『呪術廻戦』の6話を見逃した方や無料で見たい方に向けて、フル動画を無料視聴する方法をご紹介します。

6話のあらすじやネタバレ感想についてもまとめてましたので、是非参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』6話PV動画

『呪術廻戦』6話見逃し動画フルを無料視聴する方法!

「呪術廻戦」6話のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「呪術廻戦」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【12月24日】まで無料!/

※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。

詳しくは「【アニメ無料動画】呪術廻戦(じゅじゅつかいせん)の見逃し配信を1話~最終回まで全話無料視聴する方法!」でも解説していますので、気になった方は参考にしてみてください♪

『呪術廻戦』6話のあらすじ

人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊と戦う呪術師の姿を描いたダーク・ファンタジー『呪術廻戦』。

第5話では、虎杖達の強敵となる夏油と三体の呪霊が登場しました。

また、ラストで宿儺が言い放つ「不愉快だ、小僧・・・」の一言が意味することとは?

第6話では、死んでしまった虎杖のその後が描かれています。

 

宿儺によって、心臓を抜かれ死んだ虎杖は、宿儺の生得領域にいました。

宿儺は、2つの条件を飲めば生き返らせてやると言います。

宿儺を信用できない虎杖はそれを拒否します。

宿儺は戦いを持ちかけ、虎杖が勝ったら無条件で、宿儺が勝ったら宿儺の条件で生き返らせる約束を提案します。

その話に食いついた虎杖が「よし、やろうぜ…」と言った瞬間、宿儺が攻撃。

虎杖の頭が半分に裁断されました。

その頃、五条悟は虎杖の遺体を前にし、虎杖の死に悔しさを滲ませていました。

すると突然、死んだはずの虎杖が生き返ります。

五条は「おかえり!」と言いながら、虎杖とハイタッチを交わしました。

五条は、上層部から命を狙われている虎杖を守るため、当分の間は「虎杖死亡」の修正報告をしないよう、硝子に伝えました。

喫茶店にいる夏油と呪霊達。

獄門疆(ごくもんきょう)という五条を封印する為の特級呪者を夏油が手に入れていることを知り、呪霊の漏瑚は大興奮。

漏瑚の影響で、店員の一人が人体発火し、死んでしまいました。

「あまり大きな騒ぎにしないでほしい」という夏油。

漏瑚は、「これでいいんだろう?」と言い放ち、店内に居た者すべてを焼き殺してしまいました。

伏黒は、少年院で死んでいた岡崎の遺品を母親に届けていました。

泣きながら遺品を受け取る母親の様子を目にし、伏黒は暗い気持ちになりながら、高専へ向かいます。

そこには、二年の禪院真希、パンダ、狗巻棘が居ました。

パンダに投げ飛ばされている釘崎野薔薇の姿もあります。

交流会に向け、禪院らと特訓する伏黒は、宿儺の「お前あの時、何故逃げた?…宝の持ち腐れだな」という言葉を思いだしました。

ふと、地面に映る自分の影に手を当てた伏黒。

その影の中に、手を入れられることに気がつきました。

その頃、虎杖は五条悟から秘密特訓を受けていました。

クマの呪骸に一定の呪力を流し続けながら、映画鑑賞をする虎杖。

苦戦する虎杖を残し、五条は伊地知が運転する車で学長の元へ向かうのですが・・・。

 

第6話で生き返ることができた虎杖ですが、その為の宿儺の条件とは一体何なのか、気になるところです。

伏黒も、どうやら自分の新たな力に気付いた様子。

また、五条を封印し宿儺を仲間に入れようとする夏油達の真の目的とは?

今後の展開に大注目です!

『呪術廻戦』6話の感想評価

シリアスとコメディの緩急が絶妙なアニメ

修行で3人はどう強くなるのか…
夏油たちが入店したレストランで、バイトの男性がバックレようとするシーンは笑ってしまいましたが、その後の展開はやはり凄惨なもので…。声や動きが加わるとさらに呪霊への愛着が湧きそうになってしまいますが、結局のところ人間と呪霊は相容れない存在同士なのだと、改めて思わされました。その一方で、虎杖と伏黒・釘崎の修行シーンはほのぼのしていていいですね。虎杖が観ていた映画が面白そうで、結局赤を選んで正解だったのかどうなのか、ものすごく気になってしまいます。他のジャンプアニメのパロディも盛り込まれていて、製作スタッフの作り込みと遊び心が感じられますし、ジャンプファンとして笑わせてもらいました。和やかな風景ですが指導者側も3人も本気の修行回、一体どう強化されるのか期待しています!
しお(30代・女性)
詳細を見てみる

一大イベントまでの準備万端!宿儺と虎杖との契約回

五条先生の夢語りの巻
虎杖が死に悔やむ五条先生の夢が初めて語られる。普段はゆる〜い雰囲気の五条先生にちゃんと背景あり目的あり、ちょっとグッとくる。そんな中、宿儺の中で死んだ虎杖が対峙し、なにやら契約を結ぶとか。虎杖も二つ返事では納得いかず対決で勝った方の条件だ!と意気込むも1秒…。真っ裸で生き返る。後半で五条先生が確認するシーンでおさらい。てことは、あの時の契約はそういうことだよなぁ。と視聴者に考察させ振り返らせるところがうまい。きっとその契約が鍵なんだろう。さらに伏黒も宿儺との戦いを振り返っていた。彼も秘めた自身の力に目覚めていくのだろうか。とにかくこの後の物語への期待を煽る。一方で敵がいよいよ動き出した。ファミレスでのシーンはちょっとグロい。6話ラスト、五条先生が迎え撃つ。完全に五条推しだが、ところどころのムッフって笑いがツボ。7話楽しみ!
Rii(40代・女性)

呪いとの戦い

悠仁とスクナの会話と復活、そして五条の気遣い
悠仁はスクナと入れ替わりその後死んだと思われていましたが、死んではなくスクナと会話をして誓約をたてられ復活しました。その際に、何の脈絡もなく自然と起き上がり、伊地知、家入、五条の3人の前だったのですが、驚いているリアクションが伊地知だけというのがシュールでおもしろかったです。悠仁も自分が素っ裸であることに対してそんなに驚いている様子がなくあっけらかんとしている感じが面白かったです。そして、悠仁が生きていたことを五条は上の人間に報告はせずに、悠仁を鍛える時間を作りたいと言っているのを聞いて、味方側の五条をあまりよく思っていない人物に知られずに悠仁を育て、今回のように危険なめに合わせないようにしようと配慮しているのかなと思いました。
ueken(30代・男性)

たまに怖いけどほっこりするアニメ

おかえり悠仁
どんな形であれど悠仁が生き返ってくれたのにはすごく嬉しかったです。みんなのことをかばって1人で宿儺に代わって特級呪物と戦っている姿にはかっこよかったし、みんなよりも経験が浅いのに一番に亡くなってしまったのはかわいそうだなと思っていたので安心しました。宿儺は結構ハードなことをするけど言うことを聞くわけでもないだろうし仕方ないことなんだろうなと思いました。きっとヒロインである野薔薇がパンダ先輩に振り回されている姿には笑いましたし、あんな振り回されたあとに受け身とれる人って極わずかだと思うので無茶なことさせられているなと思いました。悠仁も五条先生のおかげでしっかりした呪術師になれるんだなと思うとこれからの展開がわくわくします。
すず(20代・女性)

ドキドキワクワクのカッコよくポップな青春呪術戦闘物語

そういう展開ですか
最初からずっと面白いのですが、前回主人公の虎杖が既に死ぬという、その展開で本当に死ぬのは有り得ないでしょう。何かしらでまたずっと登場しますよね?と前回を観てから思っていました。どんな形で出てくることにするかななどと考えていましたが、今回でそういう形というのが判明しました。ちょっとスッキリしました。虎杖についても気になるところでしたが、伏黒は強いですが、何々もっと本当は強いの?という伏線が気になります。どう強いのでしょう。あと、あの妙な坊さんの集団は結局何者で何がしたいのでしょう。仲間とい訳でもないのでしょうか。まだまだ色々と気になることばかり、わからないことだらけです。気になるので早く続きが観たいし、疑問の答えを知りたいです。
ぱんだ(40代・女性)

毎週テンポ良く進んで早く続きが見たくなるアニメ

毎回終わり方が絶妙
これからどうなる⁉︎という感じで終わった5話でしたが、今回も引き続き次の回がかなり気になる展開に。特にアニメから入った人にとっては、未だ謎めいたキャラの五条先生の素顔が早く知りたくなる頃ではないでしょうか。最強と言いつつもその能力はまだ未知数、来週の戦闘シーンはどのように描かれるのか今から非常に楽しみです。来週はきっと五条先生のファンが増える事でしょうね。そして先週から登場している個性的な2年生の先輩達も、声優さんの声がぴったりはまっていて生き生きとしています。6話目にしてようやく賑やかになってきた感じですね。全体的に原作既読でも楽しめる内容になっていて、アニメ会社さんの気合いと愛を感じながら毎週視聴させてもらっています。
やまだ(30代・女性)

呪霊と戦えるように強くなりたいと頑張る高校生達と呪術師と呪霊の戦いを描いています。

呪霊たちが本気だすと物凄く怖いです。
虎杖が死んでしまって五条先生が凄く落ち込んでいて可哀想でしたが、虎杖は宿儺の中でまだ生きているようです。虎杖は心臓を抜き取られて怒って一発殴りたいと突進していきますが宿儺は凄く強くて相手にされていないのが笑えました、宿儺が大人で子供の虎杖をあやしているように見えて微笑ましかったです。生き返らせる条件に勝負を挑みますが瞬殺だったのも笑えます、本当に一瞬だったのでお見逃し無くという感じです。夏油たちがファミレスで話し込んでいたのを感の良い人が必死で逃げていくのは賢いし笑えましたね、漏瑚の頭から火が出て周りにいた人間を燃やして地獄絵図のようになったのは衝撃的でした。漏瑚をその気にさせる夏油の策略が食えないし、何をしたいのか分からないので見届けたいですね。伏黒たちは先輩に訓練してもらって頑張ってるし、虎杖も一人で強くなるために頑張っていて青春ですね、やり方が普通じゃないのがこのアニメらしいです。五条先生は凄い人みたいで呪霊がくるのを察知して伊地知さんを先に行かせるなんてイケメンです。
sayaka(40代・女性)

衝撃的な展開につい夢中になるアニメ

6話にしてまさかの展開
主人公虎杖の死が語られるシーンに思わず息を呑んだストーリーでした。教師の五条が虎杖の死に悔しさを見せる場面、仲間の伏黒や釘崎が悲しみに暮れる場面が印象的です。まだ6話にして主人公が亡くなってしまうという展開はかなり衝撃的でした。主人公なくしてこのアニメはこの先どうなるんだろう?と考えていたところ、死んだはずの虎杖が出てくる場面があり不思議な気持ちになりました。本作はアニメなので亡くなった人物を生き返らせることが可能です。今回は虎杖が何とかして生き返ってほしいと願わずにいられないストーリーでした。今回のストーリーは虎杖の死がメインになっているため、虎杖ファンは特に見逃せない回になっていると思います。
E.I.(30代・女性)

テンポも良くて、キャラクター達の個性が楽しいアニメです!

復活!!
虎杖がどうなるかと思ったら、死んじゃってなくて、虎杖と宿儺が戦ってるの見ててホットしました!五条先生と伊地知さんとの会話での虎杖の思いも聞けて嬉しかったです。それに、いきなり虎杖復活!喜ぶ五条先生にホッコリ。でも、ここからが凄くって夏油先輩と呪霊とファミレスで話し合ってて、漏瑚がいきなり人体発火させてしまって、でも、夏油先輩は平然と座ってるっていう、何だか本当に夏油先輩の今後が気になり過ぎます!あとは、1年が2年と訓練をしてる時も、伏黒が何かに気づくけど、その後の展開も気になります!この話は本当にテンポ良く進むので、あっという間に五条先生と、呪術を使える訓練をするけど、感情をセーブする訓練が可愛いくて来週も楽しみです!!
41歳mama(40代・女性)

ギャグ、バトル、感動、すべて楽しみたい人におすすめの作品

虎杖の顔芸が面白すぎる!ギャグ多めの回
呪術廻戦第6話は、ギャグ満載の神回だった。虎杖と五条先生の修行シーンでは、虎杖の顔芸や作画崩壊が面白すぎた。それに対する五条先生の冷静な返しもシュールで面白くかった。原作では表現できない2人の楽しそうな会話がとても印象的だった。また、別のシーンでは伏黒やパンダ先輩などのやりとりも良く、2年と1年でいいコミュニティーが出来つつある感じも凄く伝わってきた。今後の京都高との交流会がより楽しみになった。6話の全体感としては、バトルシーンというよりもギャグが多めの回で気楽に見ることができる印象であり、原作では描かれない細かなシーンが多く表現されていたので1つのアニメとしてとても楽しむことができた。次回はいよいよ五条先生の強さを目の当たりにすることができるので早く見たい。
show(20代・男性)

その他ネットの口コミ・感想・評価

詳細を見てみる

『呪術廻戦』各話の動画一覧