松山市コロナウイルス感染者30代女性会社員は誰?自宅や職場はどこ?入院先の病院は?
qimono @ Pixabay

3月4日、愛媛県松山市内に住む30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染していると発表されました。

愛媛県で2人目となる感染者が判明しました。

「松山市コロナウイルス感染者30代女性会社員は誰?自宅や職場はどこ?入院先の病院は?」と題し、詳細を確認していきます。

松山市に住む30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染!

3月4日、愛媛県松山市内に住む30代女性会社員が新型コロナウイルスに感染していると発表されました。

報道内容によると、

  • 2月25日 頭痛や37度の発熱の症状
  • 2月26日 松山市内の医療機関Aを受診、職場を午後に早退(以降出勤なし)
  • 3月2日 松山市内の医療機関Bを検査、医師が帰国者・接触者相談センターに相談
  • 3月4日 新型コロナウイルス陽性

ということです。

濃厚接触者として、家族1人と職場の同僚約10人のウイルス検査を実施する予定とのこと。

今回感染が確認された30代女性は、愛媛県で初めて感染が確認された40代銀行員の女性との接点がないことや、複数感染が確認された大阪市内のライブへの参加などもないことから、現時点で感染経路が不明のようです。

その他の詳しい行動歴等は発表されていません。

松山市に住む30代女性会社員は誰で自宅や職場はどこ?

今回感染が確認された松山市に住む30代女性会社員について、現時点で判明している情報をまとめます。

名前:不明
年齢:30代
住所:愛媛県松山市
職業:会社員

住所は「愛媛県松山市」であることは判明していますが、それ以上の詳しい情報は発表されていません。

風評被害や個人情報、人権の観点から、これ以上の情報が公開される可能性は低そうですね。

職場については、会社側が発表を承諾した場合に限り公表されることがあるようですが、風評被害や経営的な観点から発表する判断は難しいのかもしれません。

もし、不特定多数と関係する仕事の場合は公表してもらいたいですね。

2月25日に発熱の症状がでたあとは、翌日26日のみ出勤したようです。

26日の午後には早退されたとのことですので、相当体調が良くなかったのでしょうね・・・。

日本の仕事文化なのかもしれませんが、多少の体調不良であれば頑張っていく方が多いですし、会社内でも「そのくらい来て当然」という考えを持っている人もいそうですね。

海外だと割り切って「休む時は休む!」という文化の方が一般的だと思うんですけどね・・・。

松山市に住む30代女性会社員の入院先の病院はどこ?

松山市に住む30代女性会社員は、現時点では入院しているかどうかは報じられていません。

愛媛県内の受け入れ病院についてはこちらの記事にまとめていますが、

入院しているとすると、松山市内でかつ感染症指定医療機関にも指定されている「松山赤十字病院」の可能性が高いと思われます。

ネットの反応

【まとめ】松山市コロナウイルス感染者30代女性会社員は誰?自宅や職場はどこ?入院先の病院は?

「松山市コロナウイルス感染者30代女性会社員は誰?自宅や職場はどこ?入院先の病院は?」と題し、詳細を確認してみました。

愛媛県で2人目となる感染者となりましたが、現時点では感染経路がまったくの不明のため、市中感染が起こっているのかが判断できず、心配になりますね。

感染が確認された女性は発症後に1日のみ出勤しただけですので、職場内での感染が広がらなければいいのですが。

もはやいつどこで感染してもおかしくない状況なので、私たち一人ひとりが危機感と責任感を持った行動をしないといけないですね。