\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円

>>無料で今すぐ「JKエレジー」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「JKエレジー」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「JKエレジー」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『JKエレジー』ってどんな作品?

 群馬県桐生市主催の「きりゅう映画祭」で出典された短編映画をベースに制作され2019年に公開された、女子高生が逆境にめげず突き進む青春ストーリーです

ギャンブル好きの父親とニートの兄を持ち、家が貧しい高校3年生のココアは、成績はとても優秀で大学に特待生として進学することを望んでいましたが、あるビデオに出演していることを学校に知られてしまい、大学への進学を取り消されてしまいます

主人公のココア役を「ミスiD 2017」ファンタジスタさくらだ賞に選ばれ、本作品でインディペンデント映画を対象とした米スカイダンス映画祭で優秀演技賞を受賞した希代彩さんが演じます。

監督は本作品がデビュー作となる大阪芸術大学芸術学部映像学科出身の松上元太さんがメガホンを取り、現代社会の閉塞感を打ち破るハイパー青春ストーリーに仕上がっています。

人生に挫折を味わうものの、それにめげることなく、抗い生きてく主人公の姿に心動かされる作品です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「JKエレジー」のフル動画を見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ!

TSUTAYAディスカス/TVでは30日間無料トライアル1100ポイントプレゼント実施中!

本来月額2417円の有料サービスですが、上記キャンペーンを利用して無料で楽しむことができます。

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月25日】まで無料!/

『JKエレジー』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

JKエレジーの動画配信状況

TSUTAYAディスカス/TVを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「JKエレジー」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年11月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「JKエレジー」の無料視聴が可能です。

この中でも30日間無料トライアルキャンペーンがあり、見放題作品数が豊富TSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

「TSUTAYAディスカス/TVって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

『TSUTAYAディスカス/TV』のサービス概要や特徴

TSUTAYAディスカスTV公式サイト

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップクラスの30日間無料でお試しできます。

旧作DVDなら制限なしで借り放題、しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付きなので、本来課金が必要な新作も実質0円で見れちゃいます。

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な見放題作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    デメリットとしては、DVDレンタルの場合は配送時間がかかってしまいますが、北海道・九州を除き翌日の配達率が98%以上なので、「今すぐに見たい!」という方以外は問題なさそうです。

    また、30日間の無料期間中は「TSUTAYAディスカス」では新作DVDのレンタルができませんが、「TSUTAYA TV」で配信されていればタダでもらえる1100ポイントを利用して実質0円で見れるので、上手くデメリットが補われている印象ですね。

    いずれにしても、業界トップクラスの30日間の無料期間があり、好きな時に解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

     

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    『TSUTAYAディスカス/TV』で見れる動画コンテンツ

    「JKエレジー」以外に、TSUTAYAディスカス/TVで見れる人気の動画コンテンツをご紹介します。

    TSUTAYA人気邦画・ドラマ作品
    • SPEC
    • イタズラなKiss
    • アンナチュラル
    • きみはペット
    • JIN-仁-
    TSUTAYA人気洋画作品
    • ラ・ラ・ランド
    • キングスマン
    • バイオハザード
    • メイズ・ランナー
    • マトリックス
    TSUTAYA人気アニメ作品
    • 鬼滅の刃
    • スラムダンク
    • ドラゴンボール
    • 今日から俺は!!
    • 怪盗グルーのミニオン危機一発

    特に、大人気のジブリ作品は他の動画配信サービスでは配信しておらず、TSUTAYAディスカス/TVでしか見れないのも特徴のひとつ。

    これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、最新の情報はTSUTAYAディスカス/TVで確認してみてください♪

    \人気作品も豊富/

     

    『TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV』の口コミ

    「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    そんな方のために、実際に「TSUTAYAディスカス/TSUTAYA TV」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

    豊富な作品が見放題!

    他の動画配信サービスでは新作や話題作しか配信されていなくて、見たい作品や懐かしいアニメが無い…という事がありますが、TSUTAYA TVは旧作が豊富に揃っています。どの年代でも楽しめるので、家族の仲も深まるでしょう。無料お試し期間が30日もあるので、どれほどの魅力が詰まっているのか存分にたしかめる事が出来るのも嬉しいですね。ただ他のVODに比べるとオリジナル作品が無いのでコンテンツとしては物足りなく感じる事もあるかもしれません。
    ゆいぴぴ(20代・女性)
    詳細を見てみる

    動画時代にディスクの良さを

    最近は動画配信されている作品が多く、気軽に映画やドラマを楽しめる様になりました。
    わざわざディスクを借りて見るなんて面倒くさいと考える方もいるかもしれませんが、TSUTAYAディスカスだとかなりお得に新作、準新作を毎月最大8枚、旧作に関しては借り放題と映画好きには堪らない仕様になっている事をご存知ですか?
    流石TSUTAYAというだけあって、ラインナップも豊富。
    動画では味わえない映像特典や趣向が凝らされたメニュー画面も楽めます。
    郵便での配達となるので、その間待ちきれないという方はTSUTAYATVに合わせて加入するのがオススメ。
    毎月、TSUTAYATVとディスカス分のポイントが2000ポイント以上入るので、新作を実質無料で楽しめる他、ドラマのまとめ買いにも使用可能ですので、他のサイトでは有料のドラマも手軽に楽しめます。
    勿論、見放題作品も豊富で、新しめの作品や人気作品多数。
    映画、ドラマ好きな方にはかなりオススメのシステムだと思います。
    月に30本映画を見る私にとっては欠かせない日々の活力となっている事は間違いありません。
    無料お試しもあるので、迷っている方は是非。
    白鷺千聖(40代・女性)

    田舎暮らしの人には便利

    私は田舎暮らしをしていて、近くにCDショップやDVDを販売している店もなく車で時間をかけてお店に行かなくては行けません。またそこも商品が少ないため取り寄せ…。それからレンタルに頼るようになりました。近くにレンタルショップはあるのですが新作を沢山集めてるだけだったり、韓流ドラマのDVDばかりで見たいものも見れず。CDもほとんど取り扱っていなかったので何かいいものはないかとTSUTAYA DISCASを見つけて利用するようになりました。料金は直接借りるより高めですが、商品数も多いですし店に出向かなくていいので田舎暮らしで近くにお店が無いという人には本当にオススメです。
    ひなた(40代・女性)

    見たいものが必ずみつかる!

    韓国ドラマが好きでよく見ています。動画サービスは他にもたくさんありますが、比較的新しいものやヒットしたものはどこにでもあるものの、古いものやマニアックなものがなかなか無いんです。ある俳優さんの初期の作品が見たくて探しまわり、ツタヤディスカスでやっと見つけて見ることが出来ました。ドラマは全部見放題で見れたし、古い映画はレンタルで借りることが出来ました。レンタルもネットで申し込むとすぐに発送され、返却もポストに投函するだけなのでとっても便利でした。今まで見れなかった作品を見ることが出来て、とっても感謝しています。プランも色々あるので選べますし、ポイントもつくので見放題以外の話題の映画もついでに見ちゃいました。30日間無料お試しで、まずは試してみてることをお勧めします。
    ruchia(50代・女性)

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『JKエレジー』の作品情報

    基本情報

    作品名JKエレジー
    原題
    原作
    制作年2018年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)16bit.inc
    公開年(公開日)2019年8月9日
    上映時間(話数)88分
    公式サイトhttps://jkelegy.com/
    公式Twitterhttps://twitter.com/jkelegy?lang=ja
    公式Facebook
    公式Instagramhttps://www.instagram.com/jkelegy/?igshid=1im9ywdvczz1q
    主題歌

    あらすじ

    『JKエレジー』とは、群馬県桐生市主催の「きりゅう映画祭」で出典された短編映画をベースに制作した2019年8月に公開の青春映画です。

    監督は、今作がデビュー作となる大阪芸術大学出身の松上元太さん

    2019年に開催されたアメリカ・スラムダンス映画祭に日本映画唯一正式出品されました。

     

    群馬県桐生市に住む成績優秀な高校3年生の梅田ココア。

    父親はギャンブル狂、兄は元漫才師のニートという環境の為、家庭は貧しい状況でした。

    将来の希望が見いだせない中、兄が漫才師時代だった時の元相方・カズオに「ある事」を頼まれます。

    そのある事とは、モノが女性に踏みつけられる様子を見て性的欲求を満たすための動画「クラッシュビデオ」に出演すること。

    始めの頃は嫌がっていたココアですが、モノを壊す行為に快感を覚えていきます。

    学校とバイトの合間に「クラッシュビデオ」に出演するのが日課になっていました。

    「クラッシュビデオ」に出演していることはココア・カズオ以外誰も知らず、秘密の出来事として過ごす日々。

    大学に奨学金制度がある事を知ったココアは、推薦で大学入学を決めます。

    全てが順調だったココアですが、ある日高校に「クラッシュビデオ」に出演していることがバレてしまいます。

    決まっていた大学の推薦も取り消されてしまい、友達も失い、学校に居場所を無くしたココア。

    家族も友人も誰も自分の事を助けてくれず、怒りが込み上がってくるココアですが・・・。

     

    アメリカ・スラムダンス映画祭の他に、第52回ヒューストン国際映画祭 GOLD REMI Award、第65回タオルミナ映画祭など数多くの映画祭にも出品されている本作。

    主役である梅田ココアを演じるのは、「ミスiD2017ファンタジスタさくらだ賞」に入選した希代彩さんです。

    逆境に負けず、前向きに生きようとする力強い演技が評価されています。

    また、この『JKエレジー』でアメリカ・スラムダンス映画祭の優秀演技賞を受賞しました。

    さらに、主人公・ココアに「クラッシュビデオ」の出演をお願いしたカズオを演じるのは猪野広樹さん。

    舞台『弱虫メダル』やテレビドラマ『クズの本懐』など多くの作品に出演しており、若手実力派俳優としてとても期待されています。

    松上元太監督始め、希代彩さん・猪野広樹さんなど若手で固めたこの『JKエレジー』は、ありのままの青春の痛みをリアルに感じさせつつも、理不尽な出来事に抗いながら自分の人生を生きていく力強さを表現しています。

    キャストとスタッフ

    JKエレジーのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • ココア:希代彩
    • カズオ:猪野広樹
    • サクラ:芋生悠
    • アイコ:小室ゆら
    • トキオ:前原滉
    • 山本剛史
    • 森本のぶ
    • 横山:阿部亮平
    • シゲル:川瀬陽太
    ココア:希代彩

    本作品の主人公。

    梅田ココア、成績優秀な高校3年生の女子高生。

    バイト代をギャンブル好きの父親と元漫才師のニートの兄にたかられ、将来の希望が持てずに毎日を送っていました。

    大学進学を目標としているサクラと、年上の彼氏と付き合う中で妊娠が判明し、母親になることを決意したアイコの2人の友達がいます。

    友達は少ないですが、サクラとアイコと過ごすうちに自分の将来にも希望を持ち始め、大学には特待生の奨学金学校という制度があることを知り、大学に行くことを目標に一念発起して大学進学を目指します。

    ただココアには元漫才師の兄の相方「カズオ」に無理やり頼み込まれ、あるビデオに出演していた秘密がありました。

    それは「クラッシュビデオ」と呼ばれるネット上などで一部の愛好家に楽しまれている性的欲求を満たすビデオで、学校とバイトの合間にお金欲しさに出演していたのです。

    ある時「クラッシュビデオ」に出演していることが学校で噂になり、奨学金の話は取り消しとなり、友達とも疎遠になってしまいます。

    カズオ:猪野広樹

    元漫才師をしていてニートとなった梅田ココアの兄の元相方。

    梅田ココアを「クラッシュビデオ」に無理やり頼み込み、出演するきっかけを作った人物。

    梅田ココアの「クラッシュビデオ」を撮影します。

    ビデオ販売の件で、元締めの横山とトラブルになり、お金を持って逃走します。

    逃走する際、地元のお祭りの輪に入れず路上をとぼとぼと歩いていた梅田ココアの手を引き、一緒に走り出します。

    サクラ:芋生悠

    梅田ココアの高校の友達。

    大学へ進学することを目標としています。

    アイコ:小室ゆら

    梅田ココアのもう1人の友達。

    年上の彼氏と付き合っています。

    その彼氏と付き合っている中で、妊娠が判明し、母親になる覚悟をします。

    トキオ:前原滉

    梅田ココアの兄。

    漫才師をしていましたが、東京から戻り、現在はニート生活を送っています。

    梅田ココアのバイト代をせびることもあります。

    横山:阿部亮平

    半グレの男で、梅田ココアが出演した「クラッシュビデオ」の元締め。

    カズオからお金を持ち逃げされます。

    シゲル:川瀬陽太

    梅田ココアの父親。

    病気と偽ることで生活保護を受け、日々ギャンブルでお金を使っています。

    梅田ココアのバイト代をせびることもあります。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督:松上元太
    • 脚本:香水義貴、松上元太
    • 撮影:堀智弘
    • 照明:今岡尚弥
    • 録音:吉方淳二
    • 美術:門馬雄太郎
    • 衣装:永野桃子
    • ヘアメイク:佐々木ゆう
    • 編集:寺田周平
    • 音楽:yuichi NAGAO
    • 助監督:近江浩之
    • 協力プロデューサー:戸山剛
    • 制作担当:丸山隆

    口コミ・感想・評価

    「JKエレジー」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそもJKエレジーを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    絶望と希望の合間にあるものは、自分を見つめ直す事。自分を救う方法を教えてくれる映画です。

    女子高生はラクではない! イラつく毎日を壊す青春群像劇。
    本作はヒロインが苦しみ、生活に希望が望めず、鬱積した人生を歩んでいたヒロインが、自分のそんな人生に抗うと、平凡であると信じていた日常をあえて壊す方法を選び、そして自分なりに前向きに生きようとする、ありのままの青春の痛みが味わえる内容となっています。家族に問題があり、それに悩む事は当然かもしれませんが、それに躓いて自分の人生が最悪と落ち込んでしまう事もあれば、落ち込んだ後に前向きに生きていこうとする、そんな当たり前の生き方がこの映画には込められています。くじけそうな挫折を味わうも、それを味わいつくしたのならば、立ち上がって自分の人生を生きていこうと、迷い打ちのめされ、それでも抗い生きていく、そんな強さを感じられる映画です。
    イバ・ヨシアキ(30代・男性)
    詳細を見てみる

    駄目な父と兄がいる家から脱する為に、女子高生が現実に立ち向かって未来へ踏み出そうと頑張る作品

    ひたむきに自分の人生を切り開こうとする主人公を応援したくなる作品
    「JKエレジー」の主人公の梅田ココアは、ギャンブル狂の父とニートの兄がいる貧しい家から出たいが為に大学進学を目指す事にしますが、学校とバイトの合間にクラッシュビデオに出演していた事が学校にバレて奨学金が取り消しになるという、なかなかハードな日常を送っているのが印象的でした。高校生ぐらいだと、どうしても世界観が狭くなりがちで、そこから飛び出して自分の人生を羽ばたかせたいと思っている主人公を応援したくなる映画だと思います。この話の展開ですと、普通は絶望感まっしぐらな仕上がりになりそうですが、そこまで汚れきってしまうというわけではなく、JKというブランドから脱却した時に主人公が何かしらの希望を見つけるかもしれないというニュアンスを含めた仕上がりになっているので、意外と観易い映画です。
    たか(40代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『JKエレジー』とあわせて、『JKエレジー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
    芋生悠のおススメ関連作品
    前原滉のおススメ関連作品

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『JKエレジー』のまとめ

    「JKエレジー」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    30日間無料
    月額2417円

    • 「JKエレジー」を無料で見るならTSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • 30日間の無料トライアルを実施中
    • 圧倒的な見放題作品数
    • 1100円分のポイントがタダでもらえる
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【12月25日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    ※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。