\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「桜姫」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「桜姫」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「桜姫」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『桜姫』ってどんな作品?

歌舞伎狂言作者・四世鶴屋南北による人気演目「桜姫東文章」を原案にした時代劇が映画『桜姫』。

主演はハードな濡れ場にも挑戦した、女優で人気モデルの日南響子さん。

監督は「相棒シリーズ X DAY」の橋本一さんです。

自分を犯した泥棒に心を惹かれ、高家の娘から遊女となって一途に彼との再会を願う女性の生きざまが描かれた時代劇になっています。

浮世絵や歌舞伎のイメージを表現したビジュアル迫力のチャンバラアクションも見ものです。

そんな時代劇エンターテインメント映画『桜姫』について、フル動画配信をスマホで無料視聴する方法やあらすじ、感想評価もあわせてご紹介します。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「桜姫」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「桜姫」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【12月24日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「桜姫」が観たい!という方には、U-NEXTの次にmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

『桜姫』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

桜姫の動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「桜姫」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
×
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額933円
×
無料期間なし
月額800円
×
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTmusic.jpdTVの3つのサービスで「桜姫」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「桜姫」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「桜姫」が観たい!という方には、U-NEXTの次にmusic.jpがおススメ。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

music.jpってどんなサービス?

music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

music.jp
music.jp
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,780円(税抜)
  • 動画配信数:18万本
    メリット
    初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
    初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
    国内最大級の18万本以上の動画配信数
    音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
    最新作がいち早く配信される
    ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
    漫画の品揃えも充実
    デメリット
    月額料金が他の動画サービスより高い
    聴き放題や見放題作品が非常に少ない
    動画ポイントは付与された月しか使えない

    \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

    music.jp

    >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

    無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

    これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

    ただし、次の理由からおすすめできません

    • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
    • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
    • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

    といった事例が報告されています。

    最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

    また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

    これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

    \安心、安全に/

     

    映画『桜姫』の作品情報

    基本情報

    作品名桜姫
    原題
    原作桜姫東文章(四世鶴屋南北)
    制作年2013年
    製作国日本
    制作会社(配給会社)SDP
    公開年(公開日)2013年6月29日
    上映時間(話数)95分
    公式サイト
    公式Twitterhttps://twitter.com/sakurahimemovie
    公式Facebook
    公式Instagram
    主題歌

    あらすじ

    江戸時代後期が舞台の歌舞伎狂言作者・四世鶴屋南北による演目「桜姫東文章」が元となっている作品。

    高家の娘ながら自分を犯した相手に恋心を抱いてしまい、遊女となり彼との再会とそれからの二人の運命を描く、波乱万丈のストーリーです。

     

    桜姫は高家の名門・吉田家の娘で”桜の申し子”と呼ばれるとても美しい娘でした。

    雷鳴が轟くある夜、盗みに入ってきた、腕に釣鐘の刺青を入れている男・権助に襲われてしまいます。

    その後、桜姫は縁談を持ちかけられますが、女の喜びを教えてくれた権助のことを忘れることができず、たった一人で家から出奔し、遊女へと身分を落とし権助のことを探し続けます。

    遊女屋「じごくや」で働く桜姫は、持ち前の美しく清楚で気品があり、床上手なため人気が高まり、”風鈴のお姫”と呼ばれるようになります。

    桜姫の噂を聞きつけた、権助の友である清玄坊主が「じごくや」を訪れます。

    彼は稚児坊主と心中をしたが死に損なったと噂をされており、桜姫のことを稚児の生まれ変わりだと思っているようでした。

    清玄坊主は桜姫の美しさを嬉々として権助に伝え、権助も「じごくや」にやってきます。

    彼の馴染みはお七だったが、店側に話をつけて桜姫と対面し、すぐに”風鈴のお姫”の正体が桜姫と見抜き、自分が襲った張本人であることを明かします。

    桜姫は権助に恋心を募らせていたため、彼を激しく求めました。

    自分の客を奪われたことで桜姫を恨んでいるお七が現れ、清玄に甘言を説き怪しい薬を盛って殺してしまいます。

    薬を盗んだ罪で厳しい折檻を受けていたお七を気の毒に思い、桜姫は彼女の縄を解きますが、自由になった彼女と取っ組み合いをになってしまい、危うくお七を殺しそうになってしまったことで、気が触れて「じごくや」から姿を消してしまいます。

    自分の内に秘めた恐ろしさに愕然とした桜姫は、吉田屋が姿を消した桜姫と家宝の掛け軸が盗まれたことで騒動の渦中にあることを知ります。

    気落ちしている桜姫の元に権助が現れ、家宝を盗んだのも自身でありその時に桜姫を襲ったと話します。

    桜姫は権助に裏切られたと感じ、権助と共に自分をも傷つけますが、権助はその想いの強さに負けて再び身体を重ねます。

    掛け軸と桜姫の行方を捜して琴の師匠がやってき、家の現状を聞きどうするべきか悩んでいる桜姫に、権助は掛け軸を渡し、「じごくや」の主に大金をはたいて桜姫を解放します。

    情を優先してしまった権助と桜姫の運命はいかに…。

     

    主演の桜姫を、モデルや歌手としても活躍し、映画『愛なき森で叫べ』や『七つまでは神のうち』、『銃』などで人気の日南響子さん、相手の権助役を『龍馬伝』、『平清盛』、『るろうに剣心』など数々の話題作で存在感を見せる青木崇高さんが演じました。

    時代劇である一方、現代にも通じるシーンもあり、華やかなで煌びやかな印象が強い作品となっている本作。

    麻美ゆまさん、七海ななさんなど往年のセクシー系女優はもちろん、日南響子さんの体当たりの濡れ場シーンは必見です。

    キャストとスタッフ

    映画『桜姫』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

    キャスト

    キャスト
    • 桜姫:日南響子
    • 権助:青木崇高
    • お七:麻美ゆま
    • 星野あかり
    • 平間美貴
    • 七海なな
    • マリエム・マサリ
    • HIRO(安田大サーカス)
    • クロちゃん
    • 吉田左門:野々村真
    • 長浦残月:平山祐介
    • 春琴:風祭ゆき
    • 宅悦:徳井優
    • 定吉:合田雅吏
    • 清玄:でんでん
    詳細を見てみる

    主演の高家の娘・桜姫役は愛知出身の日南響子さんです。

    雑誌「ニコラ」の専属モデルとしてデビュー。

    TVドラマ「ハンマーセッション!」、「太宰治短編小説集 駈込み訴え」で女優デビュー。

    2011年「七つまでは神のうち」映画初出演で主演、同作品の主題歌「Save me」で歌手デビューもします。

    同年、ファッション誌「non-no」の専属モデルになり、男性誌のグラビアにも登場しました。

    その他、「シマウマ」、「銃」、「21世紀の女の子「粘膜」」、舞台「W・シェイクスピア HUMAN」が映画代表作です。

    モデルに歌手に俳優とマルチで活躍できる才能がすごいですね。

    「珠麟(しゅりん)」名義で音楽活動もされています。

     

    権助役は、俳優の青木崇高さんです。

    この投稿をInstagramで見る

     

    ソン・ヨンソン(@dlfqhsdj125)がシェアした投稿


    青木さんは、大阪府出身でタレントの優香さんが奥様です。

    2002年、映画「マッスルヒート」で俳優デビューをしました。

    以後、NHK土曜ドラマ「繋がれた明日」で初主演をし、様々な作品で活躍されています。

    今作品、桜姫と権助お二人のどろどろ恋愛ドラマも見逃せません。

    スタッフ

    スタッフ
    • 監督・脚本:橋本一
    • 脚本:吉本昌弘
    • 音楽:佐藤礼央
    • 原案:四世鶴屋南北
    • プロデューサー:白石統一郎・八島賢・岩倉達哉
    • ラインプロデューサー:進藤盛延
    • アソシエイトプロデューサー:須藤安芸子・高崎稔千
    • 撮影:田中勇二
    • 照明:沢田敏夫
    • 美術:吉田孝
    • 録音:田代博司
    • 編集:長尾泰治
    • VE:山本辰也
    • 特技スーパーバイザー:岡本英郎
    • 記録:西村直美
    • 助監督:柏木宏紀
    • 制作担当:森井敦
    詳細を見てみる

    橋本一監督は新潟出身で高校生の時から自主映画を製作されていました。

    日本大学芸術学部映画学科卒業後、1990年に東映に入社、京都撮影所に配属されます。

    助監督として澤井信一郎監督「福沢諭吉」、降旗康男監督の「藏」などに携わりました。

    TVドラマ「御宿かわせみ」で監督デビュー、「相棒」シリーズや、スペシャルドラマ「白虎隊」といった時代劇を多数手がけます。

    「臨場」、「メイド刑事」、「特捜最前線2013」、「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」、「執事 西園寺の名推理」なども制作。

    2002年、「新仁義なき戦い 謀殺」で劇場映画監督デビュー。

    大泉洋主演「探偵はBARにいる」、「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」、「極道の妻たち 情炎」、「茶々 天涯の貴妃」を監督。

    2013年東映退社。フリーランスの演出家として活動をはじめました。

    今後、橋本一監督は壮絶な切りあい、殺し合いの時代劇や実写でアナログなSF、スぺクタクルとしての「地獄」を制作してみたいそうです。

    歌舞伎の「桜姫東文章」とは趣の異なる映画「桜姫」、どんな時代劇に仕上がっているのでしょうね。

    口コミ・感想・評価

    「桜姫」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

    「そもそも桜姫を見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

    ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

    女性陣に注目してほしい作品です。

    鮮やかな雰囲気のある作品

    麻美ゆまさんや七海ななさんといった往年のセクシー系の女優が出演されている珍しい映画であることと、桜姫という少し時代錯誤感があるけども艶やかでどこか柔らかなイメージが個人的に感じられたので面白そうな気がして試しに観てみました。内容としては女性が主演で日南響子さんという方が、姫が自らを犯した盗人に惚れてしまったために底の底まで堕ちてしまいどうしようもなくなってしまうというちょっと切ない話になっています。キャスト的にはあまり知名度がない人達で構成されているのでさらっと観ていくと、あまりなじみがなくぎこちない雰囲気もあり演技力としては正直今一つな感じはありましたが女性陣の奮闘には胸が打たれるような良さがありました。単純に好きな女優が出ていたからそう感じただけかもしれませんがなかなか面白い作品だと思います。
    GJA(30代・男性)
    詳細を見てみる

    昔の遊女の裏事情が分かるのが魅力

    適度なエロ要素があるのが魅力

    この映画は、桜姫という遊女の物語なので、「エロい」シーンがたくさんあり見どころ満載です。若い男性が思わず描いてしまう妄想要素が上手に取り込まれていると思います。しかし、この映画を見ていると主演の女性よりも脇役に目がいってしまいます。特に、登場人物のお七と清玄との争いが印象的です。全体的な印象としては、B級のVシネマのような仕上がりになっています。ヒロインの「桜姫」が遊女から身を引き、大奥に戻るというストーリーは、まるでサクセスストーリーで、楽しく見ることができました。テレビドラマの「相棒シリーズ」を作った橋本一が監督を務めているので、ストーリー性が強く、飽きることなく見られる映画に仕上がっています。
    たけし(50代・男性)

    その他ネットの口コミ・感想・評価

    詳細を見てみる

    あわせて見たいおススメ作品

    ここでは『桜姫』とあわせて、『桜姫』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

    これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

    ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

    映画『桜姫』のまとめ

    「桜姫」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

    最後にもう一度、本記事の内容をまとめます。

    本記事のまとめ

    配信サービス配信状況無料期間と月額料金
    31日間無料
    月額1990円
    30日間無料
    月額1780円

    • 「桜姫」を無料で見るならU-NEXTがおススメ
    • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
    • 業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
    • 600円分のポイントがタダでもらえる
    • 過去にU-NEXTを利用したことがある人は、music.jpがおススメ
    • PandoraやDailymotionなどの動画共有サービスは、違法性など視聴リスクが高いのでNG

    どの動画配信サービス(VOD)も無料お試し期間を設けていることが多いため、気になるサービスがあれば、まずは無料登録してみて使い勝手を比較してみるのもおススメです。

    ただし、この無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性があります。

    無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてください♪

    最後までお読みいただきありがとうございました!

    \本日から【12月24日】まで無料!/

    ※無料期間中の解約で、0円。

    >>music.jp公式サイトはコチラ<<

    ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。