ドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)」6話見ましたか?

ついに潤之介(玉森裕太)が奈未(上白石萌音)を彼女だと公言しましたね!

冒頭からとってもラブラブで、6話は穏やかに進むのかと思いきや・・・

全然穏やかではなかったですね!!(涙)

どうしてあんなことが起こっちゃったの~!!?

今回は「オーマイボス(ボス恋)6話ネタバレ感想!優柔不断な潤之介(玉森裕太)にイライラ、中沢先輩(間宮祥太朗)がついに告白!」と題して、潤之介の行動や中沢先輩の告白について感想・考察をしました!

オーマイボス(ボス恋)6話ネタバレ感想!優柔不断な潤之介(玉森裕太)にイライラ、中沢先輩(間宮祥太朗)がついに告白!

前回の5話では潤之介が初恋の人・理緒(倉科カナ)と再会しましたね。

そこから潤之介は理緒に行ってしまうと思いきや・・・!

お話したいことは沢山あるので、早速本題へ行きましょう!

優柔不断な潤之介にイライラ!

前回5話で初恋の人・理緒と再会したことで、潤之介は理緒の元に行ってしまうのでは・・・!?と思っていましたが、しっかりと奈未と一緒にいる潤之介。

奈未のお家に泊まったり、自分の荷物を奈未の部屋に持ち込んだり、しまいには「ずっと一緒にいよう」とハグをしたり・・・♡

もう6話前半までは甘々できゅんきゅんでしたね~♡

ずっと一緒にいようだなんて、働いている社会人からしたら結婚を想像してしまうパワーワードですよね!

付き合おうと言われていない曖昧な関係でしたが、潤之介が奈未を彼女と紹介してくれたのも大きなポイント!

このまま甘い雰囲気で進むかと思いきや・・・

潤之介がある出来事で病院に行き、帰り際に脳神経外科を受診していた理緒に出会います。

一緒に食事をして別れ際に理緒が「今までみたいにうまくバイオリンを弾けない」と告白。

バイオリンに集中するために今まで私生活を犠牲にしてきた理緒だからこそ、信じられなくて受け入れられなかったのかもしれません。

落ち込み、泣き出す理緒は潤之介に抱きつき、潤之介も抱き返し、その現場を奈未が見かけてしまい・・・。

おい!潤之介!何してるんだよ~!と思わずテレビに向かって言ってしまいました(笑)

潤之介や理緒の行動には非難殺到ですね・・・。

理緒は奈未に「潤ちゃんの恋応援するよ!」なんて言っていたから余計に裏切り感満載・・・。

いくら初恋の人で忘れられない大切な人であっても、現在恋人がいる潤之介の行動は解せませんね。

次回奈未がどのような行動を取るのか注目です。

奈未と編集長がいいコンビ!?

当初仕事に何のやりがいもなくプライドもない奈未でしたが、自ら進んで仕事をしたりとファッション雑誌の仕事に対してやりがいを感じ始めている奈未

その姿はキラキラしていてとても素敵で応援したくなる、まさに理想の女の子像でしたね!

雑誌「MIYABI」は当初より発行部数が落ちてしまい、他媒体との合併の話も出ています。

そこで協賛してくれる企業が名乗りを上げましたが、代わりに厳しい要望を請求され・・・。

たまたま商談時に居合わせた奈未は「(その要望を聞いたら)自分たちが作ろうとしている雑誌ではない!」と編集長(菜々緒)に意見をします。

これはとってもいいことですよね!仕事に興味のなかった奈未がみんなのためを思って意見するのは。

結果的に編集長は協賛を断り、自分たちが目指している雑誌を作ることをに背中を押してくれた奈未に感謝の言葉を言う編集長

前回の奈未が作った社内報を編集長も認めてくれたり、今回は編集長にMIYABIのありかたを導いたりといい関係になってきましたね☆

ついに中沢先輩が奈未に告白!!

前回5話で自分の気持に気づいた中沢先輩。

1話に比べると奈未に対して向ける眼差しがとても優しく、奈未への愛が溢れかえっていますよね♡

しかし奈未は潤之介と付き合っており、中沢先輩もいる所ではっきりと交際宣言をしています。

もう入り込む余地は無いかと思いきや・・・。

奈未が潤之介と理緒が抱き合っていた姿を見たと同僚に話しているところを聞いてしまった中沢先輩。

何もアクションはないのかなと思っていましたが、中沢先輩は潤之介にライバル宣言を・・・!

そして帰宅中だったのにも関わらず、奈未がいる会社に戻り告白!

中沢先輩、男気溢れますよね~♡「俺なら泣かせない」なんて言われたらもうついて行っちゃいますよ!

今回潤之介の好感度が急降下だった分、中沢先輩がすーーっごくかっこよくみえてしまいます!♡

もういっそこのまま中沢先輩と付き合って・・・!とすら思わせてくれます!

告白したタイミングで次週になってしまったため、次回どのように物語が始まるか気になりますね♪

オーマイボス(ボス恋)の今後の展開は?予告を元に考察!

今回奈未の仕事についてあまり描かれていませんでしたが、次回は編集長混じって大きな動きがありそうですね☆

仕事を頑張っている様子もありますし、奈未にはどんどん応援したくなる女の子になっていって欲しいです!

 

そして気になるのはそれぞれの恋の行方ですよね~♡

編集長と副社長(ユースケ・サンタマリア)も良い雰囲気ですよね!

中沢先輩から告白を受けた奈未はどのように答えるのでしょうか?

いくら潤之介が理緒と抱き合っていたといっても、奈未はまだ潤之介のことが好きな様子ですし・・・。

こう考えると中沢先輩の失恋が目に見えて、今から悲しくなってしまいますね(涙)

予告を確認すると、理緒と潤之介はまだ2人で会っている様ですし、なんだか不穏な雰囲気が。

はっきりと奈未も潤之介に怒っている様子ですし、ますます目が離せない展開へとなってきましたね!

まとめ

今回は「オーマイボス(ボス恋)6話ネタバレ感想!優柔不断な潤之介(玉森裕太)にイライラ、中沢先輩(間宮祥太朗)がついに告白!」と題して、感想や今後の展開についての考察をお届けしましたがいかがでしいたか?

潤之介と奈未がラブラブだと思いきや、潤之介は理緒と抱き合ってしまいますし・・・。

奈未の恋愛を見守ろうとしていた中沢先輩が怒るのもしょうがないです!

中沢先輩の告白がどのように転ぶのか今から来週が待ち遠しいですね☆

 

※「ボス恋」を見逃してしまった方は、Paraviで無料で見ることができます。本来月額925円の有料サービスですが今なら14日間の無料キャンペーン中。詳しくは公式サイトをご確認ください。

\無料で「ボス恋」を楽しむ!/

※無料期間中の解約で、0円。

※本ページの情報は2021年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。