\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ワイルド・スピードX2」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ワイルド・スピードX2」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ワイルド・スピードX2」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ワイルド・スピードX2』ってどんな作品?

若者たちがストリート・レースに燃えるカー・アクション映画の第2弾が『ワイルド・スピードX2』です。

前作で警官の職を失いストリートレースのカリスマレーサーとして名を馳せていた主人公ブライアン・オコナーが、警察の意図により悪組織への潜入捜査の協力を余儀なくされる、というところから物語が始まります。

カリスマレーサーとして腕をあげた主人公が披露する驚異的なスピードと運転は、前作以上にスリルとパワフルなカーアクションを楽しめる内容となっています!

監督は24歳で第64回アカデミー賞の監督賞と脚本賞の2部門でノミネートされた「シャフト」のジョン・シングルトン。

出演はポール・ウォーカー、R&B、ラップの元歌手のタイリース、「トレーニング・デイ」のエヴァ・メンデス、「ジャスティス」のコール・ハウザー、モデル出身のデヴォン青木が演じます。

ワイルドスピードには数々の「名車」が登場するところも魅力のひとつで、本作では、三菱ランサーエボリューション、 三菱エクリプス 3代目スパイダー、日産スカイラインGT-Rなど日本の名車も数多く登場しており、車好きの方にとっても興奮の連続を味わえる映画となっています!

そんな車好きの方にも大人気の映画『ワイルド・スピードX2』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ワイルド・スピードX2」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ワイルド・スピードX2」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月27日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ワイルド・スピードX2」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ワイルド・スピードX2』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ワイルド・スピードX2の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ワイルド・スピードX2」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ワイルド・スピードX2」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ワイルド・スピードX2」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ワイルド・スピードX2」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ワイルド・スピードX2』の作品情報

      基本情報

      作品名ワイルド・スピードX2
      原題 2 Fast 2 Furious
      原作
      制作年2003年
      製作国アメリカ合衆国
      制作会社(配給会社)Original Film、Mikona Productions (UIP)
      公開年(公開日)2003年8月23日
      上映時間(話数)108分
      公式サイト
      公式Twitter
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      ワイルドスピードX2」は、2003年公開のカーアクション映画です。

      のちに続く続編とともに、19年経った今でもたくさんのアクション映画ファン、車マニアから親しまれている「ワイルドスピード」シリーズ。

      そんな大人気シリーズの2作目となった今作は、初作を超えるスピード感カーアクションシーンでさらに多くのファンを引きつけました!

      前作で、ロス市警の警官として主人公とレースを繰り広げた、ポール・ウォーカー演じるブライアンが、今作では主人公となっています。

      天才とも言えるほどの、ハイテクニックなドライバーたちのスピードレースをお楽しみください!

       

      2年前、ロス市警の警官として強盗団の潜入捜査をしていたブライアン・オコナー(ポール・ウォーカー)は、強盗団たちと友情が芽生えてしまい、逃亡の手助けをしてしまったことで警察官の職を追われていました。

      それどころか、逃亡幇助の罪で警察から身を追われる羽目になります。

      自らのテクニックを生かし、カーレーサーとして各地を転々と逃亡するブライアン。

      その高いドライビングテクニックから、カリスマレーサーとして知る人ぞ知る存在となっていました。

      マイアミでカーレースに出場し、いつものように他者と大差をつけて圧勝したブライアン。

      レース後、観客の中にいた美女モニカ・フェンテス(エヴァ・メンデス)に声をかけたその時、無許可のレースを取締るべく大勢の警察官がやってきます。

      逃げようとしたブライアンも身柄を拘束されてしまいました。

      美女モニカは、なんとFBIの潜入捜査官だったのです。

      マイアミ署に連行されたブライアンは、かつて自分の上司だった捜査官ビルキンスと対面。

      ビルキンスは、ある麻薬密売組織の潜入捜査のために、運び屋になりすます事ができる、高い運転技術を持ったドライバーを探していました。

      罪の帳消しと引き換えに、潜入捜査の話を持ちかけられたブライアン。

      車の知識が薄い者との仕事を嫌うブライアンは、自ら相棒を決めることを条件とし、この話を引き受けますが・・・。

       

      男性ファンが多いというイメージのある「ワイルドスピード」シリーズですが、前作では警察官ブライアンのイケメンぶりに女性ファンが急増。

      主人公として登場した今作でも、そのワイルドな魅力をたっぷりと発揮しています。

      また車ファンは、今作で新たに登場する華麗な車の数々も気になるところではないでしょうか?

      主人公ブライアンが今作で所有しているのは、「三菱CT9A ランサー エボVII」という車です。

      ちなみに、ブライアン役を演じているポール・ウォーカー自身も大の車好きで、トヨタや日産などの日本車を好み、プライベートでも所有していたようです。

      キャストとスタッフ

      映画『ワイルド・スピードX2』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • Brian O’Conner:ポール・ウォーカー(森川智之)
      • Roman Pearce:タイリース(楠大典)
      • Carter Verone:コール・ハウザー(てらそままさき)
      • Monica Fuentes:エバ・メンデス(朴ロ美)
      • Tej:リュダクリス(江川央生)
      • Agent Bilkins:トム・バリー(郷里大輔)
      • Agent Markham:ジェームズ・レマー(水野龍司)
      • Suki:デボン青木(小池栄子)
      • Oranje Nolasco:アマウリー・ノラスコ(三宅健太)
      • Slap Jack:マイケル・イーリー
      詳細を見てみる

      主演はカリフォルニア州出身のポール・ウォーカーです。

      CMやTVドラマに幼い頃から出演し、「モンスター・イン・ザ・クローゼット 暗闇の悪魔」でスクリーンデビューします。

      この投稿をInstagramで見る

       

      @narychan814がシェアした投稿


      TVシリーズ「The Young and the Restless」、「Tammy and the T-Rex」の主演や、「カラー・オブ・ハート」、「バーシティ・ブルース」で評価が上がります。

      「ワイルド・スピード」で共演者のビン・ディーゼルと共に大人気になり、第3弾以外のシリーズ全作に参加し、大ヒットシリーズのけん引役として活躍しました。

      その他、「イントゥ・ザ・ブルー」、「ボビーZ」、「父親たちの星条旗」にも出演。

      実生活ではトヨタ・スープラや日産・スカイラインGT-Rを、所有していました。

      ポール・ウォーカーの今作品の車は三菱 CT9A ランサー エボⅦです。

      三菱のエボシリーズの第3世代、エボⅥから更なる進化を遂げた車だそうです。

      トム・クルーズやキアヌ・リーブスの声の森川智之がブライアン・オコナーの声優を担当しています。

      彼は2013年、友人が運転するポルシェに同乗していた時に、車が街灯に衝突し炎上。

      惜しくも40歳で他界してしまいました。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:ジョン・シングルトン
      • 脚本:マイケル・ブランド デレク・ハース
      • 原案:マイケル・ブランド デレク・ハース ゲイリー・スコット・トンプソン エクゼクティブ・プロデューサー リー・R・メイズ マイケル・フォトレル
      • 製作:ニール・H・モリッツ
      • 撮影:マシュー・F・レオネッティ
      • 音楽:デビッド・アーノルド
      • 編集:ブルース・キャノン ダラス・ピュエット
      • 字幕:菊地浩司
      詳細を見てみる

      監督のジョン・シングルトンは1968年生まれ、カリフォルニア州ロサンゼルス出身の映画監督・脚本家・映画プロデューサーです。

      『ボーイズ’ン・ザ・フッド』で監督デビューし、史上最年少の24歳で第64回アカデミー賞で監督賞と脚本賞の2部門でノミネートされました。

      アフリカ系アメリカ人初だったそうです。

      マイケル・ジャクソンのPVをシングル「Remember The Time」で制作しています。

      『ビバリーヒルズ・コップ3』ではカメオ出演しました。

      ガーナ出身の女優アコスア・バシアと1996年に結婚しましたが、翌年に離婚。

      2019年、コスタリカへの旅行中に体調不良を訴えて脳卒中で倒れ、集中治療室に運ばれますが、そのまま昏睡状態になり、51歳で他界されてしまいました。

      才能のある監督だったのに、貴重な人を亡くしてしまいました。

      口コミ・感想・評価

      「ワイルド・スピードX2」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもワイルド・スピードX2を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      test

      ポールウォーカーファンにはたまらない映画です

      ブライアンが最高でした

      ポール・ウォーカー演じるブライアンがかっこよすぎです。前作では刑事として潜入捜査でストリートのカーレースに参加していましたが、今作では容疑者を逃がしたことで警察をクビになりながらも再び警察に協力するという設定がよく、警察に協力しながらも自分たちの利益などもしっかりと考えている逞しさも見せるキャラクター性も素敵でした。特に好きなシーンは専修するために車を調達するためにカーレースに挑むシーンです。最初は負けながらも最後には奥の手であるニトロを使って何とか勝つシーンは手に汗を握りました。そして、前作から今作での冒頭で日産スカイラインをブライアンが愛用しているところも日本ファンとしては好感が持てます。
      リチャード(30代・男性)
      詳細を見てみる

      1作目とは違う陽気で明るく楽しめる作品

      車好きにはもってこいの映画!

      ワイルドスピード全作品大好きです。ワイスピx2はドムやレティは出ないけど、ドムが主人公でない話もまたアリだなと思うし、主人公不足は全然感じません。また、1作目で犯人を逃がしたオコナーの扱いや話が中途半端になっていましたが、2作目で真相が明らかになるのでそこもまた見どころです。今回は元気に車が走り、友情あり涙ありのとても明るい作品になっています。もちろん、オコナーと言えば女とみたら、、、というところがありますが今回も安定であります。それに今回は日本車が本当に多く出ていて前作のように雑な扱いではない所も車が好きな私にとって嬉しい所です。なんといってもラストシーンはとっても面白くて逆に裏切られました!
      車大好き(40代・女性)

      スピード感は凄いです。

      激しすぎて凄いです。評価は危険を伴っても体を張っていました。

      たくさんの警察がいるのにパトカーに体当たりをしながらたくさんの車が出てきたときはありえないと思いました。だいぶ車を出しすぎているので道路が車で埋もれていました。車がぼこぼこになってもひたすら走り続けていて大暴走が凄かったです。ヘリコプターで追いかけてもまた消えてしまってどうやって瞬間的に逃げているのかわからないくらいでした。無線機で話をしていたあとに助手席の人の扉が開いてしまって扉ごと外に投げ出されてしまって恐いことをするんだと思いました。レースをやっているときにあんなにもスピードを出してるのに運転技術が上手かったです。サイドブレーキの使い方で早くにもなるし、トラックの間から抜けていた時やぶつかりすぎて凄い映像でした。
      ぴい(30代・女性)

      笑いありスリルありです。

      笑えるカーレース作品です。

      ワイスピシリーズでは個人的に一番面白くシンプルで分かりやすい内容でスッキリして観れたのでとても良かったです。結末も少しお金をくすねて笑いあり感でハッピーエンドで終わっていて後味がとても良いナイスな映画でした。主人公のブライアンと一緒に仲間だったローマンピアーズがとても面白く個人的に好きなキャラクターでした。最初は仲悪い感じがあって二人ともぶつかり合うシーンから始まるのですが幼なじみらしい熱いぶつかり合いでしっかりと協力して最終的には敵を追い詰めるという絵に描いたようなストーリーでした。途中にあるカーレースもかっこよく時々日本車が改造されて登場されるのはとてもわくわくしました。改造シーンも少しだけですがあって嬉しかったです。
      GJA(30代・男性)

      カーアクションを存分に楽しめる、エンターテイメント性抜群の作品

      本格的なカーアクション

      ワイルド・スピード初期の作品なので、本格的なカーアクション満載です!最近のシリーズ作品はマシンガンとど派手なアクションが多いですが、まだまだ初期の作品なので今作品の売りはシリーズ1作目のスピリット同様、「カーレース」です。ヴィン・ディーゼルがシリーズから降りる、と決めた後の作品なので主役はポール演じるブライアンです。そして後のファミリーの一員、ローマンも登場します。この後のシリーズでも相変わらずのマシンガントークとユーモア満載のキャラクターが良い味出しています。カーレースが主なアクションですが、シリーズの醍醐味、派手なアクションも最後に登場します。が、あくまでもカーアクションが主役なので、車好きはとても楽しめると思います。キャラが立っているユニークな登場人物が多数出てきますので、ストーリー的にもとても面白いです。あの人のことは信じて良いのか、証拠はつかめるのか、などサスペンス的な要素も入っています。またブライアンがずっとGT-Rなのも、日本人としては嬉しいポイントです。
      rimarion(30代・女性)

      爽快で明るい・家族で見られる・激しいカーチェイス

      幼馴染コンビが大暴れ

      この作品の主人公はブライアンとその幼馴染ローマンです。幼馴染ならではの会話が面白いです。ローマンはすごく明るくて、お調子者。彼がいるおかげで、明るくて楽しい、爽やかな作品に仕上がっています。また、前作で見られなかったブライアンのかわいい一面を見ることができます。そして、どんなに厳しい場面でも、二人で冗談を言いながら乗り越えるところが最高にかっこいいです。もちろん、前作に引き続き、派手なカーアクションは健在です。この作品には、かなりたくさんの車が出てきます。車好きにはたまらないと思います。この作品は、前作の主人公であるドムは出てきません。作品を引き締めてくれた彼がいないのはちょっと寂しいですね。
      まめ子(30代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/sasakure_Feb/status/1157532015576485888

      https://twitter.com/chomi_tn1c/status/1152587447466725376

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ワイルド・スピードX2』とあわせて、『ワイルド・スピードX2』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ワイルド・スピードX2』のまとめ

      「ワイルド・スピードX2」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ワイルド・スピードX2」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月27日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。