\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「ルーシー」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「ルーシー」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「ルーシー」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『ルーシー』ってどんな作品?

2014年に公開された映画『ルーシー』。

ほぼ全ての人間は脳の機能の10%以下しか使っていない“という内容の都市伝説、”脳の10パーセント神話“をもとに製作された、フランスのSFアクション映画

現実とはかけ離れた世界観を持つ本作品は、見ている者を映画の中に引きずり込むような魅力を持っています。

主演は、日本のCM『ラックススーパーリッチ』でも知られるスカーレット・ヨハンソン

助演にはモーガン・フリーマンが抜擢されています。

監督を務めるのは永遠の名作『レオン』など数々の大ヒット映画を世に送り出している名監督、リュック・ベッソン

豪華キャスト製作陣が送る本作は、製作費の10倍以上の興行収入4億6000万ドルを稼ぎ出し、興行面で大成功しています。

映画『ルーシー』のフル動画配信をスマホで無料視聴する方法を、あらすじ&キャストなどと合わせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「ルーシー」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「ルーシー」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月26日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ルーシー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『ルーシー』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

ルーシーの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「ルーシー」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
15日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpTELASAの4つのサービスで「ルーシー」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「ルーシー」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「ルーシー」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『ルーシー』の作品情報

      基本情報

      作品名ルーシー
      原題Lucy
      原作
      制作年2014年
      製作国フランス
      制作会社(配給会社)東宝東和
      公開年(公開日)2014年8月29日
      上映時間(話数)89分
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/LucyTheMovie
      公式Facebookhttps://www.facebook.com/pg/LucyTheMovie/posts/
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      スカーレット・ヨハンソンとリュック・ベッソン監督が初タッグを組んだ映画『ルーシー』は、2014年にフランスで制作されたSFアクション。

      ごく普通の生活をおくるルーシーが、マフィアの闇取引に巻き込まれてしまったことがきっかけで、超人的な力に目覚める姿が描かれています。

       

      台北に留学中のルーシーは、クラブで知り合ったばかりのリチャードに、ホテルにいるチャン氏にアタッシュケースを届けて欲しいと頼まれます。

      ルーシーは、勉強しないといけないからと断りますが、リチャードはルーシーにしつこく付きまといます。

      アタッシュケースの中身が何なのか知らないが、アタッシュケースを届けるだけで報酬が1000ドルもらえると言うリチャード。

      あまりにも胡散臭い話だったため、ルーシーは頑なに拒否します。

      ですが、リチャードはアタッシュケースとルーシーの手に手錠をかけてしまいました。

      手錠の鍵はチャン氏が持っているため、仕方なくホテルへ向かうこととしたルーシーは、フロントマンへチャン氏を呼び出すよう告げました。

      すると、チャン氏の手下達が現れ、外で窓越しにルーシーの様子を伺っていたリチャードを銃撃し、殺してしまいます。

      フロントマンに口止め料を払った手下達は、恐怖に震えるルーシーを抱え、チャン氏が待つ部屋に向かいます。

      部屋に連れて行かれたルーシー。そこには、誰かを殺害し返り血を浴びたチャン氏がいました。

      ルーシーは、必死に「自分は関係無い。知らない。」と弁解しますが、チャン氏と手下達は英語がわからないようで、話が通じません。

      通訳に電話をしたチャン氏は、ルーシーにアタッシュケースを開けるための暗証番号を伝え、アタッシュケースを開けろと言いました。

      ルーシーは震えながらも、チャン氏に言われたとおり、アタッシュケースを開けました。

      すると中には、青紫の粉末が入った透明な袋が入っていました。

      実はチャン氏は、韓国マフィアのボスで麻薬の取引を行っており、その青紫の粉末はCPH4と呼ばれる新種のドラッグでした。

      チャン氏はルーシーに「仕事だ」と告げました。

      ルーシーは必死に断りますが、手下に殴られて気絶してしまいます。

      ルーシーが目を覚ますと、腹部には包帯が巻かれていました。

      気絶している間に、腹部にCPH4が入った袋を入れられていたのです・・・。

       

      本作では、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』など、数々の話題作に出演されているスカーレット・ヨハンソンが主人公・ルーシー役を演じています。

      また、『ミリオンダラー・ベイビー』のモーガン・フリーマンがルーシーの理解者であるノーマン博士役を演じたほか、『オールド・ボーイ』などでよく知られている韓国の名優、チェ・ミンシクが韓国マフィアのボス・チャン氏役を務めています。

      本作で、悪役を演じたチェ・ミンシク。その演技の凄さに、リュック・ベッソン監督は「『レオン』のゲイリー・オールドマン以来の最高の悪役」と大絶賛。

      また、実力と美貌を兼ねそろえたスカーレット・ヨハンソンの、強く美しいアクション・シーンは本作の見どころとなっています。

      キャストとスタッフ

      映画『ルーシー』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • ルーシー:スカーレット・ヨハンソン(佐古真弓)
      • ノーマン博士:モーガン・フリーマン(坂口芳貞)
      • Mr. チャン:チェ・ミンシク
      • ピエール・デル・リオ:アムール・ワケド(清水明彦)
      • イギリス人:ジュリアン・リンド=タット(後藤敦)。
      • リチャード:ピルー・アスベック(英語版)(飛田展男)
      • キャロライン:アナリー・ティプトン(庄司宇芽香)
      詳細を見てみる

      今回の主演は、最も稼ぐ女優と呼ばれる人物スカーレット・ヨハンソン

      この投稿をInstagramで見る

       

      😊Scarlett Johansson 😊(@scarlett_johansson_officialll)がシェアした投稿


      子役時代から活躍する彼女は今年で芸歴25年の大ベテランです。

      日本でも大人気のマーベル映画にはブラック・ウィドウ役で10年間出演し続けています。

      2003年公開の主演映画『ロスト・イン・トランスレーション』では英国アカデミー主演女優賞を受賞し、その人気を不動のものにしました。

      2006年にはイギリスの『FHM』誌による『世界で最もセクシーな女優100人』で1位になり、ハリウッドを代表するセックスシンボルとしても脚光を浴びました。

      世界中がラブコールを送るスカーレット・ヨハンソンの活躍が今後も楽しみですね♪

      そしてもう1人この作品に出演する大スター、モーガン・フリーマン

      この投稿をInstagramで見る

       

      #いやし(@kamekichi_iyashi)がシェアした投稿


      映画好きにとどまらず、彼の顔を見たことがない人はほとんどいないのではないでしょうか。

      ショーシャンクの空に』、『セブン』など、数々のヒット作に出演している実力派国際俳優です。

      ミリオンダラー・ベイビー』ではアカデミー助演男優賞を受賞

      NYストリート・スマート』でも全米映画批評家協会助演男優賞など複数の賞を獲得し、映画には欠かせない人物です。

      スタッフ

      スタッフ
      • 監督:リュック・ベッソン
      • 製作:ビルジニー・ベッソン=シラ
      • 製作総指揮:マーク・シュミューガー
      • 脚本:リュック・ベッソン
      • 撮影:ティエリー・アルボガスト
      • 美術:ユーグ・ティサンディエ
      • 衣装:オリビエ・ベリオ
      • 編集:ジュリアン・レイ
      • 音楽:エリック・セラ
      • 視覚効果:コラス・ブルックス
      詳細を見てみる

      本作品はあの名監督、リュック・ベッソン。(写真左)

      この投稿をInstagramで見る

       

      lucbesson(@lucbesson_1)がシェアした投稿


      彼の実力は幼少期から奇才を放っており、彼が思春期時代に暇つぶしに書いた小説はミラ・ジョヴォヴィッチ主演の名作『フィフス・エレメント』の作品世界に活かされています。

      1981年に公開された台詞の無い短編映画『最後から2番目の男』で注目され、これを長編映画化した『最後の戦い』が、”アボリアッツ国際ファンタスティック映画祭”で”審査委員特別賞”と”批評家賞”をダブル受賞し、その名を轟かせました。

      『トランスポーター』シリーズ、『TAXi』シリーズ、『キス・オブ・ザ・ドラゴン』など数々の大ヒット作品の脚本家としても知られています。

      本作『ルーシー』や『ニキータ』、『ジャンヌ・ダルク』など女性を物語の軸にすることが多いリュック・ベッソン監督

      今年2020年5月日本公開予定の『ANNA/アナ』でも主演にスーパーモデルを迎え、闘う女性を描いたストーリになっており、世界中から注目が集まっています!

      口コミ・感想・評価

      「ルーシー」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそもルーシーを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      SF好きにはたまらない映画です

      脳の可能性を見た映画でした

      脳は通常、10パーセントしか人間は使用していないと言われ、もし100パーセント覚醒したらどうなるのかという誰もが気になる内容の映画でした。主人公が薬物をきっかけに脳を覚醒させていきますが、突然、何でもこなせるようになり、髪の毛や瞳の色など見た目も変えられるようになったのは結構衝撃でした。さらに徐々に時間を止めたりと空間を支配できるといった脳の可能性を描いていたりするストーリーはSFといった映画作品が好きな人にはたまらないと思いました。そして、ラストも最後にはコンピュータと一体化し、人間というものを解き放った場合の姿も描かれており、色々と想像させるラストも脳の可能性を考えられて興味深い映画でした。
      すずき(30代・男)
      詳細を見てみる

      頭空っぽにしてみたら面白いかもしれない作品

      童心に帰りましょう

      人間の脳のリミッターを外して潜在能力を引き出す系の映画です。この映画を楽しむにあたり前提として必要になってくる能力があります。それは、童心に帰ることです。おとなになってから手に入れた常識、自然の摂理、物理法則等の知識はこの際捨てましょう。でないと、この映画を見ても2時間盗まれるだけです。深いことは何も気にせず映像美に酔いしれましょう。それができればもう楽しめたも同然です。ストーリーが進んでいくにつれて主人公の扱える脳の領域が20%、40%、60%とと増えていき、できることが増えていきます。そして100%になったら一体どうなってしまうのか?というのが見どころです。突っ込んだら負け。そういう映画です。
      フェンブレイド(30代・男)

      自分はすでに生きていない未来で起こりそうな、でも体験してみたい夢が詰まった作品

      人間から肉体と感情を抜いて知識を加えたら・・・?ルーシーはAIを超える存在になったのか?

      麻薬によって使える脳の機能がどんどん上がっていくというありそうだけどきっとないんだろうなぁと思えるからこそ楽しんで見れる作品。人に触れるだけで記憶を読んだり、電波が糸のようにはっきりと見えて通話内容を把握できたりといった超能力のような力が脳の機能をもっと扱えるようになれば”自分も”使えるかもしれないという夢みたいなストーリーはとっても魅力的だと思う。人間の脳は現代においても未知の部分が多いからこそ妄想のような世界観が活きているんだけど、ルーシーの思考能力が上がるとそれに合わせるようにパソコンの処理速度まで上がっちゃったり、最後は口から光線をだしたりとツッコミどころも多いからそういった部分は深く考えずに見るとより楽しめると思う!
      ゆうみ(30代・女)

      アクション映画だけども内容が深く感じられる作品

      人間の脳を題材にした深い作品

      ちょっと常識外れな設定からのスタートでしたがこれはこれでスリリングなアクション映画で気持ちよく観れる作品で、このストーリーで女性を主人公に添えているところがよりスマートな印象が強くなっている感じがありました。そもそも冒頭にある、人類の脳は10%程度しか機能していないというキャッチフレーズ的な部分は個人的には大好きで、おそらく現実的な意味合いとしてもこれは正しい表現なんじゃないかなと思いました。哲学的な意味ではなくて本来何らかのきっかけがあれば誰しも眠っている力や思考力が出てきたり磨かれたりするものだと日頃から思います。そういった意味でも面白い着眼点での作品だなと感じられました。また、アクション映画ということで特にカーアクションがこの映画の見所のひとつにもなっていると思います。
      GJA(30代・男性)

      美女がバイオレンスな状況下で大胆に変容を遂げていく映画。

      グイグイ観られたけど結末感想はたぶん経験値次第だと思う作品でした

      まず鑑賞したこちらのプロフィールを申しますと、私はリュック・ベッソン作品の愛好家ではありませんが、今まで結構メジャーな作品は観ているほうだと思います。そのうえでこの映画の感想と評価を付ける前にひとこと添えるなら、かなり観ている人の好みに左右される種類の映画だと思うので、その点は観る人によって全然違う点がつくはずです。最初は主役の彼女の魅力に惹かれて観たのですが、結構壮大なテーマが入ってきちゃうので、かなり違和感がありました。娯楽作品としてこの作品を評価するならば、5点満点の3で、観念的な世界観を加味したアーティスティックな映画作品とすれば、評価は4をつけたいです。すごく美しい映像なので、アートとして観ると面白い表現が結構楽しめました。ただ、汚れ演技もかなりあるので、バイオレンスが平気じゃないと、観ないほうがいい。これは異性の家族とは一緒には観たくない作品です。私は一人で観ました。結末がシャットダウンされちゃったみたいなあっけなさでしたが、テーマがデカかったのでリュック・ベッソン監督もこうするしかなかったのかなと思いました。若い監督さんに最近抜かれちゃってるかなあと思うようになった作品でもありました。
      さぶみっと(50代・女)

      人間の未知の力のハンパなさを描いた作品

      アクションが格好良いけど、最後・・・

      予告編が公開されてから、スカーレットヨハンソンが出ていることもあって早く観たいとウズウズしていた作品。人間の脳は10%しか使われていなく、100%使ったら人間はどんなことができるのかをアクションシーンと共に謎解いていく。ルーシーの視点から見えている私達人間と地球はあまりにも小さくて、考えると気持ち悪い感覚になる。宇宙のこと考えると気持ち悪くなるのと同じ感覚。少しずつ変異していくルーシーのアクションシーンは爽快感があり、物語がスムーズに進んでいく感があった。それと同時に、アクションシーンがかっこいいのは良かったけど、ラストの終わり方がいろんな意味で衝撃。あそこまで人間の脳が半端ないことになっているなら、私たちの想像を超えてくるような結末が欲しかった。
      アリス(20代・女性)

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『ルーシー』とあわせて、『ルーシー』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『ルーシー』のまとめ

      「ルーシー」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

      本記事のまとめ

      配信サービス配信状況無料期間と月額料金
      31日間無料
      月額1990円
      30日間無料
      月額2417円
      30日間無料
      月額1780円

      • 「ルーシー」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
      • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
      • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
      • 600円分のポイントがタダでもらえる
      • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
      • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

      どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

      ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \本日から【12月26日】まで無料!/

      ※無料期間中の解約で、0円。

      >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

      >>music.jp公式サイトはコチラ<<

      ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。