ソープオペラクラシックス梅田の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!
Free-Photos @ Pixabay

3月4日、大阪府内で新たに9人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

このうち3人が、集団感染が確認されている大阪市都島区のライブハウス「Arc」に参加していたことが分かっていますが、なんとこの中の複数の感染者が、別の大阪市北区のライブハウス「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)」を訪れていたことが新たに判明しました。

ライブ好きのかたはライブハウスをはしごする方が多いんですかね??

もうこれだけ全国で感染が広まっているので、この時期のライブイベントはすべて中止して欲しいですよね・・・。

今回、コロナウイルスの感染が確認された複数の方が訪れた「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)」はどこなのか、「ソープオペラクラシックス梅田の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!」と題し確認していきます。

ソープオペラクラシックス梅田の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!

今回、コロナウイルスの感染が確認された複数の方が訪れた「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)」の場所はどこなのでしょうか?

「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)」の情報をまとめます。

住所:大阪市北区西天満4-4-18 梅ヶ枝中央ビルB1階
電話:06-6809-1703
最寄り駅:
市営地下鉄谷町線 南森町駅    徒歩7分
市営地下鉄谷町線 東梅田駅    徒歩7分
京阪電気鉄道中之島線 なにわ橋駅 徒歩6分

「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)」のホームページにも掲載されていましたが、2月19日と2月23日の2日間にコロナウイルス感染者の方が訪問されたようです。

2月19日に関係者として2人、2月23日は関係者として2人、客として1人のようです。

以下具体的な講演内容と公演日時を記載しておきますので、もしお心当たりのある方は、急ぎ新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)にご連絡ください。

日付:2020年2月19日(水)「DREAMER」充電企画〜WE ARE DREAMER!vol.1〜
時間:18時開演、21時終了
日付:2020年2月23日(日)「Delicious Monster」
時間:13時開演、15時終了
日付:2020年2月23日(日)「ねっちぼっちと歌いまスターリリーナイトvol .1」
時間:19時開演、21時終了

こちらのライブハウスはすでに店内の消毒が完了しており、3月15日までのすべてのイベントを中止もしくは延期しているそうです。

ソープオペラクラシックス梅田の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!ネットの反応

ソープオペラクラシックス梅田の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!まとめ

「Soap opera classics-Umeda(ソープオペラクラシックス)の場所はどこ?コロナウイルス感染者が訪問!」と題し詳細を確認してみました。

感染拡大が懸念されていて、日本政府も一斉休校や大規模イベントを自粛している時期に発覚した感染患者による今回のライブハウス訪問。

もちろん参加したのは2月後半なんですが、その時にはすでに感染拡大が懸念されていましたもんね・・・。

すでにこちらのライブハウスではすべてのイベントの中止や延期が決まっているそうですが、他のライブハウスや集団感染が懸念される場所は中止や延期をして欲しいですね。

決して大規模とは言えないライブハウスの集団感染の報道を見ると、2月29日強行開催された東京事変の復活ライブなんかはやばいんじゃないかと思ってしまいます。

なんせ、参加人数が桁違いの5000人ですからね・・・。

全員検査したらおそらくかなりの方が感染してますよね・・・。

しかも、今回は集団感染が確認されたライブハウス訪問者を追っただけで、この騒ぎ。

すでに市中感染が始まっていると仮定すると、感染者の数は相当数にのぼるかもしれません。

本当にいつどこで感染しても不思議ではないため、危機感と責任感をもった行動をしないといけないですね。