”学校内に警察が常駐する”という斬新な切り口で始まった新ドラマ「青のSP(スクールポリス)―学校内警察・嶋田隆平―」。

主役には人気俳優の藤原竜也さん、ヒロイン役には真木よう子さんが務め、2021年1月からスタートしました!

生徒役キャストには、今大注目の宮世琉弥さん、少年忍者の”うちわくりゅ”こと内村颯太さん、元木湧さん、深田竜生さんなど、次世代の注目株が勢揃い

放送前から話題になっている新ドラマ、大注目のキャスト陣がどこでロケを撮影しているのか、気になりますね!

そこで今回は、「青のSPのロケ地撮影場所はどこ?」と題し、撮影場所を探してみることにしました!

「青のSP」ロケ地撮影場所はどこ?

 

皆さんもロケ地がどこか気になってる模様。では、さっそく探していきましょう!

舞台となる赤嶺中学校(外観):旧西陵中学校

今回の舞台となった赤嶺中学校の外観に使われたロケ地は、旧西陵中学校です。

2019年3月に最後の卒業生を見送った茂原市立西陵中学校ですが、その後2020年3月に廃校となり冨士見中学校へ統合されています。

残された建物は、話題を巻き起こしたドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」で、主役の菅田将暉さんが以前勤めていた咲富高等学校としても使用されています。ほかにも

 ・2019年 東山紀之さん主演ドラマ「刑事7人 第5シリーズ4話 」東京都立瀧谷高等学校

 ・2019年 野村周平さん主演ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」 私立紫堂高等学校

 ・2020年 小栗旬さん・星野源さんW主演 映画「罪の声」

など多数のドラマでも使用されています。今後も新しいドラマの中で活躍するかもしれませんね。

住所:〒297-0065 千葉県茂原市緑ケ丘1丁目53

〈正門〉

〈裏門〉

舞台となる赤嶺中学校(校内・体育館):たちかわ創造舎

教室や体育館での様子を撮影したのは、小学校として使用されていた時のまま残されているロケ専門の施設、たちかわ創造舎(旧多摩川小学校)です。

「レンタル救世主」「過保護のカホコ」「トドメの接吻」「グッド・ドクター」「トップナイフ」ほか、多数の人気ドラマに使用されています。

体育館や屋上、校庭のみなど、部分的にも利用されているようです。

住所:〒190-0013 東京都立川市富士見町6丁目46−1

電話:042-595-6347

どちらの旧校舎のことかわかりませんが、感慨深いお声が上がっておりました。たくさんの思い出が散りばめられたドラマになりますね!

浅村先生が夜回りしていたカラオケボックス:サウンドプラザ横浜

浅村涼子先生が夜回りしていたカラオケボックス「サウンドプラザ横浜」。

メニューも豊富で、女子に嬉しいケーキセットもあります。

住所:〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸2丁目8

電話:045-311-2900

なんと”うちわくりゅ”が扮する生徒たちが徘徊していた付近?

浅村涼子と柴田透がお昼を食べたラーメン屋:ラーメンの王様

浅村先生が、辛そうにラーメンを食べていたお店です。ラーメン専門店かな?と思えますが、ほかにもたくさんメニューがあるようです。

ほんとに辛そうですが、めちゃめちゃ美味しそうです!

住所:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西1丁目11−24

電話:03-3687-6402

柴田が夜回りしていたゲームセンター:新宿プレイランドカーニバル

浅村先生を慕っている社会科教師の柴田先生が夜回りしていたゲームセンターです。

ドラマ「龍が如く」でも登場している新宿の大型ゲームセンターですが、コロナの影響もあり2020年の11月29日、残念ながら閉店されました。

撮影があったのは、それ以前のようですね。

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目20−1

翔子と真帆が勉強していた図書館:市川市中央図書館

吉柳咲良さんが演じる三村翔子と岩井真帆が仲良く勉強していたシーンに使われています。

深田恭子さん主演ドラマ「隣の家族は青く見える」のロケでも利用されました。

画像のモニュメントは、世界的に有名なグラフィックデザイナー福田繁雄氏の作品です。

子どもさんも喜びそうな”こどもとしょかん”や中央こども館、文学ミュージアムなどの複合施設となっていて、とても大きな図書館です。

住所:〒272-0015 千葉県市川市鬼高1丁目1番4号
電話:047-320-3333(自動応答)

翔子と真帆が通っていた塾:進学塾クレア鶴瀬校

第1話に登場する三村翔子と岩井真帆が通っていた塾となります。

住所:埼玉県富士見市鶴馬2629−3

東京都教育委員会の外観:東京都庁

教育委員長の尾崎賢治が所属する東京都教育委員会がある場所として設定されています。尾崎役は、個性俳優として知られる升毅さんが演じています。

住所:〒163-8001 東京都新宿区西新宿2丁目8−1

生徒が連行されて、浅村先生がむかえに行った 住浜警察署:狛江市役所

狛江市役所は、ドラマ「あなたの番です」でも使われ、近隣にある多摩川沿いでは「相棒 season17」のロケ地にもなっています。

住所:〒201-0003 東京都狛江市和泉本町1丁目1−5

柴田と浅村が学校にかようため歩いていたの隅田川沿いの道:都立汐入公園

柴田と浅村先生が学校へ登校する際、歩いていた隅田川沿いの公園道路。

公園内は広大でテニスコートや噴水広場がありとても美しく、ほかにも「全開ガール」や「ハガネの女」など数多くドラマのロケ地として利用されています。

住所:〒116-0003 東京都荒川区南千住8丁目13−1
電話: 03-3807-5181

浅村先生が嶋田に助けられた場所:平沼橋(ガード下)

いじめている学生を止めに入った浅村先生が、嶋田に助けられるシーンに使われた平沼橋近辺です。

「青のSP」ドラマを見た評判や感想は?

ここで、ドラマを見た人の声を聞いてみたいと思います!

みなさん、初回放送から大絶賛です。次回も期待していきましょう!

「青のSP」ドラマの見逃し情報

中には見逃してしまった!という声もありましたので、そんな場合の動画配信サービスも調べてみました!

 ・”Tver” 放送された日から次の放送日までは見ることができ無料です。

 ・”FOD” 今現在、独占配信中のようです。

”FOD”とはフジテレビが運営している公式の動画配信サービスで、見逃しドラマのみならず、ほかにも多数のアニメや映画、国内外のドラマなど多くの作品を見ることができるサービスです。

初回2週間無料トライアル期間を設けてあり、安心ですね。「青のSP」出遅れてしまったーという方にはおすすめです!

\無料で「青のSP」を楽しむ!/

※無料期間中の解約で、0円。

まとめ

今回は「青のSPのロケ地撮影場所はどこ?」と題し、あちらこちらと探索してみましたが、いかがだったでしょうか。

こんな近くであってたなんて!と身近に感じ、驚かれた方もいらっしゃるのでは?

かつてない“警察官×学園”の異色のコラボのエンターテインメント作品

「守ってやるが、容赦はしない。」と放ち、冷静沈着で人間味を感じない主人公嶋田隆平が、想像をはるかに超えたやり方で、平凡な学園に潜む闇を暴いていきます。

現代社会に潜むいじめや暴力などの闇に対し 何かを訴える作品とも言えそうです。

豪華キャスト陣の迫真の演技と驚きの展開を、ロケ地と重ねながら、ぜひ、お楽しみください!