TBSにて秋の新ドラマ『この恋あたためますか』が、10月20日(火)よる10時にスタートします。

ドラマの放送を楽しみにしているファンの間では、『恋あた』という愛称がすでに広まっているそうですよ。

業界最下位のコンビニを舞台に、スイーツ好きの女性店員とコンビニを運営する会社の敏腕男性社長が、社運をかけた「一番売れるスイーツ」の開発に挑んでいくストーリーとなっています。

主人公のコンビニ店員を演じるのは、数多くいる若手女優の中でも人気急上昇中の森七菜さん

そして、様々な映画やドラマに出演している中村倫也さんがコンビニの改革を託された敏腕社長を演じるなど、この他にも個性豊かな俳優の方々がたくさん出演しています。

さらに、見た目も華やかな美味しいスイーツが登場するだけでなく、新しいスイーツの開発を巡る中で繰り広げられるラブストーリーからも目が離せません!

そんな期待と注目を集める新ドラマ『この恋あたためますか』が、どこで撮影されているのか気になりませんか?

公式Twitterによると現在も絶賛撮影中とのことなので、実はすぐ近くで撮影が行われていた!なんてことがあるかもしれませんよ。

そこで今回は、「恋あた(この恋あたためますか)ロケ地撮影場所はどこ?コンビニ会社マンションなどを調査!」と題して、出演者の目撃情報を元にドラマのロケ地・撮影場所を調べていきたいと思います。

 

※「この恋あたためますか」はParaviで配信中。本来月額925円のサービスですが14日間の無料トライアルキャンペーン中!なので無料で楽しむことができます。登録&解約も簡単。いつキャンペーンが終了するかわからないのでお早めに☆

\今ならParaviで14日間無料体験キャンペーン中!/

※無料期間中の解約で、0円。

あわせて読みたい

ドラマ『恋あた(この恋あたためますか)』ってどんな作品?

まずは、10月20(火)に放送される第一話のあらすじをご紹介します。

『恋あた(この恋あたためますか)』のあらすじ

「人を幸せにしたい」。
そんな思いを抱いて活動していたアイドルグループをクビになり、その夢が破れコンビニでアルバイトをしている井上樹木(森七菜)。唯一の楽しみといえば、お手頃価格のコンビニスイーツを食べ、その感想をSNSにアップすることだけ。ある日、樹木は偶然知り合った浅羽拓実(中村倫也)と口論になる。彼はEコマースを運営する会社から樹木がアルバイトをしているコンビニに出向し、代表取締役社長になったばかりだった。業界最下位のコンビニ「ココエブリィ」の経営立て直しを命じられた浅羽は、定番商品であるスイーツのリニューアル案を打ち出した。
だが、別会社から出向してきた浅羽が打ち出した改革案は、スイーツ課から猛反発されてしまう。社内公募でも目ぼしいアイデアが集まらず途方に暮れる浅羽。そんなとき、業界で密かに注目されているスイーツ批評のSNSアカウント「キキかじり」の噂を耳にする。その正体が樹木であることを突き止めた浅羽は、ある行動に出る―。

『恋あた(この恋あたためますか)』のキャスト相関図

もちろんまだ放送前なので、この相関図では全ての関係が明らかになってはいません。

ですが、これを見ているだけでも放送が楽しみになりますね☆

そして、この相関図からもロケ地や撮影場所、そしてそこに登場するであろうキャストの方々が予想できます。

コンビニエンスストア「ココエブリィ」の店舗には、店員・井上樹木役の森七菜さん店長・上杉和也役の飯塚悟志さんがいることでしょう。

店舗は上目黒店となっていますが、撮影もこの辺りで行われているのでしょうか?

一方で本社には、社長・浅羽拓実役の中村倫也さん商品部スイーツ課に所属する北川里保役の石橋静河さん一岡智子役の市川実日子さん、そして、本部専務・神子亮役の山本耕史さんらがいるはずです。

そして、仲野太賀さんが演じるパティシエ・新谷誠は、スイーツ製作専門の会社・Dolce Kitchenという所で働いています。

とすると、ロケ地となる撮影現場はコンビニ店舗や会社のオフィスなどが中心となりそうですね!

恋あた(この恋あたためますか)のロケ地・撮影場所はどこ?

予告動画はご覧になりましたか?

コンビニ店員の井上樹木と社長の浅羽拓実は、「ココエブリィ」の店舗の前で出会っていますね。

外観だけでなく、店内のセットもきちんとあるようです。

社長の名刺を見て、その顔を知らなかった店員たちが店内のレジ横で驚くシーンが映っていました。

一方、本社の会議室のシーンでは何やらただならぬ雰囲気が…

さらに、樹木が公園のような所で踊るシーンお店に並んでいるスイーツをジッと眺めているシーンもあります。

果たして、新ドラマ『恋あた』はどこで撮影されているのでしょうか?

Twitterの目撃情報を元にご紹介していきます。

コンビニのロケ地はどこ?目撃情報あり!

Twitterの画像をよく見ると、路上にある看板に「ココエブリィ」という文字が見えますね。

さらに、コンビニ入り口の上には、緑と黄色と水色の3本線でデザインされた看板があるのがわかります。

この3色は、「ココエブリィ」の制服のカラーでもあります。

コンビニ店員・碓井陸斗役の一ノ瀬颯さん。爽やかな色の制服姿が似合ってますね☆

そんな「ココエブリィ」の店舗がある場所の詳細はこちら。

「生活彩家 御茶ノ水駅前店」

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2丁目10−3

撮影場所となる前もコンビニだったようです。

さらにこんな投稿も見つけました!

この「日乃屋カレー 御茶ノ水店」があるのは、まさにこのコンビニの隣です。

最初のTwitter画像をよく見ると、奥の方に「日乃屋カレー」の看板が見えます。

この他にも、

と言った投稿もありますので、「ココエブリィ」の撮影場所は「生活彩家 御茶ノ水駅前店」で間違いないでしょう!

会社やマンションのロケ地はどこ?

本社があるオフィスのロケ地・撮影場所の情報は見当たりませんでした。

また、登場人物たちが暮らすマンションなどの情報も公開されていないようです。

おそらく、撮影所の屋内セットで撮影されたり、近隣の方に迷惑がかからないようにひっそりと行われているのでしょう。

コロナの感染拡大も完全には収束していないので、人が集まりすぎるのもよくないですからね。

その他の目撃情報は?

表参道で、中村倫也さんが車に乗るシーンが撮影されていたとの情報が!

人気俳優の方を偶然見かけたら、それは驚きますよね。

この場所以外の目撃情報は、残念ながらまだないようです。

恋あた(この恋あたためますか)の今後のロケ地を大予想!

樹木と同じでスイーツが大好きという森七菜さんの後ろ姿、可愛いですね☆

樹木もこんな感じで、美味しいスイーツを探しながら趣味のスイーツ批評をしているのでしょうか?

『恋あた』は新しいスイーツの開発がストーリーの軸となっています。

そんなスイーツを考案するために、人気店のスイーツを食べたり、話題のお店に調査に行くシーンもきっとあるはず。

樹木と浅羽が一緒にスイーツ店を巡るのが二人の初デート♡なんてことも…

とすると、洋菓子店が撮影場所になるかもしれませんね。

ドラマのロケ地・撮影場所となった洋菓子店

これまでにも、ドラマにはたくさんの洋菓子店が登場しています。

そんなドラマの撮影を快く引き受けてくれたお店をいくつかご紹介したいと思います。

レ・アントルメ国立

2011年に放送されたドラマ『謎解きはディナーのあとで』に登場した本場フランス洋菓子店の「レ・アントルメ国立」

最終話で、執事役の櫻井翔さんがサンタクロースの格好をして、ケーキを販売していたお店です。

フランス菓子屋シュルプリース

地下鉄有楽町線・小竹向原駅から徒歩わずか10秒ほどの所にある老舗洋菓子店「シュルプリース」

2018年放送のドラマ『隣の家族は青く見える』では、メインキャストの一人・真飛聖さんが働いていたケーキ屋として登場していました。

また、2013年には松重豊さんが出演する人気ドラマ『孤独のグルメSeason3』で、小竹向原トンネルロールを提供しているカフェとして登場しています。

その他、『新・警視庁捜査一課9係season3』などのロケ地となっただけでなく、テレビや雑誌などのメディアでもよく取り上げられ、地域の人々にも昔から愛されている人気店です。

「Sweets Studio Bellenote」

日本のお菓子屋が軒を連ねる浅草の商店街にあるのは、ベルギー王室も好むスイーツを作り出すシェフの人気店「Sweets Studio Bellenote」

鮮やかなターコイズブルーの入り口とピンク色の壁紙に彩られた店内にはたくさんのスイーツが並べられています。

2015年に、新垣結衣さん主演のドラマ『掟上今日子の備忘録』に登場。

最近では、佐藤健さんが主演を務めたドラマ『恋はつづくよどこまでも』のロケ地としても話題になりました。

この他にもドラマに登場した洋菓子店はたくさんあるのですが、『恋あた』にはこれらの洋菓子店は登場するのしょうか?

ドラマのイメージに合うお店を自分なりに予想してみるのも楽しいかもしれませんね☆

ドラマのロケ地・撮影場所となったイルミネーションの名所

10月期スタートのドラマが最終回を迎えるのは、クリスマスシーズンです。

この時期のラブストーリーにはイルミネーションは欠かせない!と言ってもいいのではないでしょうか。

『恋あた』の予告動画の最後にも、「彼らを待つ、運命のクリスマス」というテロップが!

恋する男女が冬のイルミネーションの中を一緒に歩く姿は、観ている人もドキドキさせてくれます。

そこで、ドラマのロケ地・撮影場所となったイルミネーションを調べてみました。

パルテノン大通り

小田急多摩センター駅、京王多摩センター駅から多摩市立の文化会館「パルテノン多摩」をつなぐ真っ直ぐな道が「パルテノン大通り」です。

東京多摩地域のイルミネーションの名所として、毎年たくさんの人が訪れています。

井上真央さん主演の『花より男子』深田恭子さん主演の『ダメな私に恋してください』では、このイルミネーションをバックに撮影が行われました。

西武園遊園地

バルーンアートやランタンを使ったフォトスポットが用意されている西武園遊園地のナイトイベント「イルミージュ」

広い園内全体とアトラクションが色鮮やかなライトで照らし出される景色は、子供から大人までたくさんの人を楽しませてくれます。

2019年放送のドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』のロケ地となり、田中圭さん千葉雄大さんの出演シーンが撮影されました。

スイーツ開発に行き詰った樹木と浅羽が息抜きに遊園地に遊びにくる、なんてシーンがあるかもしれませんよ。

赤坂インターシティAIR

東京メトロ・溜池山王駅から直結しており、レストランやカフェが充実している複合施設「赤坂インターシティAIR」

毎年11月中頃から点灯されるイルミネーションは、並木道や水辺など、緑豊かなロケーションに合わせた魅力的な光の演出で、私たちを楽しませてくれます。

2018年のドラマ『獣になれない私たち』で、新垣結衣さん松田龍平さんが演じた微妙な距離感の男女がイルミネーションの中を歩くシーンに使われました。

『恋あた』はオリジナル脚本のドラマなので、どんなラブストーリーが、どのような場所で展開されるのか、ドラマ関係者以外には誰にもわかりません。

ですが、放送が始まれば、二人の思いが交錯する胸キュンな展開に見ている人は心躍らされることでしょう。

そんなドラマのロケ地や撮影場所がどこなのか、SNSなどでも盛り上がりそうですね☆

まとめ

「恋あた(この恋あたためますか)ロケ地撮影場所はどこ?コンビニ会社マンションなどを調査!」と題して、Twitter情報を中心に調べてきましたがいかがでしたか?

目撃情報がまだ少なく、確かなのは舞台となるコンビニ「ココエブリィ」が御茶ノ水駅前にあるということぐらいです。

撮影が順調に進んでいけば、ロケ地や撮影場所の情報も増えてくることでしょう。

果たして、今回予想した洋菓子店やイルミネーションの名所はドラマに登場するのでしょうか?

撮影現場が気になる方は、SNSを小まめにチェックしておくといいかもしれませんね。

まずは、10月20日(火)よる10時スタート『恋あた(この恋あたためますか)』を楽しみに待ちましょう!

\今ならParaviで14日間無料体験キャンペーン中!/

※無料期間中の解約で、0円。

あわせて読みたい