\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ワイルド・スピード EURO MISSION」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ワイルド・スピード EURO MISSION」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ワイルド・スピード EURO MISSION」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』ってどんな作品?

自粛ムードで暗いニュースが続く毎日・・・

スカッとするような爽快感のある映画で、気分を変えたい!!

そんな時にオススメの映画です。

大人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズの第6弾

豪華キャストはそのままに、舞台をイギリス・ロンドンに移し、さらに痛快なカーレース満載の「ワイルド・スピード EURO MISSION」。

メインキャストであるポール・ウォーカーの最後の出演作となってしまったことでも有名なこの作品。

現実に存在する車両ではなく、本作オリジナルの車や戦車、飛行機まで登場してしまうなんて、車体を眺めるのが好き!という方にも楽しめそうですよね!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ワイルド・スピード EURO MISSION」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ワイルド・スピード EURO MISSION」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月29日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ワイルド・スピード EURO MISSION」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月29日】まで無料!/

 

\本日から【11月28日】まで無料!/

 

『ワイルド・スピード EURO MISSION』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ワイルド・スピード EURO MISSIONの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ワイルド・スピード EURO MISSION」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ワイルド・スピード EURO MISSION」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ワイルド・スピード EURO MISSION」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ワイルド・スピード EURO MISSION」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』の作品情報

      基本情報

      作品名ワイルド・スピード EURO MISSION
      原題Furious 6
      原作キャラクター創造 ゲイリー・スコット・トンプソン(英語版)
      制作年2013年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)東宝東和
      公開年(公開日)2013年
      上映時間(話数)130分
      公式サイトhttp://www.thefastsaga.com/fast-saga/ff6
      公式Twitterhttps://twitter.com/thefastsaga
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/TheFastSaga
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/thefastsaga/
      主題歌

      あらすじ

      『ワイルド・スピード EURO MISSION 』は、凄腕ドライバーがカスタムカーを操り、仲間と共に派手かつ斬新なカーアクションを繰り広げる大人気シリーズの第6作品目になる映画です。

      公開から31日後で世界興行収入が6億3690万ドルに達し、前作である『ワイルド・スピード MEGA MAX』を抜きシリーズ史上最高のヒット作となった作品になります。(2013年7月1日時点)

       

      舞台はヨーロッパ。

      リオの犯罪王から大金を強奪し、逃亡中の生活を送っていた主人公(ドミニク)の前に、宿敵であるFBI特別捜査官から仕事の依頼が。

      その内容というものが、高度な運転技術を用いて世界各国で犯罪を行っている組織の壊滅要請とのことだった。

      しかし、その要請の話の中で、4作目で亡くなっているはずの元恋人(レティ)がその組織を率いている元エリートの軍人ショウに協力しているとの話を聞き、その真偽を確かめる目的も合わせて、組織壊滅の要請を承諾。

      相棒のブライアンら仲間のドライバー達を招集したドミニクは、ショウ一味を追跡していたのですが...。

       

      監督は、シリーズ3作品目からメガホンを握っているジャスティン・リン

      キャストは、主人公ドミニクを演じるヴィン・ディーゼル、相棒のブライアンを演じるポール・ウォーカーなど総勢23名。

      本作はシリーズ6作品目になりますが、衝突した車をすくい投げる特注車や、高速道路を走って車という車を壊していく快速戦車、そして大爆発する大型輸送機など、これまで以上に見応えたっぷりの驚愕のカーアクションの連続で、ストーリー自体にもひと工夫を加えてあるという快作。

      また、特に目を引かれるのが第6作にして『新たな始まりというテーマ性。

      シリーズを振り返るオープニングに続き、ドミニク、ブライアンのもとに仲間が集結します。

      その目的は、世界を揺るがす犯罪集団のもとにいるドミニクの元恋人レティの奪還。

      離れ離れになっていた仲間たちが集結し、決死のチームプレイを繰り広げながら、『信頼の絆の素晴らしさ確かめ合う』という気持ちよく楽しめる作りになっています。

      時間経過や前作まで執念深くドミニクらを追っていたはずのホブス(FBI特別捜査官)からの協力要請。そして、亡くなっていたはずの元恋人レティの謎の復活...。目まぐるしい展開の多い今回の作品ですが、勢いのあるアクションでそんなところも気にさせないのがワイルド・スピード。

      この映画の原点であるストリートやレースもさりげなく取り入れた上に、カーアクションだけではなく、格闘シーンや銃撃戦、家族の愛などもありハラハラドキドキ感、家族の温かみを楽しめるストーリーとなっています。ドミニクの永遠の恋人レティ演じる、肉体派女優『ミシェル・ロドリゲス』の男顔負けの戦いも本作のみどころですので、是非ご覧ください!

      キャストとスタッフ

      映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ドミニク・トレット:ヴィン・ディーゼル
      • ブライアン・オコナー:ポール・ウォーカー
      • ミア・トレット:ジョーダナ・ブリュースター
      • レティ・オルティス:ミシェル・ロドリゲス
      • ルーク・ホブス:ドウェイン・ジョンソン
      • ローマン・ピアース:タイリース・ギブソン
      • テズ・パーカー:クリス・”リュダクリス”・ブリッジス
      • ジゼル・ヤシャール:ガル・ガドット
      • ハン・ルー:サン・カン
      • エレナ・ネベス:エルサ・パタキー
      • アルトゥーロ・ブラガ:ジョン・オーティス
      • オーウェン・ショウ:ルーク・エヴァンズ
      詳細を見てみる

      カリスマ的存在のドライバー、主人公のドミニク・トレットを演じるのはヴィン・ディーゼル。

      「プライベート・ライアン」に出演後、この「ワイルド・スピード」シリーズや「アベンジャーズ」シリーズなどの話題作に次々と出演。

      まさにハリウッドを代表するアクションスターといったところです。

      日本語吹き替え版では、楠大典が声優を担当。

      最近では「ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー」などでダース・ベイダーの吹き替えをされていた方ですね!

      そして「ワイルド・スピード」シリーズのオリジナルメンバーであり、本作を最後に40歳という若さで亡くなってしまった、ポール・ウォーカー。


      本作品シリーズの第7弾を撮影しているさなか、レースドライバーである友人の車の助手席に乗って帰路についていた所、事故に遭って帰らぬ人となってしまいました。。。

      イケメンでプライベートでも車好き、ファンに愛される彼の元には、今でも、命日には沢山のファンから思いが綴られます。

      ちなみに、撮影が始まっていた7作目には、実の兄弟であるカレブ・ウォーカーとコーディー・ウォーカーが代役として出演しています。

      こちらも合わせてぜひチェックして見てください。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジャスティン・リン
      • 製作:ニール・H・モリッツ ビン・ディーゼル クレイトン・タウンゼント
      • 製作総指揮:ジャスティン・リン アマンダ・ルイス サマンサ・ビンセント クリス・モーガン
      • キャラクター設定:ゲイリー・スコット・トンプソン
      • 脚本:クリス・モーガン
      • 撮影:スティーブン・F・ウィンドン
      • 美術:ヤン・ロールフス
      • 編集:クリスチャン・ワグナー ケリー・マツモト
      • 衣装:サーニャ・ミルコビック・ヘイズ
      • 音楽:ルーカス・ビダル
      詳細を見てみる

      監督は、本シリーズを3作目から担当しているジャスティン・リン。

      台湾生まれでありながら、UCLAで映画製作を学ばれ、初めて単独で監督として発表した「Better Luck Tomorrow(’02)」で注目を浴び、本シリーズ3作目である「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(’06)」の監督に大抜擢されます。

      本数を重ねるごとに興行成績を伸ばす実力で、2016年には「スター・トレックBEYOND」を監督し、その地位を不動のものにします。

      脚本や撮影には、こちらも本シリーズ3作目以降タッグを組むクリス・モーガン、そしてオーストラリアの映画監督として有名なスティーブン・F・ウィンドンなどが引き続き手腕を発揮しています。

      本作は、時系列でいうと第3作「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」の続きにあたる内容になっており、ミッドクレジットシーンにて「TOKYO DRIFT」のシーンが別視点で描かれているなど、見所満載の内容となっています。

      ファンの間でも、シリーズの中で評価の高い本作「ワイルド・スピード EUROMISSION」をこの機会にぜひご家庭で楽しんで見てください!

      口コミ・感想・評価

      「ワイルド・スピード EURO MISSION」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもワイルド・スピード EURO MISSIONを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      誰でも楽しめるシンプルなストーリー・ーレースと格闘が魅力。・男くさくてかっこいい。

      ブライアン、お父さんになる!

      熱い男の闘いを描いてきたワイルドスピード、ドミニクとブライアンの向こう見ずで、無鉄砲な戦いやカーレースが魅力的でしたが、この作品ではついにブライアンがお父さんになりました。ブライアンも、世の男たち同様に「自分の好きな車を買いたい。」「自由がほしい。」などの悩みを持ちます。ブライアンの人間らしさが、とてもかわいいです。それでも、今回も大暴れしちゃうんですが。戦いへと身を投じるブライアンを心配しながらも、彼の背中を押すミアにもキュンキュンします。また、今回の作品では、ドミニクの永遠の恋人、レティの闘いが熱いです。レティを演じる肉体派女優ミシェル・ロドリゲスの格闘シーンは男顔負けです。とっても激しいです。ドミニクファミリーの行く末がこれからどうなっていくのか、これから先も楽しみになる映画です。
      まめまめ(30代・女性)
      詳細を見てみる

      スピーディーでスリルもある作品

      女性ヒロインも活躍する作品

      ヨーロッパを舞台にしていて海外の作品なのに今までそれがなかったのが意外に思えましたがワイスピシリーズの中でも特にとてもダイナミックでスピード感の強い作品に感じました。主人公のドミニクはあいかわらずの勝手で強引なスタイルで車を乗り回すので迫力がえげつないのですがやはり仲間思いのスタイルは変わらずで決めるところはしっかり決めてくれて表情の変化が個人的にとても好きで印象が強かったです。カーレースの会場もシリーズで毎回登場するのですが今回は少し豪華で鮮やかな印象がありドレスアップしている車も映えていて素敵でした。また、今作品は女性の登場シーンが比較的多い印象があって身のこなしや運転シーンがいつもよりかっこよく見えて男達よりも目立っているように感じました。
      GJA(30代・男性)

      子供から大人まで楽しめる作品です

      絶対に見るべき

      現在、ワイルドスピードは8作品あります。その中でも迫力、ハラハラ、ドキドキが高い作品となっております。ワイルドスピードではカーアクションがメインとなり今までの映画の作品では見たことがない車の数を壊します。それ程カーアクションが凄いと思いますこの、ユーロミッションでは戦車が出てくるのですが戦車の凄さカッコ良さ強さが知れました。カーアクションだけではなく少しラブストーリーもあります。今回の作品では主人公のドムの彼女であった人が亡くなったと思われていましたが、生ているかも知れないという、シリーズの中でも1番気になる作品です!個人的な意見ですが、ユーロミッションを見るのであればシリーズの1番から見ることをお勧めします。
      tatsuki(20代・男性)

      これぞカーアクション映画。

      頭空っぽにして見れるカーアクション映画

      今作でも様々な車が登場するので車好きな方には本当に楽しめる作品です。今回の見どころはカーアクションだけでなく格闘シーンもとても素晴らしいです。また仲間同士の掛け合いも面白く、本物の女性格闘家であるジーナカローナが出ますが、女性同士の格闘シーンも他の作品では中々見ることができない野性的な戦いを見ることができます。終盤には高速道路を爆走する戦車相手に車を使ってお立ち回りを演じるのはシリーズを追うごとに増す派手さを象徴する場面だと思います。そんなことして無傷なわけないだろとか普通死んでるだろうとかツッコミどころやそんな馬鹿なと思うシーンもありますが、そんなことは忘れて車好きもそうでない方も楽しめる作品です。最後にドウェイン・ジョンソンの圧倒的筋肉にピチピチなシャツがすごく目立ちます。
      ゴロロン(30代・男)

      熱くそして感動もできる作品

      これぞアクションカーチェイス

      一言でいえばやっぱりこれぞアクションカーチェイス。ワイルドスピードといえばバトルありカーチェイスあり熱い友情ありという素晴らしい映画であるというのは見たことがある人ならわかるとは思うのですが自分からしたら今回が特に一番そのようなのが感じれたのではないかなと思いました。その中でも一番感じたのが熱い友情についてでした。家族、仲間、もともと敵であった人などいろいろな登場人物は出てきますがやっぱり仲間を信じる大切さ、大事さ、ありがたさなどすべての要素が集まっており今回の作品は感動の要素が強かったなと思いました。またカーチェイスの作品でもありるし、バトルのシーンもありかっこいいシーンが多くこちらも一緒に熱くなってしまうようなそんな作品であったなと思いました。
      おじさん(20代・男性)

      お馴染みのメンバーが繰り広げる、極上カーアクションムービー

      ファミリーが再び集結

      ワイ・スピシリーズは車好きのちょいワル連中が、世界を脅かすような極悪組織に立ち向かうストーリーが痛快です。今回はドミニクをはじめとする有能なファミリーが、FBIに雇われたホブスに協力するという設定なので、以前のシリーズよりもリッチな環境で活躍するメンバーを観ることが出来ます。またシリーズ6作品目である本作品は、何とあのレティが実は生きていたというサプライズもあり、命を張って守るドムの愛情が描かれています。また名コンビ、ハンとジゼルのキレキレのアクションシーンも充実。さんざん2人の活躍を観た後の、悲しい結末は忘れることのできない印象深いものとなっています。カーアクション、人間ドラマ、ケイパーものの要素が上手く絡み合い、全体的にバランスの良い作品と言えるでしょう。
      しずか(40代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      https://twitter.com/T_k0240/status/1212799077831737344

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/sasakure_Feb/status/1157939668442181632

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ワイルド・スピード EURO MISSION』とあわせて、『ワイルド・スピード EURO MISSION』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』のまとめ

      「ワイルド・スピード EURO MISSION」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ワイルド・スピード EURO MISSION」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月29日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。