\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「岸辺の旅」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「岸辺の旅」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「岸辺の旅」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『岸辺の旅』ってどんな作品?

湯本香樹実による同名小説を名匠・黒沢清監督が映画化し、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞した究極のラブストーリー『岸辺の旅』。

3年前に失踪し、ある日死者となって帰ってきた夫と、驚きつつもそんな彼を静かに受け入れた妻が、離れ離れだった夫婦の空白の時間を取り戻すため、彼が世話になった人々を巡る旅に出るさまを描きます。そして、それは永遠の別れへの旅でもありました。

主演の瑞希役は「阿修羅のごとく」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞深津絵里さん、夫・優介役は「地球で最後のふたり」でベネチア国際映画祭コントロコレンテ部門の主演男優賞を受賞浅野忠信さん。

監督を「カルイミライ」でパルムドールにノミネートされた黒沢清さんが務めます。

死をテーマにしながらも、愛を感じる2人の温かいやりとりや、美しい映像がゆったりと流れる独特な世界感を表現した本作は、生と死の向き合い方や受け入れ方を考えさせてくれる、心温まる作品に仕上がっています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「岸辺の旅」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「岸辺の旅」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『岸辺の旅』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

岸辺の旅の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「岸辺の旅」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年10月時点で、「岸辺の旅」の無料視聴が可能となっているのはU-NEXTのみです。

よって、無料で「岸辺の旅」を楽しみたい方は、U-NEXTを利用しましょう!

「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『岸辺の旅』の作品情報

基本情報

作品名岸辺の旅
原題
原作湯本香樹実「岸辺の旅」
制作年2015年
製作国日本、フランス
制作会社(配給会社)ショウゲート
公開年(公開日)2015年10月1日
上映時間(話数)128分
公式サイト
公式Twitterhttps://twitter.com/kishibe_movie
公式Facebookhttps://www.facebook.com/kishibenotabi
公式Instagram
主題歌

あらすじ

湯本香樹実による同名小説を名匠・黒沢清監督が映画化し、第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で監督賞を受賞した『岸辺の旅』が今作品です。

3年前に死んで突然帰ってきた夫と、失そうしていた3年間を一緒に追体験する妻との旅。愛する夫との深い愛を改めて感じながら永遠の別れを描く、究極のラブストーリー

 

歯科医師であった夫の優介が3年前に失踪しまい、妻の瑞希はその喪失感を経て、ようやくピアノを人に教える仕事を再開し社会との接触を保っていました。

ある日突然、優介が帰ってきます。

瑞希に「俺、富山の海で死んだよ」と淡々と告げるのでした。

「一緒に来ないか、きれいな場所があるんだ」との優介の言葉に誘われるまま、瑞希は2人で旅に出ます。

それは優介が失踪からの3年間にお世話になった人々を訪ねていく旅でした。

新聞配達業に携わる老人の店に行ったり、夫婦が経営する食堂で瑞希は「天使の合唱」を弾いてみたり、優介が私塾を開いていた山奥の農村へも向かいます。

旅を続けるうちに、瑞希と優介はそれまで知らずにいた秘密にも触れることに。

そして旅の中でお互いの深い愛を改めて感じていく2人でしたが、瑞希が優介に永遠に別れねばならないことを思い知らされていきます。

 

主演の瑞希役は「阿修羅のごとく」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞の深津絵里さん、夫・優介役は「地球で最後のふたり」でベネチア国際映画祭コントロコレンテ部門の主演男優賞を受賞の浅野忠信さん。

島影役の小松政夫さん、不倫相手の蒼井優さん、星谷役は柄本明さんなどの名優が脇を固めます。

監督を「カルイミライ」でパルムドールにノミネートされた黒沢清さんが務めました。

作品の後半で優介が瑞希に向けたあるひと言があまりに切なく、そして優しく心に刺さります。

浅野忠信さんは「切ないセリフですけれど、役者として読めば、この役をやる意味がそこにしかないという感じがあった。今の年齢でこの役に出合えたのは大きく若い頃では、ちゃんと読めなかったと思います。あのセリフが言えて良かった」と妻へのしょく罪の思いを秘めている切ないセリフについて語ります。

なぜ優介は妻と旅をしたのかということに明確な答えはないようで、作品を見た方のそれぞれが感じたものを大事にしつつ、今作品をお楽しみください。

キャストとスタッフ

岸辺の旅のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

キャスト

キャスト
  • 薮内瑞希 : 深津絵里
  • 薮内優介 :浅野忠信
  • 松崎朋子 : 蒼井優
  • 島影 : 小松政夫
  • 星谷 : 柄本明
  • 星谷薫 : 奥貫薫
  • 神内 : 千葉哲也
  • 神内フジエ : 村岡希美
  • 星谷タカシ : 赤堀雅秋
  • 星谷良太 : 藤野大輝
  • 瑞希の父 : 首藤康之
薮内瑞希:深津絵里

本作の主人公。

薮内優介の妻で清楚で穏やかな性格、子供向けのピアノ教師です。

失踪して早3年の夫の帰りを待ち続け、戻ってきた夫に誘われて旅に出ます。

 

瑞希を演じるのは深津絵里さん。

「阿修羅のごとく」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞後は、「博士の愛した数式」「女の子ものがたり」で主演を務めます。

2010年、李相日監督「悪人」でモントリオール世界映画祭の最優秀女優賞を獲得するなど、実力派女優の仲間入りを果たしています。

薮内優介:浅野忠信

もうひとりの主人公

穏やかな性格であるが、どこか神経質な元歯科医、自ら海に入って命を絶った幽霊。

ある日突然、戻ってきて瑞希に優介が歩いて来た道をさかのぼる旅に出ようと誘います。

 

優介を演じるのは浅野忠信さん。

座頭市」と「母べえ」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞しました。

海外作品には「地球で最後のふたり」でベネチア国際映画祭コントロコレンテ部門の主演男優賞を受賞。

主演を務めた「モンゴル」は米アカデミー外国語映画賞にノミネートされ、海外でも高い評価を獲得しています。

松崎朋子:蒼井優

優介が職場で知り合った不倫関係の相手。

瑞希が直接朋子の職場に乗り込みましたが、彼女の毅然とした態度に打ちのめされました。

 

優介の不倫相手・朋子を演じるのは蒼井優さん。

フラガール」では日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞と新人俳優賞をはじめ、多くの賞を受賞し、「彼女がその名を知らない鳥たち」で第41回日本アカデミー最優秀主演女優賞を受賞

2019年、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんと結婚。

島影:小松政夫

優介が世話になった小さな町の新聞屋の主。自分が死んでいる事を自覚しておらず、生前と同じ生活を続けています。

趣味で集めていた「花」の写真の切り抜きが所狭しと貼り付けられていた部屋で息絶えました。

 

島影を演じるのは小松政夫さん。

シャボン玉ホリデー」でコメディアンとしてデビュー。

俳優としての近年の代表作は「振り子」、「ちょき」、「世界でいちばん長い写真」、「麻雀放浪記2020」などがあり、バラエティー番組など多方面で活躍中です。

星谷:柄本明

(右が柄本明さん)

かつて優介が私塾を開いていた山奥の農村に住んでいます。

2年前に息子のタカシを亡くしました。

 

星谷を演じるのは柄本明さん。

1976年に劇団東京乾電池を結成、座長を務めます。

カンヌ国際映画祭特別招待作品となった「カンゾー先生」で、第22回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞

TVドラマ「半沢直樹2」では、箕部幹事長役が「演技がうますぎて本当に憎たらしい」と話題になるなど、実力派俳優ならではの怪演が話題を呼びました。

星谷薫:奥貫薫

失踪していたタカシの妻、半年前にフラフラ彷徨っていたところを優介に連れられて戻ってきました。

現世への執着心を持つタカシが薫をあちこち連れ回され、夫を見捨てられずにいます。

 

星谷薫を演じるのは奥貫薫さん。

女性アイドルグループエンジェルス」としてデビュー

映画『ラヂオの時間』に出演して演技力でも知られるようになり、代表作は「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」、「映画 クロサギ」、「奈緒子」、「桜ノ雨」、「恋妻家宮本」など多数あります。

舞台やナレーション、CMなど幅広く活躍中です。

スタッフ

スタッフ
  • 監督 : 黒沢清
  • 原作 : 湯本香樹実『岸辺の旅』
  • 脚本 : 宇治田隆史、黒沢清
  • 撮影 : 芹澤明子
  • 照明 : 永田英則、飯村浩史
  • ビデオエンジニア : 鏡原圭吾
  • 助監督 : 菊地健雄
  • 制作担当 : 芳野峻大
  • ゼネラルプロデューサー : 原田知明、小西真人

口コミ・感想・評価

「岸辺の旅」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

「そもそも岸辺の旅を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

亡くなった夫の旅に付き合う妻の話。

人って大変だな。
失踪した夫が帰ってきたという話かと思っていたら、その夫は幽霊だなんて驚いたし、夫は死んでいることを知っていてとおかえりと迎える妻がすごいなと思いました。知っている人、会いたい人であれば、幽霊でも怖くないのでしょうか。そういうものなのかもしれません。彼の旅に付き合い、彼を支えてくれた人に会い、また夫婦の絆を取り戻したのかなと思います。その人たちにもそれぞれの生活、悩みがあり、人ってほんと大変だなと思いました。最初の新聞配達の話が印象的です。何年たっても、その仕事をしたいという信念があるんだなと思ったし、いろいろびっくりすることの多い話でした。原作は読んだことはありませんが、読みたいと思わせてくれる映画でした。
マイ3(30代・女性)
詳細を見てみる

優しい雰囲気で誰でも親しみやすい作品

不思議と優しい雰囲気
不気味な出来事を温かく描いているのが印象的でした。3年前失踪したはずの夫がある日妻のもとに戻ってくるが夫は死んでいる、というと不気味な感じがしますが、冒頭の不思議とそう感じさせない描写が素敵でした。ある日の夜瑞希が夫優介の好きなゴマ団子を作っていて、振り返ると彼が立っていたという再会シーンには、彼がいなくなっても夫を想う気持ちがよく表れていました。愛のあるシーンのため、不気味さが和らいでいたのだと思います。後に二人は旅に出ますが、瑞希と優介の温かいやりとりが描かれます。二人は旅先で酔った島影を介抱し、壁一面に貼り付けられた花を見て感動するシーンはとても美しく感動しました。瑞希と優介を見ていると不思議と優しい雰囲気を感じる作品です。
E.I.(30代・女性)

悲痛な過去に静かに向き合い受け入れてゆく作品

独特な黒沢清の世界観
歳を重ねても変わらない美貌とスタンスの女優って数が多いとは言えない中、そんな深津絵里の作品が急に見たくなり、暗そうな題材だなと避けていた本作を視聴。こんなに暗い役どころでも本当にかわいい素敵な女優さん。黒沢清作品は、自然体のお芝居が特徴的な役者の起用が多いが、本作の浅野忠信や松田龍平の自然体芝居は時に何言ってるかわからない(笑)時にイラっとさせる。それが不気味な効果、まるで自分がその中に入り込んでいるかのような錯覚というか、日常にありそうな既視感に陥る。絶対にないのだろうこの物語は冒頭から尾を引く暗さを持っていて、ピアノの音色まで悲しい感じで始まる。夫役の浅野忠信が失踪し、突然帰ってくる。翌朝、幻かと思っていたがそこにいる。妻役の深津絵里と最後の旅に出るというある意味ファンタジー。なのにホラー的な怖さがあるのは、冒頭から「俺死んだよ」という夫の言葉。お世話になった人は生きた時代か死んだ後か、不気味な世界に引き込まれる。深津絵里はその旅の意味に気付くエンディング。なんだか少しホッとした。派手な作品ではないし、ちょっと重い題材だけど、過去に向き合えずに逃げている人にとっては静かに扉を開けてくれる作品かもしれない。「誰のせいでもない」と教えてくれるかもしれない。
Rii(40代・女性)

芸術性さえ感じられる邦画

ゆったりとした雰囲気が良かった!
浅野忠信さん主演ということでちょっとダークなものなのかなと観る前はイメージしていたのですが一切そんなことなく落ち着いたゆったりとした時の流れが感じられる静かな印象がありました。相方の深津絵里さんも素朴な女性役であり変にきゃぴきゃぴしているとかはなくて少し年を召した夫婦がかつての思い出を辿るような、感情を噛み締めていくような様相が観ていて感動的な部分、しっとりとした世界観がとても良かったです。蒼井優さんも脇役ながら存在感がしっかりありミステリアスで怖いめな人らしさもありながら役割は確実にこなしていて流石だなあと改めて思いました。生きるということと亡くなるということの紙一重だけども重みのある空気感が描写されている深い作品でした。
やす(30代・男性)

切なさと不思議が漂う夫婦の愛情を描いた作品

繊細で不思議な世界観
失踪した夫がいきなり死人になって戻ってきたという設定はよくありそうですが、夫・優介が妻・瑞希だけでなく他の人からも普通に見えている点が変わっていてよかったと感じました。優介も幽霊なのにドンヨリ顔というより清々しい顔でまだそこに存在しているかのような錯覚を起こしましたが、大事な場面でいなくなったかと思えば、またどこからともなくフラリと現れる様子を見てると、やはり幽霊なのかなとも思え、優介の存在自体が不思議な感覚を引き起こしています。瑞希にとってこの旅は怖くないのかな?とも感じましたが、それでも優介と一緒にいたいという深い愛情を持っているのが伝わりました。また、不倫相手と瑞希が対面した後、切羽詰まった様子で白玉団子を作る瑞希の姿に、焦りや敗北感のようなものを感じました。ラストは優介と瑞希の会話がとてもせつないけれど、前を向いて人生を歩んでいこうとする瑞希の決心がうかがえた感じがしました。
ぽんた(30代・女性)

美しいホラー映画

生と死の境界線
大好きな映画です。ピアノ教師の深津絵里、掴み所のない夫浅野忠信。2人の配役がぴったりです。映像の美しさに釘付けになる場面がありました。扱っている題材は死ですが、怖い表現がなく綺麗で切ないです。小松政夫の体が少しずつ弱っていくところからベッドで夜眠る所、そして夜明け。この場面が本当に美しく切なく詩的でした。何人かのエピソードがあるのですが私はこの小松政夫のが一番好きです。案外こういう人ってその辺にいたりして。普通の顔で。挨拶しても返してこない人って実はこの小松政夫みたいな状況だったりしてなんて妄想しました。深津絵里が亡くなった父親と対面する場面は深津絵里が少女に見え、すごいなと思いました。案外死と生の境界線は曖昧で、自分が死んだら死んだことに気がつけるのだろうかなどとおもいました。
もぐ(30代・女性)

しみじみとした味わい深い映画。

思い残し。
黒沢清監督の映画は何本か視聴させてもらってますが、やはり今回の映画も不思議な作品でした。微妙にホラーに成りそうなストーリーを心暖まるファンタジーに仕上げています。三年も行方不明の旦那がいきなり現れて自分は死んだと告げられるが、たいして驚かない妻。いきなりの黒沢ワールド全開の始まり。しかし、どんどん観て行くとストーリーが胸に刺さりました。自分は残された側の視点、主人公の女性に共感しました。自分も両親に感謝の言葉も掛けられ無いままに二人を看取ったもので、色々思い残しがあります。何も出来なかった無念さは何年たっても晴れるものではありません。逝ってしまった側と残され側、そんな双方に寄り添った優しいファンタジー映画に仕上がっています。最後に余談ですが、蒼井優と言う女優さんの笑顔はホラー映画に向いていると思いました。
脩尚(50代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

あわせて見たいおススメ作品

ここでは『岸辺の旅』とあわせて、『岸辺の旅』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
小松政夫のおススメ関連作品

これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

映画『岸辺の旅』のまとめ

「岸辺の旅」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

\31日間無料トライアルキャンペーン中/

※無料期間中の解約で→0円。

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。