\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「六龍が飛ぶ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「六龍が飛ぶ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「六龍が飛ぶ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

『六龍が飛ぶ』ってどんな作品?

2015年10月5日から韓国で放送されたドラマ『六龍が飛ぶ』は、腐敗した高麗を倒し、新国家を築く為に立ち上がった、6人の英雄の活躍を描いたアクション・エンターテイメント。

主人公イ・バンウォン役をユ・アインが演じたほか、チョン・ドジョン役のキム・ミョンミン、プニ役のシン・セギョン、タンセ役のピョン・ヨハンなど、豪華俳優陣が集結しています。

また、世界各国で韓流時代劇ブームを巻き起こした人気ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』のキム・ヨンヒョンと、日本でも大ヒットを記録した映画『JSA』の原作者であるパク・サンヨンの名コンビが脚本を手がけている本作。

新国家設立の為に命をかける6人の英雄=六龍の生き様に、心揺さぶられる作品となっています!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「六龍が飛ぶ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「六龍が飛ぶ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

\本日から【2月19日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2659円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「六龍が飛ぶ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『六龍が飛ぶ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

六龍が飛ぶの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「六龍が飛ぶ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2659円
×
30日間無料
月額1780円
×
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVFODプレミアムdTVの4つのサービスで「六龍が飛ぶ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「六龍が飛ぶ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「六龍が飛ぶ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYA DISCAS TVトップ画像

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,659円(税込)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    ドラマ『六龍が飛ぶ』の作品情報

    基本情報

    作品名六龍が飛ぶ
    原題
    原作
    制作年2015年
    製作国韓国
    制作会社(配給会社)韓国SBS
    公開年(公開日)2015年10月5日
    上映時間(話数)70分、全50回
    公式サイトhttps://programs.sbs.co.kr/drama/6dragons/main
    公式Twitter
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    2015年10月5日から韓国で放送されたドラマ『六龍が飛ぶ』。

    私服を肥やし、悪徳政治家達が支配する高麗を終わらせ、国家建設を目指す6人の英雄の姿を描くアクション・エンターテイメント作品です。

    本作は、2015年SBS演技大賞で12冠達成するなど大絶賛!

    韓国で、大きな話題となりました。

     

    高麗末期の14世紀。イ・バンウォンは、咸州(ハムジュ)を治める名将イ・ソンゲの五男として生まれました。

    まだ幼いバンウォンは、弓の達人であり馬を難なく乗りこなす、強くてかっこいい父のような男になり、戦で活躍したいと願っていました。

    その頃、悪徳な政治を行う都堂三人衆が、明との戦を起こそうとしていました。

    王からの命令を受け、ソンゲは戦を阻止する為に都へと向かいます。

    ですが、都堂三人衆の1人イ・インギョムの策略に屈し、インギョムに頭を下げました。

    バンウォンは、謝罪する父の姿を目撃し、失望します。

    そんな中、成均館の官吏チョン・ドジョンは民の心を動かし、なんとか明との戦を阻止します。

    そのことにより、ドジョンは流刑に処されることとなりました。

    そして、ドジョンの姿に感銘したバンウォンは、成均館で学ぶことを決めます。

    6年後。

    バンウォンは、悪事を働く政治家が支配する都での暮らしに疲弊しきっていました。

    そんなある日のこと。

    バンウォンは、謎の男が成均館に通う儒学生を斬り殺すところを目撃しました。

    男の後をつけていくと、ある洞窟にたどり着きます。

    そこで見慣れぬ地図を見つけました。

    「新たな国を建設する」という志しを持つ者がいることを知り、驚くバンウォン。

    その立案者こそ、ドジョンだったのです。

    ドジョンを探し、旅をするバンウォンは、武術を極めたタンセ、重税に苦しむ人々を助けたいと考えるプニ、剣士のムヒュルに出会います。

    ドジョンが残した手がかりを元に、バンウォンは父・ソンゲがいる咸州へ向かいます。

    やがて、バンウォン同様、咸州へやってきたタンセ、プニ、ムヒョルも仲間に加わり、新国家設立のため、巨大な敵に立ち向かうこととなります…!

     

    主人公イ・バンウォン役を『王の運命-歴史を変えた八日間-』のユ・アインが演じたほか、チョン・ドジョン役を『私の愛、私のそばに』のキム・ミョンミン、プニ役を『明日に向かってハイキック』のシン・セギョン、タンセ役を『ソーシャルフォビア』のピョン・ヨハンが務めています。

    最高視聴率17.3%、同時間視聴率首位を独走するなど、韓国で大ヒットを記録した本作。

    なんといっても、豪華キャスト陣が披露している華麗な殺陣のシーンが見どころです!

    キャストとスタッフ

    六龍が飛ぶのキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • イ・バンウォン:ユ・アイン
    • チョン・ドジョン:キム・ミョンミン
    • プニ:シン・セギョン
    • タンセ/イ・バンジ:ピョン・ヨハン
    • ムヒュル:ユン・ギュンサン
    • ヨニ:チョン・ユミ
    • イ・ソンゲ:チョン・ホジン
    • 李芳雨:イ・スンヒョ
    • 宜安大君:チョン・ユンソク
    イ・バンウォン:ユ・アイン

    本作の主人公。

    第3之龍。ソンゲの息子であり、後の朝鮮王朝第3大王・太宗。

    行動力あふれる勇敢な性格の持ち主です。

    常日頃、父親のように強くなりたいと願っていましたが、都を支配する悪徳官僚・都堂三人衆に屈した父の姿を目撃し失望。

    その後、ドジョンに感銘を受け、ドジョンと共に新国家設立の為に戦うことなります。

    チョン・ドジョン:キム・ミョンミン

    文臣であり、著名な儒学者。第2之龍。

    ソンゲを王とし、民のための新国家設立を発案しました。

    バンウォンとバンウォンの父・ソンギを支える存在です。

    プニ:シン・セギョン

    タンセ/イ・バンジの妹。第5之龍。

    失踪した母を探し、兄・タンセと共に都を訪れていましたが、今度はタンセが行方不明となります。

    いつも希望を捨てず、前向きな性格であることから、村人からは「プニ大将」と呼ばれ、頼りにされています。

    連絡係として、ドジョンに全面協力。

    バンウォンと惹かれ合うこととなります。

    タンセ/イ・バンジ:ピョン・ヨハン

    プニの兄。第4之龍。

    普段は講談師をしていますが、実は神出鬼没の剣士「カササギ毒蛇」。

    失踪した母を探し、妹・プニと共に都を訪れていたところ、ドジョンに出会いました。

    ある事件をきっかけに、高麗を滅ぼす為、武術を学ぶこととなります。

    後に、ドジョンの護衛剣士となり、ソンゲにイ・バンジの名前を授けられます。

    ムヒュル:ユン・ギュンサン

    祖母と9人の弟を養う為、剣士としての出世を目指す男。第6之龍。

    ホン・デホンから剣術を学んだ後、名声を手に入れる為、噂の剣士「カササギ毒蛇」を倒す旅に出ます。

    その途中、プニに出会ったことがきっかけで、ソンゲがいる咸州(ハムジュ)を目指します。

    お調子者ですが、剣の腕は超一流。

    バンウォンの護衛剣士として活躍します。

    ヨニ:チョン・ユミ

    花事団で働く女性。

    タンセの初恋の相手であり、ドジョンの協力者。

    幼少期、ホン・インバンの手下が起こした事件により、心に癒えない傷を抱えています。

    イ・ソンゲ:チョン・ホジン

    バンウォンの父であり、咸州(ハムジュ)を統治している名将。第一乃龍。

    後の朝鮮王朝初代王・太祖。

    弓の達人でとても強く、敵の侵攻から、何度も高麗の民を救ってきました。

    早く戦に出て活躍したいと言う、幼いバンウォンの目の前で裏切り者を断首するなど、厳格な性格。

    悪事を働く都堂三人衆の1人、イ・インギョムに屈しますが、その後チョン・ドジョンの説得により、新国家設立を目指すこととなります。

    スタッフ

    スタッフ
    • 脚本:キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン
    • 演出:シン・ギョンス

    口コミ・感想・評価

    「六龍が飛ぶ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも六龍が飛ぶを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    高麗王朝末期から李氏朝鮮王朝黎明期の胸踊る権力闘争だけでなく、切なすぎるロマンスも見どころの本格派の時代劇です。

    激動の高麗王朝末期を駆け抜けた六龍
    六龍が飛ぶは、高麗王朝末期〜李氏朝鮮王朝第4代までを実在したイ・バンウォンやチョン・ドジョンに架空の人物プニやイ・バンジを加えた6人・六龍を中心に描かれ、オカマ剣士キル・テミやチョク・サグァンとイ・バンジの決闘など史実にない演出が面白い時代劇です。六龍が飛ぶは、都堂を牛耳る三人衆とチョン・ドジョンを有すイ・ソンゲとの対立が次第に師匠と崇めていたチョン・ドジュンとイ・バンウォンの対立に変化し、最終的には実父イ・ソンゲとイ・バンウォンの対立に変化すると共に肉親だけでなく親族をも排除する冷酷非情な第3代国王になって行きます。後に国王になるイ・バンウォンは、邪魔なチョン・ドジョンに自ら手を下すだけでなく、プレッシャーに耐えられなくなった長兄の譲位や即位に協力した妻の実家の排除など高麗第4代国王光宗に相当する血の国王です。そのため、少年期から彼を支え続けたプニやイ・バンジだけでなく、朝鮮一の剣士となったムヒョルまでがイ・バンウォンのもとを去ってしまう展開は当たり前と言えなくもないものの寂しく感じます。特にプニが、後の第4代世宗にイ・バンウォンの面影を感じ抱き締めるシーンに胸が潰れそうになりますが、世宗を抱き締めた事を揶揄するイ・バンウォンとプニが本音を吐露する事ができないままに他人行儀な会話を交わしつつ歩く姿は辛すぎるドラマです。
    狐鹿(40代・女性)
    詳細を見てみる

    登場人物の言動に心を打たれる感動的な時代劇

    ラストの王様に感動
    最終回のバンウォンの言動に心から感動しました。これまでに観た韓国の時代劇では庶民が雑な扱いを受けるのをよく目にして辛い気持ちになりました。しかし今作では王様が庶民を思いやる言動が際立っていて良かったです。作中ではバンウォンが民と意思疎通するために文字を作り出します。文字は誰でもすぐに覚えやすいように簡単なものであること、そして民の声を聞こうとしていることに心を打たれました。民を大切に思うバンウォンは優しい王様だなと思います。王様になったバンウォンが文字を作ったと知り、プニが優しい表情浮かべる場面も素敵でした。プニとタンセの幼少期など心が痛む場面もありましたが、ラストはあたたかい感じで大満足でした。
    E.I.(30代・女性)

    歴史ドラマや韓国時代劇好きにおすすめのドラマです

    6人の視点から描いているのがよかったです
    高麗末期から朝鮮建国のドラマは多くがチョンドジョンやイソンゲを主人公にするのに対し、フィクションながらも他に建国の裏で活躍した登場人物にもスポット当てて描いているのがよかったです。登場人物もイソンゲの息子や武将、庶民など様々な身分になっており、それぞれの視点から朝廷や役人といった色々な人物の思惑や陰謀が描かれているので、よりストーリーに深みとダイナミックさが感じられて面白かったです。中でもプ二のキャラクターがよく、ラストのバンウォンとの関係や年老いた姿の描き方には思わず感動してしまいました。もちろん、チョンドジョンやイソンゲについてもしっかりと描かれているので、歴史ドラマや韓国時代劇好きも楽しめます。
    アイン(30代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    ドラマ『六龍が飛ぶ』のまとめ

    「六龍が飛ぶ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円
    30日間無料
    月額2659円

    • 「六龍が飛ぶ」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【2月19日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年11月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。