新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員は誰で名前は?自宅や中学校の場所は何市のどこ?行動履歴や感染経路は?

2月22日、千葉県内に住む60代の中学校女性教員が、新型コロナウイルスに感染していることが報じられました。

千葉県内では、この日もう1人30代の女性の感染が確認されています。

「新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員は誰で名前は?自宅や中学校の場所はどこ?行動履歴や感染経路は?」と題し、詳細を確認していきたいと思います。

新型コロナ|千葉県60代中学校女性教員が新たに感染!

2月22日、千葉県内に住む60代の中学校女性教員が、新型コロナウイルスに感染していることが報じられました。

千葉県内では、この日もう1人30代の女性の感染が確認されています。

60代中学校女性教員は現在医療機関に入院しているということです。

60代中学校女性教員が発症後も中学校に勤務していたことで、この中学校は2月25日と26日の2日間、臨時休校することが発表されています。

新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員は誰で名前は?

現在判明している新型コロナウイルスに感染した千葉県60代中学校女性教員の情報についてまとめます。

名前:不明
年齢:60代
住所:千葉県内
職業:中学校教員

現時点で、各メディアや厚生労働省のホームページでは詳細な情報が発表されていません。

ネット上では、千葉県60代中学校女性教員について特定する動きが出ており、下記情報が噂されています。

  • 千葉市立幕張本郷中学校
  • 2年生担当の国語教員
  • 書道部顧問
  • 通勤経路は総武線

期末テスト時期で試験監督もされていたようで、学校を休めなかったのでは?という声も上がっています。

公式での発表ではありませんので、参考程度にお願いします。

また新しい情報が入り次第、更新していきます。

新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員の自宅の場所は何市のどこ?

新型コロナウイルスに感染した千葉県60代中学校女性教員について、現時点で、各メディアや厚生労働省のホームページでは詳細な情報が発表されていません。

報道によると女性は千葉県内に住んでいるとのことです。

新しい情報が入り次第、更新していきます。

新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員の勤める中学校の場所は何市のどこ?

千葉県60代中学校女性教員の勤める中学校は、ネット上では「千葉市立幕張本郷中学校」という声が多数あがっています。

住所:〒262-0033 千葉県千葉市花見川区幕張本郷5丁目18−1
電話:043-272-3072

新しい情報が入り次第、更新していきます。

新型コロナ|感染の千葉県60代中学校女性教員の行動履歴や感染経路は?

新型コロナウイルスに感染した千葉県60代中学校女性教員の行動履歴や感染経路について、報道内容をまとめます。

  • 2月12日 吐き気の症状のため、県内の医療機関を受診
  • 2月18日 咳の症状のため、学校を早退、再度医療機関を受診、肺炎の症状を確認
  • 2月?日 38.5度の高熱のため、別の医療機関に入院
  • 2月21日 ウイルス検査、新型コロナウイルス陽性

千葉県60代中学校女性教員は2月12日の発症以降、2月13日から19日まで中学校に勤務していました。

女性は発症前2週間以内の渡航歴はなく、感染者との明確な接触も確認されていないため、現時点んで感染経路は不明となっています。

中学校の教室や教員室も、ある程度の密室空間と言えると思いますので、生徒や他の教員への感染が懸念されますね。

新型コロナ|千葉県70代女性が新たに感染!ネットの反応

今回の報道を受けてネットではどのような反応だったのでしょうか?

一部をご紹介します。