1990年から1996年まで週刊少年ジャンプに連載された、井上雄彦による少年漫画『スラムダンク』

高校バスケ初心者の主人公・桜木花道が、バスケットボールを通じて成長していく物語は、当時の中高生から熱狂的な支持を集め、国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部を突破!

圧倒的な人気で、伝説のバスケ漫画となりました。

1993年からTVアニメで放送され始め、1994年には映画化!

1994年3月から1995年の7月のわずか1年4カ月の間に、4本も公開されました。

どんな順番で作品を見ていくのが良いか迷っている方も多いと思います。

そこで、見る順番を調査してみましたので「スラムダンクのアニメ映画を見る順番は?時系列や公開順も!」と題し、ご紹介していきます。

スラムダンクのアニメ映画を見る順番は?

結論から言うと、スラムダンクのアニメ映画を見る方法には、

  1. 公開順
  2. 時系列

の2つがあります。

 

スラムダンクを始めてみる方には、まずは①の公開順で見るのがおすすめです。

映画4作品は、アニメ本編に差し込まれる形となっていますが、それぞれオリジナルストーリーでどこから見ても楽しめる内容だからです。

特にこだわりがない方はまずはアニメから、公開順に見てみましょう!

 

既に原作漫画を観た方や、時系列で順番で見たい!というこだわりのある方は、②時系列でみると、さらに楽しめるかもしれません!

それでは、わかりやすく公開順と時系列を順番にまとめてみましたので参考にしてみてください☆

アニメ映画の公開順と上映時間

まずは、スラムダンクを公開年度順に並べてみます。

スラムダンクは週刊少年ジャンプの様々な作品と同時上映で30分~1時間程度の上映時間になっていますね。

以下、公開順と上映時間をまとめてみました!

公開年作品名 

話数or上映時間

1993年10月~

1996年3月

TVアニメ 第101話
1994年3月 映画「スラムダンク」  30分
1994年7月映画「スラムダンク 全国制覇だ! 桜木花道」  45分
1995年3月映画「スラムダンク 湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道」  40分
1995年7月映画「スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!! 花道と流川の熱き夏」  39分

TVアニメのオープニングシーンに登場する「踏切」(神奈川県鎌倉市腰越にある江ノ島電鉄・鎌倉高校駅前)は大人気の撮影スポットとなりました。

景色もキレイなので、一度は行ってみたいですね!

アニメ映画の時系列

次に、スラムダンクを時系列に並べてみます。

アニメを観つつ、要所要所で映画を見ていく形になりますね!

TVアニメ19話まで見る。

   ↓

映画『スラムダンク』を見る。

   ↓

TVアニメ36話まで見る。

   ↓

映画『スラムダンク 全国制覇だ! 桜木花道』を見る。

   ↓

TVアニメ61話まで見る。

   ↓

映画「スラムダンク 湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道」を見る。

   ↓

TVアニメ84話まで見る。

   ↓

映画「スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!! 花道と流川の熱き夏」を見る。

   ↓

TVアニメを最終回101話まで見る。

時系列では、話の流れも感じながらスラムダンクを楽しめます!

TVアニメがスタートして2年5か月の間に、これだけ多くの作品が公開されたのを見ると、改めてスラムダンクが多くの人に支持され続け、人気の作品になったのも頷けます☆

スラムダンクのアニメ映画全5作品のあらすじと、みどころ!

 

それでは簡単に、スラムダンクのTVアニメと映画4作品を一つずつ紹介していきます。

TVアニメ スラムダンク

あらすじ

神奈川県立湘北高校に入学した赤い髪の不良少年である主人公の桜木花道は、中学時代に50人の女性から振られ続け、最後には「バスケ部の小田君」に好意を持っていた女性に振られたため、バスケットボールが大嫌いになっていました。

しかし、一目惚れした赤木晴子目当てに大嫌いなバスケ部に入部します。全くの初心者でしたが、徐々にバスケットの面白さに目覚めていきます。

湘北バスケ部の監督は、安西先生。

晴子の兄でもある主将の赤木剛憲と副主将の木暮公延、スーパールーキーの流川楓、さらにケガから復帰した宮城リョータと、中学時代にスタープレイヤーとして活躍していた三井寿らが集まり、全国制覇を目指して戦っていきます。

“スラムダンクが始まったことで、日本のバスケ人口が凄く増えた”

と言われるほど、人気でしたね。

休みの日には、自転車のカゴにバスケットボールを入れた学生さんを良くみかけていました。

私もその一人です!

それでは、映画作品をみていきましょう。

映画『スラムダンク』

あらすじ

湘北高校は、武園学園高校との練習試合に臨みます。

試合前、花道は同じ中学の島村葉子、小田竜政と再会。

葉子の恋人小田は不良の花道がバスケをやっていることが気にいらないが、花道は小田に「俺の相手は、お前じゃない!俺の相手はバスケットだ!」と発言します。

バスケに打ち込む花道の姿は、小田に失っていたものを取り戻させていきます。

劇場公開作第1弾の『スラムダンク』は、第12回ゴールデングロス賞優秀銀賞を受賞しました。

バスケ初心者の主人公・桜木花道のリバウンド姿は、かっこよかったですね!

映画『スラムダンク 全国制覇だ! 桜木花道』

あらすじ

湘北は、インターハイ予選においてベスト16に進出。

次の対戦相手は、赤木と木暮の中学時代のバスケ仲間の伍代友和と安西の大学監督時代の教え子・川崎一美が属する古豪・津久武。

花道は、3試合連続無得点退場でいらだっています。

さらに、津久武のルーキーである南郷洸一郎と晴子のことで揉め、晴子との交際もかけて南郷と争うことにもなりました。

劇場公開作第2弾の『スラムダンク』は、原作第79話「天才の憂鬱」において、ダイジェストで語られた、湘北と津久武の試合を大々的にアレンジされたもので、注目の作品です!

映画『スラムダンク 湘北最大の危機! 燃えろ桜木花道』

あらすじ

湘北は、インターハイ予選決勝リーグで海南大附属高校に敗れ、その原因が自分にあると思い込んだ花道は髪型を坊主頭にします。

安西先生は、海南戦のことを引きずっている湘北メンバーに刺激を与えるために緑風高校との練習試合を受けますが、主将の赤木が海南戦での負傷によりスタメンから外れた湘北は緑風にリードされ、木暮が体を張ったプレイを見せるが直後に意識を失い倒れます。

しかし、彼のこのプレイが試合の流れを変えることになります。

劇場公開作第3弾の『スラムダンク』は、第13回ゴールデングロス賞優秀銀賞を受賞しました。

衝撃の坊主頭です!

映画『スラムダンク 吠えろバスケットマン魂!! 花道と流川の熱き夏』

あらすじ

流川の後輩、水沢イチローは医者から右膝が関節結核と宣告。

「流川先輩ともう一度バスケがしたい」というイチローの願いを叶えるため、湘北の練習試合に参加することになります。

流川はイチローと同じチームでプレイすることを断り、敵同士で戦うことを選びます。

赤木もそれを認め、白のユニフォームが赤木、流川、木暮、潮崎、桑田の組み合わせ、赤のユニフォームが三井、宮城、花道、安田、イチローの組み合わせになり、試合を開始しました。

劇場公開作第3弾の『スラムダンク』

個性的なキャラクターの多いスラムダンクですが、それぞれの優しさ、強さを感じて胸が熱くなる作品でしたね。

スラムダンクのアニメ映画全5作品を無料視聴する方法は?

アニメと映画で全5作品公開されているスラムダンクですが、動画配信サービスのU-NEXTなら全5作品をすべて無料で楽しむことができます!

スラムダンク

U-NEXTは本来月額1990円の有料サービスですが、今なら31日間の無料キャンペーン中。

さらに600円分のポイントももらえるので、新作映画や漫画なども楽しむことができます。

31日間の無料期間中に解約すれば一切料金がかからず、登録&解約も簡単なので、まだ利用されたことがない方は一度試してみてはいかがでしょうか?

このお得なキャンペーンはいつ終了するかわからないので、早めに利用してみるのがおすすめです☆

\無料スラムダンクを楽しむ!/

無料期間中の解約で、0円。

まとめ

今回は、「スラムダンクのアニメ映画を見る順番は?時系列や公開順も!」と題して調査してみましたが、いかがでしたか?

まずは、スラムダンクを公開順に見ていくのが良いと思いますが、時間のある方は話の流れも楽しみながら時系列で見るのもおすすめです!

日本にバスケットボールブームを起こした『スラムダンク』!

1990年から週刊少年ジャンプに連載されましたが、昨年には30周年を迎えました

今でもファンの多い理由は、バスケット経験者はもちろん、バスケットを全く知らない人でも楽しめる作品に仕上がっているからでしょうね。

見たことある方は見直して感動し、見たことない方は一度見てみてはいかがでしょうか。