\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「グラスホッパー」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「グラスホッパー」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「グラスホッパー」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『グラスホッパー』ってどんな作品?

映画『グラスホッパー』は、伊坂幸太郎さんの140万部突破のベストセラー小説『グラスホッパー』を2015年に映画化した作品。

原作は2004年に第132回直木三十五賞候補作となりました。

「『復讐を横取りされた——?』妻を殺され、復讐しようとしていた相手を「押し屋」と呼ばれる殺し屋に殺された…。」

実写化不可能とまで言われた、多くの伏線が絡み合う複雑なストーリーは、伊坂さんご本人も「今まで書いた小説のなかで一番達成感があった」と語っているそうです。

コミック化もされていますが、映画版では生田斗真さん、浅野忠信さん、山田涼介さんというキャストの豪華さも話題に上がりました。

今回はそんな映画『グラスホッパー』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法、あらすじ、感想評価をご紹介します!

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「グラスホッパー」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「グラスホッパー」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『グラスホッパー』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

グラスホッパーの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「グラスホッパー」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムTELASAの5つのサービスでグラスホッパーの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにグラスホッパーが視聴できる
  • グラスホッパーが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、グラスホッパーは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. グラスホッパーを無料視聴

の2ステップで、グラスホッパーを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「グラスホッパー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『グラスホッパー』の作品情報

      基本情報

      作品名グラスホッパー
      原題
      原作グラスホッパー(伊坂幸太郎)
      制作年2015年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)「グラスホッパー」製作委員会、KADOKAWA、松竹
      公開年(公開日)2015年11月7日
      上映時間(話数)119分
      公式サイトhttps://www.kadokawa-pictures.jp/official/grasshopper/
      公式Twitterhttps://twitter.com/Grasshopper1107
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/grasshopper.jp/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      人気作家・伊坂幸太郎さんの同名ベストセラー小説を実写映画化した『グラスホッパー』。

      複雑に絡み合うストーリーに加え、豪華なキャスト陣も話題になりました。

       

      ハロウィンの夜。

      渋谷は仮装した人々で賑わっていました。

      青信号のスクランブル交差点に突っ込んできた一台の車。百合子は少年をかばい犠牲になってしまいます。

      百合子の婚約者・鈴木は事故現場に赴き、そこで呆然としていると、一枚の白い手紙が。

      そこには「本当の犯人は別にいる 【フロイライン】の寺原親子を調べろ」と書かれていました。

      恋人を殺した犯人に復讐すべく、鈴木は怪しいダイエット食品を販売する会社【フロイライン】でキャッチとして働き始めます。

      ある日、鈴木は上司・比与子とともに、キャッチで捕まえたギャルを寺原の息子・寺原ジュニアに引き渡すためスクランブル交差点にいました。

      二人は交差点の向こうに寺原ジュニアを見つけますが、次の瞬間、ジュニアは何者かに後ろから押されて交差点に飛び出し、タクシーに轢かれるのを目撃しました。

      比与子に言われ、鈴木はジュニアを押した人物の後を追います。

      ジュニアを押した人物は、「押し屋」と言われる暗殺者。

      鈴木は彼の尾行を続けます。

      一方、あるホテルの一室。

      一人のジャーナリストは遺書を書いていました。

      部屋にはもう一人、全身黒づくめの男がいました。

      男の目を見たジャーナリストはまるで洗脳にかかったように遺書を書き始めたのです。

      この男の正体は、ターゲットを自殺させる「自殺屋」の鯨。

      ハロウィンの事件を知ってしまったジャーナリストを始末するように寺原から依頼されたのでした。

      またある地下。

      若い銀髪の男は白いレインコートを羽織り、チンピラたちのアジトにいました。

      それは、薬物市場を牛耳っていた寺原からの依頼をこなすためでした。

      この男は、蝉。

      ナイフ使いの殺し屋で、相棒の岩西がターゲットの居場所を突き止め蝉がナイフで始末する、というのが彼らの仕事の形です。

      今回の仕事が片付いた直後、岩西が持ってきたのは寺原からの「鯨を始末しろ」という依頼でした。

      押し屋を追う鈴木、鯨、蝉。寺原を巡る三人の男の運命やいかに———。

       

      恋人の復讐に奔走する鈴木を生田斗真さんが、自殺屋・鯨を浅野忠信さんが、ナイフ使いの殺し屋・蝉を山田涼介さんが演じます。

      メガホンをとるのは、瀧本智行監督。2013年『脳男』以来の、生田さんとのタッグです。

      3つの場面が次第に交錯していく119分間は、息もつけません!

      キャストとスタッフ

      映画『グラスホッパー』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 鈴木:生田斗真
      • 鯨:浅野忠信
      • 蝉:山田涼介
      • すみれ:麻生久美子
      • 百合子:波瑠
      • 比与子:菜々緒
      • 岩西:村上淳
      • 鯨の父の亡霊:宇崎竜童
      • 槿:吉岡秀隆
      • 寺原会長:石橋蓮司
      • 寺原Jr.:金児憲史
      • メッシュの女:佐津川愛美
      • 桃:山崎ハコ
      詳細を見てみる

      主役の鈴木役は、様々なテレビドラマや舞台・映画に引っ張りだこの生田斗真さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      生田斗真(@tomaikuta.ai)がシェアした投稿


      今回は虫も殺せないような心優しい青年を演じています。

      同じ事務所の後輩である山田さんは、「あんなに情けない生田斗真くんはよそでは見れないです」と語ったそうですよ。

      それに対し、浅野忠信さん、山田涼介さん、吉岡秀隆さんがそれぞれ、主役に引けを取らないキャラクターの違う殺し屋を演じています。なんという豪華な面々。

      山田さんはアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」として活動しながらも、『暗殺教室』以来この作品が2度目の映画出演で、新人男優賞を受賞されています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      山田涼介(@ryosukeyamada93)がシェアした投稿


      彼が今回演じる、深い闇を抱えたナイフ使いの殺し屋「蝉」の演技と身体能力は特に見どころですよ。

      他にも麻生久美子さん、波瑠さん、菜々緒さん、村上淳さんや宇崎竜童さんなど、錚々たる顔ぶれが並んでいます。

      登場人物のキャラクターがそれぞれ少しマニアックで特徴的なのもこの映画の見どころといえるでしょう。

      違うキャラクターに注目しながら何度も観るのも一つの楽しみ方ですね。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:瀧本智行
      • 原作:伊坂幸太郎
      • 脚本:青島武
      • 撮影:阪本善尚
      • 音楽:稲本響
      • 主題歌:YUKI
      • 挿入歌:ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン
      詳細を見てみる

      冒頭にも記述がありましたが、原作は伊坂幸太郎さんの同名作品『グラスホッパー』

      伊坂さんの著書は他にも『ゴールデンスランバー』『アヒルと鴨のコインロッカー』『重力ピエロ』など、多数映画化されています。

      監督の瀧本智行さんは、1993年からフリーの助監督として活動を始め、2005年に自らが脚本を書いた『樹の海』で監督としてデビューし、第25回藤本賞新人賞を受賞されています。

      他にも『犯人に告ぐ』『イキガミ』『脳男』などの作品があり、『脳男』では、違う鈴木役の生田さんとのタッグが見られますよ。

       

      主題歌「tonight」はJUDY AND MARYの元ボーカリストでもあるYUKIさんがこの映画のために書き下ろした楽曲で、

      伊坂さんも「この曲まで含めてこの映画という作品」と語っているほどです。

      さらに挿入歌は、なんと本作品で出てくるジャック・クリスピン(架空のミュージシャン)の楽曲という設定で、アメリカのロックバンドジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンがこのために書き下ろしたそうです。

      設定など、細部までのこだわりが見えますね。

      口コミ・感想・評価

      「グラスホッパー」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもグラスホッパーを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      全体的に上滑りしたヘロヘロ殺し屋映画。

      とりとめのないアクション風映画

      監督:瀧本智行、主演:生田斗真、は『脳男』以来のタッグ。前作が秀作だったので期待した本作も、予告は面白そうだったのですが……。なんか、とてつもなく「とりとめのないアクション風映画」でした。僕は原作も読んでから見たのですが、ライトなノリだったものの、ここまでヘロヘロな作品ではなかったですよ。とにかく主人公:鈴木の存在感が皆無。まあ元々巻き込まれちゃう側の人間なので仕方ない部分もあるんですが、にしても活躍しなさ過ぎ。原作だと『押し屋』という殺し屋とのやり取りでもう少し見せ場があるのですが、押し屋自体が出番大幅に削られてたからなあ。他のユニークな殺し屋たちも(時間的な問題も含めて)あんまりしっかりと描けておらず、折角の立ったキャラクターが活かし切れてなかったですね。コミックライクな原作ですが、もう少し人物や周りに息づく生活感も欲しかった。
      KENTA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      現実だったら怖いなって思う映画です。

      二人の出演者がかっこいい!

      こんなこと実際に起こったら、大事件だなって思う冒頭から始まり、どんどん話が複雑になっていきました。たくさん怪しい人物が出てきて、誰もが疑わしいのに、みんななんだか普通の生活をしている人みたいに見えて、現実、こんな悪い人たちが普通に歩いていたら怖いな〜って感じです。キャストがいいなって思ったのは、菜々緒さん。いや、怖かった。美人で悪人ってぴったり役柄にはまっていて、すごいなって思いました。怒りながら叫んでいるときに、こんな綺麗な女性がキレると怖いなあって思いながら見ていました。そして蝉役の山田涼介くん!役柄のせいもあるのか、とてもかっこいい!最後の戦闘シーンで身軽なアクションを見ていて、すごく素敵に見えました。殺し屋なんて遠い世界の話ですが、とても興味深く見てしまいました。
      カフェ(40代・女性)

      かっこよくヘビーな作品

      インパクトある復讐劇

      なかなかインパクトのある復讐ストーリーになっていてやや複雑なシナリオ構成で少し分かりにくい部分もありましたがそれなりに楽しめる内容になっていました。生田斗真が主演で出るということと原作がかなり好きだったので当時注目して観に行ったのを今でも覚えています。ちょっと残念だったのが結末が意外にもあっさりしていたこととあらゆる伏線が作中に緻密に張り巡らされているのですが、その全てが回収されずで幕を閉じてしまったのが歯がゆい感じがありました。時間的に厳しかったんでしょうがもう少しコンパクトにする部分はしてダイジェスト的な流れでも挿入して回収してほしいなと思いました。キャスト的にはみんなキャラが濃くて申し分ない演技で特に個人的には山田涼介くんがかっこよく映りました。
      GJA(30代・男性)

      殺し屋エンターテインメント作品

      壮絶な殺人戦

      私は、この作品について、「殺し屋たちが繰り広げるアクションシーン」と「それぞれの登場人物の抱える背景」が特に面白いと思いました。まず、殺し屋たちが繰り広げるアクションシーンについてです。この作品では、主要な登場人物として殺し屋たちが登場するのですが、彼らがターゲットを殺そうとする際のキレのあるアクションシーンは華麗で、恐怖もありつつ思わず見入ってしまいました。また、殺し屋同士の戦いもあり、圧倒的な迫力があり夢中になってみることができました。次に、それぞれの登場人物の抱える背景についてです。この作品では、主人公である平凡な男性があるきっかけで殺し屋たちの戦いに巻き込まれていきます。その主人公をはじめ、殺し屋たちにもそれぞれ殺し屋になるまでの経緯など秘められた過去があり、それらの背景を抱え葛藤する姿に、心を揺さぶられました。
      きなこ(20代・女性)

      俳優さんの演技力に支えられている作品

      俳優さんの演技力が光る映画

      原作とは別物と思って見た方が良いかと思います。原作ではこちらに想像させる部分が大きい結末でしたが、映画の方がハッキリとした結末があります。演技派の俳優さんが多くて、生田斗真さんは情けなくて頼りないながら復讐の炎を燃やす男性を上手に演じてらっしゃいました。浅野忠信さんは雰囲気からして殺し屋のオーラを纏っていていましたし、山田涼介さんは狂気的な殺し屋を演じ切っていて普段のアイドルの姿とは全く違う姿が見られました。ストーリーとしては復讐物であり、個性の強い殺し屋のそれぞれの生き様の物語でもありますが、映画ではその全てが上手く描き切れていないように思います。色んな要素が詰め込まれているためか、話が唐突に感じられたり、このシーンは必要なのかと疑問に思うところも多々ありました。どの俳優さんも演技力のある方だったので、好きな俳優さんが出ているという人は見る価値があるかと思います。
      かな(20代・女性)

      とにかく、殺しあうスリリングな映画

      ちょっと盛り上がりに欠ける内容

      原作を読んでから見なかったからでしょうか、私としては盛り上がりに欠ける映画でした。物語の導入部は、生田くんの復讐から始まりましたが、いつのまにやら、殺し屋通しの戦いになってしまいました。その理由もよくわかりませんでした。生田くんが演じる鈴木はプロポーズしたばかりの婚約者を殺されてしまったのですが、鈴木という人は良い人である設定だったので、復讐に対する執念があまり感じられませんでした。鈴木の復讐劇と、殺し屋同士の戦いという二つのストーリーの関連性が、イマイチわからないところが残念でした。基本的には、この映画では鈴木の恋人が殺されてからの2日間が描かれていますが、見ている途中でたくさんの謎があります。しかし、ラストのシーンでネタバラシが仕切れておらず、どことなくモヤモヤとした気持ちが残る映画でした。
      たけし(50代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/s1421yk/status/1231532904049569793

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『グラスホッパー』とあわせて、『グラスホッパー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      生田斗真のおススメ関連作品
      波瑠のおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『グラスホッパー』のまとめ

      「グラスホッパー」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。