡くなってしまい…。

企画・原作は放送作家で音楽プロデューサーの秋元康さん、監督は「クローズZERO」「十三人の刺客」を手掛けた三池崇史さんが務めます。

主役を「GO」で日本アカデミー賞をはじめ多くの賞を獲得した柴咲コウさんが、彼女を支える謎の男を「ALWAYS 三丁目の夕日」で同賞の最優秀助演男優賞を受賞した堤真一さんが演じ、息の合った共演は当時大きな話題となりました。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「着信アリ1」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「着信アリ1」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「着信アリ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『着信アリ1』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

着信アリ1の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「着信アリ1」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年10月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jp、Netflix、FODプレミアムの5つのサービスで「着信アリ1」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「着信アリ1」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「着信アリ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『着信アリ』の作品情報

      基本情報

      作品名着信アリ
      原題
      原作
      制作年2003年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝
      公開年(公開日)2004年1月17日
      上映時間(話数)112分
      公式サイトhttps://www.toho.co.jp/movie/lineup/chakushin-ari/welcome-j.html
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      2004年に上映された大ヒット映画「着信アリ1」は、AKB48のプロデューサーとして有名な秋元康さんの原作を「悪の教典」などのヒットで知られる三池崇史監督が映像化したミステリーホラー映画です。

      女子大生の由美は、友人の携帯が奇妙な着信音で鳴っているのを耳にします。

      留守電には友人の叫び声のような悲鳴が残っていたため二人は不審に思いますが、着信から三日後、友人は留守電の声と同じような悲鳴を上げて亡くなってしまい…。

      「リング」「仄暗い水の底から」などに続く角川ホラー映画の第6弾として発表された本作品は、興行成績15億円を突破し注目が集まりました。

      先が読めない恐怖のミステリーホラー作品として今でも多くのファンを獲得しています。

       

      大学で心理学を専攻する中村由美(柴咲コウさん)は、友人のなつみ( 吹石一恵さん)陽子(永田杏奈さん)の三人で合コンに参加していました。

      由美は陽子と二人で居酒屋のトイレに向かうと、そこで陽子の携帯に奇妙な音の着信がありました。

      着信はすぐに切れてしまいましたが、なぜか着信番号は陽子のもので、日付は三日後になっていました。

      留守電のメッセージを確認すると陽子の声にそっくりな悲鳴が録音されており、二人はいたずらではないかと軽く流すことにしました。

      しかし三日後、着信があった同じ日時に陽子が電車事故で突然死を遂げてしまいます。

      陽子の葬儀に参列した由美となつみは「自分の携帯番号からの着信は死の予告である」という気味の悪い話を耳にします。

      さらに三日後、陽子の恋人の友人も同じように不審死を遂げるのでした。

      怖ろしくなった由美はなつみを自宅に呼び、共に携帯の電源を切ります。

      しかし真夜中、なつみの切っておいたはずの携帯電話に着信があり、画像まで送られてくるのでした。

      由美はなつみを守るために彼女の携帯を新しいものに変えるのですが、機種変更したばかりの携帯電話にも着信があり、二人は怯え途方に暮れます。

      この一件を嗅ぎ付けたマスコミは、なつみを霊能力者にみてもらうため彼女を連れて行ってしまいます。

      一人残された由美の前に山下弘(堤真一さん)という男性が現れ、死の予告電話のことを調べるために協力して欲しいと言われます。

      由美は弘と共に死の予告電話のことを調べていると、”水沼マリエ”という人物に辿り着きます。

      水沼マリエは二人の女児の母親でしたが、良い母親を演じるために子供を虐待する”ミュンヒハウゼン症候群”という精神病を患っていました。

      長女の美々子が喘息で死亡した後、次女を施設に預けたまま半年間、行方不明になっていました。

      死の予告電話は世間の大きな話題となっていました。

      テレビでは特集が組まれ、なつみは死の予告時間に出演することになりました。

      由美はそんななつみの行動を止めようとしますが、彼女は予告時間ちょうどに怨霊に殺されてしまうのでした。

      その直後、今度は由美の携帯に死の予告電話の着信音が鳴り響き…。

       

      身近で便利な携帯電話にもしもこのような着信があったら…と思うと本当に恐ろしくなってしまいますね。

      友人のなつみがテレビに出演するシーンはとても緊張感が溢れ、視聴者は釘付けになることでしょう。

      主演の柴咲コウさん、堤真一さんの熱演は素晴らしいものですが、なつみを演じた当時まだ駆け出しの女優だった吹石一恵さんのリアルな演技も必見です。

      終盤ついに由美の携帯にも死の予告電話の着信が鳴り響きますが、彼女だけは何とか助かるのでしょうか。

      それとも…。

      最初から最後まで決して飽きることのないスリリングなストーリー展開を、どうぞお楽しみ下さい。

      キャストとスタッフ

      着信アリのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
        • 中村由美 :柴咲コウ
        • 山下弘 : 堤真一
        • 水沼菜々子 : 清水聖波
        • 土屋里奈: 伊藤かな
        • 小西なつみ : 吹石一恵
        • 藤枝一郎 : 松重豊
        詳細を見てみる

        主人公の由美を演じる柴咲コウさん

        1981年8月5日生まれ・東京都豊島区出身の彼女は、14歳で芸能事務所にスカウトされ高校入学後に芸能活動を開始します。

        日本リーバの化粧品のCMで注目され、2000年映画「バトルロワイヤル」での演技が高く評価されます。

        ヒロイン役を務めた2001年「GO」で日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞、新人俳優賞を受賞、その他多くの映画祭で最優秀助演女優賞などに輝き一気に知名度が上がります。

        その後も「黄泉がえり」「世界の中心で、愛をさけぶ」「メゾン・ド・ヒミコ」などに出演し、人気と実力を兼ね備えた女優として有名になります。

        NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では主演を務め、国民的女優としての地位も確立しました。

        テレビドラマ主演作は他にも「信長協奏曲」「〇〇妻」などがあり、2020年10月スタートの「35歳の少女」は各方面で取り上げられ話題となっています。

         

        ”死の予告電話”を調査する山下弘役の堤真一さん

        1964年7月7日生まれ・兵庫県西宮市出身の彼は、高校卒業後に千葉真一さん主催のジャパンアクションクラブの14期生として入団します。

        真田広之さんの付き人を務めた後「天守物語」に出演し、これを機に役者としての道を進みます。

        1996年のテレビドラマ「ピュア」に出演し注目を集め、2000年「やまとなでしこ」で一気にブレイクを果たします。

        2005年映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の演技が高く評価され、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞ほか多数の映画祭の助演男優賞を獲得します。

        2007年「舞子Haaaan!!!」では同賞の優秀助演男優賞を、同年「クライマーズ・ハイ」では最優秀主演男優賞に輝き、実力派俳優としての地位を確立しました。

        コミカル、シリアス両方の役柄を自由自在に演じ分けることの出来る素晴らしい日本の名優です。

        スタッフ

        スタッフ
        • 監督:三池崇史
        • 脚色:大良美波子
        • 原作:秋元康
        • 企画:秋元康
        • 製作:黒井和男
        • 撮影:山本英夫
        詳細を見てみる

        監督を務めた三池崇史さん

        1960年8月24日生まれ・大阪府八尾市出身の彼は、高校卒業後にヨコハマ放送映画専門学院に進学し、専門学校の知人からテレビの仕事の手伝いを頼まれたことを機にフリーの助監督として活動します。

        1991年映画「突風!ミニパト隊」で監督デビューを果たし、様々なジャンルでの制作活動を続けます。

        2009年「ヤッターマン」を手掛け一躍脚光を浴び、2010年「十三人の刺客」は各方面から高く評価されました。

        その後も「悪の教典」「藁の盾」「ジョジョの奇妙な冒険」などの話題作を次々と手掛け、多くのファンを獲得します。

        彼の映画制作スタイルは凄まじい暴力シーンが多いことで賛否両論ありますが、海外での評価は高く「極道戦国志 不動」はポルト国際映画祭審査員特別賞を、「牛頭」ではシッチェス・カタロニア国際映画祭審査員特別ビジュアルエフェクト賞を受賞しています。

        次々と話題の作品を発表する精力的な彼は、日本を代表する監督として今後も視聴者を楽しませてくれることでしょう。

        口コミ・感想・評価

        「着信アリ1」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

        「そもそも着信アリ1を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

        ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

        全体的に重苦しい雰囲気で進みますが、テンポは良いです。

        不気味な着信音が耳にこびりつきます。
        着信音のメロディが不気味で、流れるたびに怖かったです。ただ着信が来たらその時刻に死ぬ、というシンプルで分かりやすい内容ですが、その正体や真意もしっかりしているので引き込まれました。続編が作られるほどヒットした着信アリは、リングや呪怨に並ぶ勢いでジャパニーズホラーの代表作とも言えるでしょう。柴咲コウさんの怯える表情がとてもリアルで、目を背けたくなるシーンが沢山ありました。また寡黙の中に焦りや戸惑いを隠せずにいる堤真一さんの演技力も素晴らしかったです。実は、着信アリは映画を見る前に小説を読んだ事があるのですが、小説は比べられないほど怖かったです。このメロディとガラケーの懐かしさを感じるため、また見たいですね。
        らんらん(20代・女性)
        詳細を見てみる

        息つく間もなく恐怖が続く作品

        携帯を見るのが怖くなる
        携帯が普及したからこその恐怖映画に感じ、視聴後は携帯が鳴るたびに恐怖する作品でした。ある日突然、死の予告電話がかかってくる展開であり、着信時刻が未来だったり、電話の向こうで聞こえる叫び声が自分の声だったりと恐怖が重なり、着信時刻に近づくにつれてその恐怖が増大していきました。柴咲コウさん演じる主人公・由美が友人を助けるために真相を探っていくうちに水沼マリエという女性にたどり着き、その女性には幼い二人の娘がおり、姉の美々子が妹を故意に傷つけ看病し、称賛されることで快感を得るという代理ミュンヒハウゼン症候群であることが分かります。それに気づいた母親が恐怖のあまり喘息を起こした美々子を見殺しにしてしまうという、母親の愛情欲しさにたどり着いた美々子の結末の残酷さに胸が痛みます。そこから美々子の恨みが死の連鎖となっていることが分かり、結末となっても収まらない恨みの連鎖に強い憎悪を感じさせました。結末となっても続くことが予兆される展開に見終わった後も恐怖が消えない作品でした。
        parapi(30代・女性)

        ドキーッとする、ジャパニーズホラー映画。

        ドキッとするホラー
        上映開始当時、なぜだか当時の彼と付き合ってはじめてのデートで観に行って、違う意味でもドキドキして行ったら、映画もドキドキするもので、心臓がバクバクしっぱなしだったことを覚えています。この映画の中で流れる、不気味な着信音がとても印象的で、これが鳴ったら終わりなんだとわかっていて、流れてきたらとてもドキーッとしました。この後友人がこの曲をダウンロードしていましたが、呪われそうだからやめなよ、とみんなで言ってました。まだまだ若い柴咲コウさんが可愛くも、美しいからこそなのか不気味で、それがまたいい味を出していると思います。ホラーは日本のものが1番怖いと思いつつ、駄作も多い気がしますが、これはしっかり怖いので、見る価値アリです。
        ぴこ(30代・女性)

        自分の携帯に呪いの電話がかかってくるホラー映画。

        怖い…
        携帯が普及しだした時の作品で、とても怖かったのを覚えています。自分の携帯に自分の番号からなんて不気味だし、でもなんかありえないことなさそうだから最初はそんな電話がかかってきてもほっとくかなとも思います。そしたらみんな死んじゃって、逃げられない感がありました。それでテレビで取り上げられたりもするのですが、そこでも悲劇が起きて、その描写がとても怖かったです。オチもなかなかよくできていて、なるほどなというものでした。虐待とか代理ミュンヒハウゼン症候群とか結構深い話が出てきて、興味深かったです。堤真一、柴咲コウなど、有名な役者も出ていて見ごたえがありました。携帯が鳴るのがちょっと怖くなる、そんな映画でした。
        マイ3(30代・女性)

        ホラー好きでドキドキしたい人向けです

        最後は考えさせられる
        この映画は携帯電話が非常に恐ろしいものになるという、当時の社会情勢もうまく捉えていると思います。携帯電話が一般に普及して個人が自分の連絡先をもてるようになって嬉しいのに、そこから死の電話がかかって来るということになったらどんなに恐ろしいでしょうか。映像がホラーっぽいのも恐怖感を非常にそそるので是非、楽しんでもらいたいと思います。最後はこの事件を起こした人物がある病気にかかっていて、それが大きな原因になっていること。主人公自身もその病気についてよく知っていてリンクしているところがあります。最後の場面は霊の仕業なのか、主人公本人が演じているのかわからなくなるほど考えさせられます。恐怖度は高いので楽しめます。
        電話怖い(50代・男性)

        エンターテインメント性の高いホラー映画です。

        携帯電話がこわくなる
        携帯電話に謎のメロディの着信音が聞こえてきて、それに出ると「自分が死ぬときの様子」が聞こえるという、いわゆる「死の予告」。それが初めのうちはなんでもないことだったりする場合もあるのが怖いです。特に主人公の友人の河合も、何気ない友人との会話のようなものが聞こえ、その直後その通りのセリフを本人が言うことになるシーンがぞっとしました。本当に普通の会話なので「あっ」って気が付いた時にはもう遅い。エレベーターの穴に引きずり込まれて、転落死。ホラー映画にはたいてい不条理さがつきものですが、この作品での不条理さも恐ろしくて、しかしそこが良かったです。どちらかと言えば娯楽作品に近いとは思いますが、ホラーとしては頑張ってはいます。携帯電話がちょっと怖くなるかもしれません。
        ぱぴこ(40代・女性)

        巻き込まれていく恐怖を味わいたい人にお勧めの作品

        次はいつ誰が犠牲になるのか分からない恐怖
        この映画の恐ろしいところは、悪霊のターゲットにされた人たちは何の抵抗もできずに次々と死んでしまうところです。この映画の中でもいろいろな登場人物は出てきますが、ほとんどの人が悪霊に巻き込まれて死んでしまいます。このように自分からラは何もできずにただ順番を待つしかないという理不尽さこそがホラー映画の醍醐味であり、この映画は見事にそれを表現していたと思います。主人公は悪霊の存在に気がつきなんとか真相を突き止めたかと思いきや、実はその裏でもう1つ解決しないといけないところがあったというストーリーのひねりも上手く演出されていて良かったです。ラストシーンについては謎が残りますが、続編で解決されるところもあるので今回の作品と続編はセットで見ないと理解できないかもしれません。
        みん(20代・男性)

        原作「秋元康」は伊達じゃない!ホラー界のアイドルが活躍する映画!

        貞子、伽椰子に次ぐ、日本三大『呪女』美々子
        携帯電話が若い世代にも普及し始めた頃に上映された映画「着信アリ」。特徴的な着信音で恐怖を植え付けられた、「現在アラサーです!」という人も多いかと思います。その特徴的な着信音を、嫌いな人からの着信音に設定したりと、作品を観ていない人にもミーム感染を引き起こさせる強い印象があります。パッケージの怖さも相まって、ホラーが苦手な人には敬遠されがちですが…この映画にはとても魅力的なヒロインがいるんです!主人公の柴咲コウさん演じる中村由美?いいえ違います…!呪いの根源である“水沼美々子”ちゃんです!ジャパニーズホラー界の人気者といえば、パッと名前が思い浮かぶ2人がいると思いますが、その2人にも負けず劣らず、「呪女」としての力量を余す事なく発揮しているのが美々子ちゃんです!恐怖の対象として見るのではなく、悲劇のヒロインを応援する気持ちで観てもらえると、怖さも半減するのではないでしょうか⁉︎
        椀D(20代・女性)

        ホラー好きにはたまらない作品

        テレビ局でのシーンが……
        やはり日本のホラー映画は怖いですね。世界一だと思います。あの着メロもめっちゃ耳に残りますし、「携帯を通じてきちゃうんだって…」というセリフもこの映画のタイトルと合っていてすごく覚えてます。ただホラー映画でのテレビの音量調節には困りますね。この映画もそうですが、ストーリー部分の音が小さくて音量を大きくすると怖いシーンでものすごい大きな音が出るので心臓が止まりそうになります。個人的に一番怖かったシーンはテレビ局での除霊シーンですね。霊能力者でも太刀打ちできないというのは素人にはどうすることもできないので怖さを引き立たせてますね。吹石一恵さんもバキバキになって殺されました。部屋の上部にある押し入れからこちらを覗く霊も怖かったな~。
        tikemu(30代・男性)

        ストーリーもホラーもいい感じに楽しめるのでおすすめの映画です。

        あの音が耳に残ります
        だいぶ昔に映画館で観たと思いますがかなり、恐怖心を植え付けられた作品になっていました。ヒロインの柴崎コウさんの演技も好きで恐怖感や臨場感も伝わってきました。主人公やその他重要人物の過去や背景も重要で、様々な伏線も貼られておりストーリー展開もハラハラドキドキで楽しめます。最後まで飽きずに楽しめる作品になっているので、何年か経った今でも日本のホラーとして楽しめるのではないでしょうか。特に私が印象として記憶しているのが「着信」でストーリーの中で携帯電話がキーとなっており、携帯の着信が鳴るたびに怖い展開になってハラハラしていました。この、着信音も独特で変に耳に残るメロディで恐怖を掻き立てられます。私は、何故かこの着信音が好きになり一時期、携帯電話の着信音はこの着信メロディにしており、学校の講義中にマナーモードを忘れた時にこの音楽が流れて恥ずかしい思いをした事もあります。様々な日本のホラーを観てきましたが、今思い返しても映画の情景を思い起こせるので印象に残った映画だったんだと思います。
        りゅう(30代・男性)

        その他ネットの口コミ・感想・評価

        詳細を見てみる

        あわせて見たいおススメ作品

        ここでは『着信アリ』とあわせて、『着信アリ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
        着信アリのシリーズ作品
        吹石一恵のおススメ関連作品
        三池崇史のおススメ関連作品

        これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

        ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

        映画『着信アリ1』のまとめ

        「着信アリ1」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

        最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

        本記事のまとめ

        配信サービス配信状況無料期間と月額料金
        31日間無料
        月額1990円
        30日間無料
        月額2417円
        30日間無料
        月額1780円

        • 「着信アリ1」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
        • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
        • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
        • 600円分のポイントがタダでもらえる
        • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
        • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

        どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

        無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

        最後までお読みいただきありがとうございました!

        \本日から【11月28日】まで無料!/

        ※無料期間中の解約で、0円。

        >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

        >>music.jp公式サイトはコチラ<<

        ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。