\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「モテキ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「モテキ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「モテキ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『モテキ』ってどんな作品?

映画『モテキ』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

『イブニング』(講談社)に連載されていた久保ミツロウさんの漫画が原作です。深夜の放送でドラマ化され、異色の恋愛ドラマとして話題となりました。この人気ドラマの1年後を書き下ろしオリジナルストーリーで描いたのが本作です。

映画観客動員ランキングで初登場で第2位、興行収入では1位の記録となった大ヒット作品です。興行収入20億円を超え、ロングランヒットとなりました。

日本アカデミー賞、ブルーリボン賞など様々な賞も受賞しています。

大ヒットした『モテキ』のフル動画無料視聴方法、あらすじや感想評価をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「モテキ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「モテキ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

『モテキ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

モテキの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「モテキ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpFODプレミアムParaviTELASAの6つのサービスでモテキの無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 無料登録後はすぐにモテキが視聴できる
  • モテキが見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • 無料トライアルの登録も解約もとっても簡単

U-NEXTの最大の魅力は、なんといっても業界No1の圧倒的な作品数。

しかも、31日間の無料トライアルが用意されているので、業界ナンバーワン!の見放題作品を思い存分楽しめます!

ちなみに、U-NEXTでは、

  1. 見放題作品(無料コンテンツ)
  2. ポイント作品(有料コンテンツ)

の2種類のコンテンツが用意されており、モテキは1つ目の見放題作品(無料コンテンツ)に該当します。

よって、

  1. 31日間無料トライアル登録
  2. モテキを無料視聴

の2ステップで、モテキを簡単に無料で楽しむことができるうえ、無料登録時にタダでもらえる600ポイントで本来課金が必要な新作も実質0円で見れるんです。

\解約OK!簡単無料登録♪/

※無料期間中の解約で→0円。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければいつでも解約可能ですので、安心して動画見放題の世界をお気軽に体験してみてください。

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

人気ドラマ
人気アニメ・キッズ
  • アナと雪の女王2
  • 怪盗グルーのミニオン危機一髪
  • Re:ゼロから始める異世界生活
  • 鬼滅の刃
  • あひるの空
  • NARUTO-ナルト-
  • 僕のヒーローアカデミア

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

\人気作品も豊富/

 

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「モテキ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『モテキ』の作品情報

      基本情報

      作品名モテキ
      原題
      原作モテキ(久保ミツロウ)
      制作年2011年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)東宝
      公開年(公開日)2011年9月23日
      上映時間(話数)118分
      公式サイトhttps://www.toho.co.jp/movie/lineup/moteki/index.html
      公式Twitterhttps://twitter.com/moteki_movie
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/movie.moteki/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画『モテキ』は、映画のために原作者である久保ミツロウさんが、ドラマ版の1年後を舞台にした完全オリジナルストーリーを描き下ろし、製作されました。

      主演はドラマ版に引き続き森山未來さんが演じており、演出脚本もドラマ版同様大根仁さんが手掛けています。

      2011年に全国276スクリーンで公開された本作は動員17万6,525人を記録、最終興収は22.2億円となり興行収入では1位映画観客動員数はランキング初登場2位という記録を残すなど、大ヒット作品となっています。

       

      31歳の藤本幸世は、金もなければ夢もないし彼女もいませんでした。

      そんな彼にも”モテキ”があったわけだがそれもあったのは1年前。

      実家暮らしを続けていた彼でしたが、ニュースサイト・ナタリーの面接を受けて正社員として採用されることとなり、再び上京をします。

      ライターという仕事を覚えながら、少しずつ生き甲斐めいたものを感じ動き出していた頃、Twitterを通じてEYESCREAM誌の編集者の松尾みゆきと知り合いました。

      意気投合した2人でしたが、彼女には付き合っている相手がいます。

      それを知りながらも幸世は、何回もデートをしてはいましたが、同棲までしていると聞いた幸世は積極的になることができませんでした。

      そんな時期に出会ったのが、みゆきの友人・枡元るみ子です。

      彼女に告白された幸世は、一夜を共にします。

      そして一度はるみ子の事を好きになろうと考えた幸世でしたが、美幸への思いを立つことができずるみ子を振ってしまいました。

      その後、幸世は取材でみゆきの彼氏である山下ダイスケと会うことになり、彼が既に他の女性と結婚していることを知ってしまいます。

      幸世はみゆきへの感情を抑えられず、彼女の元へと向かい気持ちを伝えたのですが、拒絶されてしまったのでした。

       

      映画『モテキ』は、ストーリーが面白いのはもちろんのこと、他にも数多くの見どころが用意されています。

      劇中では、在日ファンクTOKYO No.1 SOUL SETナキミソN’夙川BOYS女王蜂などの演奏シーンが披露されていたり、スチャダラパーMIKIKOピエール瀧Perfumeバナナマン吉田豪杉作J太郎掟ポルシェといった面々も本人役でカメオ出演していたりします。

      主要な出演者も豪華なのですが、様々な著名人たちがいたるところで登場する豪華な作品でもあり、隅々まで見ていないと見落としてしまいそうなだけに、何度も楽しめる作品となっています!

      キャストとスタッフ

      映画『モテキ』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 藤本幸世:森山未來
      • 松尾みゆき:長澤まさみ
      • 枡元るみ子:麻生久美子
      • 愛:仲里依紗
      • 唐木素子:真木よう子
      • 彩海:山田真歩
      • 三浦:伊達暁
      • 愛の母:りりィ
      • 千華:内田慈
      • カオリン:東加奈子
      • 出入り業:者傳田うに
      • ミキちゃん:上田遥
      • 小宮山基:樹信川清順
      • 吉野家の店員:赤堀雅秋
      • フェスカップル:丸尾丸一郎
      • フェスカップル:祖父江唯
      • 土井亜紀野:波麻帆
      • 中柴いつか:満島ひかり
      • 小宮山夏樹:松本莉緒
      • 林田尚子:菊地凛子
      • 島田雄一:新井浩文
      • 山下ダイスケ:金子ノブアキ
      • 墨田卓也:リリー・フランキ
      詳細を見てみる

      突然やってくるモテモテの時期“モテキ”が訪れた、さえない主人公を『WATER BOYS』、『世界の中心で、愛をさけぶ』、『苦役列車』などの森山未來さんが演じています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      KENTA AMINAKA | 網中 健太(@kentaaminaka_photo)がシェアした投稿

       

      森山未來さんは、ドラマ、映画にとどまらず、最近は舞台、コンテンポラリーダンスなどでも国際的に活躍しています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      kyukakuushio (きゅうかくうしお)(@kyukakuushio)がシェアした投稿

       

      彼を取り巻く女性4人を、長澤まさみさん、麻生久美子さん、仲里依紗さん、真木よう子さんが演じています。華やかですね!

      森山未來さんと長澤まさみさんは『世界の中心で、愛をさけぶ』でも共演しています。

      この作品で、長澤まさみさんは日本アカデミー賞の優秀主演女優賞、麻生久美子さんは優秀助演女優賞を受賞しています。

      仲里依紗さんは、『時をかける少女』『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』などの映画や、『あなたのことはそれほど』『東京独身男子』、NHK連続テレビ小説『エール』など幅広く活躍されています。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Riisa Naka / 仲 里依紗(@riisa1018naka)がシェアした投稿

       

      真木よう子さんは、『ゆれる』『さよなら渓谷』『そして父になる』などの映画で数々の賞を受賞しています。『龍馬伝』のお龍や『最高の離婚』の上原灯里なども記憶に残っているのではないでしょうか?

      この投稿をInstagramで見る

       

      真木よう子(@yokomaki_official)がシェアした投稿

      また、志村けんさんは、本作のダンスシーンを観て、Perfumeのファンになったそうです。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:大根仁
      • 製作:井澤昌平 市川南
      • エグゼクティブプロデューサー:中尾哲郎 塚田泰浩 山内章弘
      • 企画:川村元気
      • プロデュース:川村元気
      • プロデューサー:鈴木一巳 岡部紳二 露木友規枝 市山竜次
      • 原作:久保ミツロウ
      • 脚本:大根仁
      • 撮影:宮本亘
      • 照明:冨川英伸
      • 録音:下元徹
      • 美術:佐々木尚
      • 装飾:石上淳一
      • 小道具:中島明日香
      • ヘアメイク:古屋明子
      • スタイリスト:伊賀大介
      • 編集:石田雄介
      • 音楽:岩崎太整
      • 整音:加藤大和
      • 音響効果:大河原将
      • 記録:中田秀子
      • 助監督:神徳幸治
      • キャスティング:おおずさわこ
      • ラインプロデューサー:杉原奈実
      • 制作担当:田口生己
      詳細を見てみる

      監督の大根仁さんは『モテキ』が初監督作品になります。

      出典:office crescendo

      今作の1年前を描く深夜ドラマの監督も務めていました。

      この映画の中で、大根さんは音楽や漫画など、かなりのマニアでないとわからないような素材が散りばめられているそうです。

      N’夙川BOYS(ンしゅくがわボーイズ)の音楽、フジファブリックの楽曲、マンガ『進撃の巨人』、Tシャツに「LOVE ME TENGA」を登場させるなど、細かな細工を散りばめています。

      こうしてサブカルファンが思わずとびつく世界観を作り上げました。

      また、監督自ら、メイキングの様子を写真に収め、twitterやブログでこの作品に対する発信を続けたそうです。

      また、ドラマのDVD発売に合わせて、交通費とビジネスホテル代を出してくれれば全国どこまでも出かけますよ、と呼びかけ、創作過程から、ファンとのつながりを強化したそうです。

      監督の作品に対する熱い想いが伝わってきますね。

      その一方で、映画を企画・プロデュースしたのが川村元気さんです。

      これまでにも『電車男』『告白』『悪人』などの映画をヒットさせてきた人物です。

      川村さんが加わることで、大根さんの努力でマニアに広がっていた人気が、一般の人にも受け入れられるものになり、大ヒットに繋がりました。

      口コミ・感想・評価

      「モテキ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもモテキを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      ドキドキ!イライラ?恋わずらい男子のじれったさ100%作品

      漫画もドラマも面白い!

      漫画【 モテキ】の実写ドラマ化に続いた森山未來出演の映画。冒頭にこれまでのあらすじとしてドラマ版のシーンも盛り込まれているので、もしかして続き?と思われる方も多いはず。しかし、基本的にはまた新たなる4人のヒロインとのストーリーになるので、漫画、ドラマどちらを知らない方も楽しめます。また、随所に主人公が大好きなロックフェス関連のストーリーがあり、本人役で出演する方も少なくありません。BGMも沢山のアーティストが参加し、冒頭に森山未來とPerfumeのキレキレダンスが印象に残っている人も多いのではないでしょうか。テンポのいいストーリーだけでなく、随所に出てくるアーティストも含め、そういう意味では誰にでも楽しめる作品であるといえます。
      ゆず(30代・男)
      詳細を見てみる

      羨ましい内容で、笑いも感動もある作品

      男性なら誰しも憧れる生き方

      異性からモテる羨ましさをとても感じる映画です。主人公の男性は今までの人生で女性からモテてこなかったですが、突然数名の女性から好意を持たれるというモテキに入って、贅沢な悩みを持つ物語です。主人公を演じるのは、森山未來さんで、女性陣は、長澤まさみさん、麻生久美子さん、仲里依紗さん、真木よう子さんらからモテる人生になっていくというとても羨ましいと思える作品です。ただモテるだけでなく、美人な方々、それぞれに魅力のある女性たちからモテるというのは、非現実的ですが、こんな生活をしたいなと強く思いました。人には3回モテキがくると言われてますが、自分にはあまり来ていないなと悲しくもなりましたが、面白く見る事ができる作品です。
      hoit(30代・男)

      森山未来という怪物が長澤まさみを開花させた、普遍的な煩悩をエンターテイメントに昇華した名作映画。

      長澤まさみが国宝となった作品

      劇場版モテキの魅力において、まず語らなければならないのは長澤まさみという1人の女優の目覚めである。それまで良くも悪くも「お嬢さん」のイメージの殻を破れなかった彼女が、その殻を破り(スルッと抜け出した、という表現が正しいかもしれない)、見事に「美しき実力派女優」と進化した作品であった。主人公の森山未來という怪物俳優と、この作品内で同等に渡り合えたのは彼女以外いなかった。軽薄そうに見えて真面目な女性という、普通な設定なだけに俳優が下手で魅力がないと陳腐に見えてしまう女性像を、長澤まさみは見事に奥深く演じた。結果、主人公が持っていた「いろんな魅力ある女性達の中からパートナーが選べない」という葛藤が、見事に表現された。
      ひか(30代・女)

      切ない胸キュンサブカル作品

      森山未來のダンスが最高!

      私がこの映画を観て良かったと思うポイントは、音楽と森山未來さんのダンスです!音楽に関してはいわゆるサブカル系の曲がふんだんに使われています。フジファブリック、女王蜂、Perfume、在日ファンク…サブカル好きにはたまりません!この映画を観るまで森山未來さんがダンスができることを知らなかったので劇中でのキレキレのミュージカル風ダンスにとても驚きました。あとは、森山未來さん演じる幸世と恋する女性達がみんなキュートでたまらないです。女性達は性格も背景も様々なので感情移入できる子が必ず1人はできると思います(笑)そんな美女達の中でも特にヒロインの長澤まさみさんの可愛らしさ、美しさは群を抜いています。男性でも女性でも楽しめる映画だと思います!
      ひかり(20代・女)

      とにかくドキドキする

      長澤まさみさんが可愛い

      感想といたしましては、キャストがとても良くて、真木よう子さんや森山未来さんや長澤まさみさんなどの人気の俳優さん、女優さんなどが総出演されているのがすごく豪華でとても良かったです。特に、長澤まさみさんがすごくキュートで可愛らしかったです。また、森山未来さんは今回の役柄はモテない男の人の役柄なのですが、すごく可愛らしくて純粋な男の人の役を演じているのでそれがとても良かったです。また、その他にも、ストーリーがすごく面白くて良かったです。ストーリーとしては、モテない男の人が美女4人に囲まれるというストーリーなのですが、男の人なら誰しもが憧れのあるシチュエーションなのでそれがとても良かったです。また、それぞれの女の子が可愛かったです。
      もも(20代 男)

      ズバリ!!人生で一度もモテた経験のない地味なタイプの男性には是非観て前向きになっていただきたい作品です。

      正直、ちょっとキモイ…(笑)

      モテキをオススメしたい対象の人は、「現実で実際にモテたことのない男性!」です。現実で実際にモテたことのない男性に対しては、本当に夢と希望を与えてくれる作品だと思います。しかし、基本的に恋愛に困らないタイプの女性目線で見てしまうと、どうも気持ち悪く思えてしまいます(笑)笑い…というよりは失笑に近い感覚を覚えてしまいました。物語的にはとても面白い構成になっているため、観て損をすることはありませんがとにかく主人公が気持ち悪すぎる!!というのが本心の感想でした。フィクションだからこそ許せる主人公といっても過言ではありません。この作品を女性が観る場合、ちょっと引くかもしれない…とした心構えが必要かもしれません。しかし、現実に実際モテたことのない男性には夢を与えることが出来るため、女性が観たら引いてしまうかもなどそのようなことは一切言わずにオススメしたいです。オススメする対象の方により、オススメの仕方が異なってしまうのもある意味この作品の魅力なのかもしれません。
      Megumi.tbik(20代・女)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『モテキ』とあわせて、『モテキ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『モテキ』のまとめ

      「モテキ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。