\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「アメリカン・スナイパー」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「アメリカン・スナイパー」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「アメリカン・スナイパー」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『アメリカン・スナイパー』ってどんな作品?

『アメリカン・スナイパー』は2014年公開の伝記映画。

戦争とは何かというテーマと、壮絶な戦闘描写を描いた今作は、イラク戦争に4度も従軍し、160人を狙撃した伝説のスナイパーで一人の父親でもある、クリス・カイルが著した自伝を映画化したものです。

本作は、単に伝説のスナイパーであるクリス・カイルの活躍を描いた作品ではなく、輝かしい栄光があればあるほど影もまた濃く増すという、影の部分にもしっかりと主眼が向けられている内容となっています。

作中では、極限状態で命のやり取りを重ねるごとに、クリスの心が少しずつ蝕まれていく様子や、愛する家族のもとに戻ったものの、戦時中に負った精神的な爪痕が彼を蝕んでいく様子が描かれています。

放映後、北米興行収入で一番だった『プライベート・ライアン』を超えて、アメリカで公開された戦争映画史上最高の興行収入を得ています。

今回は、歴史史上最高の戦争映画『アメリカン・スナイパー』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法をご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「アメリカン・スナイパー」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「アメリカン・スナイパー」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月30日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「アメリカン・スナイパー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『アメリカン・スナイパー』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

アメリカン・スナイパーの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「アメリカン・スナイパー」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年3月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuluの4つのサービスで「アメリカン・スナイパー」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「アメリカン・スナイパー」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「アメリカン・スナイパー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『アメリカン・スナイパー』の作品情報

      基本情報

      作品名アメリカン・スナイパー
      原題American Sniper
      原作ネイビー・シールズ最強の狙撃手(クリス・カイル)
      制作年2014年
      製作国アメリカ
      制作会社(配給会社)ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、マッド・チャンス・プロダクションズ、22nd & Indiana Pictures、マルパソ・プロダクションズ、ラットパック・エンターテインメント、ワーナー・ブラザース
      公開年(公開日)2015年2月21日
      上映時間(話数)132分
      公式サイトhttps://wwws.warnerbros.co.jp/americansniper/
      公式Twitter
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/AmericanSniperJapan/
      公式Instagramhttps://www.instagram.com/americansnipermovie/
      主題歌

      あらすじ

      2014年公開の『アメリカン・スナイパー』は、米軍史上最強の狙撃兵、クリス・カイルの自伝を原作とする戦争映画です。

      第87回アカデミー賞6部門にノミネートされ、音響編集賞を獲得しました。

      本作は、名匠クリント・イーストウッドにとって同年公開の『ジャージー・ボーイズ』に続く監督作で、84歳にしてなお衰えぬ製作意欲に、畏敬の念を抱かずにはいられません。

      主演は『ハングオーバー!』シリーズのブラッドリー・クーパー

      約18キロの体重増量を自らに課す壮絶な肉体改造で、伝説のスナイパーを熱演しています。

       

      テキサス州に暮らす少年クリス・カイルは父に狩猟の手ほどきを受け、「一流のハンターになれるぞ」と褒められます。

      時は過ぎ、牧場で働き、週末には弟ジェフとロデオに興じるクリス。

      1988年、アフリカで米大使館連続爆破事件が起きます。

      クリスは国のために何ができるかと考え、弟と共に海軍へ入隊します。

      すでに30歳のクリスでしたが、過酷な訓練を耐え抜き、特殊部隊“ネイビー・シールズ”に配属されます。

      クリスはそこで抜きん出た射撃能力を見せ、さらに腕を磨きます。

      バーでタヤに一目惚れしたクリスは、誠実なアプローチの末、タヤと結婚します。

      式のさなか、クリスはイラクへ派遣されることを知ります。9.11の同時多発テロに端を発する戦争が始まっていたのです。

      戦場の灼熱と砂塵に耐えながら、クリスはビルの屋上で銃のスコープを覗きます。

      視界に入った女と子供が爆弾を抱えて、味方の戦車に近づきます。 クリスは仲間を守るために引き金を弾きます。

      その後もクリスはいくつもの狙撃を成功させ、抜群の戦果を挙げて帰国します。

      タヤと再会し、出産にも立ち会ったクリスですが、どこか虚ろな様子にタヤの不安がつのります。

      2回目の派遣。クリスの名は部隊を超えて広まり、“伝説”と称されるまでになっています。

      敵はクリスを“悪魔”と呼び、その首に18万ドルの賞金を懸けました。

      “虐殺者”と呼ばれる敵を追い、五輪選手だったというスナイパー、ムスタファとの死闘を繰り広げるクリス。

      激しい戦場から帰国し、そう簡単には日常生活に戻れないクリスに、タヤは「シールズが憎い」と涙を流します。

      3回目の派遣で戦闘はさらに激しさを増します。 次々と負傷し、死んでいく仲間。 戦争に心を蝕まれていくクリス。

      タヤは除隊を懇願しますが、クリスはこれが最後と、4度目の戦場に赴くのでした。

       

      英雄と讃えられる狙撃手は、戦争という狂気に精神を病んでいく、ひとりの人間だった……。

      イーストウッド監督は、この衝撃の実話をリアリティのある映像で描き出し、観る者の魂を揺さぶります。

      この機会にぜひ、ご覧ください。

      キャストとスタッフ

      映画『アメリカン・スナイパー』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • クリス・カイル:ブラッドリー・クーパー
      • タヤ・カイル:シエナ・ミラー
      • マーク・リー:ルーク・グライムス
      • ビグルス:ジェイク・マクドーマン
      • ドーバー:ケビン・ラーチ
      • “D”(ダンドリッジ):コリー・ハードリクト
      • アル=オボーディ師:ナビド・ネガーバン
      • ジェフ・カイル:キーア・オドネル
      詳細を見てみる

      主人公のクリス・カイルを演じるのは、アカデミー賞などに複数回ノミネートされている俳優、ブラッドリー・クーパーです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      はまやん(@masayuki80971)がシェアした投稿

      アメリカ出身の俳優、映画監督、映画プロデューサーです。

      主な作品としては『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』や『世界にひとつのプレイブック』を演じ、様々な映画賞にノミネートされている名俳優です。

      監督としても才能があり、初めて監督した作品が『アリー/スター誕生』であり、初監督ながらも作品はアカデミー賞やゴールデンクラブ賞など計10部門にノミネートされるなど高評価を受けています。

      タヤ・カイル役のシエナ・ミラーはアメリカ出身のモデル兼女優兼ファッションデザイナーです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Sienna Miller(@siennamiller1)がシェアした投稿

      イタリア版の「プラダ」などでモデルと活躍しており、女優としては『ファクトリー・ガール』で映画初出演し、『G.I.ジョー』ではラジー賞の最低女優賞を受賞するなど実績を持った方です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:クリント・イーストウッド
      • 製作:クリント・イーストウッド、 ロバート・ローレンツ、 アンドリュー・ラザー、 ブラッドリー・クーパー 、ピーター・モーガン
      • 製作総指揮:ティム・ムーア 、ジェイソン・ホール、 シェロウム・キム 、ブルース・バーマン
      • 原作:クリス・カイル、 スコット・マクイーウェン 、ジム・デフェリス
      • 脚本:ジェイソン・ホール
      • 撮影:トム・スターン
      • 美術:ジェームズ・J・ムラカミ、 シャリーズ・カーデナス
      • 衣装:デボラ・ホッパー
      • 編集:ジョエル・コックス、 ゲイリー・D・ローチ
      • 視覚効果:マイケル・オーエン
      • 海軍技術顧問:ケビン・ラーチ
      詳細を見てみる

      監督は、俳優や監督、そして時には作曲家として活躍する、映画界の巨匠、クリント・イーストウッドです。

      この投稿をInstagramで見る

       

      Fujitasan(@hiro_min0112)がシェアした投稿

      アメリカ出身の映画監督で始めは俳優として、活動しており『荒野の用心棒』という西部劇映画で人気俳優の仲間入りをします。

      監督として『恐怖のメロディー』でデビューを果たしており、以後『グラン・トリノ』や『ハドソン川の奇跡』、『許されざる者』などの数多くの作品を手がけており、どの作品もアカデミー賞や日本アカデミー賞で受賞するなどの実績を持っています。

      クリント・イーストウッドは、カルフォルニアのカメール市の市長だった経験があり、一期2年間を務めました。

      政治的立場として外征戦争に反対したりなどしていました。

      これらの政治的思想は今作『アメリカン・スナイパー』からでも感じることができ、違う目線からでも映画を楽しむことができますね。

      口コミ・感想・評価

      「アメリカン・スナイパー」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもアメリカン・スナイパーを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      リアルな戦場

      戦場の中で気づくこと

      戦争をテーマにした少しデリケートな作品で戦争など、争うという行為がどれほどの人達の人生に悪影響を与えて多くの人達にとって損なことなのかを考えさせられる重めの内容の作品になっています。今の日本の生活や生きている時代を考えると今この時をただ生きていることや、醜い争いなどなくスムーズに生きている自分達のありふれた毎日にただただ感謝しなきゃいけないのかなと感じました。本当にこんな惨事があったのかなと疑問に思ったり、場面によっては少しグロさがあり目も当てられないような情景もあり命を奪ったり争いそのものにそんな意味なんてないだろうと、今を生きる人間全てを称え譲り合いや尊重しあうそんな関係性の大切さをも表現された作品です。
      GJA(30代・男性)
      詳細を見てみる

      戦争のリアルが描写された作品。

      リアルな惨劇

      ラストを観るまで想像もつかなかった。とても虚しい。劇中はスナイパーの実際がリアルに再現されていたことに感動した(何日もずっと同じ態勢でトイレも行かないとか。)。個人的に1つ衝撃だったのは、他部隊に自分の意識で合流した場面が描かれていたシーン。実際意外とフレキシブルなのかなと。観どころの1つに、敵側にも人物像こそそこまで詳しく出て来なかったが、凄腕のスナイパーがいたと言うこと。このスナイパーは相当米軍を苦しめ、恐怖に陥れていた。この凄腕同士の対決は観もの。帰還してからの描写もリアル。帰還兵のPTSDなど大きな社会問題となったことを浮き彫りにさせる。戦場はその後の生活がまともに出来なくなる程に過酷なものなのだと思い知らされる。兵士の家族にも、悪影響を及ぼす。そんな映画だ。
      audi4530(30代・男)

      ドキュメンタリーを見ているのではないかと錯覚させる本格的なリアリティドラマが描かれた作品

      あなたは何を「悪」とする?

      見たのは映画館で公開された5年前だが、とても印象深い作品です。押し付けがましい反戦、もしくは、戦争を肯定するプロパガンダでもなく、何を「善」として、何を「悪」とするのか…戦争で消えていく命、心、肉体が、何故、どうして、なんのために、誰のために、消えていってしまったのか、を、映画を観ている人間がどう感じるのかを委ねていると感じました。ただ私は、ラストシーンで、彼に対してたくさんの星条旗がはためいているのを、すごく不条理でやるせない気持ちで見つめてしまいました。ー英雄/殺人者、この境目はどこなんだろう?誰がそれを決めるの?そんな戦争の歴史に対して、たくさんの疑問を突きつけられたように感じます。正直、目を覆いたくなる景色ばっかりだったけれど、観られて良かったと感じられた作品です。
      みゆき(30代前半・女)

      複雑!

      感動の実話

      まず、この映画は実話です。やっぱり人殺しとか戦争とかは絶対に良くないことだし、嫌だけど、主人公も国の為、家族のためにスラム街の人達を仕方なく殺してしまう姿に物語が進むにつれて、感情移入してしまう映画です。子供を射殺するべきかのシーンは自分も心が痛くなります。まだ子供だけど、もし爆弾を持っていたら。そう思うと引き金に手をかけてしまうかもしれないですよね。主人公は人一倍狙撃の腕があったので周りからも英雄と言われ讃えられ全てが上手くいっていたが、ある日自分の目の前で親友が狙撃される急展開に心臓がドキドキしました。映画としての評価は主演の演技はもちろん周りの演者たちのリアルな戦場での空気感、表情、鼓動が素晴らしかったです。カメラワークやBGMなどの技術もあり一層映画の世界に引き込まれます!
      Icando(30代・男)

      今の時代だからかならず観たい映画です。

      実在したアメリカ兵士のお話

      同時多発テロが起きた後のある兵士の人生の話です。ヒーローと呼ばれ多くの功績を挙げた兵士の栄光とその影にある苦悩が見えます。戦争とは何か、正義とは何か、本当に考えさせられる話です。正義の心から兵士になることを志願して兄弟で訓練を受け、かたやヒーローとなり、かたやPTSDで兵士をやめます。作戦に参加して功績を挙げるほど仲間を失います。そして大切な家族との時間も失い、ついには守りたかった日常の生活に対応できなくなってしまいます。守りたかったものを実は失っていく皮肉はみていて胸が詰まります。また、最後のシーンは実話なので本当に生きることとは何か考えさせられます。この映画を見て改めて戦争の馬鹿馬鹿しさを感じ、また、今の当たり前と思われるこの日常がいかにありがたいものかと思いました。
      ma(30代・女)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『アメリカン・スナイパー』とあわせて、『アメリカン・スナイパー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!
      ルーク・グライムスのおススメ関連作品

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『 アメリカン・スナイパー』のまとめ

      「アメリカン・スナイパー」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「アメリカン・スナイパー」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【11月30日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。