\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「バケツと僕!」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「バケツと僕!」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「バケツと僕!」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『バケツと僕!』ってどんな作品?

この作品は、北島行徳さんの小説「バケツ」(文藝春秋刊)を映画化した作品です。北島さんは、第20回講談社ノンフィクション賞を受賞した「無敵のハンディキャップ」 (文藝春秋刊)も書かれています。

養護施設で働くことになった青年と、軽度の知的障害を持つ15歳少年との友情を描きます。

浜松を舞台に、たくさんの自然と人情味あふれる地元民との交流を背景に、虐待や孤児、ネグレクトといった社会問題をリアルな肌触りで映し出し、 健常者と障がい者の垣根を越えた絆や友情を純粋な視点から捉えた感動作です。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「バケツと僕!」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「バケツと僕!」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月23日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「バケツと僕!」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『バケツと僕!』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

バケツと僕!の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「バケツと僕!」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
×
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年9月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpの3つのサービスで「バケツと僕!」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「バケツと僕!」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「バケツと僕!」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『バケツと僕!』の作品情報

      基本情報

      作品名バケツと僕!
      原題
      原作北島行徳「バケツ」
      制作年2017年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)カートエンターテイメント
      公開年(公開日)2017年
      上映時間(話数)106分
      公式サイトhttp://baketsu.ayapro.ne.jp/
      公式Twitterhttps://twitter.com/baketsueiga
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      「バケツと僕」は、バケツと呼ばれている知的障害のある少年と、その少年が暮らす養護施設で働く職員との友情を描いたヒューマンドラマです。

      もともとはノンフィクション作家として名を馳せている北島行徳さんの小説「バケツ」が原作となっています。

       

      福祉施設の新人職員として採用された神島大吾は、その施設で暮らしているバケツと呼ばれる少年と出会います。

      バケツは軽い知的障害を持っていました。

      家族はいますが、小さい頃母親に虐待され、兄弟にも見放された結果、この施設で暮らすことになったのでした。

      バケツにとって、この施設が居場所でした。

      福祉施設には、規律にとても厳しい山崎緑という先輩職員がいました。

      山崎のやり方に納得がいかない時には反発もしながら、神島は支援員として、仕事に熱心に取り組んでいきます。

      神島はだんだん入所者と打ち解けていく中で、次第にバケツともたくさん関わるようになっていきました。

      ある日、トラブルが発生し、バケツが重大な事件を起こしてしまいます。

      そのせいで、バケツは唯一の居場所であった施設から追い出されてしまうのでした。

      責任感の強い神島は、バケツのことを放っておけず、バケツの居場所が見つかるまでいったん一緒に暮らすことにしました。

      しかし、バケツの盗み癖や逃避癖、さらにはギャンブル好きと一筋縄ではいかない生活に神島は心休まる暇もありません。

      神島はバケツのために懸命に引き取り先を探しますが、なかなか見つかりません。

      そしてある日、バケツは家出をしていまい・・・。

       

      養護施設で働く神島役を、前川きよしさんの長男であり歌手の紘毅さんが演じ、軽度の知的障害役を、演歌歌手の徳永ゆうきさんが演じたダブル主演のこの映画。

      いかにも創ったというような、変に飾ったところのない作品で、決してスカッとする幸せな結末ではありませんが、障害者と関わりを持つ者のリアリティを感じることができます。

      その要因の一つとして、出演者の演技力が挙げられます。

      知的障害という難しい役に挑んだ徳永ゆうきさんは、バラエティ番組などでも活躍し気さくな印象がありますが、本作品では、頑固者で意地っ張りだけど、思いやりがあって優しいという複雑なバケツのキャラクターをとても自然体に演じられています。

      また、規律に厳しい先輩職員の山崎緑役を、杉田かおるさんが演じています。

      鬼のような厳しさを持つ山崎緑のキャラクターは、この映画の重要なスパイスとなり作品の魅力が何倍にも増しているので、そこにもぜひ注目してご覧ください!

      キャストとスタッフ

      映画『バケツと僕!』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
        • 神島大吾:紘毅(ひろき)
        • 里谷和人(バケツ):徳永ゆうき
        • 黒田凛子:岡本玲
        • 里谷美由紀:竹島由夏
        • 高田梅子:二木てるみ
        • 里谷昌美:渡辺梓
        • 面接官A:肥後克広(ダチョウ倶楽部)
        • 面接官B:上島竜兵(ダチョウ倶楽部)
        • 面接官C:寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)
        • 栗山幸成:海原はるか(海原はるか・かなた)
        • 立ち飲み屋の店主:海原かなた(海原はるか・かなた)
        • 山崎緑:杉田かおる
        詳細を見てみる

        主演の紘毅さんはシンガーソングライターとしてデビューされていますが、2010年から俳優活動もスタートしています。現在は歌手、俳優活動にとどまらず、バラエティーにも出演されています。お父さんは有名歌手の前川清さんです。

        この投稿をInstagramで見る

         

        紘毅(@hirokinginging)がシェアした投稿

         

        徳永ゆうきさんは演歌歌手です。バケツ役のキャスティングが難航していた頃に、紘毅さんが出演していた劇団☆新感線の舞台「ヴァン!バン!バーン!」に出演していたところ、プロデューサーの目に留まり、キャスティングされたそうです。原作者の北島さんに連絡したところ「そっくりだ!」となったそうです。偶然とはいえ、何か引き寄せるものがあったのですね。


        撮影現場でもお二人はとても仲が良かったそうです。

        岡本玲さんは、多くのドラマや映画、舞台、CMで大活躍中の女優さんです。「わろてんか」などの朝ドラにも出演されています。雑誌「ニコラ」のモデルだった頃、雑誌の人気投票では5年近くトップだったそうです。すごいですね!

        この投稿をInstagramで見る

         

        岡本玲(@rei_okamoto)がシェアした投稿

         

        また、ダチョウ倶楽部の3人や、海原はるか・かなたのおふたりが出演していたり、画面から楽しそうな空気が伝わってきます。

        スタッフ

        スタッフ
        • 監督:䂖田和彦
        • 原作:北島行徳「バケツ」(文春文庫刊)
        • エグゼクティブプロデューサー:柿崎ゆうじ
        • 企画・プロデューサー:竹山昌利
        • プロデューサー:古谷謙一
        • 脚本:北島行徳、山田耕大、䂖田和彦、竹山昌利
        • 音楽:安川午朗
        • 撮影:佐々木原保志
        • 照明:安河内央之
        • 録音:橋本康夫
        • 美術:黒田亨大
        • 編集:細野優里子
        • スクリプター:長坂由起子
        • 音響効果:伊藤進一
        • 整音:野村みき
        • 助監督:宮村敏正
        • 制作担当:松田憲一良
        詳細を見てみる

        監督の䂖田和彦さんは今作が監督デビュー作となります。『春との旅』『海辺のリア』などの小林政広監督や、 『空飛ぶタイヤ』『超高速!参勤交代 リターンズ』などの本木克英監督などの助監督を長年務めてきたベテランの方です。

        原作の北島行徳さんは、第20回講談社ノンフィクション賞を受賞した『無敵のハンディキャップ』 (文藝春秋刊)のようなノンフィクションの他に、小説やシナリオも書かれています。また、漫画原作も多数あります。お仕事の幅が広いですね。本作では、山田耕大さんらと共に脚本も務めています。

        今作品のスタッフは「レジェンドと呼ばれるスタッフで製作する」と企画・プロデューサーの竹山さんが決めて、スタッフィングした方々です。佐々木原保志さん(撮影)、安河内央之さん(照明)、橋本泰夫さん(録音)、黒田享大さん(美術)、宮村敏正さん(助監督)ら、実力ある映画界のレジェンドが結集しています。

        そこに「レジェンドと仕事をしたい」という若いスタッフが集まり、よい融合ができ、豊かな作品が完成したそうです。

        作品の端々まで職人の仕事を堪能したい映画です。

        口コミ・感想・評価

        「バケツと僕!」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

        「そもそもバケツと僕!を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

        ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

        温かい気持ちになれる作品

        障害を扱っている見応えある作品です

        映画の内容としては児童養護施設をメインとしたお話になっていて、おそらくダウン症の疑いがあって知的な障害を抱えて生きている中学生と養護施設内で働いている担任の先生にスポットをあてて展開していくのですが、メインところに2世タレントである前川清さんの息子さんを起用していてちょっと新鮮な気持ちで観れました。なぜかというと彼の演技自体ほとんど観たことがなかったので変な先入観がなく観れるだろうという好奇心がありました。本来は障害という重たいテーマを用いているのですごく暗く真面目な内容になるのかなと予想していたのですがこのメインどころの二人がとても明るい雰囲気に仕上げていて温かい姿が垣間見れる作品に感じました。芸人のダチョウ倶楽部さんも出演されていてちょっと面白い場面もあり良かったです。
        GJA(30代・男性)
        詳細を見てみる

        障害者との付き合いかたについて考えさせられる作品

        知的障害を抱えた少年との友情

        バケツ役を演じた徳永ゆうきさんが、熱演していてとても良かったと思いました。障害者というと、変に誇張したようなお芝居をする役者さんが多い気がしますが、徳永さんはとても自然体で演じていて、表情の演技も上手くて、すごく役作りをしっかりしたのが伝わってきました。神島先生役の紘毅さんが熱演していて、とても良かったと思いました。岡本玲さんが、迫力ある演技で素敵だと思いました。杉田かおるさんは、さすがのベテラン女優としての安定した演技力がすごくて、上手いと思いました。障害者のことを取り上げた映画なので、重い感じかと思いましたが笑いも適度にあって、とてもいい映画だと思いました。健常者と障害者の関わりについて改めて考えさせられました。切ない部分もあるのですが、暗くなりすぎずさりげなく現実が描かれている作品だと思いました。
        もちうさぎ(50代・女性)

        その他ネットの口コミ・感想・評価

        詳細を見てみる

        https://twitter.com/chiki_chikidon/status/967712704038256641

        https://twitter.com/56kw186/status/995764142601469952

        あわせて見たいおススメ作品

        ここでは『バケツと僕!』とあわせて、『バケツと僕!』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

        これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

        ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

        映画『バケツと僕!』のまとめ

        「バケツと僕!」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

        最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

        本記事のまとめ

        配信サービス配信状況無料期間と月額料金
        31日間無料
        月額1990円
        30日間無料
        月額2417円
        30日間無料
        月額1780円

        • 「バケツと僕!」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
        • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
        • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
        • 600円分のポイントがタダでもらえる
        • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、TSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ
        • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

        どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

        ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

        無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

        最後までお読みいただきありがとうございました!

        \本日から【12月23日】まで無料!/

        ※無料期間中の解約で、0円。

        >>TSUTAYAディスカス/TV公式サイトはコチラ<<

        >>music.jp公式サイトはコチラ<<

        ※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。