『呪術廻戦』の2話を見逃した方や無料で見たい方に向けて、フル動画を無料視聴する方法をご紹介します。

2話のあらすじやネタバレ感想についてもまとめてましたので、是非参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』2話PV動画

『呪術廻戦』2話見逃し動画フルを無料視聴する方法!

「呪術廻戦」2話のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「呪術廻戦」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月22日】まで無料!/

※本ページの情報は2020年10月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

詳しくは「【アニメ無料動画】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の見逃し配信を1話~最終回まで全話無料視聴する方法!」でも解説していますので、気になった方は参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』2話のあらすじ

週刊少年ジャンプで大人気連載中の「呪術廻戦」

待望のアニメ化、第2話です。

第1話では、主人公・虎杖悠仁が友人を救うため、「特級呪物」である「両面宿儺の指」を飲み込み、両面宿儺が虎杖に受肉

やむを得ず呪術高専の伏黒が両面宿儺に対し、戦闘態勢に入ったところで終了しました。

主人公が呪いとなる衝撃の展開で幕を開けた「呪術廻戦」。

虎杖はどうなってしまうのでしょうか。

 

「呪術規定に基づき、虎杖悠仁、お前を呪いとして祓う!」

呪術高専の伏黒は、両面宿儺(虎杖悠仁)を祓うべく、式神を呼び出そうとします。

しかし虎杖は、平気そうな顔をしていて、どうやら両面宿儺を押さえ込んでいる様子。

体に浮かんだ文様は薄く消えかかっています。

伏黒は、目の前の人物が、虎杖なのか両面宿儺なのか確信が持てず、攻撃態勢を解けません。

すると突然、「今どんな状況?」との声。

伏黒の背後に目をバンダナで隠した男が立っています。

その男は、第1話冒頭で、虎杖に「秘匿死刑」を告げた五条。

伏黒は彼を「五条先生」と呼びます。

五条は涼しい顔で、呪いとの戦闘でボロボロになった伏黒を、「2年のみんなに見せよーっと」とスマホで撮影して楽しそうな様子。

五条は、「特級呪物」が行方不明だと上がうるさいから、「観光がてら」様子を見にきたと言い、伏黒に呪物の行方を問います。

すると、虎杖がとても気まずそうな顔で、呪物を食べてしまったことを五条に告白。

突然の告白に、全員しばしの沈黙。

沈黙の後、五条はおもむろに虎杖に近づき、どうやってか、彼が本当に呪物を食べてしまったことを確信します。

そんな五条は、虎杖に、宿儺と替われるかと唐突な質問を投げかけます。

驚きながらも、多分可能だという虎杖に対し、五条は、10秒間たったら戻っておいで、と理由を説明もせず宿儺を呼び出すよう依頼。

明らかに危険な依頼に戸惑う虎杖に、五条は軽くウォーミングアップしながら、余裕の表情を浮かべ言い放ちます。

「大丈夫。僕、最強だから」

五条は相変わらず涼しい顔で、伏黒に仙台名物の和菓子を放り渡し、その和菓子の素晴らしさについて語りはじめます。

そこに突然飛びかかる影。

「後ろ!」

叫ぶ伏黒。

五条に、虎杖と入れ替わった両面宿儺が襲いかかります。

刹那、体を入れ替え涼しい顔で両面宿儺の背中に座っている五条。

次の瞬間、激しい音とともに五条を跳ね飛ばす両面宿儺。

ついに始まった五条と両面宿儺の戦闘の行方はどうなるのでしょうか。

そして、両面宿儺を呼び出した五条の真意とは何なのでしょうか。

 

第2話では、突如現れた五条が、虎杖が押さえ込んでいる両面宿儺をわざわざ呼び出し戦闘となります。

そんな五条、緊急事態にも関わらず、飄々とした態度でかなり癖のありそうな人物

自称・最強の男、五条

五条のキャラクター性で、シリアスな物語にコミカルな要素が加わりました。

魅力的なキャラクターが新たに登場し、ますます加速していく物語。

「特級呪物の消失」を発端とする事態は一体どうなっていくのでしょうか。

何より、第1話冒頭、五条が虎杖に告げた「秘匿死刑」処分の行方はどうなるのでしょうか。

『呪術廻戦』2話のネタバレ感想評価

エンディングがめちゃめちゃ渋すぎる!次話が早くも気になるアニメ

出た!五条先生♡かっこよすぎる!
『おっさんがカワイイを作っている!』のセリフにしばらくジワる(笑)。1話から原作未読でアニメにハマっていますが、この作品の声優陣すごく上手でキャラ立ってる!声優さんには詳しくない私ですら、うわ!ツダケンさん、中村悠一さん!おー木村昇!とすごいメンツ。これから登場するのが楽しみで仕方ありません。1話オープニングシーンが、この2話に繋がります。主人公が呪術高専に入学する回。主人公:虎杖のバカが際立つというか、カワイイ馬鹿にちょこちょこ癒される。夜蛾正道の精神論というか、”気づきが教育”にガツンとやられます。1話より一段と増したバトルシーンは見ものです!臨場感が半端ない。1話がエンディングぎりぎりまでストーリー仕立てだったので、初見のエンディングがめちゃめちゃ好み!渋すぎる。登場人物踊ってる。超うまい(笑)非常に飽きさせない展開で早くも次話が観たくなるアニメです!
Rii(40代・女性)
詳細を見てみる

能力バトルアクション

五条登場
冒頭からすさまじい戦闘シーンが繰り広げられて見入りました。呪霊に乗っ取られてしまった主人公と呪術師五条の戦い、五条が強すぎて驚きました。その後虎杖が捕まっている一話の冒頭シーンに戻って、そういうことかと一話の疑問が解決しました。いきなりわけのわからない呪術という力とその関係者と関わることになった虎杖、自分だったらこんな状況に立たされて意味が分からずに混乱すると思いました。しかし多少葛藤はしつつも順応していく虎杖が凄すぎると感じました。五条の評価曰くかなりの逸材、虎杖が無双する展開が次期に見れるかもしれないと感じつつ、今後の活躍にますます期待がかかりました。度々出てくる虎杖に取りついた呪霊、こいつを如何に制御するかが今後主人公が成長するのに大きなカギになりそうです。
ゆう(20代・男性)

大人から子どもまで楽しめるファンタジーアニメ

衝撃的な内容
2話にしてかなり衝撃の強い内容でしたが、ますます作品にはまりました。まず五条が目を覚ました主人公虎杖に死刑を告げるところに、2話にして主人公の命のピンチか?と驚きました。後に虎杖が究極の選択を迫られる場面は見どころでした。今すぐの死刑か、それとも両面宿儺の指20本を探して自分に取り込んだ後に死ぬかは身の毛もよだつ恐ろしさを感じる選択です。襲われた仲間を救うため虎杖はいずれかを選びますが、観ていて恐ろしいものでした。選択の結果彼は自らの魂に呪いを宿してしまいます。自分の身を犠牲にしても仲間が救われるなら…と行動を起こす彼は本当に仲間思いなんだなと思いました。衝撃的なストーリーではありますが、仲間思いの虎杖に感動すること間違いなしです。
E.I.(30代・女性)

期待要素がたっぷり盛り込まれた二話

ついに、主人公の真の能力が…
この回では、対に主人公の中に入り込んだリョウメンスクナ?が発現しましたね。目が四つに見えましたが、あれ、二つはスクナ、もう二つは主人公の目なんですね。乗っ取られると両方スクナに使われてるのかと思ったのですが(まあ、じっさいはそうなんでしょうが)、私的には主人公の目に見えました。スクナの話に戻りますが、一本の指であれだけ強いのだから全部飲んだらどんだけ強いんだよ?って感じです。もう一つ言えば、そのスクナ相手に圧倒できる先生はマジ半端ない!ですよね~。あの先生も何かあるわけだし、あの眼帯?の下も気になります。物語が進んでいけば見れるのでしょう。期待して待ってみます。もしかすると主人公よりもヤバいものが封印されていたりして。
フェルドウェイ(20代・男性)

段々おもしろくなっていくであろうアニメ

二重人格
宿儺を食べてから雰囲気も変わるけどしっかりもとに戻ってこれるイタドリにはすごいなと感心させられました。その中で一人二役みたいな感じで話しているのがすごくおもしろいなと思いましたし、どんな力があったらあんなものと話すことが出来るんだろうなと思いました。先生のキャラがすごく好きで生徒が危ないときにしっかり自分が好きなお土産を買っていたりしているのには笑いました。イタドリに身寄りの人がいなくなってどうするのかなと思っていたので、呪術高専の人たちと出会っていくところが決まってよかったなと思いました。強面で人形をつくっているひとをみたら普通にかわいいと思ってしまうんだなと思いましたし、シュールですごく好きです。
すず(20代・女性)

これから主人公がどんな成長をし、どんな戦いを見せてくれるのか楽しみな作品

主人公の生き方に好感
呪いを身体に取り込んでも、自我を保てる主人公。気張っているわけでもないのに、呪いに飲み込まれたりしないのが、見ていて楽しい。祖父が最後に言った事をきちんと「遺言」として捉え、それに沿うように生きようとする主人公。意思の固さや、正義感をしっかり持っているので、とても好感が持てる人物である。明るく何も深刻に考えてなさそうな少年だが、きちんと芯が通っているのがカッコいいと感じる。1話で出てきた人物も誰だったのか2話で判明し「1話の頭の場面はこの状況だったんだな」と納得。1話の冒頭では敵だと思っていた人が味方だったと知り安心した。これから主人公が過ごす環境が変わり、一緒に過ごし戦う仲間が増えていく予感をさせるラスト。次の展開がとても楽しみである。
sayu(40代・女性)

友達を助ける為に呪物を飲み込んで呪いと戦う道を選んだ高校生のお話です。

呪物を飲み込んだ男の行く末
特級呪物を飲み込んでしまった虎杖でしたが伏黒は不信感でいっぱいです、本人は何事もなかったかのようにケロッとしているのが呆れますね、普通に考えて気持ち悪いし汚いし飲み込んだなんて信じられないです。そこに五条が現れますが後に伏黒と虎枝の先生となる人物で、特級呪物の両面宿儺の指を食べた事を驚いていたけど制御出来ている事に驚いて戦いを始めちゃうのは面白かったです。虎枝は五条に捕まって死刑宣告されますが、五条が組織の偉い人に掛け合って指を全部揃えるまでは生かしておいてくれるという事にしてくれて優しい人です。でも二本目も飲み込ませてしまうのは気持ち悪いですが虎枝は了承して呪いをほっておけないとカッコ良い事を行ってくれます。呪術の専門学校の学長との面談は、学長が操っている可愛い人形達にやられっぱなしでしたが男気が気に入られたようですね。たまに虎枝の体に宿儺が現れて気持ち悪いですが、寮に入って伏黒とも仲良くなれそうだし、3人目の仲間も増えて学校生活が楽しみになって来ました。
sayaka(40代・女性)

テンポが心地よくて、女の子にも見てほしい!

生き様で後悔したくない!
漫画を読んだことなかったけど、2話を見るのが待ち遠しかった!両面宿儺の指を飲み込んだ虎杖。テンポ良すぎ!そこへ呪術高専の五条先生が現れる、クリームずんだ大福を楽しみにしちゃうカッコよくてチャラ目な先生、怪我して弱ってる伏黒をスマホで連写しちゃうし、でも、虎杖が飲み込んだ宿儺の呪術で暴れるのをサクッと交わす。いきなり死刑宣告!結構虎杖って先輩達とか達とかおじいちゃんの事とかで可哀想なのに…あっという間に進んじゃう!呪術高専に虎杖を連れていく。入学できるかを学長に試されるが、学長はイカついのに、可愛いぬいぐるみ作ってる!ぬいぐるみに囲まれてる!キュン過ぎる!!学長は、虎杖の心に問いかけて、呪術師になるのは人の為なのかと問う。虎杖は呪術師として死ぬ時まで悔いなく戦うと!もう、鳥肌立ちました!!無事に入学を許可されて、寮の部屋に興奮してる可愛い虎杖。女の子にも見てほしいです!!
40代のママです!(40代・女性)

コメディあり・シリアスありの熱い王道バトル作品

魅力的なキャラクターたちの登場にワクワクが止まらない!
五条先生の、お土産を買ってから生徒を助けにくるユルさに笑い、底知れない強さに痺れました!もちろん両面宿儺をみずからの身体に受肉させながら、いとも簡単に制御させてしまう虎杖の肉体的・精神的な強さにも。呪術を学ぶ専門学校である「呪術高専」に通うこともすぐに決まり、テンポの速い展開が楽しいです。天涯孤独となっていしまい、死刑を宣告された虎杖ですが、それでも悲壮感がなく前向きで、コミカルタッチで描写されていくのがいいんですよね。3人目の1年生も登場し、これから虎杖がどんな学校生活を送ることになるのか、そして彼らにどんな戦いが待ち受けているのか、ワクワクしてきます!2・3年生の先輩の登場にも期待が高まるばかりです…!
しお(30代・女性)

これはきっとダークファンタジーだが、一度見たらはまってしまうアニメ

面白いですね!呪術廻戦!
呪術廻戦、面白いですね。漫画未読でアニメを見ましたが、話のテンポもよく見やすいです。1話はちょっとこわいけど、2話の展開は戦闘シーンが燃えます。宿儺と先生の戦いの作画がとても良いです。こんな戦いをしているのに本当に10秒で元に戻る虎杖のあどけなさがなんともいえなく愛くるしいです。虎杖の生き方というか考え方はとてもスカッとして好きです。「生き様で後悔はしたくない」これがこの話の主人公なんだなと思いました。少年漫画の主人公は一本筋の柱のような志を持つものですが、呪術廻戦の主人公いいですね。今のところとても好きです。五条先生はこれから人気がでそうですね。ナルトのカカシのような飄々としていて顔の一部が隠れているところは女子は好きです。早く目をみたいです。
いかりん(20代・女性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

『呪術廻戦』各話の動画一覧