\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「死霊館」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「死霊館」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「死霊館」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『死霊館』ってどんな作品?

「ソウ」で熱狂的人気を誇る事となったジェームズ・ワン監督が、40年もの間、関係者全員が口を閉ざし続けたという恐怖の実話を完全映画化しました。

1971年に、湖の傍に聳え立つ古い家に越してきた家族が遭遇する、凶悪な霊による悪夢の数々。相談を受けた心霊学者のウォーレン夫妻がその悪夢に挑む姿を描いています。

実在する有名な超常現象研究家、心霊現象作家のエド&ロレーヌ・ウォーレン夫妻を演じるのは、「マイレージ、マイライフ」でゴールデングローブ賞助演女優賞および、アカデミー助演女優賞にノミネートされたヴェラ・ファーミガと、「エンジェルス・イン・アメリカ」でエミー賞及びゴールデングローブ賞の助演男優賞にノミネートされたパトリック・ウィルソン

凶悪な霊に悩む依頼主一家には、リリ・テイラー、ロン・リビングストンなどが抜擢されました。

全米でR指定されながらも興行収入1億ドルを突破するなど大ヒットを果たした本作。

音や映像にて五感に訴えかける演出に加え、最後まで飽きさせない映画の創りにジェームズ・ワン監督の手腕が光る、戦慄のオカルトホラーです。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「死霊館」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「死霊館」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月22日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「死霊館」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『死霊館』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

死霊館の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「死霊館」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
×
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年11月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TV、Netflix、dTVの4つのサービスで「死霊館」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「死霊館」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「死霊館」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『死霊館』の作品情報

    基本情報

    作品名死霊館
    原題The Conjuring
    原作
    制作年2013年
    製作国アメリカ
    制作会社(配給会社)ニュー・ライン・シネマ 、ワーナー・ブラザース
    公開年(公開日)2013年10月11日
    上映時間(話数)112分
    公式サイトhttp://html5.warnerbros.com/jp/theconjuring/downloads.html
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    『死霊館』とは、『ソウ』シリーズや『ワイルド・スピード SKY MISSION』などを手掛けている、ジェームズ・ワン監督がメガホンを取ったオカルトホラー映画です。

    実際にアメリカで起きた不可解な出来事を基にストーリーが進んでいきます。

    物語にも出演しているウォーレン夫妻は、実在する超常現象研究家であり、今回『死霊館』のベースとなっている内容は「今まで経験してきた中で最も邪悪で恐ろしい事例」と話しています。

     

    1971年、アメリカ合衆国ロードアイランド州の田舎にポツンと建っている古びた屋敷にペロン一家は引っ越します。

    しかし、これが悲劇の始まりでした。

    夢のマイホームに心躍るペロン一家ですが、引っ越した翌日から不可解な出来事が次々に起こります。

    家の中に入ろうとしなかった愛犬は引っ越しの翌日には死んでしまい、5人姉妹の4女は長女の部屋のクローゼットに頭を打ち付け、末っ子は「目に見えない友達」と会話する姿がありました。

    更に家の中の時計は全て必ず「37分」で止まってしまっています・・・

    遂に娘たちの命の危険を感じ、ペロン夫妻は超常現象研究家のウォーレン夫妻に相談しに行きます。

    ペロン一家を助けるために、ウォーレン夫妻は尽力することを誓います。

    そしてペロン一家が引っ越した古びた屋敷について調べました。

    調べていくうちに、ある出来事が判明します。

    さらに、その屋敷のとんでもなく恐ろしい過去が徐々に明るみになっていき・・・

     

    2013年に公開された『死霊館』は、制作費2000万ドル(日本円で約20億円)という低予算にもかかわらず、全世界の興行収入は3億1900万ドル(日本円で約2086億円)にも及ぶ大ヒットを記録しました。

    また、低制作費にもかかわらず内容がしっかりしていることなどから、映画評論家からの評価も高い作品となっています。

    本作のヒットを受けて、翌年2014年には続編「アナベル 死霊館の人形」が公開され、現在シリーズは全7作品にも上ります。

    さらに、『死霊館』シリーズを手掛けている脚本家が現在続編を執筆中で、今後も続いていくことが判明しています。

    全てのシリーズ作品においてロレイン・ウォーレンを演じるのは、ゴールデングローブ賞助演女優賞やアカデミー助演女優賞にもノミネート経験のあるヴェラ・ファーミガ

    その夫を、エミー賞やゴールデングローブ賞の受賞経験もあるパトリック・ウィルソンが務めました。

    知名度・実力ともに抜群の俳優陣のキャスティングも、本作の人気を後押ししています。

    映画本編の冒頭で行われた、本作のもととなった通称「アナベル事件」の概要説明だけでも「十分怖い」と話題となった本作。

    『死霊館』は霊が直接攻撃をしてくるシーンなど、聴覚でも恐怖を与える巧みな演出もあるので、視覚・聴覚でもホラー映画を楽しめるのがポイントです。 

    キャストとスタッフ

    死霊館のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ロレイン・ウォーレン : ヴェラ・ファーミガ(小林さやか)
    • エド・ウォーレン : パトリック・ウィルソン(咲野俊介)
    • キャロリン・ペロン : リリ・テイラー(藤貴子)
    • ロジャー・ペロン : ロン・リビングストン(飛田展男)
    • アンドレア・ペロン : シャンリー・カズウェル(川庄美雪)
    • ナンシー・ペロン : ヘイリー・マクファーランド(坂井恭子)
    • ブラッド・ハミルトン巡査 : ジョン・ブラザートン(間宮康弘)
          ロレイン・ウォーレン : ヴェラ・ファーミガ(小林さやか)

          (画像の左側)

          今作の主人公であり、エドの妻。

          世界でも有名な心霊研究家で霊能力者と透視能力を持ち合わせています。

           

          ロレイン・ウォーレンを演じるのは、ヴェラ・ファーミガです。(声優・小林さやかさん)

          検眼士を目指していましたが、大学で演劇を学び1996年に「テイキング・サイド」で代役として、ブロードウェイデビューを果たします。

          以降、舞台やテレビで活躍していきました。

          2005年には「Down to the Bone」で主演女優賞を受賞

          翌年には、マーティン・スコセッシ監督作の「ディパーテッド」でヒロインを熱演します。

          2009年に公開された「マイレージ、マイライフ」ではゴールデングローブ賞の助演女優賞および、アカデミー助演女優賞にノミネートされるという功績を残します。

          2011年には「ハイヤー・グラウンド」監督としてもデビューを果たしました。

          エド・ウォーレン : パトリック・ウィルソン(咲野俊介)

          ロレインの夫であり、カトリック教会が唯一公認している非聖職者の悪魔研究家。

          階段から転げ落ちても怪我ない程の強靭な肉体を持っています。

           

          エド・ウォーレンを演じるのは、パトリック・ウィルソンです。(声優・咲野俊介さん)

          大学を卒業してすぐに、舞台俳優としてデビューを飾ります。

          比較的小さい劇場で行う、オフ・ブロードウェイでは「再会の街/ブライトライツ・ビッグシティ」、ブロードウェイでは「フル・モンティ」や「オクラホマ!」に出演しており、二年連続でトニー賞にノミネートされるなど、その実力は折り紙つきです。

          2001年には「My Sister’s Wedding」で映画デビュー。

          その後、マイク・ニコルズ監督によるTVミニシリーズ「エンジェルス・イン・アメリカ」の演技力により、エミー賞及びゴールデングローブ賞の助演男優賞にノミネートされています。

          キャロリン・ペロン : リリ・テイラー(藤貴子)

          本作で謎の怪奇現象に悩まされる女性であり、ロジャーの妻。

          魔女のバスシーバに憑依されてしまいます。

           

          キャロリン・ペロンを演じるのは、リリ・テイラーです。(声優・藤貴子さん)

          僅か10歳で子役として活動し始めました。

          シカゴのデポール大学・演劇学校で演技を学んだことによって、ニューヨークで舞台で活躍していた時期に、その演技力を買われスカウトを受けます。

          スカウト後、「ミスティック・ピザ」で映画デビュー

          他に類を見ない個性的な演技で、インディペンデント映画からハリウッドの大作まで幅広く出演しています。

            ロジャー・ペロン : ロン・リビングストン(飛田展男)

            キャロリンの夫です。

             

            ロジャー・ペロンを演じるのは、ロン・リビングストンです。(声優・飛田展男さん)

            ドリー・パートンが出演した映画「Straight Talk」で映画俳優デビューを果たします。

            活動拠点をロサンゼルスに移したことによって、映画「スィンガーズ」で主人公の相方に抜擢。

            その3年後には「Office Space」に出演、2001年にはダミアン・ルイスと競演したことから話題を呼んだ、彼の代表作とも言えるTVドラマ「バンド・オブ・ブラザーズ」で一躍有名になりました。

            その後、国民的人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のジャック・バーガー役で女優のサラ・ジェシカ・パーカーと2002年から約1年間共演を果たします。

            スタッフ

            スタッフ
            • 監督:ジェームズ・ワン
            • 音楽:ジョセフ・ビシャラ
            • 脚本:チャド・ヘイズ、ケイリー・W・ヘイズ
            • 製作:トニー・デローザ=グランド、ピーター・サフラン、ロブ・コーワン
            監督:ジェームズ・ワン

            監督を務めるのは、ジェームズ・ワンです。

            メルボルンのロイヤルメルボルン工科大学へ進学した際に、リー・ワネルと意気投合し、2人で映画製作をするようになりました。

            長編映画「ソウ」を実現すべく、脚本を書き上げ少ない予算ながら8分間のパイロット版DVDを製作。

            映画会社に売り込みに出るが、ジェームズ・ワンが監督を務めリー・ワネルが映画内のキャラクターである、アダム役を演じるという条件を提示しての交渉だった為、賭けに近い行動だったそうです。

            ですが、エヴォリューション・エンターテインメントのグレッグ・ホフマンが唯一、この条件を受諾し、「ソウ」の製作が実現しました。

            同作品は世界的に高い評価を受け、その後シリーズ化となり、2作目以降ではジェームズ・ワンはプロデューサーとして参加しています。

            2015年に「ワイルド・スピード SKY MISSION」の監督を務めます。

            2018年にはDCEU映画「アクアマン」でDC原作の映画化で、歴代最高の全世界興行収入に導きました。

            口コミ・感想・評価

            「死霊館」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

            「そもそも死霊館を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

            ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

            リアリティーを追求したエクソシスト映画

            見ごたえ抜群のホラー映画
            単純に怖いホラー映画はたくさんありますが、死霊館は実話をもとにしているだけあって、映像や音楽だけでなく、演者のリアリティーが凄すぎてずば抜けて怖いし、ゾクゾクします。冒頭は穏やかに始まりますが、徐々に怖さがエスカレートするので、エンディングまで目が離せませんでした。ただ、怖いと言ってもずっと怖いだけではなくて、ところどころ夫婦愛や家族愛が描かれていたり、子供たちが可愛すぎてほっこりします。バチカンではエクソシストがお祓いをやるときは許可が必要だったりするの驚きでした。扉が勝手に開いたり閉まったりやお祓いのシーンなど劇中も怖かったですが、まさかのエンディングが一番怖かったです。見ごたえ抜群なのでエクソシスト系好きにはオススメです。
            すー(20代・女性)
            詳細を見てみる

            実話を元にしているため恐怖を身近に感じるホラー作品

            霊の存在について考える
            実際にアメリカで起きた事件を元にしていることもあり、作中のようなことが起きたのだと思うととても怖くなりました。飼い犬が急に死ぬなど家で起こる怪奇現象は魔女が呪いをかけているためだったのですが、魔女の目的はかなり恐ろしい内容でした。「母親のキャロリンに娘を殺させる」という目的に、ビクビクしながら観ました。家族は悪魔払いを頼むことになりますが、この作品を観て本当に霊っているのかなと考えました。実話を元にしているだけあって、実際の霊の存在が気になる人も出てくるでしょう。作品を観た後、この家族のように不穏なことが続いたら霊のせいなのかなと思わずにいられませんでした。普段あまり霊を信じない人でも恐怖を感じる作品だと思いました。
            E.I.(30代・女性)

            終始スリリングな恐怖が感じられるホラー作品

            実話が元ということもあり増す恐怖感
            2013年に公開されたホラー映画で、一軒家を購入した夫妻と5人の娘の一家族に館に秘められた「呪い」が次々に襲い掛かるといった流れのホラー映画としてはかなり王道なストーリーといえます(ホラーで王道とか多少縁起でもない言い方ですが苦笑)。本作を監督したジェームズ・ワン監督は近年ではアクションものも多数手がけているとはいえ、ホラー映画の演出はやはりそれ以上の印象で、本作でも館に潜む悪魔の仕業ですが、その悪魔自体は出番は少なめながら全体的に存在感や恐怖感をあおり続けられる演出は印象的で、尚且つ本シリーズは実話をもとに製作されているという背景もあり、それが更に怖さを引き立たせている印象になっています。また、悪魔払いの方法に関しては現代的だなっと感じました。
            Shinya0544(30代・男性)

            ハラハラとビックリが多い作品でした。

            怖いだけでなく、家族愛も感じる事が出来ます。
            実話をベースに作られていると踏まえた上で見ると、より怖く感じます。怯えながらも霊に立ち向かっていく姿が良かったです。続編やスピンオフが作られるのも納得できるくらい、テンポが良くて最後まで飽きずに楽しめるホラー映画でした。悪魔は本編の中では姿をあまり見せないものの、「その場にいる」というのを音や映像で感じさせてくれるので、常にドキドキとハラハラが止まりませんでした。痛々しい描写だったりグロいシーンは控えめなので、ホラー映画初心者の方でも楽しめるのではないでしょうか。またこの作品はストーリー性に厚みがあって内容がしっかりしているので、のめり込んでしまいました。まるでジェットコースターのような、抑揚のある映画でした。
            りいぽぽ(20代・女性)

            骨太王道オカルトホラー。

            しっかり怖い‼
            『骨太』そう表現するのがしっくり来る王道オカルトホラーだった。とにかく声を大にして言いたいのが『しっかり怖い』というコト。確かに展開はステレオタイプで、今までに散々観てきたホラー映画を踏襲している。末っ子の娘にイマジナリー・フレンドが出来るくだりなんて何回も使い古されてますよ。でも悪霊が大暴れしだすと、ジリジリひりつく恐怖シーンもさることながら、取り憑かれたお母様のヤバ過ぎる演技が身も凍るほどに怖い!これが『実話』だなんて悪い冗談みたいでいくらなんでも。。。と思っていたら、エンドロールに映る実際の写真が生々しくって本日何度目かのゾッ。。。いやあ、最後の最後まで見事に怖がらせてもらいましたよ。こりゃもうジェームズ・ワンの思うツボ!
            KENTA(30代・男性)

            レベルの高いホラー映画・ホラー映画を通して考えたい人に必見な作品

            B級ホラー映画を求めてあさっていたら、本物のホラー映画を発見してしまった。
            B級ホラー映画が大好物です。タイトル的にも、B級ホラーの匂いがプンプンなのでこれは見なければB級ホラー大好きと名乗れない!と思って視聴しました。ところがどっこい。B級ホラーなんか安い言葉では片付けられない、この映画では重厚な物語・哲学を味わえます。ホラー作品の中でも、非常にレベルの高い映画ではないでしょうか。物語の作りもしっかりしていますし、びびらせるところ、不気味なところもしっかり作りきっています。ストーリーもキリスト教的な人間の死生観に触れられて、どんどんストーリーにはまっていきますし、見せ方、演出も一つ一つ抜かりなく作っています。作り手の本気をこれでもかと感じました。本当にレベルの高い素晴らしい作品でした。思わぬ掘り出しものを見つけた感じです。
            うえうえっきー(20代・男性)

            /su_spoiler]

            その他ネットの口コミ・感想・評価

            詳細を見てみる

            あわせて見たいおススメ作品

            ここでは『死霊館』とあわせて、『死霊館』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
            ヴェラ・ファーミガのおススメ関連作品
            パトリック・ウィルソンのおススメ関連作品
            リリ・テイラーのおススメ関連作品
            ジェームズ・ワンのおススメ関連作品

            これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

            ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

            映画『死霊館』のまとめ

            「死霊館」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

            最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

            本記事のまとめ

            配信サービス配信状況無料期間と月額料金
            31日間無料
            月額1990円
            30日間無料
            月額2417円

            • 「死霊館」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
            • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
            • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
            • 600円分のポイントがタダでもらえる
            • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVがおススメ
            • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

            どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

            ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

            無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

            最後までお読みいただきありがとうございました!

            \本日から【12月22日】まで無料!/

            ※無料期間中の解約で、0円。

            >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

            ※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。