『呪術廻戦』の1話を見逃した方や無料で見たい方に向けて、フル動画を無料視聴する方法をご紹介します。

1話のあらすじやネタバレ感想についてもまとめてましたので、是非参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』1話PV動画

『呪術廻戦』1話見逃し動画フルを無料視聴する方法!

「呪術廻戦」1話のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「呪術廻戦」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月22日】まで無料!/

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

詳しくは「【アニメ無料動画】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の見逃し配信を1話~最終回まで全話無料視聴する方法!」でも解説していますので、気になった方は参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』1話のあらすじ

物語は、壁中に呪符が張られた一室での衝撃的なシーンから始まります。

主人公、高校生の虎杖悠仁が目を覚ますと、目の前には椅子にふてぶてしく座る一人の男。

五条悟と名乗るその男は、虎杖悠仁に、彼の「秘匿死刑」が決まったことを告げます。

第1話では、虎杖悠仁が「秘匿死刑」を宣告されるに至るエピソードが描かれます。

 

虎杖悠仁は、宮城県杉沢第三高等学校に通う高校生です。

彼は、両親の顔を知らず、育ての親は、入院中の祖父。

そんな虎杖悠仁には特徴があり、それは、稀有というべき人並外れた運動神経。

なんと、砲丸投げの世界記録をピッチャー投げで大幅に上回るほどです。

また、校内では、50mを3秒で走るという噂も。

場面は変わって、深夜の杉沢第三高等学校に忍び込む一人の男。

男は、校内の百葉箱に保管されているはずの「特級呪物」を捕獲しに来ました。

しかし、百葉箱の中は空。

男は、電話の向こうの上司と思しき人物に、見つけるまで帰ってくるな、と告げられ、困った表情を浮かべています。

翌日、杉沢第三高校の放課後、昨晩「特級呪物」を探している男。

偶然すれ違った虎杖に呪物の気配を感じますが足が速すぎて取り逃します。

その日の夕方。

虎杖の唯一の肉親である祖父が、虎杖にあるメッセージを残し、入院中の病院で息を引き取ります。

涙を流しながらも気丈にふるまう虎杖の前に現れる、「特級呪物」を探していた男。

彼は、自らを「呪術高専の伏黒」と名乗りました。

伏黒は、虎杖に対して、「特級呪物」を狙う「呪い」が杉沢第三高校に集まっており、とても危険である状況を説明し、一刻も早く呪物を引き渡すよう要求します。

果たして、百葉箱の中身である呪物の入った箱は、確かに虎杖が持っており、無事伏黒は回収。

しかし、伏黒が箱を開け中身を確認すると、肝心の呪物が入っていません。

虎杖は、呪物本体は虎杖の友人たちであるオカ研(心霊現象研究会)の面々が持っており、ちょうど今頃、学校で本体の封印札を剥がしているとのこと。

伏黒は沈んだ表情で、事情がよく掴めていない虎杖に一言。

「そいつ、死ぬぞ。」

伏黒は呪物の確保、虎杖は友人の救出のため、高校へと駆けつけます。

動き出す二人の運命はいかに。

 

冒頭で主人公が死刑を宣告されるというの衝撃的な展開から、発端となった出来事がスピーディーな展開で描写されています。

また、呪いが具現化して存在するという世界観も魅力的です。

果たして封印が解かれてしまう「特級呪物」、もし封印を解いてしまったら、虎杖の友人はどうなってしまうのでしょうか?

そして、虎杖悠仁はなぜ「秘匿死刑」を宣告されたのでしょうか?

『呪術廻戦』1話のネタバレ感想評価

写真のような高クオリティ画の呪霊バトルアクションアニメ!

ひたすら鳥肌!ハマる世界観
原作未読で完全にアニメから入ってハマりました。クオリティ高くてヤバイ!すごい世界観。オープニングでいきなり引き込まれる!刑が決まった?どゆこと?っていう。1話自体は学園ドラマが幕開け。ギャグシーン満載です。主人公は普通にケンカが強い。無敵かつ正義感の塊で馬鹿力。1話はおじいちゃんとのエピソードと、彼の学園生活とこれからの新たな使命の始まり?という回です。雰囲気的には世代なので(笑)スラムダンクみたいな画で、赤(ピンク)髪&不良ちっく&バカな主人公ですが、おじいちゃんとの絆が素敵。この1話の「おじいちゃんとの約束」をベースに物語は始まっていきます。霊やら怨念やら祓いやら、ホラー嫌いな自分としては避けたい題材ですが、特にそこで驚かそうとしているわけではないアニメです。なので、戦う敵が霊というだけで、ホラー嫌いな方にもオススメ!たった30分なのに非常に濃密!
Rii(40代・女性)
詳細を見てみる

能力系アクション

噂の話題作
呪術廻戦が面白いという評判はよく聞くのですが、実際は見たことがなかったので、実際はどんなもんなのか楽しみにしながら一話を迎えました。第一印象では主人公の虎杖はかなり面白い髪型だと感じましたね。前半は本当普通の学園アニメという感じで、ここから呪術に関する能力者が学生の中に紛れてる感じのアニメになるのではと予想しながら見ていました。いきなり出てきた虎杖のおじいちゃん、いきなりなくなってしまったので驚きました。この時の虎杖の反応が静かな悲しみと言いますか凄い表現がうまかったですね。そして呪術の獣が出てきたのですが見た目がグロテスクすぎました。それに対抗する虎杖、更に身体を乗っ取られても意識を保ってる当たり普通の人間ではない気がしますね。
ゆー(20代・男性)

話の展開がわかりやすく誰でも親しみやすいアニメ

初回から話に夢中
ミステリアスな雰囲気を感じさせる出だしに惹きつけられ、ぐいぐいとストーリーに引き込まれていきました。そのくらい、初回から観る人を惹きつける力がある作品だと思います。主人公の虎杖が彼の祖父の亡くなった夜、呪術高専一年の伏黒恵という人物に出会う場面は印象的でした。そしてそこから虎杖が呪術の世界に足を踏み入れていくところが見どころです。観ていて不思議に思ったのは祖父の死と呪術の世界は関係しているのかということでした。ホラー作品では呪いによって亡くなるとよくあるように、死と呪術は関わりがありそうだなと考えたのです。気になった点は後のストーリーのどこかで語られるだろうかと、今後の展開が気になった初回でした。
E.I.(30代・女性)

初めて見ると日常系の探索系なのかな~と思うけど、実はマジもんの怖い系戦闘アニメ

戦闘シーンは普通なのに、道具がエグイ…
初めてこの作品を見ましたが、最初の方は意外とほのぼのしていて日常系のアニメなのかな?と勘違いしてしまうほどでした。しかし、そうではなく、途中から呪い、化け物といったものが登場して、ああやっぱりこれ怖い系のやつだと実感してみてました。特に主人公は最初から身体能力が高かったため、このままやっていくのかな~と見ていたら主人公の王道の一つ、危険なものを飲み込むって展開に意外性を見ました。あの身体能力と精神力に加えて化け物まで取り込んでしまったら、あとは経験だけじゃん!すごくない?もうこの時点でこのアニメずっと見たいと思ってしまいましたよ。たとえ深夜枠だとしても見てたいですね。こうも面白いと漫画の方まで見てみたくなります。
フェルドウェイ(20代・男性)

呪いから人々を救うヒーローアクション

呪いに打ち勝つフィジカルで爽快アクション
凄い運動神経の持ち主ながら、心霊現象研究会に入部しているという虎杖悠仁のとぼけた感じと呪霊と戦う時のアクションに引き付けられました。一話を見た後で調べたら、週刊少年ジャンプで連載されているということを知り、これは絶対続きを見なければと思いました。祖父の死にも、呪物を飲み込むことにも全く恐れを抱かないように見えるところが、少年漫画の主人公らしいとも思いました。祖父の「オマエは強いから人を助けろ」という最後の言葉から察するに、両親も呪いと戦っていたのかもしれないと予想しています。この予想が当たっていたら、虎杖悠仁の持って生まれたフィジカルの強さも納得だと楽しみにしています。人を救いたいという純粋な思いから、どんどん強くなっていくだろう虎杖悠仁に注目です。
iyasi(50代・女性)

これから人気がとても出そうな作品

気を抜いているとびっくりします。
いろいろな呪いが襲ってきますが、その姿が少し気持ち悪かったです。普通の(普通よりは体力が異常に強いですが)高校生がすくなの一部を取り込んだことによって、それもまた呪いではないですが、いますぐ死ぬか、すくなの全てを取り込んでから死ぬか、どちらにしよ死ぬ選択をさせられますが、それでもポジティブに人を助けることに向かい、これから物語が始まるワクワク感がありました。先生がナルトにでてくるかかし先生のような雰囲気が漂っていて、ちょっと好きなキャラクターだったのでこれから先生が楽しみです。笑エンディングのALIの曲がとてもかっこよかったです。キャラクターに合わせた体の揺らし方など、エンディングアニメーションも可愛かったです。
rina(20代・女性)

アクション系が好きな方はハマるであろうアニメ

旦那に勧められて(少しネタバレ)
あまり興味はなかったんですが面白いからと言う旦那に勧められて見てみることにしました。最初の始まりはどういうアニメだろうという想像を掻き立てるようなシーンからのスタートで、学校生活のシーンは面白く笑える内容でした。主人公のビジュアルは私好みでかっこよく、ずば抜けた身体能力を持っているのになぜ運動部に入ってないの?という疑問もすぐに理解でき、一番は友達や家族を想う優しい人間性に惹かれました。先輩達を助けに来た瞬間もそこから~!?というところからの登場でアクションも見ごたえがあり、今後の戦闘シーンも楽しみです。終盤はもうダメかと思った矢先、力を得るためにまさかの主人公が呪物を食べてしまうという状況に!体をのっとられたかと思ったけど、あれ?乗っ取られてない?主人公に戻った?てとこで終わり、とても気になってしょうがない状態で次回に続きます。今後の主人公の行く先がどうなるか気になります。1話だけでも面白かったのでぜひ見てみてください。
ひよこ(20代・女性)

ちょっと気味が悪いけどおもしろいアニメ

気になっていた
気になっていてアニメが始まると聞いて漫画を読んでいたのですが少しわかりにくいところとかもあったのでアニメは素晴らしいなと思いました。マンガだと色もないし声もわからないところもあるから宿儺があんなに気持ち悪くてまずそうな感じだったんだなと思わされました。何度見てもおじいさんが亡くなってしまうところは悲しいしあんな風に静かに死ねたら楽だっただろうなと思いました。しっかり部活にいって帰ってくるときにおじいちゃんのお見舞いをしてあげれるのはいい孫だなと思いました。オカルトを調べたりしている部活動があったら楽しそうだし本当にあるところってあるのかなと思いました。コックリさんしている姿は高校生だなと思いました。
すず(20代・女性)

悪魔と契約した主人公が呪いと闘う、ダーク系ファンタジー。

主人公が、元から特殊すぎる
主人公の虎杖が特級異物と呼ばれる、封印されていた特殊な呪いの異物を食べてしまったことにより、スクナという呪いを体に宿してしまうことで、今後は術師たちと一緒に呪い退治をしていくことになるんだけど、そもそも特急異物を食べる前から虎杖の身体能力が凄すぎです。砲丸投げの砲丸を野球のピッチャー投げで30m飛ばしたり、50mは3秒で走れると噂されていたり、とにかく異質過ぎてビックリでした。また身体能力だけではなく、スクナに体を支配されない精神力も凄いし、THE・主人公っていう感じの人間ですね。ただ呪いに巻き込まれてしまった先輩達を、素手でぶん殴って助けに入る虎杖の姿はもの凄くかっこよかったです。伏黒は、術が犬だかオオカミの召喚だったので、あの見た目で犬出すの?って思ったら、ちょっと面白かった。
ナッシー(20代・女性)

スタイリッシュな「呪い」の世界を堪能せよ!今後に期待のダークファンタジー

アニメオリジナル要素が光る!今後に期待大な一作!
アニメ化が決まった時から視聴を楽しみにしていました。制作会社が作画にMAPPAだと聞いて期待値も上がる一方でしたが、OP映像や戦闘シーン含め文句なしの1話でした。主人公の虎杖が両面宿儺を取り入れる流れなど、少しだけ原作からの改変がありましたが、その違いも作者の意図を汲んだもので下を巻いてしまいました。また、話のテンポ感も間延びしすぎず心地いい!スタイリッシュな画面と音楽が「呪い」という禍々しい題材とマッチしていて非常に完成度が高いアニメになると期待しています。また、ジャンプ本誌の流れとも一部リンクさせているとしか思えない演出もちらほら…。きっと驚きの展開が視聴者を揺さぶること間違いなし。原作ファンもアニメから入る人にも全力でおススメします!
くみくみ(20代・女性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

『呪術廻戦』各話の動画一覧