\この作品を見るならココ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円

>>無料で今すぐ「純平、考え直せ」を見たい方はコチラ(公式ページに移動します)<<

「純平、考え直せ」のフル動画を無料で見る方法はないのかな~?
この記事では、「純平、考え直せ」のフル動画を、安心・安全に無料視聴する方法をご紹介します!

\作品の概要はコチラ/

映画『純平、考え直せ』ってどんな作品?

映画「純平、考え直せ」は、直木賞作家・奥田英明さんの同名小説を野村修平さん主演で映画化した作品です。

舞台は新宿・歌舞伎町。いつか「一人前の男」になることを夢見ながら、雑用に追われる日々を過ごす21歳のチンピラ・坂本純平。鉄砲玉になることを命じられたチンピラと、偶然出会って一夜を共にする会社員・山本加奈との3日間を描いています。

監督は「女の子ものがたり」「ハダカの美奈子」などの森岡利行さん。

仁義を重んじる不器用な主人公は、「梅ちゃん先生」や「ちはやふる」シリーズ、「帝一の國」などの作品で知られる役者さん、野村周平さん。

主人公に惹かれる女性・加奈を「映画 うわこい」シリーズ、「呪怨 -ザ・ファイナル-」や「チア☆ダン」などの柳ゆり菜さんが演じています。

\さっそく結論から!/

結論からお伝えすると

「純平、考え直せ」のフル動画はU-NEXTで配信中!

U-NEXTなら31日間無料トライアル
「純平、考え直せ」を無料で楽しむことができます。

さらに600ポイントもプレゼント!

登録・解約が簡単!なうえにいつでも解約OKなので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメ。

いつこのお得なキャンぺーンが変更・終了するかわからないので、お早めに!

\本日から【11月28日】まで無料!/

※無料期間中の解約で、0円。

\過去にU-NEXTを利用された方はコチラ!/

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「純平、考え直せ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

こちらも本編にてご紹介していきます。

\本日から【10月28日】まで無料!/

 

\本日から【11月27日】まで無料!/

 

『純平、考え直せ』の見逃しフル動画配信を無料視聴する方法

純平、考え直せの動画配信状況

U-NEXTを含む国内の主要な動画配信サービス(VOD)について、「純平、考え直せ」の配信状況をまとめましたのでご覧ください。

〇:無料視聴可、△:課金視聴、×:配信なし

配信サービス配信状況無料期間と月額料金
31日間無料
月額1990円
30日間無料
月額2417円
30日間無料
月額1780円
30日間無料
月額500円
14日間無料
月額933円
無料期間なし
月額800円
14日間無料
月額888円
31日間無料
月額500円
×
14日間無料
月額925円
×
30日間無料
月額562円
×
1か月間無料
月額960円
×
31日間無料
月額770円

2020年2月時点で、U-NEXTTSUTAYAディスカス/TVmusic.jpHuludTVの5つのサービスで「純平、考え直せ」の無料視聴が可能です。

その中でも、以下の理由でU-NEXTがおススメ。

  • 業界最長となる31日間の無料トライアルを実施中
  • 「純平、考え直せ」が見終わっても、無料トライアル中に業界No1の19万本の見放題作品が視聴できる
  • さらに、600円分のポイントで新作1本を無料視聴できる
「U-NEXTって聞いたことはあるけど、詳しくはよくわからない」という方のために、次の章でサービス内容について簡単にまとめてみました。

U-NEXTの概要・特徴・メリット・デメリット

U-NEXTは見放題作品数No.1

U-NEXTは、ドラマ、映画、アニメ、バラエティなど様々なジャンルの人気作品が「見放題作品数No.1」となる19万本が見放題で、さらに雑誌も80誌以上読むことができる動画配信サービスです。

U-NEXTには31日間無料トライアルも用意されているので、国内最大の配信コンテンツが見放題&読み放題!それがU-NEXTの最大の魅力です。

U-NEXTの概要や特徴、メリット・デメリットを簡単にまとめましたので、参考にしてみてください。

U-NEXT
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:31日間
  • 無料トライアルポイント:600ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:1,990円(税抜)
  • 通常会員ポイント:1,200ポイント(2か月目以降毎月もらえる)
  • 見放題作品数:19万本
  • 雑誌読み放題:80誌以上
メリット
無料期間が業界トップの31日間→無料で丸々1か月も楽しめる
無料期間中に600ポイントがタダでもらえる→最新作も(1本分)楽しめる
無料期間中に解約OK→気に入らなければ一切お金がかからず退会できる
2か月目以降は毎月1,200ポイントタダでもらえる→毎月新作2本以上が課金なしで楽しめる
1つの契約で最大4人でシェアできる→実質500円で利用できる
フルHD/4K&高音質対応→家でもリッチな動画鑑賞生活
マルチデバイス(テレビ、スマホ・タブレット、パソコン)対応→隙間時間なども有効活用できる
コンテンツのダウンロードOK→外出先でも通信容量を気にせず楽しめる
見放題作品数が業界ナンバーワンの19万本→観たい作品が必ず見つかる
動画コンテンツ以外にも80誌以上の雑誌や漫画・アダルトの読み放題サービスが充実
DVDレンタルと同じもしくはそれよりも早く、新作が視聴できる
NHKオンデマンドで大河ドラマや朝ドラなど700作品以上が楽しめる(NHKオンデマンドからの無料登録なら600→1,000ポイント
デメリット
月額料金が1,990円(税抜)と、ほかの動画配信サービスより高い

デメリットは「月額料金がほかの動画配信サービスより高い」というくらいですが、U-NEXTでは1つの契約で最大4人とシェアできるので、家族や友人とシェアすれば実質500円程度で利用できます。

それでも高いかどうか、あなたに合っているかどうかは、実際に31日間の無料期間を使い倒してみるのが良いと思います。

気に入らなければ好きな時に解約OKですので、まずはお気軽に体験してみるのがおススメです。

\見放題作品数No.1/

>>U-NEXT公式で31日間無料トライアルを体験してみる<<

 

さらに詳細については「U-NEXTの登録&解約方法をわかりやすく解説!メリット・デメリットもご紹介!」で詳しく解説していますので、気になった方はあわせてご覧ください。

U-NEXTの配信動画コンテンツ

U-NEXTで配信されている人気の動画コンテンツをご紹介します!

これらはほんの一部ですが、他にも多数の人気作品が配信されていますので、気になる作品はU-NEXT公式ページで確認してみてください♪

U-NEXTの口コミ

「U-NEXT」を利用する前に、口コミや感想・評判が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際に「U-NEXT」を利用したことのある方の口コミを集めてみましたので、参考にしてみてください♪

実質月200円以下にもなる高コスパが嬉しい!

様々な動画配信サービスを登録してきましたが、『U-NEXT』が一番コスパが良いと感じました。ほかの動画配信サービスの料金が月1000円前後に設定されているなかで、『U-NEXT』は月1990円(税別)であり一見高額に見えます。しかし『U-NEXT』では一か月に1200円相当のポイントがもらえるため、実質的な負担額は790円となります。そのポイントの使い道も幅広く、例えば私はポイントを「NHKオンデマンド」との契約に利用して朝ドラを見放題にしています。さらにファミリーアカウントをつくることで4人まで同時視聴が可能になり、1アカウントあたりの金額は200円を切ります。ここまで高コスパなのに見放題作品数は14万本を超えており、見たい作品が多くあるのが嬉しいです。
平岸おん(20代・男性)
口コミのつづきを見る

最新作もすぐ見れる!

国内ドラマ中心にU-NEXTを利用しています。最新作の配信が早く見逃したドラマもいち早く視聴出来ます!最新作以外のドラマの配信数も非常に多く、過去のドラマをもう一度見たい!と思った時にも視聴出来ます。どの動画も見放題なので安心して視聴出来ます。アカウントを家族で共用出来るのでそれぞれが加入する必要もなく月額利用料のコスト削減にもなります。国内ドラマだけではなく、アニメ、映画の配信数も多くアニメ好きな子供、映画が好きな主人共々家族皆で楽しんでいます。
おおあき(40代・女性)

使い勝手も良く楽しい

新しい映画もポイント制ですぐに出してくれることや、古い映画もしっかりと揃っているからいいです。また、マイナーな映画もあって見たいものが全て見れます。ジャンルも細かくわけられていて、漫画なども見ることができるので最高のサイトです。テレビやパソコン、すまほなどたくさんのデバイスから見ることができるのでありがたいです。無料で子アカウントを多数作れるため親アカウントが管理しながら共有できるのがまた楽です。
すず(20代・女性)

観たい作品はだいたい揃ってる!

類似の他社サービスと比較しても作品数はかなり豊富なので、観たい作品は大抵見つかります。見放題だと人気のない映画が中心になりがちですが、U-NEXTは見放題でも話題作や人気のある作品まで見応えのある作品も多いです。検索方法もわかりやすく、人それぞれの趣向やその時々の気分に合った作品を探しやすいところも魅力です。家族でIDを複数持てるところも便利で、端末を変えて視聴したり観たい作品を一緒に選んだりする場面で活用しています。
おきくよめ(30代・女性)

最新の映画が見放題

最新の映画から、昔懐かしい映画まで幅広いジャンルの映画が揃っているため、飽きずに毎日動画を楽しむことができる。映画だけでなく、ドラマ、アニメ、子供向けなどコンテンツも多く、1人で、大人数でも楽しむことができる。また、1アカウントで3名まで登録でき、家族で共有もできる。動画をあらかじめダウンロードしておけば、通信環境がない場所、月末で残りギガが少ない時も、楽しむことができる。1980円と少々値段は高いが、画質も良く、最新の映画が見れるのは、映画好きには良い。
しょう(30代・男性)

ポイントで新作見れる!

U-NEXTは他の動画配信サービスに比べて金額が高いようにも感じますが、毎月1000ポイント近くポイントがもらえて、それで最新の映画やドラマ、アニメが見られるのでそこがいいところです。他の動画配信サービスではまだ配信されていない新作も配信されているのでポイントを使って見ることができます。漫画とかも見放題で見れるやつもあるので、漫画も動画も両方見たいという方には特にお勧めできます。アニメの配信数も多くていいです。
れおん(20代・女性)

U-NEXTの登録・解約方法

U-NEXTは登録も解約も90秒ほどで完了するので、とても簡単です。

不安な方にむけて、下記の記事で画像付きで解説していますので、参考にしてみてください♪

 >>U-NEXTの登録・解約方法を画像付きで確認する

過去にU-NEXTを利用された方へ

過去に一度でもU-NEXTに登録された方は、残念ながら31日間の無料お試しを再度利用することがでず、600Pも貰うことができません。

ただ、どうしても無料で「純平、考え直せ」が観たい!という方には、U-NEXTの次にTSUTAYAディスカス/TVもしくはmusic.jpがおススメ。

どちらも無料で観れるのでどちらでもOKですが、迷った方は作品数の多いTSUTAYAディスカス/TVから検討してみるのがおススメです。

以下に、サービスの概要を簡単にご紹介します。

TSUTAYAディスカス/TVの概要・特徴・メリット・デメリット

TSUTAYAディスカス/TVってどんなサービス?

TSUTAYAディスカス/TVは、レンタル専門店として認知度業界No.1のTSUTAYA が運営している宅配レンタル、動画配信サービス。

宅配レンタルサービスの「TSUTAYAディスカス」と、動画配信サービス「TSUTAYA TV」の2つのサービスが用意されていますが、2つを合わせたセットプランが業界トップレベルの30日間無料でお試しできます。

しかも新作映画2本分となる1,100ポイントの無料トライアルポイント付き!

作品数が無限と言っても過言ではない「TSUTAYAディスカス」(旧作は見放題)と、最新作がポイントで楽しめる「TSUTAYA TV」の2つのサービスのいいとこどり!が無料でお試しできるので、ぜひとも活用したいサービスです。

TSUTAYAディスカス/TV
サービス概要・特徴
  • 無料トライアル期間:30日間
  • 無料トライアルポイント:1,100ポイント
  • 無料トライアル期間内の解約:OK
  • 月額料金:2,417円(税抜)
    メリット
    初回登録で30日間の無料期間
    初回登録で1100ポイントがもらえる(新作映画2本分)
    無料期間中なら新作・準新作以外のDVD・CDが借り放題
    DVDを借りに行く必要がない
    DVDレンタルの延滞料金が0円
    無限と言っても過言ではない圧倒的な視聴可能作品数
    ジブリ作品はTSUTAYAディスカスだけ!
    デメリット
    DVDレンタルの場合は配送時間がかかる(ただし、北海道・九州を除き、翌日配達率98%)
    30日間の無料期間中は新作DVDのレンタルができない(TSUTAYA TV無料ポイントなら視聴可能)

    \作品数、無限。/

    >>TSUTAYAディスカス/TV公式で無料トライアルを試してみる<<

    music.jpの概要・特徴・メリット・デメリット

    music.jpってどんなサービス?

    music.jpは、エムティーアイが運営する動画配信サービスで、名前のとおり当初は音楽配信サービスとして立ち上がったものの、現在は「動画」や「電子書籍」などのコンテンツも充実し、「音楽」「動画」「電子書籍」の3つを利用できる総合エンタメサービスです。

    そんなmusic.jpの特徴は、業界トップレベルの30日間の無料トライアル期間と、なんといっても業界No1となる無料トライアル1,600ポイントが最大の魅力!

    これは新作映画3本分、準新作・旧作であれば4本以上に相当します。

    月額料金が高い、見放題作品が少ないなどのデメリットはあるものの、見たい作品が決まっている方には十分に満足できるサービスです!

    music.jp
    music.jp
    サービス概要・特徴
    • 無料トライアル期間:30日間
    • 無料トライアルポイント:1,600ポイント
    • 無料トライアル期間内の解約:OK
    • 月額料金:1,780円(税抜)
    • 動画配信数:18万本
      メリット
      初回登録で業界最長級の30日間の無料期間
      初回登録で業界最多の1600ポイントがもらえる(新作映画3本分)
      国内最大級の18万本以上の動画配信数
      音楽・動画・電子書籍をまとめて楽しめる
      最新作がいち早く配信される
      ハイレゾ対応の超高音質の音楽が楽しめる
      漫画の品揃えも充実
      デメリット
      月額料金が他の動画サービスより高い
      聴き放題や見放題作品が非常に少ない
      動画ポイントは付与された月しか使えない

      \業界No1の無料トライアル1,600ポイント/

      music.jp

      >>music.jp公式で無料トライアルを試してみる<<

      無料動画投稿サイトのPandoraやDailymotionで見れる?

      これらの無料動画投稿サイトのなかで、作品の一部シーンだけ見れるサイトも存在します。

      ただし、次の理由からおすすめできません

      • 違法サイトは海外サーバーを使用していることが多い
      • ウイルス感染し、クレジットカードの情報が盗まれた
      • フィッシング詐欺、ワンクリック詐欺などで、後日高額請求が来た

      といった事例が報告されています。

      最近ではYouTubeなどの規制が厳しくなってきたサイトでは、違法アップロードで逮捕者が出ています。

      また、違法アップロードを視聴することも違法であるため、今後ますます無料動画投稿サイトに対する規制が厳しくなってきます。

      これらの無料動画投稿サイトでの視聴は自己責任になりますが、個人的には安心・安全かつ合法でフル動画が見れる動画配信サービスのご利用をおススメします♪

      \安心、安全に/

       

      映画『純平、考え直せ』の作品情報

      基本情報

      作品名純平、考え直せ
      原題
      原作奥田英朗
      制作年2018年
      製作国日本
      制作会社(配給会社)ステューディオスリー
      公開年(公開日)2018年9月22日
      上映時間(話数)95分
      公式サイト
      公式Twitterhttps://twitter.com/junpei_movie
      公式Facebook
      公式Instagram
      主題歌

      あらすじ

      映画「純平、考え直せ」は、世界有数の歓楽街・新宿歌舞伎町を舞台に、主人公・純平とヒロインの3日間だけの青春とSNS、そこに集う人々、いつの時代も変わらない若者たちの葛藤を描いています。

      リアルに激しく鮮明に、現代を生きる若者たちの青春エンターテインメント作品です。

       

      いつか「一人前の男」になることを夢見ながら、北島の舎弟を務め、組の雑用をする純平は、対立する組の幹部の命を獲ってこいと「鉄砲玉」になることを命じられます。

      気負い立つ純平は、不動産屋で働くOL・加奈と偶然出会います。

      意気投合した、純平と加奈はそのままの勢いで一夜を共に過ごすのでした。

      純平は、3日後に「鉄砲玉」になることをつい話してしまいます。

      裏にヤクザがつく不動産会社に務める加奈は、辞められない毎日に退屈していました。そんな時、純平の時代遅れな情熱に呆れながらも自分の内側に湧き出る純粋な思いに突き動かされ、決行までの3日間を純平と行動を共にすることを決めたのでした。

      殺しの決行現場へ下見に行く純平は、一人のゲイと知り合います。話すうち、一台の車がコインランドリーの前に止まります。それはターゲットの幹部の車でした。純平は、幹部がよく来る時間帯などをゲイの子から聞き出しました。

      舎兄の北島は、今回の親分の話に納得できないとしつつも、純平の決意に涙し「行ってこい」と指示します。

      そして、残りの2日間を過ごすための支度金を渡す北島。その男気に感動した純平は、涙ながらに頭を下げるのでした。

      手元には拳銃一丁と渡された支度金。

      新宿を見下ろすホテルのスイートルームに泊まり、大好きな焼肉をたらぶく食べ、思い切り笑う、そして孤独と不安を慰め合ううちに、2人は惹かれあっていきます。

      「鉄砲玉をやめて、一緒に逃げよう」という加奈に「一度決めたことだから」と聞く耳をもたない純平。

      加奈はSNSに今日起きた出来事と、純平のことを書き込みます。嘘だと否定するもの、冷やかし、真剣に受け止めての忠告。様々で、無責任なネットの声援がネットに飛び交い始めます。

      加奈の想いとネット住人たちとの交流に純平の決意は揺れ始めますが、決行の日はすぐそこに差し迫るのでした。

       

      原作は、「空中ブランコ」で直木賞を受賞した奥田英朗さんです。

      監督は、「上京ものがたり」の森岡利行さん。

      加奈役に体当たりで演じる、柳ゆり菜さんの濃厚な熱い夜のシーンも大注目ですね!

      キャストとスタッフ

      映画『純平、考え直せ』のキャスト陣とスタッフ陣をご紹介します。

      キャスト

      キャスト
      • 坂本純平:野村周平
      • 山本加奈:柳ゆり菜
      • 毎熊克哉
      • 岡山天音
      • 佐野岳
      • 戸塚純貴
      • 佐藤祐基
      • 藤原季節
      • 日向寺雅人
      • 森田涼花
      • 木下愛華
      • やしろ優
      • 下條アトム
      • 二階堂智
      • 片岡礼子
      詳細を見てみる

      坂本純平役の野村周平さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      QS86_shuhei(@qs86_shuhei)がシェアした投稿


      芸能界デビューの前はスノーボード選手として活動され、多くの大会の受賞歴もお持ちです。

      2009年のアミューズ全国オーディションで、応募者31514名の中からグランプリを受賞しました。

      2010年にTVドラマ「新撰組 PEACE MAKER」で俳優デビュー。翌年には「探偵はBARにいる」「天国からのエール」などの映画にも出演。NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」でも注目を集めましたね!

      2014年「クジラのいた夏」が映画初主演作品。その後も「帝一の國」「22年目の告白 私が殺人犯です」「ちはやふる」シリーズなど話題作への出演が続いています。

      中国人とのクオーターで中国語が話せるそうです!

       

      山本加奈役の柳ゆり菜さん。

      この投稿をInstagramで見る

       

      柳ゆり菜(@yurinayanagi__)がシェアした投稿

      大阪市住之江区出身で、EXPG大阪校に通っていました!

      2013年にエヴァーグリーン・エンタテインメントの初オーディションで特別賞を受賞。

      2014年公開映画「うわこい」に映画初出演にして主演を務めました!

      NHK朝ドラ「マッサン」の第23話で「太陽ワイン」の半裸モデルを演じたことでも話題となりましたね。

      2020年公開予定映画「ブルーヘブンを君に」にも出演しています。

      得意料理は、餃子!皮から作るほどの大好物だそうです。

      スタッフ

      スタッフ
      • 原作:奥田英朗
      • 製作:坂本敏明・川村英己
      • エグゼクティブプロデューサー:山口幸彦
      • プロデューサー:梅川治男、梅川治男
      • 脚本:角田ルミ・木村暉、吉川菜美
      • 音楽:原田智英
      • ラインプロデューサー:大日方教史
      • 撮影:釘宮慎治
      • 照明:田辺浩
      • 録音:山口満大
      • 装飾:佐々木健一
      • 編集:渡辺直樹
      • 音響効果:渋谷圭介
      • スタイリスト:村上利香
      • ヘアメイク:宮内三千代
      • キャスティング:細川久美子
      • VFX:高橋良明
      • 助監督:吉田亮
      • 制作担当:高瀬博行
      • AP:中村裕美
      • 監督:森岡利行
      詳細を見てみる

      原作は、奥田英朗さん。

      1997年「ウランバーナの森」でデビューされました。出版社への持ち込みだったそうです。

      2004年にトンデモ精神科医・伊良部が活躍する「精神科医・伊良部シリーズの」第2作目「空中ブランコ」が第131回直木賞を受賞しました!

      主な作品は「最悪」「邪魔」「イン・ザ・プール」、「オリンピックの身代金」。

      作品は海外でも翻訳・出版されています。

      本作「純平、考え直せ」は「小説宝石」に2009年9月~2010年8月に連載されました。

      小説家のみならず、エッセイストとしてもご活躍なさっています!

       

      監督は森岡利行さん(右側)。

      この投稿をInstagramで見る

       

      映画パーソナリティ伊藤さとり(@ito_satori)がシェアした投稿

      俳優業を経て、1993年に劇団「ストレイドッグ」を結成。

      第3回日本映画エンジェル大賞を映画化企画「路地裏の優しい猫」が受賞、その後映画化され、2008年に「子猫の涙」として公開されました。第20回東京国際映画祭「日本映画・ある視点」特別賞受賞しました。

      現在は主に、脚本・映画監督・舞台演出で活動されています。

      口コミ・感想・評価

      「純平、考え直せ」の口コミ・感想・評価をご紹介します。

      「そもそも純平、考え直せを見ようか迷っている」という方の参考になると思いますので、気になった方はご覧ください。

      ※ネタバレを含んだ内容の場合もありますので、ご注意ください。

      男になるための試練です。

      男になるには女との出会いもあって青春です。

      男の戦いを描いていました。殴り合いもあるのですが、男になるための試練を貫こうとしているところは痛そうだなと思いました。男性の喧嘩はすぐに殴り合いになってしまうイメージもあったので問題を起こしそうだと心配にもなりました。そういうときに女性ってそばにいると男って余計に強くなれる生き物かなと思いました。この借りは24時間以内に返すと言っていましたが、加奈ちゃんもよく信じたなと思いました。怪しい男ではないかなとも信じたところも純愛かなと思いました。加奈ちゃんの純平君を愛してくれているのは次第にわかってきました。純平君だけ男として成長をするわけではなく加奈ちゃんと一緒に大人になっていくんだと思いました。決行の日なんて作ってはほしくなかったです。
      てぃー(30代・女性)
      詳細を見てみる

      刹那的な世界に生きる男女の青春ヤクザ映画。

      時代遅れなヤクザのダサカッコ良さ。

      昔気質の青年ヤクザ・純平がイイ意味でダサい! ドンパチや喧嘩シーンが他のヤクザ映画と比べても極端に少ないが、そもそもソコに見せ場を求める作品ではないのだろう。OL・かなとの濃密な三日間は刹那的な情熱に溢れていて、煌めきと同時に虚しさを感じた。しかし、かな役の柳ゆりながあんなハードな濡れ場を演じているとはなあ。。。まずキャスト見て、これは健全なアウトロー(?)ムービーだと勝手に思っていたので、かなり驚きました。いや~素晴らしいボディで、眼福でした。SNSの書き込みが頻繁に挿入されるのが始めは気になったのですが、オールドファッションな純平との対比が中々ユニークで面白かった。ラストはポカンとなったが……どうにも切ない!
      KENTA(30代・男性)

      ハラハラドキドキやくざ物語

      タイトルの意味が分かった時・・・

      目を引くタイトルに興味を持った人も多いと思いますが、このタイトル自体がこの映画のネタバレでもあり、壮大なテーマでもあるのです。やくざの鉄砲玉になることとなった主人公が一人の女性やSNSを通じてどう行動するのか、というのが簡単なストーリーとなります。観ている途中で何回も思ってしまうのです。「純平、考え直せ」と。「なんでそう考えてしまうんだ。考え直せよ。」って感じにです。観ていてハラハラもするし、濡れ場なんかも結構あるのでいい作品です。ただ、純平を考え直させるのにSNSというネットを使うことには疑問を感じざるを得ません。一人の女性と出合って考えなおすっていうのではだめなのでしょうか。なんか第二の電車男にしようとしているような思考が見え見えでこの部分に関してはよくないと思います。
      とまと(20代・男性)

      男女の若かりしストーリー

      濡れ場がある作品

      濡れ場がある作品で男性は少しながらも楽しめる作品なんじゃないでしょうか。野村周平さんの演技に関してはあまりヤクザ感というよりもちょっとイキっている少年みたいでどけか可愛さみたいなものがあって少し迫力に欠ける印象がありました。それよりも柳ゆり菜さんの濡れ場の方がある意味で迫力があり個人的にまた観てみたくなるシーンでもありました。所々のシーンが今の時代を考えるとちょっと古い設定だなあと感じてしまうところが際立っていますが作風を考えると致し方ないような気がしてしまいました。ただ純平の生き様みたいなものを表現するストーリーに関してはどこか男気みたいなものがありその部分はかっこよく熱く映っていて好感がもてる男女の作品になっていると思えました。
      GJA(30代・男性)

      若者にオススメの作品

      柳ゆり奈が良い!

      最初から最後まで飽きる事なく見れた作品でした。野村周平さんはやっぱりイケメンだなと実感して見ていましたが正直ヤクザの役はあんまり似合っていないと思いました。演技力がないということではなくアウトローな役のイメージがないという事が私の中であるからかもしれません。少しヤクザの役には綺麗すぎてリアルな感じがしないのかもしれませんが若い方たちはきっと野村さんのカッコ良さに魅了されると思います!柳ゆり奈さんはとても良かったです。演技は初めて見たのですがこれからも女優さんとして活躍できるのではないかと思いました。ヌードも披露していてこの作品への想いが伝わってきました。今後も色々な役にチャレンジしてほしいですね!
      たっこ(40代・女性)

      ヤクザと元気な若者と美しい女性が暴れる。

      よくある展開プラスSNS

      昔からあるヤクザ映画と同じようだなと思いました。純平がまっすぐで鉄砲玉として兄貴の指示ならなんでもやってやろうという気合いの入った男。純粋なところが共感できる部分がありました。全体の展開が、周りがただ単に騒いでいて、主人公に伝わっていなくて、(または、主人公が気づいていなくて)その流れのままラストに向かっていくという、流れがわかりやすすぎたかなと思いました。SNSを使うという設定が現代風ですが、あまり現実感が伝わってこなかったです。ヤクザと元気な若者と美しい女性が出てくるありきたりな展開の映画だなというのが、正直な印象です。ヒロイン役の柳ゆり菜が演技が上手いなーと思いました。あと、音楽の迫力はなかなかよかったです。
      三井(40代・男性)

      その他ネットの口コミ・感想・評価

      詳細を見てみる

      https://twitter.com/hinaki_yz/status/1234421401596989440

      あわせて見たいおススメ作品

      ここでは『純平、考え直せ』とあわせて、『純平、考え直せ』がお好きな方、もしくは気になる方に、当サイトおススメの関連作品をいくつかご紹介します!

      これらの作品はごく一部になりますが、すべて動画配信サービスなどで視聴が可能となっています。

      ぜひ無料トライアル期間中に、たくさんの作品を楽しんでみてください♪

      映画『純平、考え直せ』のまとめ

      「純平、考え直せ」のフル動画配信を無料視聴する方法をご紹介してきました。

      本作を楽しむダントツオススメな動画配信サービスは『U-NEXT』でしたね!

      超お得なこの無料トライアルキャンペーンは予告なく変更・終了になる可能性もあります。

      無料トライアルキャンペーンがある今のうちに、好きな動画を思い存分楽しんでみてくださいね♪

      最後までお読みいただきありがとうございました!

      \31日間無料トライアルキャンペーン中/

      ※無料期間中の解約で→0円。

      ※本ページの情報は2020年2月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サイトにてご確認ください。