月9ドラマ『監察医朝顔2』第14話。〈孤独編完結〉

今回は、朝顔ファミリーに焦点をあてたストーリーになっていましたね。

ひさしぶりにほのぼのした朝顔ファミリーが見れて嬉しかったです!!!団欒シーンも多めで、このシーンが大好きな私には、ありがとうございますって感じでした。

家族愛、親子愛ってほんっと素敵で最強ですね…。

そして、平さん(時任三郎さん)が仙の浦から、神奈川の朝顔の元へ帰ってくることになりましたね。よかった。

今回は「監察医朝顔2第14話ネタバレ感想考察!おかえりなさい。平さん。」と題して、ネタバレ感想考察をしていきます!

 

※ちなみに、「監察医朝顔2」はFODで配信中です。今なら2週間の無料キャンペーン中。見逃した方、再度見返したい方はこちらからどうぞ☆

↓ ↓ ↓

\無料で「監察医朝顔2」を楽しむ!/

※無料期間中に解約で、0円。

詳しくは「【無料動画】監察医 朝顔2(2020ドラマ)の見逃し配信を1話~最終回まで全話無料視聴する方法!」でも解説していますので参考にしてみてください☆

監察医朝顔2第14話ネタバレ感想!おかえりなさい。平さん。

久々に1週間という長い休みをとって、仙の浦の平さんの元へ行き、ゆっくりとした時間を過ごす朝顔とつぐみちゃん。朝顔は、平さんとしっかり話し合うつもりの様子。

やはり、平さんは物忘れの症状が進行している様子で、部屋中には貼っているメモが増えていました。

朝顔と会話をしたあとも、「内容をここに書いておいてくれ、忘れてしまうから」と、メモ用紙と鉛筆を渡します。辛いですね。平さん自身ももうひとりではどうしようもないと自覚しているようでした。

そして、つぐみちゃんに「どうして離ればなれなの?」と聞かれたり、会話をしたり、一緒に時間を過ごすなかで、平さんは、神奈川の朝顔のもとへ帰る決心をします。(つぐみちゃんナイスアシスト!)

食堂の人・美幸さん(大竹しのぶさん)は玉砕!

平さんをサポートしたり、「一緒に住もう」などとアプローチをかけていた食堂の人・美幸さんを平さんは選ぶことはなかったので、少し安心しました。一時は、平さんに執着してる感じで、どうなることかと思いました。

娘である朝顔に対して、「仕事をして、小さい子がいて、お父さんの介護なんてできるの?」となぜか、急にマウントをとった食堂の人・美幸さん。このときは、ほんとになんだこの人はいきなりでてきてなにを言うのよ!と思ってしまいました。

しかし、美幸さんも震災で大切な人を亡くして、寂しさを抱えて、ああいう言動をしたんでしょうね。朝顔ファミリーが羨ましい気持ちもあったんでしょう。

「ここで生きていくしかない」「親がいるってすごいこと」という言葉は染みました…。

美幸さん、何も知らなくてごめんなさいと思いました。

でも、平さんが朝顔のもとに戻ると決意をしてくれてほんとよかった…。

最終的には、いろんな思いを抱えながらも、美幸さんが、平さんを送り出してくれてよかったです。

4人で明るく暮らしていこうね

みんな揃って、このつぐみちゃんにプレゼントをあげるシーンほんとによかったです。わちゃわちゃ感が!(でも、朝、枕元にプレゼントがあるサンタクロースのシステムを子供に知られてしまうじゃないかーとハラハラしました笑)

この先、どんなことがあっても、この家族は変わらないで欲しいと思いました。

病院に行って、若年性アルツハイマーだと診断された平さん。

迷惑をかけてしまうそれがいやだと…。

「迷惑なんかじゃない」「お父さんさんはお父さんだよ」と覚悟を決めた朝顔と平さんの関係は、素敵だなっとうるうるきました。

「これからどんな迷惑をかけるかわからないけど、先に謝っておく」という平さんの言葉にも、腹を括ったんだなと感じました。

自分だったらどうかな…。そんな、潔く受け入れられないよな…。朝顔強い…。

戻ってきた平さんと、桑原くんと「4人で明るく暮らしていこうね」という朝顔は清々しかったです!

そして、サンタクロースにお願いできるならなにがいいかと朝顔に聞かれた時の平さんの返答が、「なにもないよ。いまが十分幸せだから」って…。

どこまで、最高で最強な家族なんだーーーーー素敵すぎるやろーーーと思いました!

こんなことを言ったり、言ってもらえる日って、自分の人生で来るのかなとしみじみしてしまいました。

今後の朝顔ファミリーはどうなる?考察!

平さんが帰ってきて、ひと安心ですが、やはりどんどんアルツハイマーの症状は、進行してしまうんでしょうか。

また、桑原くんは、単身赴任から戻ってこれるのでしょうか。色々と事情を話せば、平さんのことが周囲に知られてしまうし。どうやるんでしょうね。

今週の桑原くんの夫の鑑ぶりは、まだ健在の部分はありましたが、ちょっと残念な部分もありました。

うんうん。この保育園につぐみちゃんを「連れていかせてよ」というのは、とても良かった!

しかし、桑原くんが朝顔に「つぐみに弟か妹はどうかな〜」と打診しているシーンがあって…↓↓

↑これめっちゃわかる!!!お父さんはアルツハイマーが判明して、まだ、1人目も手がかかる、仕事も大変なこんな時に2人目の要望なんかされたら、私なら、ブチギレそうですけど、朝顔は、スーパースルーでかわしました。聞こえていたと思うけど、でも洗い物してたら、ほんとに聞こえない時ありますよね。どっちだろ。でも、どっちにしても桑原くん、今じゃないでしょ!と思いました。

朝顔は、育児と仕事。これからは、介護という問題もでてくることになりそうですよね…。大丈夫かな。

そして、ずっとおじいちゃん(柄本明さん)が里子さん(石田ひかりさん)だと思って持っていた歯を本当にそうなのかを調べると伝えていて、それもどうなのか気になりますね。

また、来週15話は、ちらっとエンバーマー(大谷亮平さん)と茶子先生(山口智子さん)が出てきたので、法医学教室のシーンも増えると思います!どんなことが起こるのでしょうか。

まとめ

ここまで、「監察医朝顔2第14話ネタバレ感想!おかえりなさい。平さん。」と題して、ネタバレ感想考察をしてきましたがいかがだったでしょうか。

今回は、朝顔ファミリーのお話中心で、とてもひさしぶりに団欒も見ることができてよかったです。家族愛、親子愛、本当に素敵でした。

今後、平さんがどのように変わってしまうのか想像するだけで悲しくなってしまいますが、しっかり見届けたいと思います。

また、来週は、いつも通り事件や事故、ご遺体に向き合う朝顔に戻りそうですね。

法医学教室では、エンバーバーのイケメンや茶子先生も登場するようなので、個人的にはとても楽しみです!

来週が待ち遠しい!

\無料で「監察医朝顔2」を楽しむ!/

※無料期間中の解約で、0円。

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。