\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「白日夢(1964)」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「白日夢(1964)」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「白日夢(1964)」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『白日夢(1964)』ってどんな作品?

映画『白日夢(1964)』の原作は、谷崎潤一郎さんの書いた戯曲です。戯曲とは、演劇の上演のために執筆された脚本や台本として執筆された文学作品を指します。

何度も演劇として上演されており、翻訳作品は4度も映画化しているなど、人気の高い作品であることが伺えます。

「日本の夜 女・女・女物語」の武智鉄二さんが脚色・監督を務めており、当時は芸術か猥褻かで物議をかもした映画作品であったそうですよ…!

公開時のキャッチフレーズは「獣性の歓喜にのたうつ白い女体!セックスの本質を衝く!」で、人間の愛と性の限界を描いています。

映画『白日夢(1964)』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法や、あらすじ&感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「白日夢(1964)」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「白日夢(1964)」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月16日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『白日夢(1964)』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

白日夢(1964)の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「白日夢(1964)」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2659円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

「白日夢(1964)」の無料視聴が可能となっているのはU-NEXTのみです。

よって、無料で「白日夢(1964)」を楽しみたい方は、U-NEXTを利用しましょう!

「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

ただし、次の理由からおすすめできません

  • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
  • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
  • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

といった事例が報告されています。

最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

\安心、安全に/

 

映画『白日夢(1964)』の作品情報

基本情報

作品名白日夢(64年版)
原題
原作白日夢(谷崎潤一郎)
制作年1964年
製作国日本
制作会社(配給会社)松竹
公開年(公開日)1964年6月21日
上映時間(話数)94分
公式サイト
公式Twitter
公式Facebook
公式Instagram
主題歌

あらすじ

『白日夢』(はくじつむ)は、谷崎潤一郎の全4幕から成る戯曲。

歯科治療を受診に来た青年が同じ患者の美しい女性を見るうち、麻酔で朦朧とする中で白日夢を見る物語です。

1926年(大正15年)に雑誌で初めて掲載されました。

『白日夢』翻案の作品は冒頭で紹介した通りこれまで4度映画化されており、今回ご紹介する最初の1964年(昭和39年)版は映画化の際、監督・武智鉄二の脚本が掲載された雑誌に、谷崎潤一郎が「『白日夢』の映画化に寄せて」という一文を特別に贈っています。

本作品は警視庁が映倫にカットを要請、猥褻映画として話題になったほどの濡れ場が見どころです。

 

青年画家の倉橋は歯科治療を受けるべく歯科医院へと訪れていました。

そこの待合室に同じく治療を受けにきていた流行歌手の千枝子が現れます。

千枝子のあまりの美貌と豊満な胸に目を奪われた倉橋は、診療室に両者とも呼ばれ倉橋は抜歯をすることになり、その際倉橋は麻酔を打たれ、次第に意識が朦朧としていきます。

途端に医師と看護婦の様子が変わり、千枝子は医師に官能的かつ能動的に犯されることとなります。

──そして、その後ナイトクラブへ絵を届ける口実で千枝子を訪ねた倉橋は、千枝子に迫る医師の姿を目撃し、泣き崩れる千枝子を前に彼女を救済しようと決心します。

『あいつは悪魔なんだ!あんな奴にかかったら、あなたは堕落するばっかりだ!』

必死に止めるものの千枝子は逃れる術もなく医師とホテルへ向かうことになります。

倉橋も堪らず後を追い部屋を覗き見ましたが、そこには医師からの縄などを使ったさまざまな責め苦を千枝子が享受する姿がありました。

倉橋の愛しているという告白を聞き窓越しに情熱的な口付けを交わす二人。

だがしかしそれを医師は許しませんでした。

拷問にも似た行為は更に激しさを増し、倉橋はそれを寂寥感と悦楽の入り混じった表情で情事を眺めていました。

なんとか逃げ出した千枝子の後を追って道端に出た倉橋。

しかし倉橋がいくら追いかけたところで千枝子は遠いところへと行ってしまうのでした……。

 

セクシーな歌手であり本作のヒロイン、葉室千枝子を演じるのは、大きな目とナイスバディが魅力の路加奈子さん

ヒロインを一途に追い求める青年画家、倉橋を演じるのは、好青年な見た目が印象的な石浜朗さん

そして、狂愛ともみられる方法で千枝子を弄んでいく医師花川蝶十郎さんが演じました。

監督は役者の型に影響されない狂言作者の意図に忠実な武智歌舞伎を世間に問うたことで知られる武智鉄二監督が務めました。

公開時の謳い文句は、「獣性の歓喜にのたうつ白い女体! セックスの本質を衝く!」であり、芸術か淫猥映画かで物議をかもしたほどの濡れ場が特徴的かつオススメの作品です。

路加奈子さんの色気にきっとあなたも虜になってしまうはずです。

    キャストとスタッフ

    映画『白日夢(1964)』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 歌手・葉室千枝子:路加奈子
    • 青年画家・倉橋:石浜朗
    • ドクトル:花川蝶十郎
    • 看護婦:松井康子
    • 患者の老人:小林十九二
    • 患者の少年:小沢茂美
    • デパートの守衛:坂本武
    • クラブのボーイ:吉田道紀
    • 煙草売りの女:御木きよら
    • 患者の美女:奈良あけみ
    詳細を見てみる

    葉室千枝子を演じたのが、路加奈子さんです。

    彼女は、女優でも歌手でもあった方です。成人映画界にデビューしたのは、『不倫のつぐない』という作品で主演を務めたときだそうです。

    そしてその後、今作に主演として抜擢されて一世を風靡したようです。英明黎明期の成人映画界の大スターだったとか言われている方です!

    青年画家倉橋を演じたのが、石浜朗さんで映画『伊豆の踊子』などにも出演しています。

    看護婦を演じた松井康子さんは、ピンク映画と呼ばれる(日本のポルノ映画のうち、大手以外の映画製作会社によって製作・配給が手掛けられている)作品には150本以上出演しており「ピンク映画の女王」という名を持っていたそうです!

    なんだか別名を持つ人が多く出演していますね!

    患者の老人を演じたのが小林十九二さんです。現在の歌舞伎の興行を独占しているといわれている株式会社松竹で脇役として数多くの作品に出演していたそうです。その数、なんと約200本!すごいですね!

    そして当時の作品『出来ごころ』や『浮草物語』などに出演して人気であった、坂本武氏さんも出演しています。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:武智鉄二
    • 原作:谷崎潤一郎
    • 音楽:芝祐久
    • 脚本:武智鉄二
    詳細を見てみる

    今作の原作者、谷崎潤一郎さんは明治から昭和にかけて執筆活動をしていた日本の小説家です。日本国内だけでなく海外からも作品の芸術性を評価されていたそうです。

    また現在でも、近代日本文学を代表する小説家として高い評価を受けている作家の一人だそうです!国民文芸賞や毎日芸術大賞・朝日文化賞などの賞の受賞歴もあります。

    代表作には「刺青」などがあります!ウィキペディアには谷崎さんの逸話が載っていましたよ! 面白いですね!

    そして監督を務めたのが、武智鉄二さんです。彼は、演劇評論家・演出家・映画監督として活躍していた人物です。

    型破りで口伝いで変化してしまわない狂言作者の意図に忠実な武智歌舞伎を世に問うたことでも知られているそうです!

    そんな監督は、わいせつ図画公然陳列罪で起訴された経験も持つそうです。

    音楽で参加しているのが、宮廷雅楽師狛氏の一族出身芝祐久さんです。東邦音楽大学名誉教授や湘南音楽院学院長を務めていたそうです。

    かなりすごい人が参加していたようですね!

    口コミ・感想・評価

    「白日夢(1964)」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも白日夢(1964)を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    アブノーマルな世界観がある作品

    昭和感があるものの刺激的です。

    谷崎潤一郞さんの戯曲を実写化した作品になっていてけっこう昭和感の強いくせのある古い年代を感じてくる作風になっていますが、路加奈子さんの濡れ場はなかなか見応えがありかなり衝撃的な印象がありました。メインの登場人物としては歯医者がメインで出てきて他にはそこに患者が絡んでくるような流れになっています。とある歯科医院で全身麻酔の治療を受けることになった患者が隣の席にいる女性と歯科医師との濃厚な肉体関係を妄想してしまいますが、その時点でちょっとアブノーマルな匂いがしてきます。奇妙な白日夢を見るということでタイトルにもあるのですがあらゆるシーンにこの監督独特の演出が奇抜に組み込まれていて刺激的な作品になっています。
    GJA(30代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

     

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『白日夢(1964)』とあわせて、『白日夢(1964)』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『白日夢(1964)』のまとめ

    「白日夢(1964)」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円

    • 「白日夢(1964)」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【2月16日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。