\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』ってどんな作品?
 

大人気シリーズ『ハリーポッター』のスピンオフ『ファンタスティック・ビースト』シリーズの2作目『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』

前作で起こしたニューヨークでの魔法生物の一件から、旅行禁止命令中を出されたニュート。ロンドンで恩師で友人のダンブルドアと再会し、欧州へ移送中に脱獄したグリンデンバルドとクリーデンスを追うこととなって英国魔法省の闇祓いたちと共に戦う物語です。

本作はJ・K・ローリングの『幻の動物とその生息地』が原作で、脚本も担当しています。

前作に続きニュート役はエディ・レッドメイン、グリンデンバルト役はジョニー・デップが演じ、加えてダンブルドア役をジュード・ロウが務めることでも話題になりました。

魔法生物たちの可愛さや前作から続くニュートの恋愛模様と、さらに若いころのグリンデンバルドとダンブルドアの秘密も語られるなど、子供から大人までハマってしまう人が続出した作品となっています!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」のフル動画はU-NEXTで配信中!

「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」は本来有料(ポイント作品)ですが、31日間無料トライアル600ポイントプレゼントを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年10月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生』の作品情報

      基本情報

      作品名ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生
      原題Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald
      原作J・K・ローリング 『幻の動物とその生息地』
      制作年2018年
      製作国イギリス、アメリカ
      制作会社(配給会社)ワーナー・ブラザース映画
      公開年(公開日)2018年
      上映時間(話数)134分
      公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/
      公式Twitterhttps://twitter.com/FantasticBeasts
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/fantasticbeastsmovie
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/fantasticbeastsmovie/
      主題歌

      あらすじ

      J・K・ローリングの大人気シリーズ『ハリーポッター』のスピンオフシリーズ、『幻の動物とその生息地』が原作の『ファンタスティック・ビースト』シリーズの2作目『ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生』です。

      ニューヨークからロンドンに戻って恩師で友人のダンブルドアと再会したニュートは、グリンデンバルドの脱獄を知ります。そして、ダンブルドアの依頼を受けて魔法生物たちと共にグリンデンバルドとクリーデンスを追い、パリへ向かうのでした。

       

      ニューヨークの監獄からヨーロッパへ移送される途中、手下の手引きでグリンデンバルドは脱獄。

      ニュートは、ニューヨークで起こした魔法生物・オブスキュラスを巡る争いの件で魔法省に呼び出され、海外旅行禁止令を出されてしまいました。

      そこでホグワーツ魔法学校時代の友達リタと再会すると『お兄さんのテセウスが、あなたを魔法省へ入れようとしている』と教えてくれます。

      それを『兄さんらしい』と笑いましたが、テセウスは本気で『魔法省へ入れば、海外旅行禁止令を解く』と言い、自分と共に ”闇祓い” としてオブキュラスとして倒したはずのクリーデンスを探すように迫ります。

      しかしニュートがその条件を拒否すると、テセウスは『見張られるぞ…』と忠告して去っていきました。

      同じころグリンデンバルドは手下と共に魔法を使えないノー・マジ(人間)の民家を活動拠点にし『我々純潔が世界を支配するべきだ』と人々に説き、『ノー・マジを家畜とする』『クリーデンスこそが純血の血統の生き残り』とし、クリーデンス探しを始めます。

      一方、テセウスの監視下にあるニュートは、人目をしのいで恩師で友人のダンブルドアと会いました。

      そこで『クリーデンスを探しにパリへ行け』と指示され、『グリンデンバルドがパリで勢力拡大していて、止められるのは君だけだ』と言い、ニュートのジャケットのポケットにカードを忍び込ませました。

      そんなニュートが自宅へ戻ると、そこにはニューヨークの友達・クイニーとジェイコブが!

      ジェイコブは、ニューヨークでの騒ぎに巻き込まれた時に『忘却の魔法』で記憶が消されたはずですが、魔法使いと過ごしたことを悪い経験だと感じていなかったために魔法がかからず、記憶が残っていたのでした。

      仲睦まじいクイニーとジェイコブの様子にホッとしたニュートは『ティナはどこに?』と聞きますが、リタとニュートについて報じた新聞記事を見て ”闇祓い” の同僚と付き合い始めていました。

      落ち込むニュートと3人で食事と始めると。ジェイコブは急に『クイニーとの結婚する!』と宣言します。

      アメリカではノー・マジと魔法使いは結婚できない法律のため、クイニーに法を犯させたくないジェイコブは『愛しているが結婚はできない』と言い放ちますが、クイニーは納得せずに荷物をもって去ってしまいました…!

      部屋を片付けていると、ニュートはティナがクイニー宛に書いた手紙を拾います。

      そこには『パリにいる』と書かれていて…ニュートはダンブルドアの依頼を実行することを口実に、ジェイコブを連れてパリを訪れることを決めたのでした!

       

      本作も原作者のJ・K・ローリングが脚本を書き、日本での興行収入は65.7億円をこえる大ヒットとなりました。

      『ファンタスティック・ビースト』シリーズで ”人を操りがち” なダンブルドアを演じるジュード・ロウは『ダンブルドアの性格は脚本で決まっていた』とインタビューで語って、ローリングの脚本はそれぞれのキャラクターをきめ細やかに設定されていた事をあかしていました。

      そして『俳優を信頼して自由に演じる余地を与えられているんだ!』とニュート役のエディ・レッドメインも語り、また、自身のニュートという役を非常に気に入ってつい演技に熱が入ってしまうと話しています。

      10歳の年の差がありつつも、長年の友人関係であるジュード・ロウもエディ・レッドメインは今回の共演を『とても楽しかった』と『また共演したい』と次回作への期待を語っていました…これは『ファンタスティック・ビースト3』での共演がますます楽しみになりますね!

      『ハリーポッター』と同一の世界観の中で出てくるのは大人の魔法使いだけの『ファンタスティックビースト』シリーズは、ニュートの恋愛要素や魔法生物との関わり魔法を使った戦いと死グリンデンバルドとダンブルドアの秘密など、子供が主役の『ハリーポッター』シリーズとはひと味違う見どころが満載となっています。

      色々な視点からストーリーが語られ、新しいキャラクターの登場など5部作と言われている『ファンタスティックビースト』シリーズに欠かせない作品となっているので、ぜひ最後まで見ていただきたい作品です!

      キャストとスタッフ

      ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ニュート・スキャマンダー:エディ・レッドメイン
      • ティナ・ゴールドスタイン:キャサリン・ウォーターストン
      • ジェイコブ・コワルスキー:ダン・フォグラー
      • クイニー・ゴールドスタイン:アリソン・スドル
      • アルバス・ダンブルドア:ジュード・ロウ
      • ゲラート・グリンデルバルド:ジョニー・デップ
      • クリーデンス・ベアボーン:エズラ・ミラー
      • リタ・レストレンジ:ゾーイ・クラビッツ
      • テセウス・スキャマンダー:カラム・ターナー
      • ナギニ:クローディア・キム
      • ユスフ・カーマ:ウィリアム・ナディラム
      • ニコラス・フラメル:ブロンティス・ホドロフスキー
      • カルメン・イジョゴ
      • ケビン・ガスリー
      • デレク・リデル
      • イングバール・E・シーグルズソン
      • デビッド・サクライ
      • ビクトリア・イエイツ
      • ジェイミー・キャンベル・バウアー
      • トビー・レグボ
      詳細を見てみる

      前作に続きニュート・スキャマンダー役は、エディ・レッドメインが演じました。

      英国随一の名門であるイートン校で学び、ケンブリッジ公ウィリアム王子と同級生のエディ・レッドメイン。

      2002年にシェイクスピアの『十二夜』で主人公のヴィオラ役でプロデビューしました。

      2015年の『博士と彼女のセオリー』アカデミー賞主演男優賞を受賞したほか、ゴールデングローブ賞主演男優賞・英国アカデミー賞主演男優賞など数多くの賞を受賞しています!

      本作のニュートについて『変わり者ではあるけど、アウトサイダーである自分に満足しありのままを受け入れている』と評し、対人関係が苦手なニュートを『好奇心はあるけど、表現が苦手なだけ』とシャイな雰囲気のニュートを前作に続いてチャーミングに演じていました。

      2020年は映画『シカゴ7裁判』に出演し、2021年に『ファンタスティックビースト3』の公開も予定されているので、今後の活躍が楽しみです!

      実は2人の子どもの父親でもあるエディは『世界を飛び回る華やかな職業についているが子どもにとってはただの父親であり、地に足をつけて現実を生きる事が大切』として『好奇心を持ち続ける事』がとても重要だと話していました。

      俳優と父親の両方を楽しんで生きているエディだからこそ、魔法生物を大切にするニュート・スキャマンダー役にピッタリなのかもしれませんね!

      『ファンタスティックビースト』シリーズでアルバス・ダンブルドアを演じるのは、ジュード・ロウです。

      12歳から演技の勉強をはじめて、17歳の時にテレビドラマに出演するために高校を中退することを決断。

      その後は舞台で多くの経験を重ねていたそうで、シアター・ワールド賞を受賞したりトニー賞にノミネートされています!

      映画のキャリアでは2000年の『リプリー』で英国アカデミー賞助演男優賞を受賞し、『コールド マウンテン』『シャーロック・ホームズ』シリーズや『キャプテン・マーベル』など数多くの代表作に出演しています。

      2004年には『ピープル誌』の『最もセクシーな男性』に選ばれ、アメリカの ”A-LIST俳優”(出演するだけで、作品に箔がつく俳優のリスト)にも名を連ねているジュード・ロウ。

      本作では『人を操りがちでプレッシャーの多いダンブルドア役』について、細かなキャラクターはすでに脚本に決まっていて『さらに自らで、キャラクターを深めることができた』とインタビューで語り、『ダンブルドア役をもっと演じたい、次回はもっと余裕を持って演じたい』と笑って話していました。

      そして、長年の友人のエディ・レッドメインと共演についても『ニュートとはまだ少ししか共演していないから、また共演したい!』と希望を語っています。

      2021年公開予定の『ファンタスティックビースト3』への出演も決まっているので、次作も楽しみです!

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:デビッド・イェーツ
      • 製作:デビッド・ハイマン、J・K・ローリング、スティーブ・クローブス、ライオネル・ウィグラム
      • 製作総指揮:ティム・ルイス、ニール・ブレア、リック・セナト、ダニー・コーエン
      • 原作:J・K・ローリング
      • 脚本:J・K・ローリング
      • 撮影:フィリップ・ルースロ
      • 美術:スチュアート・クレイグ
      • 衣装:コリーン・アトウッド
      • 編集:マーク・デイ
      • 音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
      • 視覚効果監修:ティム・バーク、クリスチャン・マンズ
      詳細を見てみる

      『幻の動物とその生息地』の原作者であり、本作の脚本を書いたのはJ・K・ローリングです。

      『歴史上、最も多くの報酬を得た作家』と呼ばれている、J・K・ローリング。

      幼いころから『ナルニア国物語』や『すてきなケイティ』ジェームス・ボンドが好きで影響を受けて、6歳の頃には『Rabbit』というウサギの物語を書き上げてしまったそうです!

      子どもの頃は”がり勉”といじめられたことがあるそうですが、最終学年ではヘッドガール(女子生徒の総代)に選出されるほどの人気者になりました。

      1990年の6月にマンチェスターからロンドンへ帰る電車の中で『ハリーや魔法学校のイメージ』が湧いてきたと『ハリーポッター』シリーズの着想を得て、『初めて1つのアイデアに夢中になった』というほどの勢いで書き始めたと語っています。

      本作の原作である『幻の動物とその生息地』は、ハリー・ポッターシリーズに登場する教科書で、著者をニュート・スキャマンダーとして実際に刊行されました!

      魔法生物について約91種類の生物や基礎知識などが記載されているそうで、ハリーポッターファンでなくてもワクワクしますね。

      物語の中に出てくる教科書を実際に刊行したり、ジュード・ロウも『ダンブルドアの性格は脚本で決まっていた』と言うほど、細やかな設定で脚本を書いているのはJ・K・ローリングらしさのようです。

      5部作を予定しており、第3作目が2021年に公開予定となっている『ファンタスティックビースト』シリーズ。

      本作は新しいキャラクターが登場したり、様々な視点が加わったりと見逃せない展開となっているので、シリーズ全体を通して楽しむためにもぜひチェックしてください!

      口コミ・感想・評価

      「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      物語の始まり

      迫り来る悪の正体
      ハリーポッターでヴォルデモードと行動を共にしている大蛇のナギニがまだ人間だったころの話なので、大分昔の話だということが分かります。ヴォルデモードが現れる前に恐れられた悪の魔法使い、グリディンバルドが勢力を拡大するために様々な手段を使っていました。スキャマンダーは最初、グリディンバルドとは関係がなかったはずなのですが、ダンブルドアに協力を求められたことによって、関わっていくことになります。ホグワーツも登場するので、ちょっと不思議な気持ちにもなりました。グリディンバルドとダンブルドアの関係も見えてくるので、興味深い部分もたくさんあります。お話はここでは終わらずに続くので、次回作もかなり期待をしたくなります。
      ななまる(40代・女性)
      詳細を見てみる

      次作への最高の繋ぎ

      ジョニーデップは悪役もいい
      ハリーポッターシリーズの世界観を踏襲したファンタスティックビーストシリーズの第2作にあたる本作、前作に引き続き主人公スキャマンダーが魔法界で活躍する様子を描いています。本作の最大の魅力はなんと言っても悪役にあたるグリンデンバルドを演じるジョニーデップのキャラクターです。まさに悪のカリスマというようなキャラクターでとにかく見ていて清々しい、カッコいいキャラクターです。劇中冒頭の脱獄シーンのスタイリッシュな感じや、終盤の集会シーンも非常にカッコよく、台詞回しも流石の一言でした。これまで沢山のキャラクターを演じてきた彼ですが、私個人的には一番のはまり役ではないかと感じました。その他のキャラクターも魅力的で見やすい作品になっています。
      maTsu(20代・男性)

      ハリーポッターの要素たっぷりで親しみやすいファンタジー作品

      ハリーポッターの要素たっぷり
      ホグワーツ魔法学校や魔法使いに流れる血の話など、ハリーポッターでおなじみの要素がたくさん詰まったストーリーでした。そのためこれまでにハリーポッターを観ていると親しみやすい作品だと思います。ダンブルドア校長の若い頃が描かれており、ハリーポッターファンとしてはかなり興味深い内容でした。ニュートはホグワーツの出身で昔にダンブルドアの授業を受けて尊敬していたこと、動物に向ける眼差しの優しいことからは、昔から生徒に慕われる慕われる優しい先生だったとわかります。作中で若かりし日のダンブルドアを見ているとダンブルドア校長の優しい顔を思い出しました。ハリーポッターを観ていれば興味がわく内容のため、ハリーポッターファンなら一度は観たい作品です。
      E.I.(30代・女性)

      まだまだ続く!大人の魔法使いと魔法動物はちょっとの作品

      ダンブルドアも若かった!
      ハリーポッターよりは前の時代の作品で、ダンブルドアもまだ校長になるまえの教員時代の作品です。前作では少ししか出てこなかったダンブルドアとグリンデルバルドの関係が、今回はだんだん明るみになってきて、すこし驚く部分もありました。公開前にちょうどハリーポッターの原作を全部読み直していたので、出てくるキャラクターのファーストネームにもしかして、この人は誰かの祖先?など結びつくこともあり、ハリーポッターファンはとても楽しめます。最後の方ではショックな出来事や本当の最後のシーンでは衝撃の事実が明かされますが、これも本当なのか、グリンデルバルドが人を操るための嘘なのか、早く次の作品を見たくなる結末です。とりあえず、ダンブルドアの人間関係まわりは次ませに整理させておきます。笑
      boni(20代・女性)

      美しい映像と魔法動物たちのいる異世界を楽しめる作品。

      圧巻の映像美!
      ハリーポッタシリーズやファンタスティックビーストと魔法使いの旅を見たことがある方はもちろん、ハリーポッターシリーズを見たことがない方でも楽しめる内容になっています!主演のエディ・レッドメインはアカデミー主演男優賞を受賞したことのあるイギリスの実力派俳優です。魔法動物とのコミュニケーションをとることができ、登場する魔法動物たちはとてもキュートで、愛らしいキャラクターもたくさんいます。ホグワーツ城が映るシーンは何回見ても映像がとても美しく、うっとりしてしまいます。また、本作の重要人物であるグリンデルバルド役のジョニーデップの、神秘的で魔法世界の人物らしい外見は必見です。ハリーポッターシリーズとはまた違う世界観を楽しめる映画となっていてオススメです。
      ayapooooh(20代・女性)

      ファンタジーものが好きな人に特におすすめの作品

      魅力的な悪役と大迫力の魔法
      悪役で登場する闇の魔法使いグリンデルバルドが非常に魅力的でした。やっていることは完全に悪いことなのに彼の語る言葉にはどこか説得力があり、ハリーポッターシリーズの敵役ヴォルデモートとはまた違った魅力があります。物語終盤での支持者に向けたグリンデルバルドのカリスマ性溢れる演説は注目ポイントの一つです。大迫力の魔法も見どころの一つです。この作品はハリーポッターシリーズの続編という扱いですが、ハリーポッターシリーズとは違って大人が主人公ということもあり、登場人物たちは序盤からかなり高度で規模の大きい魔法を無言で(無言魔法はハリーポッターの世界では上級者向け)バンバン使っていてかっこいいです。今作品はファンタビシリーズの第二作目ということで物語が大きく動くので、この作品を見る前に前作を復習しておくとよりスムーズに物語に入り込めると思います。
      ようかん(20代・女性)

      シリアスなファンタジーが好きな人向けの作品

      物語の「本当の始まり」を感じさせられる作品
      前作との対比が顕著な作品でした。前作ではどちらかというと、コミカルかつ明るい雰囲気が多かったのに対し、今回の作品では初めから終わりまでシリアスに徹底しています。初めからこの雰囲気だったら、正直、ここまでこの作品にハマっていなかったかもしれません。しかし、前作での導入部分が明るく、その対比として「闇」が映えるからこそ、そのすべてをひっくるめて魅力的に感じ、より一層このシリーズにのめり込んでしまいました。この作品で嬉しかったのは、前作で切なくも前向きな別れを見せた一般人・ジェイコブが、冒頭で普通に再登場したところです。私はこの作品の中でジェイコブが一番好きなので、大喜びしてしまいました。だからこそ、この作品のラストでまた胸を引き裂かれてしまったのですが…。
      フミーチカ(20代・女性)

      起承転結の承の作品

      全五部作という前提があるから観れる
      この作品はハリーポッターシリーズのスピンオフ作品、ファンタスティックビーストの第二作品です。全五部作中の第二部にあたるので起承転結の承にあたる作品というだけあって登場人物がかなりたくさん出てきて、ストーリーが難解です。また、ストーリーの最後も釈然としない終わり方で、次につながるフラグが散りばめられている印象です。ただ、毎週やるアニメやドラマとは違い、公開にまで何年もかかる映画というジャンルでこのような回を作るのはかなり攻めたなという印象です。今作が釈然としなかくて少し残念ですがその分次回以降どう挽回されるか楽しみになりました。こう思えるのもハリーポッターのスピンオフというネームバリューがあるからでしょうが、逆に私は期待感が高まりました。
      ゆう(20代・男性)

      手に汗握るストーリー展開。魔法合戦炸裂!

      ダークヒーローの登場に大興奮!
      前作、魔法使いの旅とは、まったく雰囲気の違った作品でした。あえてヒーローと言わせていただきますが、グリンデルバルドの登場によって、俄然物語に深みと面白みが出た感じがしました。そしてそのグリンデルバルドを演じるのがあのジョニー・デップとあっては、面白くないわけがないと思います。主人公ニュートの親友の彼女が段々とグリンデルバルドに傾倒していってしまう様子も、繊細に描かれていて、胸をドキドキさせながら見ました。そして、最後の対決の場面も、ハリーポッターシリーズの魔法の戦いさながら、とても迫力があり、手に汗握る思いでした。かわいい動物たちも健在ですが、本作はそれよりも、これから起こるであろうグリンデルバルドとの戦いにおける序章の位置づけだと思います。次回作以降が楽しみです。
      きりちゃん(50代・女性)

      シリアスな流れになりシリーズ続編を期待させる作品

      ハリポタの世界観を引き継ぎつつ更にシリアスな展開へ
      2018年に公開されたハリー・ポッターの世界観を同じにする「ファンタビ」の略称となっているシリーズの2作目で、ロンドンとパリを舞台に悪の魔法使い・グリンデルバルドを追って主人公ニュートの活躍が描かれます。本作では更にハリポタの世界観とリンクする流れになっていて、ダンブルドア校長の若き日の姿はファンには必見となっています。全体的には前作の世界観を引き継ぎつつ、次回作への期待感を盛大に煽る印象になっている作風ですが、グリンデルバルドの精神攻撃といい、ややシリアス度が増していて、また作品タイトルにもなっている魔法動物も前作より減っていて、多少ファンタビらしさが損なわれた感もありました。ハリポタとのリンクやシリアスな熱い展開と前作とは異なる視点で楽しめる作品ともいえます。
      Shinya0544(30代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生』とあわせて、『ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ファンタスティックビーストのシリーズ作品
      エディ・レッドメインのおススメ関連作品
      ジュード・ロウのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生』のまとめ

      「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ファンタスティックビースト(ファンタビ2)と黒い魔法使いの誕生」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。