\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「あゝ、荒野 完全版」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「あゝ、荒野 完全版」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「あゝ、荒野 完全版」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『あゝ、荒野 完全版』ってどんな作品?

映画『あゝ、荒野 完全版』は、詩人で劇作家でもある寺山修司の唯一の長編小説を原作にした映画です。

原作の物語の舞台は1960年代ですが、映画の製作にあたり、2021年のオリンピック後の、どこか混沌とした日本に設定を変更

ボクシングを核にしつつ、社会や個人のテーマが複数内包された物語になっています。

また、本編の未公開シーンを追加し、全6話のドラマに再編集された「あゝ、荒野 完全版」もU-NEXTで配信されています。

絶賛され、様々な賞を受賞した『あゝ、荒野 完全版』のフル動画無料視聴方法やあらすじ、感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「あゝ、荒野 完全版」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「あゝ、荒野 完全版」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「あゝ、荒野 完全版」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『あゝ、荒野 完全版』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

あゝ、荒野 完全版の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「あゝ、荒野 完全版」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「あゝ、荒野 完全版」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「あゝ、荒野 完全版」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「あゝ、荒野 完全版」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『あゝ、荒野 完全版』の作品情報

      基本情報

      作品名あゝ、荒野 完全版
      原題
      原作あゝ、荒野(寺山修司)
      制作年2017年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)「あゝ、荒野」フィルムパートナーズ、スターサンズ
      公開年(公開日)2017年10月7日
      上映時間(話数)6話
      公式サイトhttps://kouya-film.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/kouya_film
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/Kouyafilm/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「あゝ、荒野 完全版」は、2017年に前編と後編がそれぞれ公開されており、そこに未公開シーンを含め、全6話に再編集された深い絆と友情が描かれた青春映画です。

      「共喰い」で第37回日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞された菅田将暉さんと、韓国人俳優のヤン・イクチュンがダブル主演を務めています。

       

      舞台は2021年、東京オリンピックを終えた日本。

      表面上は平和で豊かな時代に見えるも、良いことばかりではありませんでした。

      特に、奨学金の減額をすることを条件に若者を徴兵する社会奉仕プログラムが確立されてからは、テロやデモが頻繁に起こっていました。

      新次(菅田将暉さん)は自衛隊だった父親が自殺し、母親に捨てられた過去があり、孤児院で育ちました。

      劉輝とはその孤児院からの知り合いで、仲間と共に高齢者詐欺を行っていました。

      しかし、裕二という仲間に裏切られ、劉輝は半身不随の重い障害を負ってしまいます。

      それをきっかけに新次は裕二達を刺し、少年院に送られてしまいます。

      数年後出所しますが、裕二含め当時の仲間たちは更生して新たな生活を送っていました。

      新次の居場所はどこにもありませんでした。

      一方、健二(ヤン・イクチュン)は、韓国人の母と日本人の父の間に生まれ、母の死をきっかけに日本で住むことになりました。

      健二は、言葉を滑らかに話すことができない吃音(きつおん)と赤面対人恐怖症を患っていたこもあり、性格は内気。

      理髪店で真面目に働いていましたが、稼ぎはほとんど父に奪われていました。

      酒に溺れ暴力を奮う父に抵抗できず、悔しい日々を送っていたのです。

      ある日、新次は裕二がプロボクサーになっていることを耳にし、裕二のいるジムへ乗り込み、感情的に襲いかかります。

      しかしあえなく完敗。そしてジムの店先に偶然居合わせた健二に助けてもらいます。

      その様子を近くでみていたビラ配りの男。その男は堀口と名乗り、プロボクサーにならないかと2人を誘います。

      堀口は、休業中のボクシングジムを運営していました。

      承諾すれば住む場所も仕事も面倒を見るというのです。

      居場所がなかった2人はそこに身を寄せることにしました。

      こうしてプロボクサーを目指すことになった2人の共同生活がはじまるのでした。

       

      この映画の題名にもなっている「荒野」とは、荒れ果てた土地、開発されていない土地という意味を持ちます。

      その言葉通り、未完成だけど可能性を秘めている主人公達が葛藤しながら成長していく姿には心を奪われます。

      5時間という長丁場ですが、俳優陣の熱血な演技で、一気に見入ってしまうほど夢中になること間違いなしです!

      キャストとスタッフ

      映画『あゝ、荒野 完全版』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 沢村新次/新宿新次:菅田将暉
      • 二木建二/バリカン建二:ヤン・イクチュン
      • 曽根芳子:木下あかり
      • 堀口/片目:ユースケ・サンタマリア
      • 君塚京子:木村多江
      • 馬場:でんでん
      • 二木建夫:モロ師岡
      • 宮本太一:高橋和也
      • 西口恵子:今野杏南
      • 山田裕二:山田裕貴
      • 尾根セツ:河井青葉
      • 川崎敬:三前原滉
      • 七尾マコト:萩原利久
      • 立花劉輝:小林且弥
      • 石井和寿:川口覚
      詳細を見てみる

      主演は菅田将暉さんです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      菅田将暉(@sudamasaki____0221)がシェアした投稿

      本作で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞、芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞しています。

      役作りのために頻繁に髪型や髪の色、体型を変化させていることでも有名です。『あゝ、荒野』のボクサー役では、20kgも体重差があるヤン・イクチュンと階級を合わせるため、最大15kgも増量して肉体改造を行ったそうです。徹底してますね。

      歌手として『まちがいさがし』で紅白歌合戦にも出場。

      「自分の言葉で、衝動的に言葉を発せられる感じが新鮮」で音楽活動を続けているそう。それだけ、俳優業の時は役にのめり込んでいるのですね。

      ヤン・イクチュンさんは韓国人の俳優です。

      この投稿をInstagramで見る

       

      佐藤一平 Ippei Sato(@aquarius_ippei)がシェアした投稿

      『息もできない』など映画監督としても活動しています。

      本作ではキネマ旬報ベストテン助演男優賞、アジア・フィルム・アワード助演男優賞を受賞

      木下あかりさんは、『ヤギ、おまえのせいだ』で初主演、『スィッチガール』シリーズなどに出演しています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      木下あかり(@kinoshitaakari_1231)がシェアした投稿

      ユースケ・サンタマリアさんは元々はラテンロックバンドBINGO BONGOのボーカルでした。

      『踊る大捜査線』で確固たる地位を気づき、俳優、タレントとして多方面で活躍しています。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:岸善幸
      • 原作:寺山修司
      • 音楽:岩代太郎
      • 脚本:港岳彦 岸善幸
      • 企画:河村光庸
      • 製作:河村光庸、瀬井哲也、四宮隆史、宮崎伸夫、宇野康秀、山本浩、植田実
      • エグゼクティブプロデューサー:石井紹良、堤天心
      • プロデューサー、杉田浩光、佐藤順子
      • 共同プロデューサー:行実良、中村優子、飯田雅裕
      • 撮影:夏海光造
      • 照明:高坂俊秀
      • DIT:鈴木裕
      • 録音:森英司
      • 美術:磯見俊裕、徐賢先
      • 衣装:宮本まさ江
      • ヘアメイク:小沼みどり
      • 音楽:岩代太郎
      • 主題歌:BRAHMAN
      • キャスティング:おおずさわこ
      • 特殊メイク:百武朋
      • ボクシング指導:松浦慎一郎
      • 整音:小林喬
      • ラインプロデューサー:塚村悦郎
      詳細を見てみる

      岸善幸さんは、多くのドキュメンタリー番組を撮ってきた監督です。ドキュメンタリードラマ『開拓者たち』『ラジオ』などで数々の賞を受賞。

      監督デビュー作となった『二重生活』ではウラジオストク国際映画祭最優秀監督賞を受賞しています。

      寺山修司さんは47歳と若くして亡くなったにも関わらず、「言葉の錬金術師」「アングラ演劇四天王のひとり」と言われ、多くの作品を世に残しました。

      寺山さんは「大雑把なストーリーをコードネームとしてきめておいて、あとは全くの即興描写で埋めていくというやり方」で今作を描いてみたそうです。

      音楽の岩代太郎さんはサウンドトラックを中心に幅広いジャンルで活躍しています。

      『血と海』『蝉しぐれ』『許されざる者』、連続テレビ小説『あぐり』などの国内の作品から、『レッドクリフ』『殺人の追憶』など海外の作品まで幅広く手がけています。

      主題歌のBRHMANは、1998年に発表した初のフルアルバム『A MAN OF THE WORLD』の大ヒットを経て、一気にシーンの中核を担う役割へ。

      映画への書き下ろしは、本作が初となります。

      スタッフのプロフィールからも、たっぷり浸かりたい世界観が垣間みえますね。

      口コミ・感想・評価

      「あゝ、荒野 完全版」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもあゝ、荒野 完全版を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      日本と韓国の若手実力派の激突

      菅田将暉さんとヤン・イクチュンさんの熱い激闘

      とにかく熱い物語でした。ボクシングシーンを筆頭に、役者陣の熱量が溢れる作品でした。主人公の新宿新次(菅田将暉)とバリカン建二(ヤン・イクチュン)という全く違う人生を歩んできた二人が、ボクシングに出会い、切磋琢磨するとともに、それぞれの人生と闘っている様子を見て、私は熱い感動を覚えました。菅田将暉さんが日本アカデミー賞最優秀男優賞を受賞した作品であり、その賞にふさわしい堂々たる演技に目を奪われっぱなしでした。また、ヤンイクチュンさんも吃音症で親から虐待された経験を持つ優しい青年という難しい役どころを、リアリティ溢れる見事な演技で難なく演じておりました。この対照的な人生を歩んできた二人が激突する最終章は圧巻です。
      フジ(20代・男性)
      詳細を見てみる

      主演二人の熱演が光るが、ラストで台無しになる映画

      最悪のラスト。

      ぶっちゃけかな~り長かったが、最終話に至るまでは結構良かった。何と言っても主演の二人、菅田将暉とヤン・イクチュンの熱演が光る。荒々しい無骨なボクシング・シーンも良かったし、ユースケ・サンタマリア演じるトレーナーとのやり取りも、妙な心地よさがあった。しかし、明らかに「コレいるか?」というシーンが複数あり、とりわけやたらと挿入されるしつこいSEXシーンは気になった。左翼的思想のある自殺幇助グループの話もハッキリ言って蛇足。丸々なくてもよかったように思う。そして、ラスト。とにかくダメ。全部台無しにしてしまっている。ある程度の「ムチャクチャ」はフィクションだから許容するけど、あそこまでやってしまうと入り込めないし、真剣にボクシング映画として見ている人達に失礼過ぎると思う。とにかくここまでラストが受け付けない作品も久しぶりでした。
      KENTA(30代・男性)

      観ている側の感情を揺さぶる熱い映画

      涙なしでは観れない

      この作品は上映時間が長めだし、ボクシングが題材の映画は女性だとあまり観ようとは思わないが、好きな俳優でもある菅田将暉が出ているということもあり、なんとなく観てみることに…すると、まず驚いたのが圧巻のベッドシーン!観ているこっちが照れくさくなるくらいかなり長い時間を濡れ場シーンに使っているなと感じた。役作りのためか、菅田将暉の引き締まった肉体美に菅田将暉ファンはノックダウンすること間違い無し。そして、関心のボクシングシーンなのだが、ボクシングのルールが分からなくても楽しめる。思わず応援の声が出てしまいそうになるくらい熱いシーンが満載。わたしは一人で観てしまったが、友達と応援しながら観るのもありだと思う。そして、ラストは涙無しでは観ることが出来ない。この映画は登場人物だけでなく観客の感情も動かす映画だと感じた。
      まな(20代・女性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/jun_manatoo/status/926838835220119552

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『あゝ、荒野 完全版』とあわせて、『あゝ、荒野 完全版』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『あゝ、荒野 完全版』のまとめ

      「あゝ、荒野 完全版」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「あゝ、荒野 完全版」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月23日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。